戦国


3: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [PL] 2019/04/08(月) 19:37:17.94 ID:NuGaveBA0
信親死んだ。
可哀想すぎる



8: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/04/08(月) 19:40:26.18 ID:yKz2eNJ/0
>>3
出来のいい息子は大体早死にする
元親って元々躁鬱病煩ってそうだよな
姫若子から初陣のいきなりの豹変ってそれっぽい



5: 名無しさん@涙目です。(家) [MX] 2019/04/08(月) 19:38:46.89 ID:bTix5l0h0
no title




7: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2019/04/08(月) 19:39:59.49 ID:GLXLbhVJ0
センゴクも光秀が死ぬまでだなぁ
殺し間とか独特の表現が良かった



28: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ID] 2019/04/08(月) 20:12:28.13 ID:goPWgLwH0
>>7
新たに登場する人物がそれぞれ魅力的で、今までのイメージを覆された
そういうのが光秀の死ぐらいから減った気がする
時代が戦国時代から安土桃山時代になって、センゴク武将が減ったのが漫画にも災いしてるんかな?



38: 名無しさん@涙目です。(長野県) [US] 2019/04/08(月) 20:33:55.53 ID:jeLlYUuo0
>>28
回をおうごとにリアリティー路線に変えていったんじゃないの?
家康なんか初期と今では全くの別人だからね
俺は今のリアリティー路線のほうが落ち着いてて好きだけどね



9: 名無しさん@涙目です。(庭) [CN] 2019/04/08(月) 19:40:39.21 ID:aOrgVV5Q0
あまりにも島津を舐めてた
加えて豊臣軍はただの寄せ集め
勝てる訳がない



11: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/04/08(月) 19:42:13.65 ID:yKz2eNJ/0
>>9
南海の翼の設定が納得いく感じ
元々秀吉は元親と十河を殺したくて仙谷は秀吉の指示通りめちゃくちゃやって二人を境地に立たせた
じゃないとその後の仙谷の扱いが納得いかない



30: 名無しさん@涙目です。(庭) [CN] 2019/04/08(月) 20:13:51.33 ID:aOrgVV5Q0
>>11
確かに「土佐の出来人」と吟われた長宗我部元親の嫡子で父親に負けず劣らず優秀だった信親。
そして讃岐の名門十河家の跡取りにして、讃岐・阿波に未だに影響力を残す三好家の後継者でもある十河存保
四国を従属させたとはいえ、秀吉にとっては邪魔な存在だな



12: 名無しさん@涙目です。(庭) [PL] 2019/04/08(月) 19:42:32.53 ID:L+Pe9ES40
勝てるはずないとか、その後は圧勝なんですが



14: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [CN] 2019/04/08(月) 19:44:53.19 ID:YyX99DNy0
センゴクはどういう風にあの大失敗を表現するのかと期待してたけど、
ちょっと期待外れだったな
権兵衛を主人公として落としきれなかった感じだわ
もっとみっともない醜態を晒しての顛末にすると思ってた



37: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [DE] 2019/04/08(月) 20:31:34.65 ID:y2oNFfo50
>>14
三方ヶ原での家康とのフラグも回収しないで小田原始まっちまって描いているのが通説なのか俗説なのかすら有耶無耶の単なる「マンガ」に成り下がってて残念すぎるね。



15: 名無しさん@涙目です。(庭) [PL] 2019/04/08(月) 19:48:32.35 ID:L+Pe9ES40
あのあたりから昔の腹心切り捨てはじめたりしてたんだよな



16: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2019/04/08(月) 19:53:03.03 ID:h54vAr6E0
長曾我部家の悲劇の始まりだな
しかし仙石秀久は典型的な戦国人だよな
武者は犬ともいへ、畜生ともいへ、
を地で行った人でもある

