ヤバイ

559: 本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 00:09:44 ID:JpqRwE1e0
シガテラ
じゃあ食い物関係で。有名な話でもあるが

残留農薬はチェックされるけど、食物自体が含有している成分のチェックって意外と進んでない
フグとか、有名かつ致命傷になる奴はきちんとされてるけどね

南洋ではシガテラって呼ばれたりする、微生物由来の毒を蓄積しちゃった魚がそれなりにいる
もちろん食中毒になって、死ぬこともある
シガテラ化する魚種は幅広くて、日本近海で採れるものもある
ただ、あったかい海じゃないとその微生物が暮らせないから、日本近海ではシガテラ化しない

・・・はずだったんだけど、日本近海で取れる魚でもシガテラ化している奴が出てきた
地球温暖化の影響とも言われてる

で、問題なのはシガテラ魚であるか否かをチェックするシステムがないこと
魚屋に並ぶまで、食卓に上るまでノーチェックなわけ
大規模な食中毒が発生して社会問題になるまで、食用禁止魚種とか食用禁止海域とかを
決めていくのは無理だから

だから、もうしばらくするとあっちこっちで知らずにシガテラ化した魚が水揚げされて
知らないうちに食べちゃって、中毒するってことが多くなるかもしれない

表に出て無くは無いけど、中国ギョーザや三笠フーズみたいにとりあげられることは
ほぼないんだよね、かなり気合入れて対応すべき問題だと思うんだけど



560:
本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 00:28:46 ID:m3bAqZ150
>>559
たしかサンゴが死んでから生える海草食った魚がドナーになるやつだよな?
近畿あたりでも発症しはじめたとか、未知の病気とかで騒ぎになってた
オニヒトデが大量発生した要因も関係あるとかないとか・・
そういえば今、東京湾にもオニヒトデがいるそうじゃないかw



561:
本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 00:40:51 ID:JpqRwE1e0
>>560
海草っていうか、植物プランクトン由来のものが多いみたい
サンゴ礁あたりが要注意な海域なのは正解

日本近海のシガテラ魚が、南洋でシガテラ化して暖流にたまたま乗って日本に到達する
ことが増えたのか、日本近海でも有毒なプランクトンが増えたのか

前者なら南洋から回遊する魚をシャットアウトすればいいけど、後者だったら・・・
どうすればいいんかね?



565:
本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 01:58:37 ID:hK4tZGiZ0
>>559
本当は自然毒はそこら中にある。
普段は無害なキノコや穀物も、ウィルスとか関係なく年によって勝手に毒化することがある。
急性中毒になる毒はニュースになるが、10年摂り続けて慢性腎炎になるような毒は都市伝説扱い。

だから、主食を中心に食べるんじゃなくて、いろんな食材をちょっとずつ食べるのが正しい食事法。
ある食材が毒化してもちょっとなので影響が少ない。



563:
本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 01:28:51 ID:wt//lBQB0
沖縄で聞いたことあるな。
毒のある魚(普通なら毒なんてないはずの種類)が
獲れるから猟師が避ける場所があるって話



564:
本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 01:38:01 ID:JpqRwE1e0
沖縄では昔から散発的にあったんだよね
だから、この場所は避けろとか、この時期のこの魚種は危ないとか、漁師の
経験則みたいなのがあるってことなんだけど、本土近海でシガテラが出るような
状況じゃ、それも当てにならないかも




144: 本当にあった怖い名無し:2008/09/28(日) 10:47:24ID:XtzgairUO
夢を売る商売なのでディズニーランド園内での誘拐は絶対ニュースにならない。
ニュースで聞いた事無いだろ?
起こってないわけないはずなのに聞いた事無いだろ?



147:
本当にあった怖い名無し:2008/09/28(日) 12:49:01ID:SA+3MhD2O
>>144
わざわざ誘拐犯がパスポート買って入園して
誘拐すんのか??



149:
本当にあった怖い名無し:2008/09/28(日) 16:04:42ID:SA+3MhD2O
そこまでしてランドで誘拐するメリットあるのか?



150:
本当にあった怖い名無し:2008/09/28(日) 16:27:52ID:PZpx3FQEO
>>149
たくさんの人がいるから、紛れやすいとか。
あと、子供がうじゃうじゃいるからねぇ。
ターゲットに困らないんだろ…
こぇぇな



151:
本当にあった怖い名無し:2008/09/28(日) 17:05:43ID:WiQIZfj80
あれだけ子供多いと、
似た子供と我が子を間違えて連れ帰った人とか居そうだよな…
我が子も似た子の親に連れてかれて子供交換。

親戚大人数でワラワラと行って
帰宅したら知らん子が一緒にワゴン車に乗ってたり。
その知らん子も人間とは限らなかったり…


本来中に入るはずの人が遅刻して来たのに、
中身が無いはずのミッキーがパレードで踊ってたり

TDLは夢が溢れてるなぁ



152:
本当にあった怖い名無し:2008/09/28(日) 17:14:29ID:mUFznCpQ0
>>151
ちょっと待て
色々とヤバイぞそれ・・・・



154:
本当にあった怖い名無し:2008/09/28(日) 19:58:56ID:dyFuaHGGO
おらワクワクしてきたぞ!
てか万引きの話が出てないけどみんな知ってるの?



