1: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ニダ] 2019/02/02(土) 21:47:47.51 ID:eTPxfN6K0● BE:659060378-2BP(8000)
ルネ・デカルト
戦国時代1596年~江戸時代1650年

フランスの哲学者、数学者。
no title


7: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/02/02(土) 21:49:29.63 ID:Krs3U51k0
自分が自分を認識しないと自分は居ない



245: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [SE] 2019/02/02(土) 23:29:22.84 ID:cSE6XKP20
>>7
こういうこと



488: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [US] 2019/02/03(日) 08:21:23.55 ID:gGicJKN40
>>7
自分を認識している自分の存在だけは疑えないという意味だから全然違う



8: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2019/02/02(土) 21:49:39.59 ID:mOZjuMVZ0
自分の認識こそ全て



13: 名無しさん@涙目です。(広島県) [ニダ] 2019/02/02(土) 21:50:21.45 ID:XRDS6xmD0
I drink, therefore I am.



32: 名無しさん@涙目です。(庭) [JP] 2019/02/02(土) 21:53:13.06 ID:B7HqPXnz0
>>13
リンゴ・スターがそれをおちょくってる
「我思ふ故に我ロックンロールせり」
https://youtu.be/uRA9V6b2UqA





18: 名無しさん@涙目です。(庭) [JP] 2019/02/02(土) 21:51:05.93 ID:B7HqPXnz0
世界は自分の観念に過ぎず
自分が死んだら全ては消え去る

西岸良平の漫画でも、これをテーマにしてたのがある



487: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2019/02/03(日) 08:16:05.49 ID:sfyJy1qB0
>>18
あー、主人公が死ぬと世界が薄れて消えていくやつなー。覚えてるわー



22: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2019/02/02(土) 21:51:27.97 ID:TFqV7zQc0
ざっくりいうと考え方や感じ方や感覚は人それぞれでありそれは自分自身もそうであるという事



28: 名無しさん@涙目です。(空) [JP] 2019/02/02(土) 21:52:16.43 ID:W9Dp0zF30
クリシュナムルティだったかな
それじゃ言葉足らずだ、と言って批判していた



30: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2019/02/02(土) 21:52:32.48 ID:ztCJ/udT0
自分がいることだけは確かだ、という意味



53: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/02/02(土) 21:57:24.58 ID:SAA/TY4R0
>>30
言葉通りに捉えると
自分が自分を意識するから自分は存在するってことじゃないの?



130: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2019/02/02(土) 22:23:55.58 ID:NvM6EBZK0
>>30
これが正解だからな

デカルトは科学や思索を始めるにあたって、本当に基礎基盤となる「たしかなこと」とは何か?を考えた
それが「自分の存在」ってことに気づいた

方法序説っていう短い著作読めばすぐわかることなのにまた聞きで誤解してるやつが本当に多いんだなと思いました



142: ◆65537PNPSA (宮城県) [US] 2019/02/02(土) 22:28:51.25 ID:MA68+2OX0
>>130
でも「自分」だと思ってるものが仮想現実の中で作り出された「自分」じゃないと誰が証明してくれるの?



148: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [JP] 2019/02/02(土) 22:32:01.74 ID:tqatdYn40
>>142
そりゃ誰も証明はしてくれない
論理学は展開するのに公理という仮定が必要で、
この思考はそれをみつけだすもの
別にこれが間違ってても問題はないが
デカルトに由来する哲学者の意見は全て破綻する



161: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2019/02/02(土) 22:36:44.12 ID:NvM6EBZK0
>>142
自分という存在を認識していることがその証明になる
つまり自分という存在そのものはさほど重要ではなく、それを言語によって確かめている、ということが大事
「思うゆえに」というのはそういう意味



173: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2019/02/02(土) 22:46:25.65 ID:d4b2CypL0
>>161
そう認識されられ、思わされるように思考がプログラムされてるだけかもしれんで



189: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2019/02/02(土) 22:52:03.57 ID:NvM6EBZK0
>>173
そう言いたい気持ちはわかる
だけど自分という存在や思考が作り物かどうかは関係ないんだ
その問いは一見まっとうに思えるけど、自分という存在が「ホンモノ」がどうか、というナンセンス問題にすりかわってる
デカルトの言ってるのは「現実か虚構かわからないけど、思考している自分が確かに《ある》」ってこと



212: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2019/02/02(土) 23:04:30.92 ID:d4b2CypL0
>>189
デカルトはそこまで主張を後退してないぞ
そんなこと言う奴は神と向き合う自分をまやかす悪魔の手先だろ!神の誠実を信じるべき!と言い張るのがデカルトの思考



224: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2019/02/02(土) 23:11:16.50 ID:NvM6EBZK0
>>212
そんなことどこに書いてあるの?



