1:名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:13:40.12 ID:0
ここの住人はそういうの詳しそう
手塚


5: 名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:19:22.51 ID:0
学歴詐称と異常な嫉妬深さは有名だが



9:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:24:31.34 ID:0
>>5
医学博士って嘘なのか



24:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:41:41.91 ID:0
>>9
簡単に例えれば東京大学医学部看護科みたいな
そういう話



227:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:48:14.61 ID:0
>>24
医専卒は一応医師になるんだから看護科とくらべるのは



233:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:51:05.30 ID:0
>>227
戦時中の救護班くらいにはなれるだろうが看護士とか医者は無理だと思う



8:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:24:07.51 ID:0
手塚賞をとった荒木飛呂彦に
「東北出身の有名漫画家はいないから是非頑張って」

荒木「いや石森先生が…」 ←荒木は石ノ森ファン

手塚「ああその程度だよね」 ←手塚は石ノ森の才能に嫉妬してた



10:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:25:43.15 ID:0
・鉛筆で下書きせずにペン入れは当たり前。

・フリーハンドでヘタにコンパス使うより正確な円を描ける。
 揺れるタクシーや電車の中でもかなり正確な直線を引ける。

・そのタクシーや電車のなかで原稿を仕上げる。

・まったく画風の違う新人が自分の漫画を見て貰おうと持ち込みすると、
 「これなら僕にも描けるよ」と言いつつ、本当にその場で模写してみせる。

・大友克洋と初めて会ったときも
 「君の絵を虫眼鏡で見てみたけどどこもデッサン狂ってないね。でも僕にも描けるよ」
 と言って呆れさせた。そして大友タッチで描いた色紙を実際に大友にプレゼント。

・早いときにはブラックジャック一話分のネタ出しから原稿上げるまでを
 24時間そこらで済ませていたという。

・全盛期には7本の連載を抱えながら、
 鉄腕アトムやジャングル大帝といった全くジャンルの違う名作をアニメ化するという
 離れ業をやってのけた。



13:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:29:51.42 ID:0
~石ノ森章太郎~

『ジュン』(「一切台詞の無い漫画」)に対し、
嫉妬心から「あれは漫画ではない」と批判した。
→石ノ森はショックで連載(虫プロ商事発行『COM(コム)』)を止めるまでに至ったが、
後に手塚が失言を認め謝罪。



14:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:31:50.93 ID:0
ブラックジャックでロボトミー手術を受けて気が狂い殺人を犯す患者を描いて
いろんなところから抗議を受けてその回は欠番になる



307:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:20:41.22 ID:0
>>14
ロボトミーがやばいって事実なのにな



16:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:35:26.29 ID:0
水木しげるに対してもことごとく見下した発言
それに対してあてつけのような漫画を水木が描くほど



17:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:35:57.01 ID:O
吾妻ひでおにライバル宣言

梶原一騎のスポーツ漫画何がおもしろいの?とスタッフに聞いて回る

医学博士が他の仕事と平行して週刊ペースで
医師の一話完結の漫画を描くことは今後も世界的に見ても無いかと



18:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:37:58.41 ID:0
~水木しげる~

妖怪のジャンルが流行すれば、対抗し『どろろ』を発表した。
水木しげるはある出版社パーティーの席で後の方で地味に飲んでいたら
全く面識のなかった手塚が突然やってきて、自己紹介もそこそこにいきなり

「あなたの絵は雑で汚いだけだ」
「あなたの漫画くらいのことは僕はいつでも描けるんですよ」

と言い放った。
水木は、その場では全く反論せず、言いたいように言わせていた。
そして黙って帰った後、短編『一番病』(角川ホラー文庫収録)を描き上げる。
手塚治虫に似た主人公の「自分が世界で一番で無ければ気がすまない棺桶職人」が
「他人を追い落とさんがために体を酷使し死んでしまう」話。