157:
本当にあった怖い名無し:2008/09/29(月) 00:06:07ID:i2kbYDE0O
>>154
万引きの人が見つかったら万引きの人を連れて行くところ
(お仕置小屋?)に連れて行かれるみたいなことを聞いたことあるような気がします。



160:
154:2008/09/29(月) 06:06:31ID:r0hmkoi4O
万引きの話だけど、

>>157
それは初耳です。
もしかしたらそんな小屋もあるのかもしれません。



170:
本当にあった怖い名無し:2008/09/29(月) 19:57:32ID:S4iqG2TvO
>>160
2ちゃんで見た話だから真偽の程は分からないけど、何年か前に
友人がランド内で万引きして捕まったって話を書き込んでいた女の子がいたよ。
キャスト達が密かに連絡を取り合っていたのか、お店の外で捕まって
そのまま退場ゲートから追い出されたらしい。

投稿者の女の子が頭弱くて「入場料がもったいない(;ω;)」
とか書いてたのが印象に残って今でも覚えてるw
でもこんな方法、客数が半端じゃないディズニーじゃ難しいよね。



158:
本当にあった怖い名無し:2008/09/29(月) 00:52:34ID:ygx3WNOlO
万引きの話…
私がきいたことあるのはあくまで「夢の国」ってコンセプト?
だからみかけて捕まえたりすると、まわりのお客さん達まで
現実に戻しちゃうから見てみぬふりをするってゆうのは昔きいたことある…
ディズニーランド内は警察を絶対入れない無法地帯みたいな噂だった気がする。
迷子のアナウンスができないのも夢を壊さない為とか?

実際どうなんだろうね



160:
154:2008/09/29(月) 06:06:31ID:r0hmkoi4O
>>158
まさしくそれ!
万引きした直後は捕まらない。
しかしディズニーランドを出た時に捕まる。
つまり万引きした後はディズニーランド内で尾行されている。

っていう話でした。
ガチかどうかはわかりません



790:
本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 11:49:58 ID:N4fJlcbF0
大仏建立
鎌倉や京都、奈良ってさ大仏建立のときのアマルガム法で使われた
水銀で汚染されているのに観光地のせいかほとんど知られていないよね。

なんで世界中で木造建築物が残らずに鎌倉、京都、奈良が木造建築物が残っているのか?

飢饉を鎮めるために大仏や寺が作られたんじゃなくて大仏や寺を作った時に蒸発した水銀が
雨となって土地を汚染して飢饉や疫病(水銀中毒)がおきたんだ。

順番が逆なんだよ。

おそらく世界初の公害だと思う。
だから水銀に汚染された雨がしみこんだおかげで木造建築物は腐食を免れたんだよ。
エジプトのミイラが残っているのも水銀で腐食処理をしたおかげなんだ。
確か法隆寺だけ水銀が残留していますって公表してたかな?



124:本当にあった怖い名無し:2008/11/19(水) 20:40:28 ID:hryvHm61O
公務員の鬱病
研修医やってる

地元県庁の近くの精神科回った時、過労から鬱病になって受診する公務員が結構いて、
公務員は楽ってイメージがあったから、何でだろう?って思ってた

その病院の院長が、労働環境視察で県庁行くってんで、同行して、一週間かけて各部所を見せてもらった、

...比率は適当で大まかに言うと、全職員の1/3は一日中喫茶室なんかに居座って、ほとんど仕事してない
県庁の患者に聞くと、コネ採用組が多いそうな

全職員の1/3は、お茶飲んだりダベったりで、民間の半分しか仕事してない
正規採用組が多いそうな

...けど、役所の仕事って、効率悪いけどそれなりに回ってるでしょ?