260: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2019/02/02(土) 23:50:27.94 ID:d4b2CypL0
>>224
DE LA METHODのⅣ章後半ちゃんと読でみ



577: 名無しさん@涙目です。(庭) [TH] 2019/02/03(日) 21:42:53.96 ID:nT8mp/lY0
>>260
日本語でいいのにわざわざ……まあいいや
読んだけどどこかわからんから引用してくれ



46: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [NO] 2019/02/02(土) 21:55:58.63 ID:+L/YUj0S0
お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな



52: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [ニダ] 2019/02/02(土) 21:57:23.50 ID:8Ga3r6Bd0
>>46
これだよなw
いや、オリジナルはいい言葉だとおもうけどね



61: 名無しさん@涙目です。(庭) [ZA] 2019/02/02(土) 21:59:23.00 ID:eRlB+WwD0
人間原理
何故宇宙は存在するのかと言えば宇宙を知覚できる人間という存在がいるから



63: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2019/02/02(土) 21:59:38.81 ID:+5HlxdLq0
人間は考える葦である

とちょっと似たようなことだよ



68: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) [RU] 2019/02/02(土) 22:00:13.47 ID:gO1IV0O40
デカルトが友人と一緒に喫茶店に行った
「ここのコーヒーは絶品だね。お前もそう思うだろ」
「私は思わない」というや否や、デカルトは消えてしまった

デカルトは喫茶店に立ちよりいすに腰掛けた。
ウェイターが近付いてきてこう尋ねた、
『何にいたしましょか?』
『考えてなかった』
そう答えてデカルトは消えました。

デカルトは喫茶店に立ち入り注文しようと腰掛けた。
ウェイターが近付いてきて彼にこう尋ねた、
『メニューは御入りようでしょうか?』
『私はいりません』と、デカルトは答えて、彼は消えました。

あるとき、デカルトが飛行機に乗った。スチュワーデスが寄ってきて、「デカルト様、お飲み物はいかがいたしましょう?」。
デカルトの答えは「そんなこと私は何も思っていなかったよ」。
そして彼は消えてしまった。



158: 名無しさん@涙目です。(庭) [EU] 2019/02/02(土) 22:35:29.65 ID:Xi4m14Ea0
>>68
思わない違いだろ



166: 名無しさん@涙目です。(沖縄県) [RU] 2019/02/02(土) 22:40:35.64 ID:gO1IV0O40
>>158
元は英語だからな
原文だと全部thinkで違わないんだ



84: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [JP] 2019/02/02(土) 22:04:42.59 ID:VllifFX60
月はお前が見ているから存在するのだ
お前が見ていない時、月は存在しない



90: 名無しさん@涙目です。(庭) [ヌコ] 2019/02/02(土) 22:07:57.23 ID:fzzojoXV0
自分が死ぬことと
世界が消滅することは
全く同じこと

自身の中では



93: 名無しさん@涙目です。(東京都) [VN] 2019/02/02(土) 22:09:10.51 ID:Gq4h9S2w0
>>1
良い質問だわ
物理学から説いていこうと思う
二重スリット実験で、原子は実験してるときと実験してないときでは
異なる行動をしたんだ。プラトンがそれを知ってるわけじゃないが
人間が「意識」しないと、原子はバラバラに動く
東京だって大坂だって、ニューヨークだって、エジプトだって
俺らが意識しなければ、素粒子のつながりはあやふやだ
よって「我思う故に我あり」だな。プラトンがそこまで考えての発言かは別として
そのとおりなんだわ。もし2000年前にプラトンがそこまで行き着いていたのなら
稀代の天才だな



96: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [FR] 2019/02/02(土) 22:10:00.62 ID:593yvzPQ0
これ観測者の話でもある

最近の物理学ではわりとまじでこれっぽい感じになってきてる



111: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [JP] 2019/02/02(土) 22:13:32.66 ID:VbDtSb2a0
世の中、ありとあらゆる事が正しいか間違っているか分からないが、少なくとも自分が考えているという事だけは
確からしいので、何事を考えるにしてもここを起点にしようという意味



