1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:13:07 ID:oqH
俺は誕生日に、ホームパーティを開いたわけ。

その時、家の中で皆の写真をとってみたら、変なものが映っちゃったのよ。

背後の押入れから見知らぬ真っ白い顔して真っ赤な目の女が顔を出して、こっち睨みつけて
んの。

これやべーじゃんってことで、霊能者に写真を鑑定してもらった。

そしたら、「この写真からは霊気を感じない。心霊写真でも何でもないよ。」だとさ。


あ~あ、ビックリさせやがって全く。
2ch関連の怖い話ってある?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5065595.html
20


2: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:13:38 ID:oqH
解説
赤目女は幽霊じゃなくて実在したもの



3: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:13:56 ID:MjQ
いうんか・・・



4: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:14:13 ID:4TE
まあすぐわかったけども



5: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:14:37 ID:oqH
ある家族が妻の実家に遊びに行くために田舎までのバスに乗っていた。

山のふもとあたりまできたときに、子供が「おなかへった」とだだをこね始めたので、

しょうがなく途中のバス停で降りて近くの定食屋で食事をすることにした。


食事が終わり定食屋に設置されているテレビをふと見ると、

さっきまで家族が乗っていたバスが落石事故で乗員全員死亡というニュースが流れていた。

そのニュースを見た妻は、「あのバスを降りなければよかった…」と呟いた。

それを聞いた夫は、「何を馬鹿なことを言っているんだ!」と怒鳴った この時は



14: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:20:53 ID:4TE
>>5
なんでなん



18: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:23:15 ID:oqH
>>14
夫婦が降りなければバスは事故に巻き込まれなかった



6: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:14:56 ID:oqH
じゃあ解説貼らないでいく



8: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:16:08 ID:oqH
ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した、死体は井戸に捨てた

次の日見に行くと死体は消えていた 5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に
捨てた

次の日見に行くと死体は消えていた 10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺し
た、死体は井戸に捨てた

次の日見に行くと死体は消えていた 15年後、嫌な上司を殺した、死体は井戸に捨てた

次の日見に行くと死体は消えていた 20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺し
た、死体は井戸に捨てた

次の日見に行くと死体は消えていなかった



11: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:18:47 ID:oqH
【エレベーター】

その友人は高層マンションに住んでいます。

彼は14階に住んでいるためエレベーターは必須なのですが。

夜中に帰宅したときのことです。

エレベーターに乗って14階のボタンを押し、ドアが閉まり動き出したところ、8階のボタ
ンのランプが点灯したそうです。

『あぁ、誰か乗ってくるのか・・』

そう思った直後、ハッとした友人は慌てて2階3階4階5階とボタンを連打しました。

エレベーターは2階は通過してしまったものの、

3階で止まってくれたので開きかけのドアをこじ開けるほどの勢いで外へ飛び出しまし
た。

そのまま階段を駆け降りてマンションをあとにして、朝までコンビニで立ち読みしていた
そうです。

『まぁ俺の思い過ごしだと思うけど、万が一ってこともあるしなww』

そう言った友人は、しかし夜間にエレベーターを使うのは今でも控えているみたいです。



107: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:45:32 ID:hvV
>>11
これなんなん?



110: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:46:08 ID:Nys
>>107
ボタンがつくのは中から押した時だけ



13: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:20:45 ID:oqH
【空き巣】
俺は今日、重大なミスを2つ犯した。

1つ目は家の鍵をかけ忘れてしまったことだ。
遅刻しそうだったので慌てて出てきて会社に着いてから気づいた。
なんてことだ。まあ俺の家は風呂もついてない1Rだし盗られるものもないし大丈夫だろう。

2つ目の方が重大だった。会社で使う携帯を忘れてしまったことだ。
どうやら俺は忘れっぽい部分があるらしい。
おそらく朝トイレに入った時にメールうってそのまま置きっぱなしにしたのだろう。
俺は営業マンだから携帯を使えないのは痛い。上司にこっぴどく怒られたよ。

もうこんな失敗は2度としたくないね・・。
そしてさっき人生最大の不運が訪れたんだ。
鍵を開けて家に入ったら部屋がめちゃくちゃに荒らされていたんだよ。

やられたよ。空き巣だ。窓は開いてなかったし玄関から入ったんだろう。全くついてない。
しかし盗られたものがなかったことは不幸中の幸いだな。荒らすだけ荒らして帰っていきやがったw
おっといけない。携帯をしまうのを忘れていたよ。
また明日も携帯を忘れたらクビになっちまうw
早めにカバンにしまっとかないとな。お前らも空き巣には気をつけろよwww



16: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:22:05 ID:Mdi
「鍵を開けて」??



17: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:22:32 ID:oqH
【アイスピック】
近ごろの警察はなにやってるんだろうね。
血税でで食わせてもらってるくせに、ろくな働きしねぇんだからとんだ穀潰しだ。



先週、職場の近くで殺人事件があったんだよ。
若い女をアイスピックでめった刺し。
しかも普通のアイスピックじゃない、業務用の三本歯の
やつでだぜ?怖ぇだろ。



小さな町だから、どこいってもその話で持ちきりだよ。
マスコミもかなり大きく取り上げてる。
滅多にない大ニュースだから無理もないけど、恐怖を煽るだけ煽って無責任なもんだ。
うちのばあちゃんなんか、可哀相なくらい怯えちゃって、
毎日何時間も仏壇の前で手を合わせてる。


なのに警察ときたら、まだ凶器すら判明できないだとよ。
まったく馬鹿にしてるとしか思えないね。



19: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:23:27 ID:Mdi
なぜ凶器を知っている・・・?



20: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:23:34 ID:hzP
目薬

俺は視力が悪くて、メガネがないと生活できない。
ある日そんな俺に、友人がある目薬を勧めてきた。
どうやら視力を回復できる目薬らしい。ただ合法ではないらしいが…。

半信半疑だったんだけど、友人自身もその目薬で視力を回復させたって聞いて
俺も試してみることにしたんだ。

家に帰ってさっそく目薬の説明書を読む。
「この説明書をしっかり読み、正しく使用してください。
正しく使用しない場合、視力の低下や、最悪の場合失明の恐れがあります。」
脅かすような説明だった。
怖いなぁ(笑)

「まず水道水で目を洗い、細かいゴミを落とします。」
俺は洗面所で目を洗った。

「点眼は片目ずつ、時間を置かずに両目を一続きにおこなってください。」
俺は上を向き、右目、そして左目へとスムーズに点眼した。

「点眼後はすぐに目を閉じ、少なくとも1時間は目に光を入れないようにしてください。
目に光が入った場合、目薬の変質の可能性がありますので速やかに目を洗ってください。」
俺はタイマーで1時間をセットして目を固く閉じた。

1時間してタイマーが鳴った。
目を開けると、既に日が暮れていてあたりは真っ暗だった。
続きの説明を読まなくてはいけないので、俺は電気のスイッチを探した。

解説
点眼後に説明を読むために目を開けてしまっている。
つまり、日が暮れて真っ暗なのではなく、「俺」の目が見えなくなってしまっている。



24: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:24:48 ID:oqH
【メール】
俺、実家暮らしなんだけどさ。さっき彼女に「今夜会える?」ってメールしようとして
間違って家にいるカーチャンに送っちまったわけwww
そしたら返信が「ごめん。○○(俺の名前)さん。今夜は会えないの」だってwww
「ちょ、お袋なにふざけてんの(笑)」って送ったらすぐに返信がきて「今どこ?」
「家だよ」ってメールしたらなぜか電話かけてきやがんのwww
出てもすぐ切るし、かと思うとまた鳴るし、テラいやがらせwww
もしやカーチャン浮気してたのかwww



25: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:26:17 ID:vRm
>>24
わからない



27: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:26:52 ID:oqH
>>25
殺人鬼



26: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:26:18 ID:oqH
【息子】
3日前の夜中の話。
飲みに行った帰り道、メチャメチヤ寒くてさ家の近所の自販機で温かい茶を買ってたの。
そしたら右にある交差点を子供が凄い勢いで駆け抜けた。

『糞寒いのに』

と思いながら茶飲んで歩くと女の人が近寄ってきて

『息子見ませんでした?』

と聞いてきた。

眠いし、寒いし面倒臭いから見てない事にして帰宅して寝たんだけど。

翌日驚いたね、俺が見た子供の母親が自宅で刺されて重体なんだって。
近所の煙草屋が言ってたわ。

新聞には載らなかったから詳しく解らないけど発見者が子供で警察まで走って行ったみたい。

俺助けてあげられたのかも



30: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:28:07 ID:hzP
ワイも意味怖やってええ?