それは、残りの1/3、民間企業からの中途採用組が、通常の2.5倍働いてるから
...患者になるのはこの組

...公務員の中途採用は危険



129:
本当にあった怖い名無し:2008/11/20(木) 14:29:55 ID:XouumyWd0
>>124
自分は臨時職員というか本当に短期契約で地方公務員をやっただけなんだけど、
それでもわかるくらい現状その通りです。
責任感があって仕事のできる人が、
コネ採用のダメ職員の分まで働いててボロボロになるまで残業してる。

民間ならこんな社会不適合者はとっくにクビだろうなって
人ものうのうと休憩室のソファでタバコ吸って1日終えてた。
臨時職員の仕事はまあ残業させられない分楽だったけど、そういうのを目の当たりにし続けて
腹が立つというか胸糞悪いので、契約終了後またやってくれないかと話が来たけど二度としたくない。



143:
本当にあった怖い名無し:2008/11/22(土) 18:28:29 ID:COQjkfWL0
生え抜きが楽してて仕事がキツくて回らない

中途採用してキツい仕事をしてもらう

当然、中途採用の人の仕事はキツい

中途採用 「仕事がキツいです」

結論:中途採用は頭悪い




568:
本当にあった怖い名無し:2008/08/02(土) 23:18:14 ID:O4uesd900
危ないスーパー
京都にある地元では大手のスーパー(名前出せない)の内部事情

・市内にある同和地区からの雇用が殆どで、社員はろくに読み書き出来ないのが多い
・社員は募集していない。すべて内輪・家族内での雇用との事らしい(専門職含め従業員23名全て)
・アルバイトは近所の学生、パートのオバチャン達。社員が字を書けずPOPやチラシ作りからまかなっている
・鮮魚・精肉も同様に同和出身で固められ、その殆どがろくに研修も受けず作業にあたっている
・定期検査時のごまかし用の資格所持者が検査時のみ出勤してくる。なぜか抜き打ち検査は一度も行われない
・店で何か事故がある度にチラシと菓子折りもって近所の顔馴染みにポジティブキャンペーンして回る
 新聞やテレビでは絶対に何も報道されない。
・バス停間の距離が短いのに市バスのバス停を強引に店の前に新規に作らせた。必ず店の宣伝が流れる
・店の駐車場は月極じゃないのに、明らかにスタッフ以外のヤクザ仕様車が毎日2台分占拠している
・社長は市内でもそこそこの高級住宅地に宅を構え外車を乗り回す。店には全く顔を出さない

このスーパーは俺の知ってる限り二回改装を重ね、名前を変えたが今でも同じシステムで回してる
駐車場で子供が壁と車に挟まれて死んだり、食あたり(食中毒)で何人か重態になったり
スーパーでの思いつく限りの事件事故がてんこ盛りだったが、全く表に出ない不思議。



579:
本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 04:23:44 ID:PJ//PySW0
>>568に誰も触れない事がオカルト。
リアリティありすぎはダメなのか?



581:
本当にあった怖い名無し:2008/08/03(日) 11:23:21 ID:PDnG+2+90
>>579
こういうのは全国各地でいろいろとあるからじゃね
ヤバイ話というか知っててもどうすることもできない話かと




434:本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 18:41:45 ID:vcfyUHKY0
原子力談義
原子力局長をやっていた島村武久さんという人が退官して、
『原子力談義』という本で、「日本政府がやっているのは、ただのつじつま合わせに過ぎない、
電気が足りないのでも何でもない。
あまりに無計画にウランとかプルトニウムを持ちすぎてしまったことが原因です。
はっきりノーといわないから持たされてしまったのです。
そして日本はそれらで核兵器を作るんじゃないかと世界の国々から見られる、
その疑惑を否定するために核の平和利用、つまり、原発をもっともっと造ろうということになるのです」
と書いています.



436:
本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 19:31:56 ID:OxAe3QIU0
>>434
原発をもっともっとつくれば電気が足りるようになるのでは!?



437:
本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 19:34:03 ID:ZNPzwqgc0
>>434
日本の経済力をもってすれば(財務はメチャクチャだが)、すべてを石油でまかなう事はそう難しくないだろう。
だが炭酸ガスの事を考えれば、すべての火力発電は原発に置換されて然るべきだ。



440:
本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:24:29 ID:wBp5A1Im0
未だに使用済み核燃料の問題が解決してないのに、全土を原子力で賄えとか
ずいぶん楽観的というか考え無しというか・・・・・
その前に今現在稼動している原発がほとんど老朽化しているんだがねぇ。
建てて直すとして膨大な廃材の行き場とかどうするんでしょうか・・・・

それと、内部告発されなければ表にまったくでない、原子力に対する行政の
管理の甘さをまずどうにかしてもらいたいものだが。
たまにニュースには出るが、エネルギー問題に関してのマスゴミの突っ込みの
甘さもどうにかしてもらいたい。ま、これは株を抑えられてるからしょうがないか。




513:
本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:09:43 ID:JuOs5Wih0
ウイルス対策ソフトマッチポンプ説
ウイルスソフトのメーカーが、ウイルス対策を本腰でやってないって既出?