また宝塚ファミリーランド(遊園地)にて、
鬼太郎のアトラクションを開催していた事に対し、
手塚は「私の故郷の宝塚で勝手なマネをするな」と
“難癖”と取られても仕方がない発言を行ったそうである。

「でもそんなこと言われてもね、私だって困ります」 (水木談)



23:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:41:34.33 ID:0
>>18
( ;∀;) イイハナシダナー



20:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:39:56.43 ID:0
大友の絵のウマさと水木しげるの才能にはガチで発狂したらしいな
死ぬまで発狂していたらしい
大友には真似できるんだよと言いつつも他の人間には
大友の手の描き方が凄いんだとか僕はデッサンが駄目だから
ああいうのが来たらお手上げだみたいな事を言ってた



21:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:40:00.24 ID:0
・まったく画風の違う新人が自分の漫画を見て貰おうと持ち込みすると、
 「これなら僕にも描けるよ」と言いつつ、本当にその場で模写してみせる。

持ち込みされたマンガをパラパラ読んで「全然面白くないね」って一瞥
新人はガッカリして帰ったのに
暫くするとそのマンガが手塚名義でそっくりそのままパクられてた


・・・て誰だっけ?



352:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:39:47.46 ID:0
>>21
楳図かずお
俺でも知ってる手塚のクズエピソードだわそれ



31:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:46:18.88 ID:0
手塚は自家用車の後部座席にマッサージ器を備え付けてたんだけど
アシスタントを後部座席の真ん中に乗せて
自分はドア側でそ知らぬ顔してマッサージのボタンをちょこちょこいじって
「なんかこの車変ですよ!」って怖がらせてた



32:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:46:54.92 ID:0
実の弟が描いてた漫画を破って捨ててしまった
隠したんだけど妹に聞いて探して捨ててしまった
それ以降弟はショックで漫画を描かなくなった



33:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:47:02.60 ID:0
劇画を批判して
自分のスタイル守り通したならイイんだけど
結局自分も劇画描くんだよこの人



35:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:47:54.56 ID:0
>>33
いつもそうだよねw
だからあぁ嫉妬だなと分かりやすいのは
遠くから見てると可愛げがあるとも言えるが…
当人達にとっちゃたまらないだろうなw



36:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:48:10.92 ID:0
劇画をなんとか精神面から攻撃しようと頑張ってたけど
1980年時点で劇画でもないディズニー路線でもない
ギャグ路線でもない大友出ちゃったからな
36_1



43:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:51:23.52 ID:0
一時代築いたのに更にそこから
次世代に噛み付く手塚か



44:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:52:01.56 ID:0
それこそ王者の証


61:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:56:49.10 ID:0
ドカベンで絶好調だった頃の水島新司にも
面と向かって嫌み言ったんだっけねこの神様



65:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:58:28.33 ID:0
>>61
それ以来水島新司は手塚を軽蔑するって公言しちゃったからねww



62:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:57:01.34 ID:0
サラリーマン金太郎』『俺の空』『男一匹ガキ大将』など数々の名作を世に送り出してきた
漫画家の本宮ひろ志氏だが、彼の姿を漫画関係のパーティーで
見ることはまずない。
プロインタビュアーの吉田豪氏とのインタビューで、本宮氏はその理由をこう明かしている。


吉田:そういえば、漫画関係のパーティーで本宮先生の姿を見ることがまずないのって、なぜなんですか?

本宮:もういいよ。パーティーは。昔、手塚賞のパーティーで珍しく審査委員長の手塚(治虫)さんが出てきて、
「いまの若手は人気ばっかり気にして描いてるから、それはよくない」って言ったことがあるの。

吉田:そのとき本宮先生が喧嘩を売ったんですよね?

本宮:なんか言ってるとは思ったけど、挨拶をちゃんと聞いてなかったんだよね。俺が選考の発表だったんで、
いきなり「漫画で一番重要なのは人気だ」って言っちゃってさ(笑)。

吉田:ダハハハハ! 喧嘩売る気はなかったんですか?