34: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:28:35 ID:oqH
>>30
ええんよ



31: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:28:16 ID:oqH
【妻】
ある田舎町で、老夫婦に地元新聞がインタビューした。

「 50年も結婚生活を続けてこられた秘訣は? 」

すると夫は、懐かしそうに昔を振り返って答えた。

「 わしらは新婚旅行でメキシコへ行ったんじゃ。 そしてロバを借りて2人で砂漠を
のんびりと歩き回った。

すると妻の乗ったロバが急にガクンと膝を折って、妻はロバの背中から転げ
落ちてしまったんじゃ。
妻は 『 1 』 とだけ言うと、何事も無かったようにロバにまたがって、散歩を
続けてな。
しばらくして、またロバが急に膝を折ったので案の定、妻は落ちてしまった。
妻は 『 2 』とだけ言うと、ロバに乗った。
そして妻が3度目に落とされた時、荷物の中からリボルバーを取りだして、
ロバを撃ち殺してしまったのじゃ。

わしゃあ、びっくりしてな。 いくらなんでも撃ち殺すことはなかろうと妻を
その時、ひどく叱ったんじゃ。 そうしたら妻がこう言ったんじゃよ 」

「 何でしょう? 」

「 1 」



37: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:29:34 ID:oqH
ひき逃げにあって入院してたんだけど、やっと退院できた。
仲の良かった友達が家に遊びに来た。

「病院にお見舞いにいけなくてごめんな」

「気にしないでよ」

「犯人の顔見たのか?」

「いや~、いきなりだったから覚えてないんだ」

「そうか」

「お前も気をつけろよ」

「あぁ、じゃあそろそろ帰るわ。次はちゃんとお見舞いに行くからな」

「ありがとう」



38: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:29:35 ID:hzP
【セルフタイマー撮影】

昼間、電気屋さんでデジカメを新しく買ったんです。
夜さっそく家で、セルフタイマー機能を試してみようと
二階の和室で自分の前にカメラを設置して、撮影をしてみた。

撮った画像を見てみると
自分の後ろにある障子の隙間から
人の目が覗いているように見えるのに気づいてしまった。
最近ネズミかゴキブリかなんか知らないけど
夜中にガサゴソうるさいなと思っていたけど、
もしかしてこの幽霊の仕業か?

心霊体験は初めての俺は少し興奮気味で
その写真を、霊感のある友達に見せた。

友達「いや、この写真からは何も感じないよ。」



41: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:30:56 ID:oqH
【覆面男】
私は風呂でシャワーを浴びているとき
リビングの方から一つの悲鳴が聞こえた。
私はすぐに風呂から上がり、素っ裸でリビングに向かう。

するとそこには、覆面を被った男と
体から血を流した父と母と妹の死体が床に横たわっていた。
覆面の男は私を見た途端、すぐさま窓から逃げ出し
私は顔を真っ青に染めながらその場に座り込んだ。



42: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:31:21 ID:Mdi
>>41
血を洗う私



43: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:32:21 ID:vRm
>>41
一つの悲鳴だから覆面は発見者?



45: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:32:42 ID:KFG
ある病室に2人の末期ガンの患者が入院していた。一人は窓側のベッド、もう一人はドア側のベッド。
2人とも寝たきりの状態だったが、窓側のベッドの男はドア側のベッドの男に窓の外の様子を話してあげていた。

「今日は雲一つない青空だ。」
「桜の花がさいたよ。」
「ツバメが巣を作ったんだ。」

そんな会話のおかげで死を間近に控えながらも2人は穏やかに過ごしていた。

ある晩、窓側のベッドの男の様態が急変した。自分でナースコールも出来ないようだ。
ドア側の男は自分のナースコールに手を伸ばした。が、ボタンを押す手をとめた。

「もしあいつが死んだら、自分が窓からの景色を直接見れる・・・」
どうせお互い先のない命、少しでも安らかな時をすごしたいと思ったドア側のベッドの男は、自分は眠っていたということにして、窓側のベッドの男を見殺しにした。 窓側のベッドの男はそのまま死亡した。

晴れて窓側のベッドに移動したドア側のベッドの男が窓の外に見たのは、
打ちっ放しのコンクリートの壁だった。



46: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:33:02 ID:q3R
エレベーターのやつがわからん



59: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:35:41 ID:oqH
>>46
ボタンってゆうのは中からじゃないと光らない



62: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:36:32 ID:q3R
>>59
なるほど



47: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:33:11 ID:oqH
【浮気】
俺は彼女がいる。
今日はたまたま彼女が町にいるのを見かけた。そしたら男と一緒に居たのである。

俺はそのことを信じられず、昨日は山へ足を運んだ。
今日は海へ足を運んだ。

明日はどこへ行こう。
私は頭を抱えた。



56: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:35:04 ID:Bfc
>>47
わからん



61: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:36:27 ID:0XZ
>>56
バラバラ



64: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:37:08 ID:Bfc
>>61
あー足を運ぶってそういう



54: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:34:50 ID:oqH
【ボエェ幽霊のトンネル】
あれは私が18歳の頃地元でも有名な心霊スポットへ行った時のことでした
当時私は同じ学年の男子と付き合っており、その他のカップル達とグループ交際をしていました

3組のカップル、計6人で山の中にある古いトンネルに向かいました
トンネルの前にあるスペースに車を止め、静かに中へ

中は驚くほど静かでした、私はあまりにも恐かったので彼の腕にしがみ付き眼を閉じていました
私たちの前では他のカップル(仮にAとBとします)
A「やだ~B、恐いよー」
B「大丈夫だって、いざって時は俺が守ってやるから・・・」
A「B・・・私Bがいれば恐くない!」
などとバカップル振りを発揮し、ずっとイチャイチャしていました
A「んーBがキスしてくれれば恐くなくなるかも・・・」
B「えーしょうがねーなー・・・」Bがキスしようとしたその時
「オエエェェェ!!」誰かが吐くような声が聞こえて来ました
みんながシン・・・としていると今度は明らかに私たちの後ろから
「ッチ!」と舌打ちする音が聞こえてきたのです。
私たちはすっかりパニックになってしまい急いで車に飛び乗り家に帰りました

その後霊感の強い知り合いに話を聞くと
「あそこは危ない、特に女性を連れてるとその人は大体不幸な目にあうから『雌殺しトンネル』って呼ばれてるんだ」
と教えてくれました。
幸い私たちは全員男だったので事無きを得ましたが、もし私が女性だったら・・・と今でも鳥肌が立ちます。



65: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:37:22 ID:oqH
【地震】
ある地方で大きな地震があった
避難所の小学校で寝ることにしたが人があふれ騒がしくてとにかく暑い
涼みに外にに出ると明かりのついてない建物を見つけた
そこはとても涼しく、静かなので多くの人が横になっていた
これはしめたとそこで寝ることにしたがしばらくして異変に気付いた。静かすぎる

私は建物を飛び出した。



66: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:37:24 ID:hzP
刑務所からの手紙
姉を殺して両親や私にも怪我を負わせた兄が刑務所から手紙を寄越した。
「昨、風、年、夜」
「時計、照、没、常」
「逸、線、走、却」
「監、牢、舎、投」
手紙の消印は一昨日だ。
「鍵!」
気付いてすぐ玄関に向かった母が悲鳴を上げた



68: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:38:34 ID:vRm
>>66
前に見た気がするけど忘れた



70: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:38:57 ID:z8V
>>68
脱獄してきて近づいてきてるとかじゃなかったか



71: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:39:33 ID:hzP
>>70
ほぼほぼ正解かな
「昨今、今風、今年、今夜」で今
「日時計、日照、日没、日常」で日
「逸脱、脱線、脱走、脱却」で脱
「監獄、牢獄、獄舎、投獄」で獄

つまり今日脱獄
手紙の消印は昨日。兄は昨日脱獄して家に向かってきている。



69: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:38:38 ID:oqH
【かなちゃん】
一人の女の子がいた。性格は明るく、小学校ではたくさんの友達に囲まれていた。

また、女の子は大のおじいちゃん子で、おじいちゃんも女の子のことを本当に可愛がった。

しかし、おじいちゃんは今入院しており、余命は長くなかった。

医師がもう残りわずかな命であることを伝え、女の子は両親に連れられ病院に行った。

病室で女の子の両親はおじいちゃんと話した後、医師の説明を受けに病室を出て行った。

病室には女の子とおじいちゃんの二人。
女の子はおじいちゃんに学校のことや最近楽しかった事など色々なことを話した。
しかし女の子は途中で泣きながら

「おじいちゃんいなくなるの?」
と聞いた。するとおじいちゃんは

「おじいちゃんが死んだら、お父さんとお母さんと一緒に悲しんでくれるかい?」
と言った。女の子は

「うん…でも死んじゃいやだよ」
とつぶやいた。

その後女の子は家に帰ることになり、その次の日おじいちゃんは帰らぬ人となった。女の子はその日、わんわん泣いた……。

1ヶ月後、ある記事が新聞の隅に載った。
一部抜粋すると

「一家心中、動機は全くの不明。女の子の名前は斎藤加奈ちゃん」



73: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:40:02 ID:KFG
>>69
お父さんとお母さんと一緒にかな、しんでくれるかい?