514:
本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:40:19 ID:ntajjqMB0
>>513
ウィルスソフトの中の人がウィルスを作っている説まで出てるぞ。



515:
本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:42:15 ID:vZl/Mxmg0
ny関係のウィルスの対応は遅かったよな。
重要な省庁とかのがダメージ受けてから始めて対応したんだっけ?



516:
本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:53:14 ID:r4yTM9ti0
>>515
被害が広まってマスコミが報道すれば消費者の危機意識が芽生えて
ウイルスソフトが売れるとか狙ったんだろうね



582:名無し募集中。。。:2012/10/05(金) 20:40:57.60 ID:0
オスプレイ反対集会にて団扇に五星紅旗
582_1
610_4

855: 本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 22:43:47 ID:KexNz8XFO
ロシア地下都市
ロシアは地下に都市作って、そこでウランとか製造している。
地下なのに、レストランや映画館があり地上の町の何倍も発展している。
そこに住む人は、一生地上には上がれないという誓約で住んでいるらしい。。。
またそこに住む人々は、
人口に含まれていない…



859:
本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 01:47:10 ID:FmAj6Yaa0
>>855
「タクラマカン」って短編集で読んだよ。あれ面白いよね




891:
本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 19:59:51 ID:TW1jpdzb0
日本の行方不明者
日本では、年間多数の行方不明者がでているという
北の国の拉致だけでは、勿論ない
金さえ払えばなんでもやってくれるようなヤバい連中はいくらでもいる

知人から聞いた話です
新婚旅行でタイに行った夫婦
タイについて空港から出ると、表に送迎の車が、何故か二台あったという
新婚夫婦はそれぞれ別々の車に乗っていくことになりました
妻はそのまま行方知れずで帰らぬ人になったそうです

本当は結婚したくないんだけど、どうしても結婚せざるを得ない状況にたたされた男
自分は被害者面して帰国して、妻にかけておいた保険金を頂く
新婚旅行前に、自分に保険金がかけられていないかどうか、調べた方がいいらしい
これ、表に出ないけど、よくある話らしいです



897:
本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 21:12:33 ID:wpj9ep/20
>>891
その話はガセ。 この前空港からタクシーにのって撃たれた
スッチーの話(命に別状なし)でさえバンコクの日本人社会では
(もちろん日本でも大きく報道)大騒ぎになった。
もしそんな事件があれば表に出ないはづはない。



898:
本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 21:32:06 ID:qOuRUDTtO
>>897
なぜガセと言い切れるのかしら?

平和な人ね…。



900:
本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 22:09:20 ID:wpj9ep/20
>>898
新婚旅行でタイ(外国)に行って空港でタクシーに乗ってその後行方不明
で、その旦那はどうする?黙って日本に帰るのか?保険やに何て説明して
保険金もらうんだ?嫁の親、親戚にはなんて説明する?
親なり、親戚がああそうですかじゃーしかたないですねと言うのか?
そういう状況の事件だと報道されないのか?
 
旅行に行って(タイ)行方不明で、殺されてた(男2人組)とか、サムイ(タイの
リゾートの島)で未だ家族が探してる男性とかはいるけどね。
ぐぐれば出る
駐在の奥さんが自殺しても日本人社会ではすぐ伝わるんだよ
もし、そんな事件があったのならバンコク週報とかで大騒ぎだ。





48:
本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 02:25:29 ID:tLp5e6xN0
保険会社の不払い
572 :本当にあった怖い名無し :2006/12/24(日) 23:08:53 ID:8Hrb0K6a0

クリスマスイブのプレゼントに、病院勤務の私が保険会社の話を書きますよ。

高齢でも簡単に入れるとCMで呼びかけている某保険会社。
高齢者の多い病棟勤務で、あそこの保険に入っている患者さんがかなり多い。
でも、いざとなると、あそこの保険会社はゴネてゴネて、難クセつけて、
実際にお金を払った例をほとんど見たことない。
他の払わないことで有名な保険会社なんて、比べものにならないくらい払わない。
老人だから、保険が降りないと金銭的にも本当にヤバいんだけど、とにかく払わない。

今朝も一人、お金の心配をし続けたおばあちゃんが亡くなりました。
年をとって唯一入れた保険に喜びすがって、お金を積み立てているのに酷い会社ですよ。



52:
本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 03:42:16 ID:Cqf2CQop0
>>48
基本的に外資は「あやしきは払わず」なのよ。

以前国内生保の支払い部門に勤めていたけれど
いくつかの保険会社から支払い部門が集まって
事例の研究会をしていたのね。
災害死亡で倍額の特約が付いている場合のケースで
心臓の持病を持っている人が自損事故で死亡した。
検死報告では死亡の際、心筋梗塞を発症していた。
この場合、災害死亡ととるか否か。