116: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [JP] 2019/02/02(土) 22:16:19.01 ID:tqatdYn40
なんだっけ。幼児向け哲学書の一番最初にのってるやつだよな
この世で一番たしからしいことはなんだろう
と考えていったときに
目で見えるとかは全部曖昧だから疑わしい
触れるものも臭いも間接的だ
じゃあ一番基本的なものはなんなんだ?
ああ考えてる俺か
俺の存在しか確かなものはないわ
って中2的なアレだったか



121: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2019/02/02(土) 22:18:42.09 ID:K0Iv633e0
>>116
懐疑主義はそこで間違ったんだよね。
疑うから存在の定義を出来たのではなくて、認めたからなんだけど。
だから否定から入る懐疑主義は精神異常を起こして自滅する。



119: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2019/02/02(土) 22:17:38.75 ID:RFmFVYTz0
胡蝶の夢は孟子だっけか



123: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [ニダ] 2019/02/02(土) 22:20:34.69 ID:eu/cHIGJ0
自分と言う存在は思考している自分がいるという事実によって確かに存在すると言うことがいえる。



139: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [IR] 2019/02/02(土) 22:27:35.51 ID:TgO5FNw40
冷戦時代はマルクス、ヘーゲル、プラトンとともに理性主義の権化として批判されてたな
政治的には意味が無くなったけど



164: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2019/02/02(土) 22:39:38.29 ID:d4b2CypL0
>>139
>>139
プラトンの理性主義は単なる概念のモデル化の過程を論じたものでしかなくむしろ今日の情報科学でも有用だと思うわ
デカルトの主張はそれと比べるとかなり過激で極端な二元論
こいつの唱えた主客分離の合理論に囚われたせいで西洋哲学は大きく遠回りすることになったと思うわ
あとヘーゲルのは単なる言葉遊びで思弁的妄想突き進めるとこうなるという悪い見本や
マルクスの動機は単なる嫉妬
こいつらは糞



172: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [IR] 2019/02/02(土) 22:46:24.58 ID:TgO5FNw40
>>164
ヘーゲルの法の哲学は
的確に国民国家を把握してると思うけどね



178: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2019/02/02(土) 22:48:35.22 ID:d4b2CypL0
>>172
あんなん妄想の押し付けやで
国民国家なんて思弁的虚構の典型



183: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [IR] 2019/02/02(土) 22:49:34.14 ID:TgO5FNw40
>>178
国民国家は現実的だからなあ



214: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2019/02/02(土) 23:05:55.36 ID:d4b2CypL0
>>183
ヘーゲルの妄想にあったのはドイツ人が誇れる神聖ローマ帝国の復活やぞ
そのための論理武装



140: 名無しさん@涙目です。(広島県) [US] 2019/02/02(土) 22:28:11.28 ID:Gwg/Plvm0
no title




163: 名無しさん@涙目です。(栃木県) [ニダ] 2019/02/02(土) 22:38:25.97 ID:94ab1K4i0
>>140
卑怯やで



341: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2019/02/03(日) 00:50:36.61 ID:Zjts8MCb0
>>140
だんだん走り屋に見えてきた



149: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [CN] 2019/02/02(土) 22:32:28.53 ID:lKddJvnE0
意味は「コギト エルゴ スム」でしょ



154: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [RU] 2019/02/02(土) 22:33:50.39 ID:GWobSz2i0
>>149
コブラ思い出した



184: 名無しさん@涙目です。(禿) [ニダ] 2019/02/02(土) 22:49:46.37 ID:sih3OUnP0
>>154
シヴァの衛星だっけか?



165: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [GR] 2019/02/02(土) 22:39:46.13 ID:3Hn5q4lq0
AIに自我がめばえた時に、この言葉の意味は変わるかもしれんな



174: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2019/02/02(土) 22:46:28.19 ID:e/PvhzKT0
>>165
変わらないよ



187: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [GR] 2019/02/02(土) 22:50:44.92 ID:3Hn5q4lq0
>>174
そうかな?
自分が自然発生的に思考しているのか
まがいものとして計算結果を出力されているのかわからないのって
結構違うと思うけどな



206: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2019/02/02(土) 23:01:08.30 ID:e/PvhzKT0
>>187
自然発生については僕もいろいろ考えたんだけど、
感覚を遮断すると人は眠るという事実からすると、
人の自我を発生させているのは肉体の感覚なんだろうと思った。

そしたら、人間が電源を投入してプログラムを起動しても、そう大した違いではないと思った。



177: 名無しさん@涙目です。(東京都) [KR] 2019/02/02(土) 22:47:48.53 ID:v3qJyvib0
>>165
本当に芽生えたのか、芽生えたと思わせるような計算結果を無機的に出力してるだけなのかの
区別が難しいと思う。