76: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:40:12 ID:oqH
【保護活動】
大昔、とあるホームページで、「怪我をしたかわいそうな動物に寄付を」というのがあった。
片足が無い犬や、内臓が飛び出た猫たちの画像があり、目を背けたくなるようなものばかり。
だが、回復経過の画像を順を追って掲載していたので寄付もそこそこ集まっていたようだ。
ちゃんと寄付を手術に充てているようで、元気な姿にホッとさせられるホームページだった。



81: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:40:48 ID:Hdk
>>76
これなんや?



82: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:40:50 ID:Mdi
>>76




79: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:40:37 ID:hzP
いたずら
俺が今一人暮らししているアパートは小学校の通学路にあるせいか
しょっちゅう悪ガキたちのいたずらを受ける
今日もバイトから帰ってくると、外の寒さで曇った窓ガラスに
指でなぞった跡が無数に付いていた
まったくしょうがない奴らだ



85: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:41:05 ID:Mdi
>>79
内側・・・



91: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:42:09 ID:oqH
【和式トイレ】
公衆便所に入った。
和式だった。
和式は嫌いだ。
でも仕方ないのでしゃがんでみると、目の前に落書きがあって【右ヲ、ミロ!!!】と指示された。
なんだコレ?と思って右の壁を見ると【左ヲ、ミロ!!!】とあって、
私はずいぶん命令口調だなぁ・・・・などと思いながらもその通りに左を見てやると今度は
【上ヲ、ミロ!!!】というのでおそるおそる天上を見るとそこには物凄く大きな赤い文字で
【ウシロヲミルナ!!!】と書かれてあってドキッ!としました。
怖かったのですが、ゆっくりとウシロに振り返ってみると・・・・・
特に何も書かれてなくて安心しました。



94: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:42:41 ID:Mdi
>>91
語り手の視点…



125: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:50:35 ID:4TE
>>94
どういうことや



130: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:51:05 ID:Bfc
>>125
右見た後に左みたら元に戻るやろ



97: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:43:14 ID:hzP
マンション
会社までの徒歩通勤時に取り壊し予定の無人マンションの近くを通るのだが、そこは飛び降り自殺が多く、自殺者の霊の目撃情報も多い曰くつきマンション。
周りに街灯も少ないし夜はかなり不気味で怖い。

この間残業で帰りが23時頃になったときガクブルしながらそこを通ったんだが、一瞬マンションの屋上に人影が見えた気がした。

「!?」

ビビって心臓止まるかと思った。
よく見てみたがやはり屋上に誰かが立っている。

まさか幽霊・・・と思った瞬間その人が飛び降りた。
コンクリートに打ち付けられる嫌な音がして、女の人が倒れてるのが見えた。

慌てて携帯で救急車を呼んでその人に駆け寄った。
血まみれで足は変な方向向いてるし、幽霊ではなかったが、かなり恐怖だった。

落ちた音を聞いてかマンションのベランダから何人かこっちを見てる人もいた。
すぐに救急車が搬送していったけど、家に帰っても現場を思い出してしまいまったく眠れなかった。

次の日聞いたら、重傷だったけど命の別状はなかったらしい。
ホント未遂に終わってよかた・・・もし亡くなってたらマジでトラウマになるところだった。



102: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:44:41 ID:c6G
>>97
無人マンションのベランダから見てくる住人何者定期



106: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:45:14 ID:oqH
【紙切れ】
学校から帰って台所で麦茶を飲んでいると
床下の収納スヘ゜ースに死んだお母さんが押し込められているのに気がついた

隣の部屋からお父さんが出てきた
「由美?、お母さんは他に好きな人がいたんだ、お前のことも捨てて
出て行こうとしていたんだ、だからけんかになってさっき殺してしまった」
と泣き出した

私はお父さんを警察に突き出すつもりはない
このまま二人で暮らしていこうと思った

着替えのため自分の部屋に行くとメモ帳の切れ端が落ちていた
「由美、?逃げて お父さんは 狂っている」



108: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:45:42 ID:Hdk
>>106




115: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:47:34 ID:luo
>>106
お父さん 逃げて 由美は 狂っている



122: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:49:10 ID:Nys
>>115
お父さんはで区切られてるんやから由美はってのはおかしいやろ



112: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:47:17 ID:hzP
オバケ
オバケって本当にいるとおもいます。
小さいころ、わたしにはお姉ちゃんが見えていました。
同じきたない服をきて、いっしょに住んでいました。
でもある日お姉ちゃんは見えなくなりました。
パパと、ママが宝くじをあてました。
びんぼうだったから、そんなはくちゅうむを見たのだと言われました。
今はとってもしあわせです。
でもそろそろ宝くじのお金がなくなっちゃいそうです。



113: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:47:30 ID:c6G
>>112
人身売買定期



114: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:47:31 ID:oqH
【ドライブ】
夜中に俺は彼女とドライブに行った。
人気のない所に車を停め、シートを倒し、星を眺めていた。
「A君、私の事好き?私はこんなに好きだよ」
彼女の顔が星空を隠す。
じっと見つめあう俺と彼女。
「したいの・・・A君・・・」
上気した顔でつぶやく彼女を俺はいつまでもまばたきもせず見つめていた



117: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:47:52 ID:luo
>>114
死体のAくん



121: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:49:03 ID:c6G
数年前に意味深コピぺ解くのにハマってたけど唯一解答見ても納得いかなかったのがこれ↓

終電が過ぎてしまって困っていた。
「あぁ、どうしよう」そんなことを何度も呟いていた。
ふと気づくと、目の前に黒いスーツを着た男が立っていた。

その男は俺と目が合うと驚いた表情をして俺にこう言った。
「お前さん、この前の・・・」
俺は考えた。見覚えがない人間にそんなこと言われても。
10秒間の沈黙があった。何故か俺はただならぬ危機感を感じていた。
「お前さん、この前の」
男が再びその言葉を口にしたとき、俺は気づいてしまった。

俺はその場を駆け出した。必死に走った。
もう大丈夫だろうと思って後ろを振り向くと男の姿はなかった。
俺は呟いた。
「あぁ、どうしよう」

数日後、俺がその男に殺されたのは言うまでもない。



128: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:50:58 ID:Mdi
>>121
殺人現場を見られた



123: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:49:50 ID:oqH
【同じクラスの女の子】
私と同じクラスの子が死んだ。

お葬式で顔を見たら、
穏やかな表情で首のロープの跡も消えていた。

女子からのいじめが原因で手首を切ったって話。

女子って怖い。



126: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:50:40 ID:vRm
>>123
手首切ったのにロープの跡……?



127: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:50:49 ID:Hdk
今朝、妻が朝食を作る音で目覚めて、ベッドから起きたんだ。
それで、「おはよ~」っていいながら、二階の寝室から一階のリビングに入ったんだ。

そしたらさ、いつもなら「おっはー!」って言い返してくれるほど元気な妻なのに、
俺を無視してひたすら台所で包丁を動かしてた。

俺は、はっはーんと思った。
そういや昨夜、妻の浮気を暴いて、激しく言い争ったんだ。

それで今日、妻はバツが悪くて俺をシカトしてるのか。
俺は早く、その事は水に流したいのに。

妻(恵子)に「けいこ~水くれ!」って言っても恵子はおれを無視。
何だよ、人が折角この気まずい雰囲気をこわそうと思ったのに。

ふと時計を見たら、もうそろそろ会社にいく準備をする時間。
俺はそそくさと二階で着替えをすませ、また一階におりた。

その間、妻は俺に全く話しかけてこない。
俺もいい加減腹がたち、食卓には俺の分のご飯がちゃんと用意してあったが無視した。

俺は日課の、出社するついでのゴミ出しをするため、
台所の横にある黒色のゴミ袋を掴んだ。

そのなかは異様に重く、いつもなら東京都指定の半透明のゴミ袋のハズだったが、
今日は黒色の中身が全く見えないゴミ袋だった。

そのゴミ袋はあと五個ぐらいあったが、会社に遅刻しそうだっため、
一つだけ持って俺は玄関にいった。

知らない男物の靴もあったが、時間に急かされいたため、
たいして気にもせず、俺は集合住宅の階段をかけおりた。

住宅の真ん前にある、ゴミすてばに勢いよく怒りを込め
ゴミ袋を投げ捨てた



136: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:51:30 ID:Mdi
>>127
妻と浮気相手



139: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:52:05 ID:Hdk
>>136
正解



129: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:51:01 ID:oqH
【名所】
この山の崖は景色が良くてちょっとした名所。

展望台に出ると風が気持ちいい。

先には望遠鏡が設置されている。
自分の家はあっちの方角かな、なんて考えながら近づくと同じタイミングで一人の男が近づいてきた。

「あ、お先にどうぞ」

『ありがとうございます』

男は身を投げた。

あの時譲らなければよかった。

全身に痛みを感じながら俺は後悔している・・・



138: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:51:57 ID:Gzc
>>129
先の男がクッションになったってこと?



145: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:53:15 ID:hzP
ものしり
俺はものしりだ。

特に有名な人名などは世界一知ってると自負してる

そして今日は学校で友達に織田信長という人物を知ってるか聞いてみた

「は?誰?」

やはり難しかったかな

先生にも聞いてみた

「ん?誰だね?」

学校が終わり彼女にも聞いてみた

「いやいや、誰だし」

やはり難しすぎたのかな?