国内生保は、事故が起きた時間と、心筋梗塞の起きた時間が
どちらが先か判らないので
事故死亡として倍額支払い。
外資生保は、心筋梗塞が原因で事故発生の可能性があるとして
病気死亡扱い(倍額支払いせず)
といった判断の傾向があった。

まあ、>>48の言う保険契約には、かなりロジックを使った約款内容があるらしいので
(例えば保障は事故補償のみで、病気原因の死亡については保険金が下りない等)
契約的に払わない事例が結構多いと聞く。
きちんとそれを説明しない保険会社も悪いんだけれど
契約書をじっくり読まずに入るのも、ある意味自己責任なんだよね・・・。



61:
本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 17:00:37 ID:pj+kkWY10
広告あれだけ打ちまくってるというのは利益率がそれだけ高いという事。

つまり、払いは渋い。



62:
本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 17:25:15 ID:gpmguKAT0
>>61
支払いは約款どおりにやってるよ。
患者側が約款を読んでないのがほとんど。

約款に、過去に契約前に罹患したことがある病気には保険金が下りないってちゃんと書いてあるのに
それを読んでなくてゴネてくる患者ばっかりなのが現状。

死んだときに風邪だったら、保険金は下りない。
死ぬときはだいたい風邪を引いてるから、保険金は下りない。



67:
本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 18:18:10 ID:H9WEHdXM0
>>62
詐欺と同じ



63:
本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 17:36:10 ID:LsW2UtXs0
但し書きが多いんだろ?
でも、そういう細かい規定があるとは流石にCMにはださないし、
日本の生保感覚で加入する人が多いわけ。

利益率が高い=払いが日本の会社よりも渋い

これは動かない。
全部、わかりやすく書いたら誰も入らんよw



64:
本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 17:45:25 ID:gpmguKAT0
>>63
それじゃ、まるで日本の生保が約款どおりに払ってるような書き方じゃん。
「約款どおりに払ってる度」ならアリコの方が上だよ。



65:
本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 17:50:31 ID:VC3Ds3g20
>>64
約款を広く解釈するのが国内生保だから
外資のほうが、約款どおりなんだろうな。

自然災害起因の不払い条項はあるけれど
それで断った国内生保は今までに一社も無いんだよ。



68:
本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 18:24:03 ID:gpmguKAT0
>>65
一番下に不払いランキング
http://www4.plala.or.jp/anshin/W_economist_05_12_20.html

アリコとかの終身保険は、保険会社がその気になれば誰にも1円たりとも払わずに済ますことができる。
すでに糖尿病とかの人が加入するけど、あんなのはただお金を貢いでいるだけ。
はっきり言って、加入する方が悪い。

それから、自然災害は別に免責事項じゃない。
自然災害でも保険金を払わないといけない。

払わないで済むのは、一度に大量に死亡する大規模な災害のときだけ。

阪神大震災のときは、保険金は払われたようだが、
保険会社が潰れると思って解約しようとした人達への払い戻し金が渋られた。



409:
本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 22:02:05 ID:6Q3Vo2Rq0
人の命を握る病院
今は少なくなったが、盆暮れ正月まえは病院で人を間引きしていた。


どう考えても不自然だ:死人が盆暮れ正月前に一斉に出るのは。どう考えても
死亡診断書を連休中に書きたくない医者が点滴を調整しているとしか考えられない。

これって罪なのかな?どの道先が長くない人だからな。



411:
本当にあった怖い名無し:2007/01/17(水) 23:16:04 ID:Q6PRuDnrO
>>409
先日、私の実習先の病院で。ある患者さんの状態が、昼を過ぎていきなり悪化した。
医師の診察ではもう夜まではもたないだろうとのことだった。
それに対し、少し早めに出勤してきた準夜の看護師が「先生~、○○さん
(状態悪化した患者さん)日勤帯でなんとかならない~?準夜までかぶると、
○○さんあたしの受け持ちになっちゃうんだけど。」とにこにこしながらのたまった。
 
通常、亡くなった患者さんの死後処置は、その時の受け持ち看護師の仕事になる。
その看護師曰く「ぶっちゃけ、処置面倒くさい」とのこと。
そして、そんな彼女の発言を医師は注意するかと思いきや…
「おいおい、困ったね~」とか言いながら、同様に笑顔。
無音声ならとても和やかなナースステーション…
結局、その患者さんが亡くなったのは、その日の夜中だったらしい。が…
看護師や医師、病院を素でこわいと思った。そして、すごく悲しくなった。
スレチかつ、ケータイからの長文、大変失礼しました。