180: ◆65537PNPSA (宮城県) [US] 2019/02/02(土) 22:48:57.80 ID:MA68+2OX0
自分が超凄いAIじゃないとどうすれば証明できるだろう?
アホだからってのはリアルを追求した超高性能AIがアホなフリをしてるだけかも知れへんし



204: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2019/02/02(土) 22:59:25.71 ID:NvM6EBZK0
ここにいる多くの人と同じく、この文章を見た学者のほとんどが「我思う」に衝撃を受けた
だけどその衝撃が大きすぎて、みんなナンセンス問題や無理解に行き着き、デカルトの思索は大きく誤解されていった
俺はその誤解を解消したのがハイデガーだと思う
彼は「我思う」の理知よりも「我あり」の生み出す濃度ある世界に注目してる



213: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ] 2019/02/02(土) 23:05:40.52 ID:l8r9+6420
まあこれは押井論が正しいよな
なんかの映画で「自分は仮想現実だったんだ!」と気づくオチがあるけど それはねーよと思ったわw



217: 名無しさん@涙目です。(catv?) [IT] 2019/02/02(土) 23:07:21.51 ID:hBUaChOk0
>>213
シミュレーテッドリアリティは手垢つきたおしたSF手法だな



231: 名無しさん@涙目です。(東京都) [KR] 2019/02/02(土) 23:14:40.15 ID:v3qJyvib0
水槽の脳とか世界5分前仮説とか、人間の認識を疑うというのは色々あるね。



253: 名無しさん@涙目です。(庭) [SA] 2019/02/02(土) 23:41:12.67 ID:NrRR0uDs0
荘周が蝶の夢を見ているのか?蝶が荘周の夢を見ているのか?
アリスが赤の王の夢を見ているのか?赤の王がアリスの夢を見ているのか?

スレタイだと上の答えは出せない



264: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) [ニダ] 2019/02/02(土) 23:53:39.25 ID:zZcc/55N0
>>253
荘子の胡蝶の夢が今目の前の飛んでいる蝶を見ているのが蝶の夢なのか、先ほど
蝶になった夢を見ていたのが自分の夢なのか、自分には判断できないというもの
です。つまり、何が真実か分からないと言っているわけですね。しかし、デカルト
はその一歩先を行って、いや、いまそう疑っている自分が存在することは真実である
と認定することができると言っていたわけです。



268: 名無しさん@涙目です。(禿) [CN] 2019/02/02(土) 23:55:26.96 ID:p+hZqF4d0
>>264
自分が、存在する、の存在とはどういう意味なんや。

通常の意味の存在は、空間を占める、ということだろうが、明らかにそれとは違うと思うんだが。



286: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [AR] 2019/02/03(日) 00:13:02.92 ID:JzsmNyRX0
この世のすべての存在を
疑ってみてたらはっきりしない
でもこうやって疑ってる自分だけは
間違いなく存在してる



295: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [ID] 2019/02/03(日) 00:19:48.86 ID:Wxqfrtyg0
「全てのものは疑えるが、疑ってる自分は存在している」

この先の展開は?



306: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2019/02/03(日) 00:25:22.37 ID:MN53iqVi0
>>295
原文読んたけどデカルトはその後は完全無欠の神様の存在をいきなり語りだしてる



310: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [ID] 2019/02/03(日) 00:27:52.96 ID:Wxqfrtyg0
>>306
ワロタ
結局、宗教的な話で収束するのか?



318: 名無しさん@涙目です。(茸) [FR] 2019/02/03(日) 00:31:53.35 ID:MN53iqVi0
>>310
そもそも方法序説の4章のコギトエルゴスムの一文がある章は
神の存在証明をするための章だからな



315: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [AR] 2019/02/03(日) 00:30:20.84 ID:JzsmNyRX0
色即是空
この世の万物は元素の集合体で今の状態にすぎず、
常に流動的でいずれ分解され元素に戻る

空即是色
だけど、流動的だからこそ元素の集合体は形を変え
いろんな物が生まれ、いまここに存在する

これを1500年前に山の中で気づいた人すごすぎ



330: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [AR] 2019/02/03(日) 00:44:49.03 ID:JzsmNyRX0
仏教も最初の人はきちんと学問してたんだな
直感だけど物理学、森羅万象を真剣に捉えて
囚われず悩まず生きる教えを唱え
人々の生活に役立てようとしてた