でも俺の尊敬する両親なら知ってるかも

家に帰って聞いてみた

「あの・・・誰ですか?」

誰も知らないみたい



149: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:53:45 ID:Mdi
>>145
俺は誰だ



154: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:54:09 ID:hzP
>>149
正解



147: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:53:24 ID:Hdk
友「本当にごめんな」

俺「おいやめろって!」

友「妹が…妹が病気で…金がいるんだ…」

俺「大丈夫か?気をしっかり持てよ」

友「…ありがとう………」

俺「に…いや、10万でよかったら貸してやるよ」

友「本当にありがとう…あと、その…なんていうか…」

俺「ほら、晩飯の残りで良かったら食ってけよ」

友「ありがとう…」

俺「…なに言ってんだよ。それに、俺たち親友だろ?」

友「実は自殺しようと思ってて…お前がいなかったらもう…」

俺「そんなに気にすんなよ」

友「こんな夜中にごめんな」



151: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:54:03 ID:Mdi
>>147
逆から読もう



166: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:57:13 ID:hzP
幽霊さん
昨日夜遅くに会社に呼ばれた(クレームで)
で、バスも電車もないので家までタクシー呼んだんだけど
そのときの運ちゃんとの会話

運「昨日近所のレストランで刃物持った男が暴れて逃げたらしくて
  僕らも注意するように言われたんですわ。
  もし乗せちゃっても気づかない振りして降ろしてから通報ってね。」

俺「こわいっすね~。大阪でも物騒な事件がありましたしね~。」

運「こわいね~。でもまあ幽霊さん乗せるよりはマシですよ。
  あいつら無銭乗車するし事故を誘うし大変ですよ。」

俺「大変です・・・って、乗せたことあるんですか!」

運「しょっちゅうですよ。今日もちょうどお客さんと入れ違いで降りていきましたよ。
  気づきませんでした?」



169: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:57:36 ID:oqH
ワイが今日体験した怖い話するで!

勉強していたら窓から視線感じたんよwそれでカーテン開けたら誰もいないwそこに映ってたのは俺だったわw正確に言うと後ろにあった鏡に映ってこっちを見たワイの姿やったw



170: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:57:36 ID:Hdk
いやー今日はマジ焦ったわ。昼過ぎにお袋から電話が来て、
「父さんが倒れたらしい」って。

すぐに搬送された病院にバイクで向かったけど、
その間ずっと親父のこと思い出してた。

今日の朝も、いつものように「いってきます」と笑顔で仕事へ向かった親父。

経理一筋25年の真面目なサラリーマン。
風邪で熱を出しても会社を休まない親父。

毎日往復2時間も満員電車に揺られてるのに愚痴一つこぼさない親父。
頼むから無事でいてくれ!祈りながらバイクを飛ばした。

病院について拍子抜け。命に別状はなし、意識もある。
ただの貧血だったらしい。心底ほっとした。

でも、心配してたって言うのは何か気恥ずかしくて
「マジで勘弁してくれよ~、家のローンだって10年以上残ってるんだからさ~」

なんて冗談交じりで悪態ついちまった。
素直じゃねえなあ俺。

親父はバツが悪いのか「すまん‥」とだけいって後はずっとうつむいてたよ。

なんにせよ良かった。
救急車呼んでくれたウチの近所の公園の管理人さんには感謝してる。



182: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:59:30 ID:pcb
>>170
わからん…



187: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:00:10 ID:Hdk
>>182
ローンが残ってるのに昼過ぎに公園にいるわけない
自殺しようとしてたところを管理人さんに助けられたんや



181: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:59:20 ID:oqH
【オウム】
最近一人暮らしを始め、寂しさを減らす為一緒にオウムを飼い始めた。                    
オウムは私の言ったことを真似して挨拶をするようになった。
朝はオハヨーと挨拶してくれるし、夜はオカエリと挨拶して迎えてくれる。
本当に賢い子だ。



183: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)21:59:40 ID:Mdi
>>181
オカエリ。。。?



189: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:00:32 ID:hzP
かくれんぼ
取り返しのつかないことに気付いて、本当に後悔した。

学校に行く途中、秘密基地にしていた空家が取り壊されてるのを見た。

僕はよくこの空家でかくれんぼをして遊ぶ。昨日もやったばかりなのに・・・。

少し悲しくなって僕は言った。
「もう、いいよ・・・」



195: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:01:01 ID:Mdi
>>189
鬼が死んだ



197: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:01:23 ID:hzP
>>195
逆から文を読んでみ



213: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:04:14 ID:Mdi
>>197
それでも鬼役の子が取り残されて死んだ としか考え憑かない



198: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:01:29 ID:oqH
【願い】
ある女性が大学受験に悩んでいた。
すると突然目の前に男性が現れ、言った。
「あなたの願いは?」
女性は大学に合格したいと言った。
その後、見事女性は大学に合格した。

何年か後にその女性が就職に悩んでいた。
すると突然男性の声がした。
「あなたの願いは?」
女性は就職したいと言った。
その後、見事女性は就職した。

そのまた何年か後にその女性が人生に悩んでいた。
「あなたの願いは?」
女性は答えなかった。
聞こえなかったようだった。
男性は言った。
「順番を間違えたようだな……」



201: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:02:23 ID:q3R
>>198




203: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:02:36 ID:vRm
>>198
願い叶う代償に何かを?



207: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:03:24 ID:c6G
>>198
願いの代償に聴力を奪っている?



208: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:03:39 ID:RR3
>>198
一つ目の対価に目を失って
二つ目の対価に耳を失ったのか



209: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:03:39 ID:GWD
ある老人がハイウェイを運転していた。
その時、妻が心配そうな声で彼の携帯に電話を掛けてきた。

「あなた、気をつけて。ルート280号線を逆走している狂った男がいるってラジオで言ってたわよ。」

老人は「ああ、知ってるわい。でも、一台だけじゃないんだよ。何百台という車が逆走してるんだよ。困ったもんだ。」



215: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:04:28 ID:Mdi
>>209
お前じゃい!



210: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:03:50 ID:oqH
【イジメ】
中学校に入ってから一人のDQNにずっと虐められてた
自分の持ち物に死ねと書かれたり殴られたりもしていて俺はちょっと鬱になってたと思う
心配する母にガキだった俺はきつく当たって錯乱して暴力をふるうこともあった
凄い荒れた日の翌朝、顔を腫らした母が笑顔で今日は貴方の好きなハンバーグが入ってるから
って弁当渡してくれた…申し訳ないやら情けないやらで泣きそうになりながら俺は学校行った

その日の昼にDQNが昼食忘れたからって俺に絡んできたんだよ
せっかく母ちゃんが作った弁当なのに、俺はDQNに殴られて弁当奪われた

お前の弁当うめぇなwwwって言いながら全部食われたあげく空の弁当投げつけられた
学校飛び出して、悔しくて俺泣きながら家帰ったんだよ…
家に着いたら母ちゃんも既に泣いてて、初めて早退した俺に驚きながらも強く抱きしめられた

翌日からイジメはなくなった



214: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:04:27 ID:Hdk
>>210
うーんこのぐう畜マッマ



216: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:04:29 ID:pcb
>>210
ひえ~



218: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:04:48 ID:Mdi
>>210
毒殺



224: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:06:13 ID:oqH
【娘二人】
先日、幼い娘二人に
「もしパパが、この世からいなくなったらどうする?」
と、ちょっと意地悪な質問をしてみました。
すると娘二人は、口々に
「エーッ、ダメだよー」

「パパ、まだ死んじゃヤダーッ」
などと言いながら、泣きそうな顔で私に抱きついてきました。
やっぱり子供というのは可愛いものです。
妻はそれを見て、ニッコリ笑っていました。
日常のこんな些細なやりとりに、私は幸せを感じます。
ちっぽけな人生の中で見つけた、大きな輝き。
私にとって、家族は宝物です。



225: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:06:13 ID:GWD
新しい囚人が刑務所に送り込まれた。
囚人たち:なにをしてここに来たんだ?
新人:職場の窓を割ったんだ。
囚人たち:うそだろう! おまえ、どこで働いていたんだ?
新人:潜水艦だよ。



227: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:06:49 ID:BJ7
>>225
殺人やんけ



228: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:06:54 ID:Mdi
>>225
大量殺人



232: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:07:21 ID:0pr
>>225
なんで生きとるねん…



231: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:07:21 ID:c6G
30 名前:実況厳禁@名無しの格闘家[] 投稿日:2006/07/10 09:33:54 ID:1eItpzrc0
どの局が一番実況うまい?

31 名前:実況厳禁@名無しの格闘家[sage] 投稿日:2008/12/7 10:01:19 ID:EG2wzFY80
何でこのスレこんな過疎ってんの.