とりあえず出石皿蕎麦が食いたい。。。



17: 名無しさん@涙目です。(熊本県) [ニダ] 2019/04/08(月) 19:53:58.63 ID:YCVeAmwz0
センゴクの島津編、出だしは最高だったわ。佐賀の龍造寺vs島津ではじまって、シーマンズシーマンズってね
ただラストは、センゴクの失策で負けたという描写ではなく、島津が人智を越えた強さを持ってたので負けてしまったという描写でいまいち。
なんかシミュレーションゲームのプレイヤーみたいに、鳥の目でみたかのような俯瞰図をみれるっていうチートスキル持ち



18: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/04/08(月) 19:55:27.53 ID:yKz2eNJ/0
それまでの長宗我部の快進撃が凄いからね
子煩悩の末路があれってのが哀しすぎる
しかも父親助ける為に自分が最後まで楯になってるし
信親が当主だったなら元親も死の間際に長宗我部家の取る道ちゃんと教えてから死んだんじゃないのかね
盛親も不幸っちゃ不幸だ



19: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/04/08(月) 19:55:51.67 ID:G9zow1Dk0
信長の野望でもこれといって使えた印象はないな



20: 名無しさん@涙目です。(catv?) [DZ] 2019/04/08(月) 19:56:38.59 ID:hAslyyny0
尾藤とかの旗本衆追放アンド斬首連発だしな。
挙げ句、秀次と一緒に親藩・譜代大名大粛清。
何がしたかったのかさっぱりわからん。



21: 名無しさん@涙目です。(catv?) [DZ] 2019/04/08(月) 19:58:27.98 ID:hAslyyny0
島津なんて城攻めとか守勢の時は激ショボ
なのにな。



22: 名無しさん@涙目です。(庭) [KR] 2019/04/08(月) 20:01:39.00 ID:JhR16QZx0
名将の多い秀吉小飼でこいつと山内だけはどうしようもないボンクラ
けど皮肉にもこいつらだけが大名で生き残ったんだよな



23: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [IT] 2019/04/08(月) 20:05:03.63 ID:elBAuzNi0
仙石を、便利だし気軽に捨てても惜しくないビニール傘に喩えてる人がいて、なるほどなあと感心した
その人は北条氏康を、カロリーメイトに喩えてて、それにも感心した



25: 名無しさん@涙目です。(茸) [GB] 2019/04/08(月) 20:06:17.76 ID:TiEDV/6G0
>>23
その心は?



34: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [IT] 2019/04/08(月) 20:25:51.77 ID:elBAuzNi0
>>25
北条氏康は優れてるのに、物語の主役じゃなくて超手強い脇役どまり
栄養バランスよく揃った万能食だけど、主食にはならないカロリーメイトみたいだ
って



41: 名無しさん@涙目です。(茸) [GB] 2019/04/08(月) 20:42:18.63 ID:TiEDV/6G0
>>34
なるほどねえ。
周囲敵だらけの広大な関東を何代も支配してたんだから、
代々それなりに優れてはいたんだろうけどね。




24: 名無しさん@涙目です。(長野県) [US] 2019/04/08(月) 20:06:01.44 ID:jeLlYUuo0
>>いいよな龍造寺と家久との戦いの導入部分の画!

凄いわくわくした

初期の仙石はファンタジー過ぎて嫌いだったけど、長篠の戦いあたりから面白くなってきたわ

画も最近の方が好みだな

まだまだ続きそうなマンガだね



26: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/04/08(月) 20:11:49.36 ID:NKkMbdUK0
センゴクは独自解釈が受けて長期連載できてるのに最近は読者迎合もあるかな



27: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [FR] 2019/04/08(月) 20:12:22.60 ID:mTWGm/IV0
右手に持ってたモノが
次のコマでは左手になってたり
登場人物が複数出てると、立ち位置(座り位置)がコマごとで変わりまくってたり、
単行本での修正もなし

まあいいんだけどね



32: 名無しさん@涙目です。(庭) [ヌコ] 2019/04/08(月) 20:22:21.39 ID:nDiI5ptK0
わりと戦国時代って裏切らないってだけで重宝される時代な気もする
こいつは死んだら死んだでたいして惜しくもないしぶっちゃけ使い勝手がいいのでは



48: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2019/04/08(月) 21:57:16.28 ID:mZEVfjbb0
>>32
真田丸でも似たようなことを言っていた