それなのに1500年の間で変な人らに崩されて…



343: 名無しさん@涙目です。(庭) [SA] 2019/02/03(日) 00:51:09.94 ID:ufx9+sg70
>>330
釈迦生前のうちから既に狂いはじめていた
釈迦は肉食にたいして特に否定的ではなかったが、弟子の提婆達多は否定してて
出家者により厳しい戒律を守らせるよう主張してた

※彼が後に仏敵と見なされたのは、この件で師匠と揉めて破門されたから



368: 名無しさん@涙目です。(東京都) [VN] 2019/02/03(日) 01:26:27.88 ID:pMBm3GlO0
デカルトが現在の量子論がない時代にこの一文は素晴らしいよね
たぶん「全て疑うべし」のあとに、信じられるのは自分だけじゃん?て結論
手塚治虫のどろろの百鬼丸がデカルトを示してる
嘘だと思ったら、どろろ読んでほしい



385: 名無しさん@涙目です。(catv?) [AU] 2019/02/03(日) 02:00:19.44 ID:XwsHtGGl0
メメント・モリの方が良く識られてるわ
こいつ医者で人間機械説を唱えていただろ



388: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2019/02/03(日) 02:04:35.58 ID:99csKigK0
これは精神分裂病患者の為の金言
この言葉で救われた糖質はかなりいると思う



393: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [GB] 2019/02/03(日) 02:11:49.37 ID:JyeXsKZE0
物心がつくという言葉がある

子供が自分というもの存在を初めて意識する瞬間のこと

自分もあれはなかなか印象深かったことを覚えてる



404: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [FR] 2019/02/03(日) 02:32:00.96 ID:OkV7pm0+0
>>393
児童心理学の実験で、赤い箱と青い箱と瓶ジュースを使った
子供たちの前で披露する寸劇実験がある。

最初、男の子が瓶ジュースを赤い箱に入れ、その場を去った後
次に、女の子が瓶ジュースを赤い箱から青い箱に移しその場を去る。
そこへ再び、最初の男の子がジュースを飲もうと現れた。

さて男の子が開ける箱はどっち?

って質問に、三歳児の大半は青い箱と答え、
五歳児の大半は赤い箱と答えるんだそうだ。

他人への思いやりってのも、
こうして形成される事が推論できるんだよね



399: 名無しさん@涙目です。(空) [KR] 2019/02/03(日) 02:26:08.35 ID:fOuwHQt10
人間原理主義ってやつなのかな
月が見えるのは人間が「そに月が在る」と認識しているから
其処に月が在る

我々、人間が認識しないものは存在しないと仮定すると
君が月を目で認識して、後ろを振り向いたその刹那
果たして、其処に月は実在として存在するのか?

この手のテーマは大好きです



436: 名無しさん@涙目です。(東京都) [JP] 2019/02/03(日) 04:36:38.62 ID:4lCzpGv70
結局、釈迦には誰もかなわない
釈迦の教えこそが究極



442: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [HR] 2019/02/03(日) 05:13:24.65 ID:65o0TbzR0
>>436
そうなんだよ
彼は宗教家ではなく哲学者なんだよなあ
後世の人間が宗教にしちゃったけど



445: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2019/02/03(日) 05:16:51.91 ID:lAiyaqYi0
釈迦は形而上学的論争は意味が無いからやめろと
弟子たちに言ってたから哲学者では無いな



517: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [SE] 2019/02/03(日) 10:28:07.10 ID:39S0fqN60
>>445
分析哲学と立場が近いわ
西洋哲学は分析哲学の確立でやっとこのデカルトの唱えたこじつけレトリックから自由になれたんだわ
ほんと無駄な遠回りだった



467: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2019/02/03(日) 07:24:41.83 ID:n00wK5gz0
今見てる世界が仮想現実だとしても
それを見てる自分は存在する(体は無いかもしれない)


転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1549111667/
猫は完成された可愛さ猫画像スレ(。◕‿◕。)

あなたが知ってる「ネットで知った真実」を教えてください。

僕らの知らない生活をする人たち『イベントや抽選会の裏話』

プロレスラーって本気出したら強いの?

【議論】日本ってかなりやばくね?

世界史系ジョーク集『日本とスイスの噛み合わない会話』

【画像】 そういえば、このアイスってなんで消えたの?(´・ω・`)もう一回食べたい

「世にも奇妙な物語」で一番印象に残ってる話ってなに?

今この瞬間にもアフリカの子供達は貧困で死んでいます。この現実にお前ら何とも思わないわけ?

マジ怒らないで教えてくれる?神はいないのに何で宗教信じてるの?