32 名前:実況厳禁@名無しの格闘家[sage] 投稿日:2008/12/7 10:01:50 ID:8bF6c/wo0
ここにいるよ^^



243: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:10:03 ID:vRm
>>231
こわい



235: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:08:44 ID:hzP
真夜中、暇だったから廃墟に肝試しに行ったんだよ。
ボロボロになった部屋の中で、心霊写真でも撮れないかなーと思って、続けて三枚くらい写真を撮った。
その後、現像した写真を見てゾッとしたね。
三枚の写真の中に、一枚だけ変なものが映り込んでたんだよ。
部屋正面の窓枠のところに、不気味な日本人形が座っていてこっちを見て笑ってるの。
ビックリして、翌日今度は明るい時にもう一度その廃墟に行ってみた。
そしたら、別に何てことはなかったぜ。あの人形は幽霊でも何でもなくて。
本当に日本人形が窓枠に置いてあっただけだったwww
一瞬心霊写真かと思ってビビったじゃねーかwww



244: 【80】 2019/01/02(水)22:10:22 ID:EpW
>>235
なんで3枚のうち2枚には写ってなかったんですかねぇ



249: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:10:55 ID:oqH
【ボート】
仲の良いグループがボートで旅をしていたところ、
海のど真ん中でボートのエンジンが停止し、動かなくなってしまった。
これでは死んでしまう。
メンバーは集まって話し合った。
A「食料はどうだ?」
B「節約しても、1週間もつかもたないかだな…」
C「飲み水は?」
D「雨水をためれば大丈夫な気がする」
E「ともかくみんなで協力して、なんとか生きて帰ろう!」
「「「「「ああ!」」」」」
?
1ヶ月後、ABCDEの5人は無事救助された。



258: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:12:01 ID:RR3
>>249
一人食われたんか



262: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:12:26 ID:oqH
【少数民族】
取材記者である私は、とある少数民族の取材にやってきた。
そこは、普段人の立ち入らない集落である。
?
この部族は、全てが謎に包まれていて、これまでも取材のOKが出たことはない。
しかし、何度も何度も訪れる私の探求心に関心したのか
今回ついに単独で極秘取材のOKが出たのだ。
?
そしてその日、ラッキーなことに100年に1度の祭の最中だった。
この祭を行うことで、100年の平穏が約束されるらしい。
片言ながらに取材を進めると、なんとも痛々しい姿の人をたくさん見かける。
右腕の無い人、左足の無い人、左腕の無い人、右足の無い人…すべて老人だった。
話によると、このあたりには人喰い虎が出るらしい。
?
夜になると宴が始まる。
宴の中心では大きな案山子の用なものが掲げられている。
私は取材も忘れ、酒を飲んだ。いい夜だ…
?



263: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:12:53 ID:0pr
>>262
生贄かな?



267: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:13:34 ID:c6G
部屋で映画見てたら、
彼女が「トイレ借りていい?」と言った。
トイレに行った彼女が悲鳴をあげたので急いで
トイレにかけつけたら
「用をたそうと思って便座上げたら縁にゴキブリがいたの!」
ちょっと可愛いとこもあるんだなぁ~と思った 。
その時は。



270: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:13:50 ID:vRm
>>267
アッ



277: ■忍法帖【Lv=3,ようがんまじん,Op6】 2019/01/02(水)22:15:31 ID:CEK
ある雪山で猛吹雪の中、4人が遭難した。
このままでは確実に死ぬ・・・そう皆が考えていた先、山小屋が見付かる。
息も絶え絶えに小屋になだれ込む4人。
しかし、その山小屋には暖房施設がなく、あるのは非常用の食糧のみ。
寝れば確実に凍え死ぬ。ひとまず朝になれば・・・
そこでリーダーがゲームを提案する。
「4人全員が小屋の四隅に座り、5分毎に東回りに歩いて、人を起こして回ろう
起こされた人は起こした人と交替して次の角に向かう」

翌朝、救助隊が山小屋を発見。疲弊した4人に笑顔が浮かぶ。
救助隊「よく全員ご無事で」
リーダー「いや、駄目かと思いましたが~~~のようなゲームをしまして…」
少し間を置いて救助隊が答える

救助隊「そのゲーム、できっこないですよ」



278: 度【33】 2019/01/02(水)22:15:43 ID:EpW
>>277
優しい幽霊定期



283: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:16:45 ID:Hdk
>>277
なんでできないんや?AがBを、BがCを、CがDを、ってやってけばええやん



287: ■忍法帖【Lv=3,ようがんまじん,Op6】 2019/01/02(水)22:17:32 ID:CEK
>>283
Aがいた場所には誰もいない



279: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:15:43 ID:Hdk
「ふわぁあ~。やっぱり仕事のない日はいいなぁ。」

久しぶりに自由の日になった。
しかし、特にやることもなく、何か計画を考えた。

「そうだ!世界旅行をしよう!」

今まで物もほとんど買わず、贅沢もしてこなかったので貯金はたくさんあった。
それを使い、一生に一度の贅沢をしようと考えた。

まずはハワイへいった。高めのホテルでカクテルを飲む。
早速豪遊する。

次にはアメリカ。生まれて初めてカジノをやってみた。なんと大勝。
ハワイの豪遊で使った金を取り戻すくらい勝った。

しかし、あまりに予想外の出来事なのか、たいして嬉しくはなかった。

そしてカナダ。その次はフランス、ドイツへいき、最後はスイスへいった。

「あ~楽しかったなー」



291: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:18:01 ID:BJ7
>>279
なんやわからん



296: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:18:42 ID:Hdk
>>291
スイスで自殺する予定やったんや
これから自殺するのにカジノで大儲けしても嬉しくないやろ



280: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:16:17 ID:oqH
【最期の手紙】
俺の彼女が病気で亡くなった・・・・。

俺が悲しんでいた…するとそこへ彼女のお母さんがきて
「これ・・・・あの子があなた宛てに残した手紙みたいなの」
そう言われ手紙を受けっとった。
家に帰ってその手紙を読むとそこには
「1 5 4 888 99 3 22 55 33 000 4444* 22222* 7777 000 5555
4* 11 333 22 4* 444444 4 888
33333 6* 55 11 999 2 9 5555」
それの意味を理解した俺の頬に一筋の涙が流れた・・・・



281: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:16:34 ID:Mdi
>>280
今もうガラケー文化ないから伝わらないよね~



298: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:19:12 ID:sE0
>>280
なんとなくはわかるが4が6回は何になるんや



300: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:19:31 ID:0pr
>>298
たちつてとっやろ
「っ」や



306: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:20:16 ID:sE0
>>300
大好きだったよ、か
サンクス



308: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:20:39 ID:vRm
かなり亀ですまん
>>280
あなたよりさきにしんでごめんね
だいすきだったよそばにいるからね



299: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:19:18 ID:Mdi
旅行コピペは初めてみたけどスイスで安楽死だってわかった時にはマジで気持ちよくなった



301: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:19:38 ID:Hdk
今日は父さんが帰ってくる日だ。

父さんは船乗りで家にあまりいないから、
帰ってくるときはすごくうれしい。

にこにこ顔の父さんを久しぶりに見ると、僕も弟もつられてにこにこ笑ってしまう。
母さんもとても楽しそうで、父さんのいる間はテーブルにごちそうがいっぱい並ぶ。

お休みが終わるころ、父さんは僕と弟をかわるがわる抱っこすると、
「大きくなるんだぞ!」と言って、また船の旅に出る。

僕も弟も、父さんに会えるのがとても楽しみなんだ。

哀しい知らせが入った。
父さんの乗っていた船が沈んで、
父さんは二度と家に帰れなくなったという。

僕と弟は泣いた。
父さんがいない間だけだから、我慢できたのに。

最悪なことに、今日から僕らは夏休みだ。
僕と弟は、もう秋を迎えることはできないだろう。



310: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:20:55 ID:BJ7
>>301
わからん



313: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:21:18 ID:Hdk
>>310
母親に虐待されてたんや



302: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:19:48 ID:oqH
【幻聴】
高校の時クラスの女子から俺の悪口を言われているような幻聴に襲われて
親に相談したら心療内科に連れてかれた
処方された薬を飲んでも治らなかった
ついには男子からも悪口を言われている気がしてきた
全然薬効いてないじゃん…
?
俺死ぬのかな?
と泣きながら親友に相談したら
「幻聴じゃないよ」って言われた
よかった、俺病気じゃなかった…
?



304: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:20:13 ID:0pr
>>302




309: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:20:50 ID:Mdi
>>302
言われとるやないか!