465:
本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 22:21:11 ID:U2hS9M/sO
見せ物小屋。
牛女・猫娘・蛸娘・蛇女などの見せ物で興行しているが演者の大半は障害者。
現在は人権団体から色々言われたり演者の高齢化のため2軒しか残っておらず存続の危機にある。
見世物小屋に入った事ある奴いる?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4205702.html



472:
本当にあった怖い名無し:2007/01/20(土) 23:17:14 ID:hI3ndN470
>>465
逆に言えばそう言う障害があって、普通に働けない人の受け皿でもあったんだよね。

無残絵の外装や、呼び込みの口上なんかは、文化遺産としても貴重だと思うんだけど。



516:
本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 05:59:22 ID:rM0KzXh30
セブンの本当の黒幕はフリーマンだった!
【映画】ブラッド・ピットの『セブン』、前編製作か?

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1162827429/

536 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2006/11/07(火) 13:42:35 ID:NfkjfHTx0
日本ではフリーマンが黒幕だった事に気づいてない奴多いな。
翻訳者が気づいてないっぽいから仕方ないか。
ブラピを止めようとする時、七つの大罪に出てくる聖書の一説を引用してる。


546 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2006/11/07(火) 14:25:27 ID:NfkjfHTx0
フリーマン黒幕の証
・説得に聖書の一説丸ごと引用
・7つの大罪は昔8つの大罪だった。消された1つは「虚飾」。



630:
本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 02:14:03 ID:AN1X7HC/O
ディズニーランドのスペースマウンテンにまつわる怖い話、、、ってか噂 知ってる人いますか?
いなかったら また後程お話しますが、、、眠いので10時以降にまた戻ります。
ディズニーランドの都市伝説
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4096968.html



635:
本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 03:11:53 ID:v7r65Ev50
>>630
死亡者ゼロのカラクリと、謎の人影の話以外なら教えてくれ。



645:
本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 13:28:59 ID:AN1X7HC/O
ディズニーランドの話し、というか噂
知ってる人もいるとは思いますが、知らない人の為とりあえず書きます。
私の友人の友人の体験した話しです

ディズニーランドのスペースマウンテンに乗ったときに、
整備不良かなんかで乗り物が止まったんだ、それで不良ヶ所を確認する為に、
あの真っ暗闇のスペースマウンテン建物の中の電気を点けたらしい。
そしたら建物の壁中にお札がびっしりと貼られているとのこと。
運転再開後、係員から
「このことは決して誰にも言わないで下さい」
と言われたらしいです。
もっと詳しく知ってる方がいましたら詳細を教えてください。



650:
本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 14:13:47 ID:+UIlvPoP0
>>645
都市伝説的な話でしょうね、、
私の友人は、10年位まえにスペースマウンテンが
途中でとまってしまって、照明が全部ついたらしいけど
そんな事は言ってなかったです。
ただ、ものっすごい古い内装(壁とか天井とか古々しくて綺麗じゃないって)
でショックだったとは言ってました。




882:
本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 01:02:51 ID:JE4INb/h0
クリミナルグループ
留学生(主に中韓)を中心とした数千人とも言われる集団「クリミナルグループ」が存在する。


・このグループは全国各地にあって、心細い生活を強いられている彼らの精神的支柱にまでなっている。
・各グループはいついかなるところでも、初対面でも仲間を見分ける暗黙の了解が成り立っている。
・極端な拝金主義(彼らが犯す犯行の九分九厘は金目当て)
・仲間内で目立つためだけに派手に殺す。
・そして彼らは主にインターネットでつながっている。

世田谷一家殺人事件、大阪曽根崎風俗嬢殺し、福岡一家4人殺害事件、大分恩人虐殺事件 etc・・・

『世田谷一家殺人事件/侵入者たちの告白』(草思社)


元公安の北芝によると、↑の本の、世田谷事件の推理内容はともかく、クリミナルグループについては事実とのこと。

ちなみに日本で殺人してもせいぜい刑は7年程度
その間、刑務所ではとてもいい食事が出て、訓練してくれ、日本語が覚えられる。
中国ならばすぐ死刑。
日本では刑期を終えて出所すると、その間の「お給料」までいただける。

殺人でさえこの程度の刑だから、彼らにすれば強盗などその他の犯罪なんてやりたい放題。

彼らは一旦帰国し家族に金を渡すと再び日本に潜入する。
彼らが一番怖いのは「仲間」。仲間を裏切ると殺される。

だから日本国内で「仲間に狙われたら日本人を殺し刑務所に入る」それが一番安全。

ただ出所して帰国すると、郷里に手が回っているからこれは危険。家族も危ない。
だから再び日本国内に潜伏して「荒稼ぎ」する。これの繰り返し。

『 たかじんのそこまで言って委員会 』 の放送禁止部分
http://tokelog.jugem.jp/?eid=19




257:
本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 08:36:15 ID:BzPQDaw20
交通事故
441 名前: 名無しさん@引く手あまた Mail: sage 投稿日: 06/05/14 (日) 19:36:27 ID: UoJLGM8S