35: 名無しさん@涙目です。(茸) [CA] 2019/04/08(月) 20:27:09.92 ID:Jd6QG4Fq0
島津の後には近衛=朝廷がいるから
島津は近衛の荘園の守護大名にすぎないらしいよ



36: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [US] 2019/04/08(月) 20:30:36.81 ID:azR5V3+J0
元々の家臣団がいないから仕方ないんだけど
秀吉って本当に部下に恵まれなかったよな
まともに使えそうなのは加藤清正と大谷吉継くらいか



40: 名無しさん@涙目です。(摂津・河内・和泉國) [CN] 2019/04/08(月) 20:39:08.57 ID:sUz6mOPp0
相手が島津最強釣り師の四男
家久だったから仕方ないね…



43: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [IT] 2019/04/08(月) 21:14:59.67 ID:elBAuzNi0
すごい当主の下には必ず、すごい家臣がいる
すごい当主が当たり前にこき使っていた家臣に、
代替わりした跡継ぎが飲み込まれてしまうのって、よくある光景
後北条みたいな、すごい当主が何代も続く方が異常なこと
そういう北条もすごい当主のすごい家臣だった豊臣には敵わなかった
そのすごい豊臣は代替わりしたら、すごい家臣の徳川に滅ぼされた



44: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ヌコ] 2019/04/08(月) 21:27:32.58 ID:KbrJC8oV0
>>43
すごいすごいおおいな



46: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [BD] 2019/04/08(月) 21:47:58.52 ID:Pt2AN+Xe0
秀吉は嫌いな奴をわざと最前線にやり、失敗させる。



51: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2019/04/08(月) 22:36:22.53 ID:IPxkOJU10
釣り野伏せがあるとわかってるなら敢えてそれにのり数で押しまくるのも一つの手だね
無敗の神将羽柴秀長はそれで圧倒言う間に島津を蹴散らしてしまったし



52: 名無しさん@涙目です。(東京都) [JP] 2019/04/08(月) 22:48:50.31 ID:AmwJ2KZO0
大友家のボロボロっぷりがなんとも
結局大名として存続できないし、何やっとんねん
一門の立花宗茂は何かしなかったんだろか



54: 名無しさん@涙目です。(庭) [CO] 2019/04/08(月) 23:15:32.74 ID:l/Mjm4Sd0
>>52
島津にボコボコにされてもなお豊後・豊前は維持して、龍造寺が降伏した後でもなんとか秀吉軍の来援まで持ちこたえたのは流石だと思うけどな
まぁそれもこれも高橋紹運や戸次鑑連らの有能な家臣がいたからこそなんだが



53: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2019/04/08(月) 22:49:58.02 ID:yKz2eNJ/0
長宗我部と十河は秀吉の言うとおり援軍到着するまで待つべきだと言ってたんだよ
敵同士なのにこの時はさすがにヤバいと思って長宗我部と十河が結託して猛反対した
でも仙石がお前ら大将の言うこと聞けんのかと決行
しぶしぶ戦に出たらやっぱりぼろ負けで気付いてたら仙石どこ行った、うわ、もう逃げられんの体



55: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [CN] 2019/04/08(月) 23:30:06.11 ID:wiffXafT0
ノブさん生きてた頃の、秀吉が軍団長の一人だった頃にはそこそこ活躍したらしいし、
下級士官としての才はそれなりにあったんでね?
指揮官や大名としての才は皆無だったんだろうが



転載元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1554719648/
イかれた実験とか詳しい奴いない?

【動画あり】映像がとにかく”ド派手”な映画トップ20を発表するからちょっとこい!!!!!

いつもと違う4コマ貼ってく

【画像あり】パーカー着てる女子の可愛さは異常

感情を自分の中に溜め込む人

天皇陛下が個別握手券付きのCDリリースしたらミリオン越えるよな?

今まで読んだなかで、最高の小説

猫は完成された可愛さ猫画像スレ(。◕‿◕。)

あなたが知ってる「ネットで知った真実」を教えてください。

僕らの知らない生活をする人たち『イベントや抽選会の裏話』