315: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:21:50 ID:Mdi
あーパッパがいないときは喰わせてもらえないんか



319: 度【95】 2019/01/02(水)22:22:36 ID:EpW
>>315
水だけ与えて生活させるんやろなあ……



316: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:22:16 ID:Mdi
俺の姉は車通勤なんだけど、いつも近道として通る市道がある。

それは河沿いの、両脇が草むらになってる細い道なんだけど

田舎に住む人ならわかると思うけど、そういう道って

夏の雨が降った時とか、アマガエルが大量に出てくるんだよね

アスファルトの所々でピョコピョコ跳ねてて

踏まないように避けて走るのなんて不可能に近いわけ。

で、ある雨の夜。

案の定カエルだらけの道を姉は家へ向かってたんだけど

前方にノロノロ走る軽自動車があったんだって

運転者は姉ぐらいの若い女の人らしいんだけど

10キロぐらいのスピードで、フラフラ走ってて

追い越したくても追い越せないんだって。

「ここ通るの初めてなのかな?カエル避けて走るなんて無理なのに」

と思いつつしばらく後を走ったんだけど、右へ左へフラフラ

時々ブレーキ踏んだりして、全然先に進まない。

姉も我慢の限界で、クラクションを鳴らしたそうな

前の車の女は後続車が来てるのに気づいてなかったらしく

驚いたようにビクッとして、猛スピードで走って行ったんだって

「なんだ真っ直ぐ走れるんじゃん」と言った姉貴はその直後顔が真っ青になった



322: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:22:50 ID:Hdk
>>316
カエル可哀想



326: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:23:13 ID:BJ7
>>316
狙って轢き殺してたのか



320: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:22:44 ID:oqH
【リンカーン】
テレビゲームばかりやっている息子に
お父さんは勉強させようと偉い人の話をしました
?
父「ジミー、リンカーンって知ってるだろ?
リンカーンがお前の年の頃には暖炉の明かりで勉強してたんだぞ
お前も勉強したらどうだ?」
?
息子「ふうん、じゃあパパ、ボクも言っていい?」
父「なんだ?」
?
息子「リンカーンがパパの年の頃には
アメリカの大統領だったよ、知ってた?」
?



325: 度【19】 2019/01/02(水)22:23:12 ID:EpW
>>320
HAHAHA!



330: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:24:02 ID:oqH
【方足】
ある男が歩道を歩いていると
向こうからもう一人の男が歩いてくる
?
お互い右足を引きずって歩いている
?
目が合った
?
お互いに分かり合った様子
?
すれ違うとき、片方が言った
?
「40年前、ベトナムさ」
?
もう一人が答えた
?
「40メートル手前、犬の糞



333: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:24:25 ID:vRm
>>330




334: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:24:35 ID:GWD
新学期になって、うちのクラスの担任に決まったのは優しそうな若い美人の先生。
当然俺達は大喜び、彼女も喜んでもらえたのはうれしかったみたいだが、まだ新人らしく、
「でも先生、数年前までこの学校の生徒だったのよ。担任になったのもここが初めて。」

・・・謙虚な先生だな・・・からかったりするのはやめとこうっと。
でもここは男子校で花のない所だし、若くて美人の先生って言うだけで十分うれしいんだけどね。



338: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:25:14 ID:vRm
>>334
先生性転換したのか



339: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:25:23 ID:oqH
【重力】
私の家にね
自分にかかる重力の大きさを測る機械があるんだけどね
昨日、それに乗ってみたら驚く程に増えてたの
?
これって異常気象みたいなものかしら?
地球の悲鳴が聞こえるわ…
?



344: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:25:49 ID:vRm
>>339
体重計定期



364: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:29:21 ID:Hdk
美紀は食卓の上の残り物を眺めながら、物憂げな表情を浮かべていた。
向かいの席には行儀の悪い弟が食卓に足を投げ出しテレビに目を向けている。

父と母のいる隣の部屋からは紅白歌合戦が聞こえてくる。
今年大流行したアイドルグループの出番のようだ。

弟の行儀の悪さは父親に似たのだろう。隣の部屋は散らかり放題でグチャグチャ、
床には空になった缶ビールが転がり、

耳まで真っ赤にした父親の少し薄くなった頭が視界の端に映る。
その向こうにコタツから頭だけ出して横になった母親が見える。

父親ばかりのせいではないがこの部屋の散らかりようは目に余る。
掃除する人間の身にもなってほしい。

今年になって家族の仲は一層険悪になっていた。
父親の派遣切り、母親のヒステリー、就職浪人の弟。

様々なことが重なり、ここ最近は喧嘩ばかりで家族の溝は深まるばかりだった。
弟と自分は何日も家に戻らないことが多くなり、家族とはすれ違い。

たまに顔を合わせてもそのたびに嫌味ばかり言い合うようになってしまった。

「来年もずっとこの状態は嫌だなぁ」

ふっとそんな考えがよぎる。しかし、そんな事を考えたってどうしようもない。

これまで何度も同じようなことを考えたが、
自分から動くことはできなかった。

誰かに助けを求めたいとも思ったが、
誰が来ようとこの問題に踏み入ることもできないだろう。

紅白歌合戦が終わってゆく年くる年が始まった。もうすぐ年明けだ。

今年中にはこのギスギスした関係をどうにかしようと思っていたが、もう手遅れだ。
大みそかのこの日、珍しく家族全員が揃っているというのに家族らしい会話も出来やしない。

「このまま家族がバラバラのまま年を越していいのかな?」

座布団の上にデンとのった母親のでかい尻を見ながら美紀はそう思うのだった






369: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:31:24 ID:vRm
>>364
バラバラって物理的な



384: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:33:52 ID:oqH
【ロボット】
いつまでたっても環境破壊をやめない人類に絶望したマッド博士は、人間を超える知能とロボット特有の合理性を持つ自律思考型のロボットを作りだし、全人類の排除を命じた。

博士「さあロボットBよ、人類を排除するのだ!」
ロボットB「他に細かい命令はありますか?」

博士「ない。方法は人類を超える知能を持つ、お前に任せよう」

ところが、ロボットBは、いつまでたっても人類を排除するような行動をしなかった。
しかし、最終的に全人類の排除には成功した。



385: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:34:13 ID:0pr
>>384
悲しいなぁ



386: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:34:27 ID:Hdk
>>384
なんや?



388: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:34:40 ID:0pr
>>386
勝手に死んだんやろ



387: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:34:33 ID:oqH
【最優秀】
会社Aは社員の評価の基準を以下のように改定した。
「いかに短時間で、いかに低コストで、実績を出したか」

その基準を満たせるように服務規程などを、かなり緩いものに改定した。

その年度の最優秀者は、例年、普通の成績という評価の社員のBだった。

C「おいB、先月まで、お前の営業成績って普通だったのに、最後の最後で大口契約か?」
B「いや、大口契約なんか取ってないよ」

C「またまた。俺に最優秀の秘訣を教えろよ」
B「強いて言うなら、何もしない事かな」



394: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:35:59 ID:0pr
>>387
誰も実績出さなかったんか?



396: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:36:27 ID:vRm
とある女性の話…


今私が住んでいる場所は特に曰くも無く、昔から我が家系が住んでいる土地なので
この家に住んでいれば恐怖体験は自分には起こらないと思っていました。
でもここ最近ですが、リビングにいると昼夜を問わず、 女性の低い声で鼻歌が聴こえてきます。
「ん~…ん~ん~…」
最初はよ~く耳をすまさなければ気づかないほどに遠くから聴こえてくるのですが、
放っておくとどんどん近づいてきます。
「ん~…ん~ん~…」
それでも放っておくと、意識を集中しなくても聴こえるほどに近づいてきます
「ん~…ん~ん~…」
なので私は、その声に気づいたらいつも般若心経の最後の部分を
繰り返し唱えるようにしています。(これしか知らないもので……)
とにかく般若心経の「ぎゃーていぎゃーてい」のくだりを唱え続けると、
声はだんだん遠ざかっていきます。
このリビングではテレビにも集中できません。




406: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:38:02 ID:vRm
>>396続き
声が聴こえ始めるのは完全に不定期ですし、早く声に気づいて般若心経を唱え始めなければ、時としてそれは部屋にまで入ってきます。
「ん~…ん~ん~…」

そういえばこの前、大好きなバンドのニューアルバムが発売されました。
発売日を楽しみにしていたので、お店で買った時はもうテンション↑↑
さっそく家に帰ってヘッドフォンで聴いて、一通り聴き終え、
よかったな~と余韻に浸りながらヘッドフォンを取ったら耳元で


「んーーーーーーーーーーーーーーーー」

って。



405: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:37:58 ID:oqH
「ねえ、お母さん、結婚したら一緒に住むって話、考えてくれた?」
「ダメよ、何を言ってるのよ。せっかくの新婚生活なのに。慎一さんにだって迷惑がかかるじゃない」
「大丈夫だって。慎一さんちは資産家で家だって大きいんだから。べつに気にする必要ないって」
「そういう問題じゃないわよ。『嫁入り道具に余計なモノまで付いてるわね』なんて笑われたら、お母さん、恥ずかしくって相手のご家族に顔向けできないわよ」
「あははは、出来ちゃった結婚で嫁入りしようっていうのに、今更恥ずかしいことなんて何もないってば」
「あら・・・大きなお腹抱えて大笑いして・・・いい大人が子供みたいに。あなた、もう三十歳でしょう? すこしは大人らしくしなさいな」
「まだ二十九ですよーだ。とにかくさ、結婚したら一緒に住も。
 今日はこれから慎一さんとデートなんだから、きちんと話をすれば大丈夫だって」
「いやよ、お母さん、同居なんて。慎一さんだって嫌がるに決まってるわ」
「だってこのままこの家で一人で暮らすってわけにもいかないでしょう。
 二十年前にお父さんが死んで、もう貯金だってほとんどないのにどうやって生活していくの?」
「パートでもなんでも働けば一人分の食い扶持くらい稼いでいけるわよ」
「いままで働いたことだってないんだから、いい年して今更働きに出るなんてムリに決まってるじゃない」
「まったくこの子は減らず口ばかりで・・・。ほら、そろそろ慎一さんが迎えに来る時間よ。準備しないと」
「あら、ホントだ。じゃあ、お母さん、お小遣いちょうだい」
「もう、この子ったらもうすぐ三十になるっていうのに・・・。
 ほら、これで美味しいものでも食べてきなさいな」
「ありがとう、お母さん。じゃあ、お寿司でも食べようかな」
「お腹がすくからって食べ過ぎちゃだめよ。お腹が大き過ぎると体だって危ないんだからね」
「はーい。いってきまーす」