真夜中の3時過ぎに知人の女から電話…
最初は無視してたがあまりにしつこいので目が覚めてしまって出た。
すると電話の向こうで大泣きしてる。

驚いて事情を聞いたら飲酒運転しててひき逃げしたらしい。

「でももう一回つかまったら免停になっちゃう、お願い何でもするから代わって!!何でもするから、何でも!!」
ってお前頭おかしいだろ。
飲酒ひき逃げなんて免停どころか免許取り消しだよ。

大体犯罪代わってやるほどの価値のある女なんてそうはいねーよ、てかデブでも食ってろピザ。
「でもでもでもでもでもいやぁぁぁぁぁ!!!」
いやーじゃねーよ、轢かれた方はイヤどころじゃねーよ。
「自首なんて知らないできないウワァァァァァン!!」

110番すりゃやり方教えてもらえるよ、てか救急車くらい呼べよ。
「わかった、今どこにいる?俺が何とかしてやるからそこで待ってろ!」って言ってさっくりと110番。
警察で救急車も手配してくれたよ、ありがとうおまわりさん!

で、あとはシラネ。
休みだからまた寝ますノシ

461 名前: 名無しさん@引く手あまた Mail: sage 投稿日: 06/05/15 (月) 23:50:49 ID: 8AQryhqU
>>441
24時:飲酒運転で男性を死亡させた会社員の女逮捕 /新潟

 14日午前0時50分ごろ、新発田市新富町1の国道290号で、歩いて横断していた新潟市寺山、会社員、
村山吉信さん(57)が新発田市本町、会社員、栗山香織容疑者(23)運転の普通乗用車にはねられ、頭など
を強く打って死亡。栗山容疑者が酒を飲んで運転していたため、業務上過失致死、道交法違反(酒気帯び運転)
の容疑で逮捕した。(新発田署調べ)
毎日新聞 2006年5月15日

ソース:
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/niigata/news/20060515ddlk15040228000c.html



265:
本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 15:38:42 ID:S8lJCnLd0
>>257
リアル過ぎてガクブルだた




561:
本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 15:16:03 ID:vSNsQYGJ0
秋田児童連続殺害事件
表には出ているけどヤバイと感じたのは、
近所の子供が立て続けに
不慮の死を遂げた事件かな。
最初に川から発見された女の子は自分から川に近づくような子ではなかったし、
事故で溺死したにしては、もがく過程で傷つく筈の服もきれいなままで
「素人」の家族が見ても不自然な状況だったにも関わらず、
事故として片付けられていた。男の子が亡くならなければ
そのまま
事故死のままだったって事だ。

昔から、日本の警察は窃盗や詐欺には今ひとつやる気を感じられなかったが
最近の彼らは殺人事件にさえ関心がなくなってきているのではないか、
本当は、自殺・事故死として処理された殺人事件はかなりの数に上るのではないかと。

とりあえず目撃者が居なければ、子供の一人くらい高所から投げ落としても
溺死させても事故で済ませられるなら恐ろしい話だ。
ついでに、大人を殺すより 子 供 の ほ う が 刑 が 軽 い んだよな。
そりゃ、超自己中が子供に目をつけても不思議ではない罠。
子供を殺した奴は、虐待親も含めて全員終身刑に汁!!



590:
本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 21:42:31 ID:/YCpZA+i0
>>561
地元人しか知らない情報キボシヌ



596:
本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 02:20:29 ID:ZUv2IjT2O
>>561
犯人は最初に死んだ女の子が事故死ではなく殺人であると
警察に再捜査を誘うために2件隣の男の子を殺害した。
と推測したら誰が男の子を殺したかが解る。
2006年(平成18年)4月10日に小学校4年生の女子児童(当時9 歳)が、自宅から10キロ離れた川で水死体となって発見された事案で、秋田県警では当初事故と判断していたが、5月に被害女子児童の2軒隣の男子児童(当 時7歳)が5月18日午後に約12km離れた川岸で遺体で発見された。

1ヶ月の間に二人も亡くなっていることに疑問を抱き再捜査を始めた。そして、6月4日に女子児童の母親を事件の容疑者として逮捕した。

秋 田県警は、初動捜査の不手際を完全に否定していたが、容疑者のウソをうのみにし、当初は80人体制だった捜査員を20人にまで減らしていた。これについて は漆間巌警察庁長官も7月20日の定例会見の中で、「聞き込みなどが本当に十分だったのか、もう1度検証する必要がある」と秋田県警に苦言を呈している。