「おまたせ、慎一さん」
「どうしたの? ずいぶん時間かかってたようだけど」
「ごめんなさい。息子の相手してたら時間がかかっちゃって」



407: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:38:14 ID:Mdi
>>405
ニートポイ



408: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:38:22 ID:Hdk
「出る」と評判の廃屋で、おれたちグループの中でもいちばん気が強く、
心霊現象完全否定派である竹田が夜に一人で肝試しをすることになった。

他愛ない雑談から、いつのまにかそういう話になってしまったのだ。

「やめといた方がいいって」とおれたち四人は引き留めたが、竹田は鼻で笑い、

「じゃあ、必ず約束守れよ。おれが一人きりで朝まであそこで過ごせたら、
おまえらはおれに二千円ずつ払う。もしおれが逃げ出したりズルをしたら、
おれがおまえら全員に二千円ずつ払う。証拠のハンディカムはちゃんと回しとくから」

『……っと、位置はこのへんでいいか。映ってるよな?
つーわけで、一人肝試しのはじまりはじまり。
拍手~。ハァ、朝までヒマだねしかしこれ。
携帯もノートパソコンも駄目とは、
自分で言いだしたもののチト厳しい縛りだったかな。
まあいいや。
さて、と。このままボーッとしてるのもなんだからさ、
ひとつおれが、そう霊なんか一切信じてないこのおれが、
とっておきの「怖い話」をしてやるよ。
おまえらのこと。おまえたち「四人」の話。

……おまえたち、まだ気づいていないのか?
違うだろ、本当はとっくに気づいてて、
なのに知らないふりをしてるだけなんだよな。

……なあ、正直に言うよ。
おれはいま、怖くてたまらない。

この廃屋がじゃない。
おまえたちが、だ。
おまえたちの視線が。

いま、こうして、おまえたち「四人」におれを見られていることが。
怖くて怖くて死にそうだ。ずっと前から。

…………
どうやら賭けはおれの負けだな。
ちゃんと払うよ、六千円は』


結局、竹田はおれたちに金を払うことはなかった。
ハンディカムの映像だけを残し、あの夜に廃屋から出たあと、突然失踪したから。
行方はいまだに知れない。

いまでもたまに、おれたち四人は竹田の残した映像を見る。そのたびに不可解な気分にとらわれる。

いったい竹田は、おれたちの何がそんなに怖いのだろう



433: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:45:31 ID:RR3
>>408
分からん
単純に四人のうちの一人が幽霊ってことでいいのか?



436: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:45:49 ID:Hdk
>>433
せやぞ



411: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:39:39 ID:oqH
【ハンバーグ】
妻が作るハンバーグはおいしいのだが、今日はいつもと味が違う気がする

「これ何の肉なんだ?」
「静岡産よ」
「へぇ~」



414: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:40:08 ID:Mdi
>>411
静岡さんか?



418: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:42:14 ID:vRm
友達と飯食ってたら、突然こんなこと言い始めたんだ。

友「殺人鬼から逃げた時間に応じて金がもらえるゲーム、知ってる?」
俺「は?そんなのある訳ねーだろ(笑)」
友「いや、あるんだよ。俺参加したことあるし。」

嘘だったと思ってたのに友達の顔は真剣だった。

俺「え、参加したって、結果どうだったんだよ?」
友「ん、俺?3人だよ。」



423: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:42:50 ID:uI8
>>418
これ怖いなこわ



422: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:42:50 ID:c6G
男は帰り道に藁人形を拾った。
家に帰って触ってみると、肩を触ると自分の肩も触られてるような実感を覚えた。
試しに針を刺してみると激痛が身体を貫いた。
こんな危険なものをその辺に置いておけないと思った男は藁人形を金庫に入れて鍵を壊して誰にも開けられないようにしてようやく男は安心した。
疲れて喉が渇いたのでコンビニに行こうとドアノブを捻ったがドアは固く閉じていた。



星新一のショートショート藁人形の要約



426: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:43:19 ID:0pr
>>422
こわい



428: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:44:17 ID:vRm
ある日彼からムービー付きメールが届いた。
何かと見ていると彼が自殺する内容だった。
縄に首をかけて首を吊って苦しそうに、もがいて彼は逝った。
そこでムービーは終わった



430: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:44:48 ID:kan
>>428
送ったやつ…



431: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:44:50 ID:g3l
>>428
送ったの誰



432: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:45:20 ID:vRm
ある高層ビルのエレベーターに定員ぎりぎりまで乗っていました。
途中でそのエレベーターのワイヤーが切れてしまい一番下まで落下してしまいました。
しかしその事故では一人も怪我人はでなかったそうです。



438: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:45:55 ID:uI8
>>432
死人は出たんですね



441: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:46:33 ID:Bfc
>>432
全滅やんけ…



444: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:46:56 ID:vRm
反対していた両親を押し切って、今日から一人暮らし。一人で起き、朝食を食べ、ゴミを出して支度を整えた。憧れの一人暮らしを実現できたことで私は満ち足りていた。家に鍵をかけ、毎朝花に水をやっている近所のお婆さんに挨拶をして、私は学校に向かった



446: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:47:21 ID:uI8
>>444
押し切った



448: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:47:31 ID:Hdk
ある家に強盗が押し入り、父親と母親を殺しました。
強盗は子供部屋へ入り、そこにいた小さな男の子に向かって言います。

強盗「お前の両親を殺害した。これからお前も殺害する。
ただ、一つだけ願いを聞いてやる。
殺してほしくないと言えば生かしてやろう。願いは必ず守ってやる」

男の子「さつがいってなに?」

強盗「この世から消えて、2度と友達と会えないってことだ」

男の子は叫びました。

男の子「嫌!・・・僕、殺害いや!」

強盗「それが願いか?」

男の子が首を縦に振った瞬間、強盗は男の子を殺しました。




450: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:48:03 ID:RR3
>>448
撲殺がいいッ?



456: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:49:25 ID:oqH
ワイからは以上やが怖すぎて寝れないんやが



457: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:49:32 ID:Mdi
俺の息子はまだ1歳になったばかりなのだが変な癖があった
人の顔にじっと指をさすのだ
目の前の人だけではなく写真や雑誌なんかでも
ただ誰にでもさすというわけではない
指をさされた人物は3日以内に死ぬのだ
どうやら俺の息子は予言ができるらしく3日以内に死ぬ人を見つけては指をさすようだ

そんな不思議な出来事は今日も起きた
テレビをつけようとしたときに息子がじっと画面を指さしていた
ついたテレビにはある大物議員の姿が
ほう、こいつも死んでしまうのか



458: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:49:53 ID:djF
>>457
移ってたのは反射した顔



460: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:50:05 ID:Mdi
>>458
お見事



463: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:50:37 ID:vRm
男の子「もしもし、ママ? あのね、木登りしてたら太郎がすごい技をあみだしたんだ! 聞いてくれる?」

働くママ「今仕事中なの。あとでね」

男の子「えー、ほんとすごい技なんだけどな。手も使わずに、首のマフラーだけで木からぶらさがってるんだもん」



467: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:51:36 ID:Hdk
ある所に親の言うことをよくきく少女が居ました。
少女は親から「決して地下室の戸を開けてはいけないよ」
と言い付けられていました。
しかしある日、親が家を留守にした時
少女の好奇心が膨れ上がり、
迷った末少女は地下室の戸を開けてしまったのです。
そこで少女が見た物は、明るい世界でした。




468: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:51:56 ID:Mdi
>>467
屋根裏



470: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:52:35 ID:RR3
>>468
地下室に閉じ込められてたんやろ



474: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:54:21 ID:kan
ワイは良く遊びに行ってたトッモの家のことを思いだす
少し年を取ったが変わらない少し背の低いトッモのお母さんが
ワイの姿を見上げるのを見ると笑ってしまいどこかほほえましかった
数年前にトッモの家に遊びに行った時
出迎えに来たトッモのお母さんが上から私の肩をポンと手を乗せ
「いらっしゃい」と、元気なお母さんだ
最近また友達の家に行ったんやけどまたお母さんがワイを見上げているのを見て
懐かしく感じた

ワイの実話をそれっぽい文章にしたんやけど伝わるかな?



480: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:55:38 ID:aa0
>>474
マッマがコロコロ変わってるんか?
それとも車椅子か



500: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)22:58:27 ID:kan
>>480が正解や
まぁ実際は
初代トッモ母→離婚して新しい母→また離婚して再婚した新しいトッモ母
とお母さんが3人いる
波乱万丈なトッモやと思った



507: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:03:03 ID:vRm
息子に携帯電話を持たせることにした。GPSで位置が分かるやつだ。買い物帰りに息子の居場所を調べてみる。きちんと自宅にいるようだ。──だが自宅に帰っても息子の姿はない。その時、携帯電話が鳴った。「ママ、包丁を持ったおじちゃんに、携帯取られちゃったよ!」



508: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:03:32 ID:0pr
>>507
ヒェッ



511: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:04:23 ID:djF
>>507
どういうこと?



512: 度【5】 2019/01/02(水)23:04:44 ID:EpW
>>511
やべーやつが家に居る



509: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:04:02 ID:vRm
マイケルとルドルフは双子の兄弟であり、常に相手をライバル視していた。
二人の負けず嫌いは次第にエスカレートし、それは勉学からスポーツ、恋愛にまで及んだ。
ある日、ルドルフは失恋のショックでビルの5階から飛び降りてしまった。
翌日マイケルは迷うことなくビルの6階に上った…



514: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:04:48 ID:Mdi
>>509
すき



510: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:04:13 ID:g3l
彼には霊感があった。
戦争や殺人のあったところに行くと、必ず見る。

霊なのだろうそいつらは大抵血走った目やうらめしそうな目をしてじとっとこっちを見ている。

今日彼は仕事でとあるビルにいた。
彼の職業はただの会社員なのだが今日は出張いつもとは違うビルであった。

彼はそのビルに入ってすぐに確信した。
このビルでは過去に殺人事件が起きているな、と。

彼は少し憂鬱になった。
見慣れているとは言え正直霊なんて見て気持ちのいいもんじゃない。

さくさくと仕事をこなし部屋から出た。
見る前に帰ろう。

自然と早足になる。
彼は廊下を曲がってすぐ落胆した。

どうやら避けられはしないらしい…。
男の霊が目の前にいる。

霊は目を見開いて、ナイフをにぎってる。
口の周りは不自然に赤く、ナイフにはもちろん血糊。

今まででも最悪にショッキングな霊。
勘弁してほしいよな、と慣れた手つきで手で追い払おうとした。

…手が触れた。
目の前の男はナイフを振りあげた。



517: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:05:28 ID:Mdi
>>510
ほんもの



518: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:05:33 ID:Hdk
今日は、免許を取って初めての車庫入れ。
私の家のガレージはとても狭くて、奥行きなんてちょうど車1台分しかない。
だから、母が心配しながら、後ろで誘導してくれている。
「オーライ!オーライ!あとちょっと!」 よし!ぴったりガレージに収まった!
初めてにしては、私、上出来じゃない?



519: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:05:57 ID:0pr
>>518
マッマ…



529: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:09:05 ID:Hdk

その後、友人の部屋で朝まで飲んでいたらトイレに行きたくなり
気味の悪いトイレに行きました。
トイレで用をたしてるとキョロキョロしながら黄色いパーカーを着た
青年が大きな声で「オハヨウゴザイマス!!」と言ってきたので
「おはようございます。」と言って何も気にせず部屋に帰りました。

その数分後、一人の友人がトイレに行き帰って来ると「青年が挨拶してきた。」と言って挨拶を返したと言ってきました。
その後、眠っていると一人の友人が「おい!これ見ろ!いいから見ろ!」
と言ってきてテレビを見るとニュース番組で「白昼堂々!通り魔」という
タイトルでやっていました。

目撃したおばあさんの証言は黄色いパーカーを着た青年だったそうです。
そして逮捕された青年の動機は「挨拶をしたのに返さなかったから刺した。」



549: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:14:31 ID:vRm
少女が公園で遊んでいた。母はそれをしばらく見て先に家に帰った。
夕飯時になりその子が家に帰ってきた。しかし左目を痛そうに擦っている。
母が「どうしたの?」と聞くと娘は「公園の砂場で目が砂に入っちゃって取れないの助けて」と言った。



550: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:14:50 ID:djF
>>549
目玉が砂におちた



582: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:22:15 ID:vRm
これわかんない

妻とレストランに出かけた。隣の男性は二人分の料理が乗ったテーブルで一人で食事をしていた。
その肉料理があまりに美味しそうだったので、私は「あちらの方と同じ料理を…」とウエイターに囁いた。
ウエイターは一瞬顔をこわばらせたが、かしこまりましたと言うと、私の妻の首を絞めた…



585: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:22:40 ID:djF
>>582
料理は男の奥さんで作った



596: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:25:08 ID:vRm
よそ見運転をしたトラックがバイクに激突する事故があった。
救急隊が現場に駆けつけるとバイクの男性は首が180度逆の位置にあった。
無駄だと分かっていたが救急隊は首を元に捻じって戻した。
結局その男性は死亡した。
しかし事故当時男性は風除けのためにジャケットを後前に着ていたらしい。



599: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:25:31 ID:uI8
>>596
あっ



600: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:25:33 ID:djF
>>596
救急隊がころした



609: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:29:34 ID:g3l
質屋が質流れ品をショーウィンドウに飾り付けた。

トランペット、サックス、トロンボーン、チューバとならべ、
最後にショットガンを何挺か飾った。

「おかしな取り合わせだな」と知り合いが言った。

「こんなんで売れるのか?」

「売れるとも」と質屋が言った。

「まず誰かが、トランペットとサックスを買っていく。
それから二日ぐらいすると、その隣近所のやつがショットガンを買いに来るんだ。」



612: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:30:01 ID:djF
>>609
うるさいのか



618: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:31:43 ID:djF
どっかで聞いた話なんだけど。
なんか友人から聞いたらしい話で、
宗教入ってる知人の家族と夕食とることになったんだと。
それが焼肉なんだけど肉は何なのか言ってくれない。
人の肉かも、と思って食べたら違ったって。
結局何の肉だったんだろ?



620: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:32:00 ID:Mdi
>>618
なぜ知ってる



627: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:34:35 ID:djF
小学校に入る前の娘と遊園地に行った
入り口には看板が貼ってあって、楽しんでねと書かれていた
まだ字が読めるようになったばかりの娘が、まじまじとその看板をみていて微笑ましかった
ジェットコースター、観覧車、コーヒーカップ、と色んな乗り物に乗ったが、
しかしどうにも娘はそわそわして楽しんでいる様子がない

俺はせっかく遊園地に来たんだから入り口に書いてあるようにしないと駄目だぞ、と言うと
やたら暗い顔になる
まだ遊園地は早かったのかもしれない
仕方ないから帰ることにした
そして娘はその日自殺した
俺は今でも自分を許せない

これきらい



632: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:35:18 ID:uI8
>>627
楽しんでね



639: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:36:29 ID:mf0
>>627
こういうの見てもどうやって自殺すんのよとか気になってしょうがないわ



677: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:52:39 ID:g3l
「もうすぐご出棺なんだからじっとしてなさい!」

おじいちゃんのお葬式が退屈だったから、
同い年ぐらいの親戚の子たちとかくれんぼしてたらお母さんにひどく怒られた。

親戚の子と言っても大勢いて何回か会った子もいたけど全然知らない子もいた。
他の子も怒られてる。

みんなでしゅんとしてたらバスがやってきた。

「うちは兄弟だけで10人もいる大家族だからね。バスで火葬場までいくんだよ」

ってお母さんは言う。
また怒られるといやだから素直にバスに乗った。

一人だけバスに乗らないおばさんがいる。
なんかあわてたように誰かの名前呼びながらそこら中走り回ってた。
でもバスは出発しちゃった。

お葬式っていっつもこんななのかなぁ?
僕らにはじっとしてろと言うくせに大人は大騒ぎするから嫌いだ。

なんでお葬式にでただけなのにお巡りさんにいろいろ聞かれるんだろう。

火葬になったおじいちゃんの遺骨が2人分あったとか、
そんなことボクに言われても分けわかんないよ。



679: 名無しさん@おーぷん 2019/01/02(水)23:54:50 ID:q3R
隠れたまま燃やされたのか


転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1546431187/
背後に気配を感じるほど最凶に怖い話

ジャンプ漫画家で一番絵が上手いのは

吹いた画像を貼るのだ『激おこプンプン丸ですやん』

古写真見ると江戸時代の島津家の姫様が可愛かった

【厳選爆笑】久しぶりに一行で笑わせるスレで勝負

お前らの街にある 怖い噂

報道規制されたと思われるオカルトな事件・事故

昨日ゲーセン行ってゲーセンが廃れた理由分かった気がする

歴史上の妙な死に方を集めるスレ