ま た、この事件では、女子児童の母(当時33歳、後に犯人と判明)が当初「長女を事故だと断定した警察に不信感がある」などとしており、自らで長女の消息を 求めるビラなどを付近に配布するなどの行動を起こしている。ところがビラを配るなどの容疑者の行動はいささか不可解だという見解が、ニュースやワイド ショーなどで大きく取り上げられることになった。

一方、「容疑者(被告人)が事故ではなく事件にしたがったのは、犯罪被害者給付金目当てでは?」ともささやかれている。容疑者は、供述内容をコロコロと変えたり、明らかに不自然な供述を繰り返しなどしている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/秋田児童連続殺害事件



164:
本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 22:20:05 ID:uUNv6OFWO
馬匹運転手
140:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/30(水) 20:45:08 ID:zHMxfHIi

職安で仲良くなったオヤジが馬匹運転手やってたそうです
「人間轢いても馬轢くな」ってのは、近いことを聞きました
競走馬ですと1匹数千万から億の値段もザラ、急ブレーキを掛けて馬の足を折ったりしたら
とんでもない損害になるので、人間を轢いた方が損害金額が少なくてすむからだそうです



165:
本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 22:32:49 ID:jGVGwHSI0
>>164
リアルで怖いな~
道路で出くわしたら近寄らないに限るね



174:
本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 23:49:41 ID:TPiw3y7A0
北海道でレンタカーを借りた時、ガソリンスタンドの兄ちゃんに
「動物が飛び出してきても避けないで轢いちゃって下さい
 避けると余計危ないから」って言われたな。



176:
本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 00:10:44 ID:dLUL3B5pO
>>174
教習所でもそう教えられるよ
狐、狸ならまだしも鹿とかひいちゃうと廃車に…



179:
本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 04:26:36 ID:p7o1vCz/O
表に出てない話じゃないけど電車だってそうだよな
あいつらもわざと止まらない

ホームの端からいきなり目の前に飛び込まれたら
もうよけることも停まることもできないじゃん
そこでいくら急ブレーキかけても轢いちゃうんだから
どっちにしてもそいつは助からないんだから
もう冷静に安全停止するしかないんだと
死ぬ奴のために何百人もの乗客に無駄な怪我させないように…

で、余談だが、運転士って最期に目が合っちゃうらしいよ



272:
本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 18:51:03 ID:11+ll5060
>>179
知ってる元運転士さんも、3回轢いたと言ってた。
今でも雨降りの時目を瞑ると、薄ら笑い浮かべた顔を思い出すって。



274:
本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 18:52:04 ID:Nk4kqcRx0
>>272
こえ~gkbr




193:
☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2006/07/04(火) 14:11:16 ID:DiBRNOJrO
奇妙な交通事故
女房のPTA友達の亭主が、交通機動隊の警官なんだけどな。こんな事があったんだそうだ。


ある夜 大型トラック二台とトレーラーが接触して、
片側二車線の高速が四時間近く通行止めになるって事故があった。
その人も当然 現場に出動して事故の処理に当たった訳なんだけど、
不思議だったのは現場が何故かブルーシートでカーテンみたいに覆われてたんだそうだ。

さらに、予め事故が起きる事を知ってたかの様な迅速さで陸自(?)のクレーン車が到着。
二台の事故車両を、それぞれ解体撤去して行ったんだが、
最後まで現場に残されて調べられていた、生鮮食品の10tトラックが異様だったらしい。
横転したコンテナの中の様子が まるで移動型通信基地のそれみたいで、
とても野菜や鮮魚を運ぶトラックの中身ではなかったそうだ。

後日その事故の書類を再び見た処、
書類には先に撤去された二台のトラックしか記載されていなかったという。
その人が上司に書類の重大な不備を指摘すると別室に連れて行かれて、
『上にはこの内容で通してあるから大丈夫だ。君はこの件に関して興味を持たない方がいい。』
と諭されたそうだ☆



736:
本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 23:57:34 ID:t1j4JmDd0
>>193
有り得る話しだね
オレも聞いた話しにしておくが13年くらい前なんだけど
首都高速5号線で放射能物質を搬送してた車が事故った
公団とJAFが先着したんだけど救急が遅れて到着

そしたら放射能マークを見つけて何でこんな状況で呼ぶんだと怒って立ち去って
しばらくして完全防護服を着た消防が再度到着
その間1時間近く高速隊と公団とJAFは普通の服装で現場で交通整理をしたりで現場待機
放射能絡みの事故なのに一切報道されなかった




転載元:http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1166950430/
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1161185997/