本宮:いや、相手神様だけど、べつにいいやと思って、
「漫画で一番重要なのは人気で、最初はみんな並なんだから、

人気を出すことによって化けていくことができるから、とにかくお前らは人気を取れ」って言って。
そしたらシーンとなっちゃったわけね。


吉田:そりゃあなりますよ。

本宮:手塚さんが俺を睨んでるんだよ。それっきり口も利いてくれなくなった。

吉田:あ~あ!

本宮:でも、手塚さんが言ってることもホントだし、俺が言ってることもホントだと思うしね。
ちゃんと人気を取って自分の立場を作ってから好きなもの描けよ、みたいなのもあるし。

吉田:手塚さんも晩年まで人気はあったわけですしね。

本宮:あの人ぐらい人気を気にする人いないでしょ。

※週刊ポスト2011年7月8日号
http://www.news-postseven.com/archives/20110629_24250.html



66:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 02:59:31.40 ID:0
まあでもいまのドカベンが面白いかって言われると全く面白くないし
死ぬ直前でもブラック・ジャック書いてた手塚はやっぱり異次元だよ



70:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:00:15.11 ID:0
君は野球の漫画だけ書いてればいいんだから楽でいいよね



78:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:02:15.84 ID:O
>>70
ワロタwwww



92:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:06:17.13 ID:0
「ジュン」の事件って
手塚ファンの人が私信で「ジュンどう思いますか」って聞いて
手塚が「あんなのマンガじゃない」と私信で返事したと
受け取ったファンの人が手塚の言葉にショック受けて
やめときゃいいのにその手紙を石森に見せちゃった
で発覚したわけだ

いわば手塚は陰口で石森をこき下ろしてたわけ
そりゃ石森も落ち込むわけだ



93:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:06:18.85 ID:0
石森がマジで辞めてたら漫画界の大きな損失になってたな



95:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:07:27.24 ID:O
手塚が死んだ後の弔文で
宮崎駿が今となってはどうでもいいのですがとか言いながら
恨みつらみを散々爆発させてボロクソに言ってたたなw

ああいうもんなんだろ



129:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:14:44.60 ID:0
>>95
まあ宮崎もいろいろある人だけどw



99:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:08:01.79 ID:0
石森がジュン辞めたのは批判されたのがショックだったんじゃなくて
その頃売れっ子になってスケジュールがいっぱいいっぱいだった石森が
「手塚が発行してる漫画雑誌だから」ってに
無理に描いてたのにその手塚本人から因縁つけられて
ブチ切れたんだよ

あまり怒ったりしない石森が本気で怒ってたから
手塚はあわてて謝りに行った



105:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:09:12.02 ID:0
手塚は気狂いスイッチが入っちゃう人なんだろうな
巨人の星だか梶原漫画をアシスタントに見せて
「ぼくには全然面白さがわからないんだ!」と泣きながら言ったとか

いい大人が泣くなよw



122:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:13:01.49 ID:0
>>105
ほとんどあらゆるジャンルに手を出した手塚先生が
唯一描いてないのがガチのスポ根マンガだからな



108:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:09:40.18 ID:0
僕だってCGとか使えるんですよとか言いそうだな今いたら



114:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:11:08.45 ID:0
僕に萌えを書かせたら皆仕事なくなっちゃうんじゃないの?ハハハ
とかは言いそう



126:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:14:02.57 ID:0
>>114
wwwwwwww

まあ確かに萌えのプロトタイプはほとんど全部あの人が作っちゃったわけだしな
もっともおおもとのディズニーがいるか



115:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:11:15.67 ID:0
有名人芸能人は犯罪ギリギリみたいな時代の雰囲気はあったな



119:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:12:28.76 ID:0
晩年のインタビューで今の漫画は市民権を得てダメになった
もっと叩かれなきゃダメなんだって言ってたな



123:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:13:13.92 ID:0
>>119
手塚自体1秒も考えずに反射的に言ってるだけだろうなそれ



131:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:15:36.01 ID:0
少年漫画の父であると同時に少女漫画の父でもあるわけだから
やっぱ凄い人だよ



133:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:16:28.61 ID:0
手塚漫画のヒューマニズムと言われて
「ぼくはヒューマニストじゃない金になるからヒューマニズムをやってるだけだ」
と顔真っ赤にして否定
なんかかわいいなw



134:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:16:38.78 ID:0
今だったらワンピースに対して「これのどこが面白いの!」とか言ってそうだな



136:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:17:28.53 ID:0
>>134
それはそろそろ誰かが言ってやってほしいなw



138:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:17:48.03 ID:O
アニメに私財つぎ込まなきゃもっともっと財産残ってたな



143:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:18:48.73 ID:0
漫画でもうけた金をほとんどアニメに使っちゃってたから
アニメは趣味みたいなもんだろ



144:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:18:59.29 ID:0
横山光輝はあんま眼中になかったんだろうか
むむむ



150:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:20:55.92 ID:0
>>144
俺のマネしてるなとか内心思って笑ってたんじゃないかな
あの人自分が見下してる相手にはすごく優しいかガン無視だから



149:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:20:32.61 ID:0
ちょっとトイレ行ってくるとか言ってそのまま海外逃亡したりするんで
手塚担当は追いかけるための現金を常に持っていた



157:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:23:26.12 ID:0
辞めると言った人にあとで嫉妬して言ったと認めるのがかわいいな

やめられても困るんだな 



161:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:24:08.06 ID:0
つい強がっていらんこと口走っちゃうだけで基本悪い人じゃないんだよ



166:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:25:52.27 ID:0
>>161
言われたほうはたまったもんじゃないぜ



170:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:26:53.07 ID:0
>>166
でもつい言っちゃう人って世の中にいるんだよ
わかってても止められないの



173:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:28:37.97 ID:0
>>170
石原慎太郎みたいなもんだな



168:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:26:19.70 ID:0
手塚は基本的に人格攻撃はしないのよ
漫画の上手下手これ以外でスイッチは入らない
だからあんま恨まれないんだと思う



185:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:33:53.33 ID:0
>>168
手塚のアニメ会社経営に対して批判の文を書いた評論家に対しての反論が
ほとんどその評論家に対しての人格攻撃だった



174:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:28:44.06 ID:0
手塚は人間的にクズだが漫画は面白いってことよ
困ったことにそういう人なの



177:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:29:19.09 ID:0
全部基本的に仕事上のケンカだから
梶原一気みたいに暴力団がらみとかは無いから



179:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:29:55.03 ID:0
手塚治虫 マンガの描き方 の
夏目房之介のあとがきより

――また手塚がアイデアこそがマンガだと強調したことの裏には、おそらく彼の本画コンプレックスがあった。
彼の絵は、ディズニーなどのアニメや戦前の子どもマンガに影響を受けた丸っこい記号的なマンガ絵で、
アカデミックな絵画修業を基礎にしたものではなかった。

手塚は終生そのことに劣等感をもっていて、とくに
大友克洋が売れだした頃には、しきりに
「自分は本格的なデッサンをやっていないから…」
などという事を書いたりしている。

大友は日本マンガの中で稀有な、欧米のアーティスティックなコミックスに
匹敵っできる画力を持った作家である。構図そのもので意味を語ることができた。

手塚にはこれが気になって仕方なかったようだ。
77年頃は大友がマンガ家やマニアに注目され始めた時期でもあった。

たしかに絵画的な見方をすれば欧米のマニア向けコミックスのレベルは日本の比ではない。

けれど、大友マンガの本当の面白さが絵のゲイジツ性にあるのではなく、マンガ的な語り口、
絵とコマの構成の妙にあるように、日本マンガの面白さは絵画的なレベルではきまらない。

その面白さの起源をたずねれば手塚治虫による戦後マンガの表現革命にいたる。
絵とコマ構成によるマンガ表現のしくみを変革し、現在世界に冠たる日本マンガの
基礎を築いたのは他ならぬ手塚治虫なのである。



180:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:30:50.66 ID:0
梶原一騎と言えばつのだじろう監禁事件を思い出す
つのだじろう
『空手バカ一代』の作画を務めていた際に、原作者の梶原一騎とその実弟の真樹日佐夫と不仲になり、
その鬱憤を『魔子』の中でアナグラムで「カラワジ・イキツ・キマト・ワヒオサ・ハノクキヨウ・ミツオ・レシモオイ…呪われよ!」「カチク・ツテバン・ダクリノノロイ・オウケミクニク・ルクシミ・クタルバ…呪われよ!」と書いた。

カタカナ部分を並べ替えると、前者は「梶原一騎と真樹日佐夫は脅迫の罪を思い知れ」、
後者は「近く天罰呪いの下りを受け醜く苦しみくたばる」となる。

このことが原因で、梶原兄弟によって監禁され、各方面への詫び状を書かされた、とのこと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/つのだじろう



183:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:32:51.48 ID:0
手塚治虫って一番近い時代の偉人って感じがするわ



192:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:35:25.68 ID:0
荒木を素直に褒めてたってことは嫉妬の対象にならなかったということか



194:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:36:19.37 ID:0
>>192
初期のジョジョとかあんまり絵上手くなかったからな
手塚は基本的に絵で発狂する



193:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:36:04.90 ID:0
やっぱ俺は絵がヘタなんだってコンプレックスがあったんだろね



195:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:36:59.13 ID:0
手塚は初期の頃にベテランマンガ家達にデッサンが狂ってると指摘されて
それが生涯トラウマになってたんだよ
確かに最初の頃は結構下手なんだ



205:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:39:59.22 ID:0
若い頃先輩漫画家の漫画を批判する文を書いて
怒ったその漫画家に呼び出し食らったら
「嫉妬でした」とウォンウォン泣きながら土下座してるんだよな手塚って
自分が大御所になったらそんなことしなくても
よくなってもう言いたい放題だったんだろう



254:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 03:57:50.12 ID:0
水木しげるのエピソードこのスレで初めて知ったけど
なんか水木みたいな方が好きだなぁ
手塚みたいな人より



260:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:00:35.30 ID:0
>>254
そらみんなそうでしょw
手塚は遠くにいるぶんにはいいが人間性としては
身近にいたらたまったもんじゃない



259:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:00:06.99 ID:0
チャンピオンは最後の介錯でブラックジャック連載を
載せたつもりが復活させたのだから時代って判らんもんだな



261:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:00:57.15 ID:0
そのせいか手塚の最後の言葉が「仕事しなければ」みたいな感じだったはず



263:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:02:11.83 ID:0
>>261
実際最後まで複数連載抱えてたし
あれで寿命縮んだような気がする



266:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:03:55.49 ID:0
大友にしても鳥山にしても売れたら漫画描かなくなっちゃったからね
そういう意味では手塚と比べちゃ駄目だよ



268:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:05:21.62 ID:0
>>266
手塚が大友に
君が今後も描き続けられたら僕の負けだみたいな事を最後の頃に言ってたんだよな
大友は漫画と比べて才能ないアニメや映画の畑にいっちゃって
数十年無駄にする事になるが…



270:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:06:15.11 ID:0
確かにあの量を書きまくったのは単純に凄いな
それでもまだアイディアだけなら売るほどあるって言ってたし



271:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:06:46.45 ID:0
鳥山先生はドラゴンボール引き伸ばしやりすぎて
疲労させたジャンプが悪いから仕方ない



296:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:15:28.02 ID:0
家にある手塚漫画ぱらぱら読んでみたんだが
バンパイヤとか面白いね
昔熱中したブッダとかアドルフに告ぐなんかは
逆に説明臭が強くて漫画としてあんま面白くなかった



298:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:17:31.56 ID:0
手塚は短編集が面白いよライオンブックス・タイガーブックス・SFミックスとか
1話完結が得意なのか長編が苦手なのかわからないけど



306:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:20:38.89 ID:0
火の鳥とか大長編で面白いじゃん
やはり天才だな



312:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:22:34.46 ID:0
火の鳥って1話ならぬ1篇完結の繋ぎ合わせじゃん
もちろんテーマとかはあるけど



335:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:32:59.46 ID:0
パヤオといい手塚といい息子は才能が
見当たらないというかスポイルされきっちゃってるね



338:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:33:52.68 ID:0
そうそうたる家系もあの代で終了か
親戚は他どんなのいるの



342:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:35:10.15 ID:0
ていうか天才みたいな人間の家系で栄えたところなんてあるの?
手塚もパヤオも本田総一郎も石原家も全部だめw



347:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:36:15.11 ID:0
鳥山明の子供は何やってるの?
あんな3代大金持ち確定人生ってどんな感じなんだろ?



349:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:38:00.51 ID:0
伝統芸能じゃねえんだから
続かないのが普通だろw



353:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:40:29.21 ID:0
天才の息子にも才能がなければならないと誰が決めたのか



357:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:42:49.31 ID:0
ミュージシャンの子供がミュージシャンにとかはあるけど
漫画家はホント聞かないね



358:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:43:27.17 ID:0
漫画家は眼の前で強烈な苦労してるからなりたがるやつ
が少ないと思う




359:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:43:54.46 ID:0
なるほど納得だわ



365:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:47:24.78 ID:0
単純に手塚のクローン作ったって今の文化とか
環境の中で育てたら手塚には絶対ならないだろうしなw



367:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:53:36.15 ID:0
あんなに殺人的に忙しい中マコとルミとチイと言う
3人の子供を作ったのが不思議って言われてる



369:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 05:02:45.77 ID:0
369_1

ビースルズの息子



375:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 05:32:36.56 ID:0
>>369
全員似ててワロタ



372:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 05:16:20.12 ID:0
手塚先生の漫画のあちこちに出てくるミニキャラが好きになれない



373:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 05:18:06.72 ID:0
ひょうたんツギか
ひょうたん



379:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 06:16:00.47 ID:0
松本零士にチョコレート入りのうどんを食べさせたって話は出てないな



382:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 06:33:16.30 ID:0
大友克洋に「君の絵は僕も描けるんだよ」って言ったのは有名だけど
そのすぐ後に「あ、でも諸星大二郎…あれは僕でも描けない」って
言ったことも書いてやれよ



386:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 06:42:47.77 ID:0
自分の漫画にミッキーマウス登場させてたんだよねえ
そりゃライオンキングの時に文句言えないわさ
手塚2



391:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 07:12:33.36 ID:0
昔の偉人ていいとこばっか取り上げるからクズエピソードは新鮮で面白いな



397:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 07:27:59.82 ID:0
手塚治虫があんまり後輩から恨まれないのは偉大さもあるけど
漫画の神様で漫画業界の全員が手下みたいな存在なのに

どんなライバルが出て来ても裏から出版社に
圧力をかけて潰したり徒党を組んで嫌がらせしたりは一切なく
才能と才能として一騎打ちで正面から勝負に行くあまり
口がすべっちゃうってのをみんな知ってたから



403:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 07:36:27.44 ID:0
締め切りを忘れて海外旅行に行っちゃって旅先に編集から電話が来て
口頭でアシに描かせてその時莫大な国際電話の
通話料払わせられたと言う話はおもろかった



406:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 07:40:15.96 ID:0
>>403
その描かせ方が
原稿用紙にマス目を引かせて
「3-16から5-19にカーブを描け」みたいに
口頭で遠隔描画させようみたいなことをさせるんだよな

結局上手く行かないんだけど
やっぱ発想が理系的というかデジタルへの親和性が高かったと思う
デジタル漫画なんか真っ先に導入してたろうに惜しい時になくなったなあ
デジタルでアニメ作りたかったろうに



404:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 07:36:29.49 ID:0
手塚は人を驚かせるのが好きでトイレのスリッパにかりんとうを置いて
アシスタントが驚く様子を楽しんでたって話を松本零士がしてた
「手塚治虫 かりんとう」でググるといくつかヒットする



426:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 08:06:25.20 ID:0
みやざきぱやおは
日本のアニメのパイオニアとしてのとしての手塚をすんげぇ嫌ってたらしい
まぁどっちもどっちだけどさ



431:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 08:08:57.62 ID:0
>>426
いや宮崎駿は子供の頃ものすごい手塚ファンで才能も認めてるけど
手塚治虫ってアニメ作家としては決して優秀ではなくその悪影響も大きかったから
言うべきことを言うってのは悪いことでhない



436:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 08:10:17.65 ID:0
駿が手塚を否定するのは今の劣悪な労働環境を
造ったのが手塚のダンピングだと信じているから
でも手塚は製作費を安く済ませて自分の漫画家としての
儲けから不足分を出すつもりだったわけで
劣悪な環境を作ったのはむしろお前ら東映動画じゃなのかと言いたい



441:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 08:13:46.91 ID:0
>>436
いや「赤字分は手塚が自腹切るから制作費は安く済む」っていう
デタラメなシステムが業界デフォルトの賃金になったら
他のアニメ会社はその安い賃金のしわよせを食うわけでさ
ダンピングもいいとこでしょ

そりゃ怒るよ
もし手塚治虫が大富豪の息子で
「漫画家の印税なんて不要でいいですよ」って言ってたら
今ごろ鳥山明クラスの才能がマンションも買えないみたいなシステムだったんだぜ



445:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 08:18:48.88 ID:O
>>441
AKBと同じやり方だなw



457:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 08:27:08.85 ID:0
>>445
AKBのシステムを漫画界に例えると
出版社が派遣契約でアシスタントレベルのゴミ漫画家を大量に雇って
印税は担当編集者のフトコロに入って
サラリーマンの身分を保証されたまま大金持ちになるシステム

当然編集者たちはしめしあわせて「AKB漫画家」の連載を次々とはじめ
読者アンケートが最低だろうが単行本が売れなかろうが「大人気!」と煽って
荒木飛呂彦や福本伸行はどんどん誌面から追いやられていく
そんな状況



437:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 08:11:49.40 ID:0
編集者の気配を感じて家の電気全部落として
居留守したってエピソードは本当なの?

編集者は手塚の家が突然真っ暗になって驚いたという。



439:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 08:12:23.41 ID:0
>>437
ばれてるやん居留守ちゃうやん



443:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 08:17:39.85 ID:0
コンビニもない時代に夜中にチョコレートなきゃ
書かないって言って編集者に探しに行かせたとか
鍵掛けて居留守使ったらトイレの窓から侵入した編集者がいたら
編集部にお宅は泥棒を雇ってるんですかって担当降ろさせたり。



447:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 08:20:38.65 ID:0
赤塚不二夫によると手塚殺して俺も死ぬって編集者がゴロゴロいたとか



449:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 08:22:42.94 ID:0
>>447
漫画家から出てくるエピソードがこれだけ強烈なんだから
編集者に対してなんてこんなもんじゃなかったろうね



450:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 08:23:02.84 ID:0
でも原稿完了後の手塚のあの笑顔見せられると全て許せるブラックジャック創作秘話
でやってたな



456:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 08:25:54.65 ID:0
赤塚曰く殺人的スケジュールで物凄い仕事してる手塚先生にとって
編集者イジメは唯一のストレス発散法



473:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 08:56:25.38 ID:0
手塚治虫の担当は歴代マージャンで給料稼いでいた
治虫が原稿あがらない→マージャンで時間つぶし→生業になる
たまにある他の編集者との対決
原稿仕上げ遅い担当ほど強い



273: 名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:07:29.57 ID:0
他の漫画家がベレー帽をかぶってると
どこからともなく「やめなさい」ってクレームがきたって聞いたことある



276:
名無し募集中。。。:2012/05/08(火) 04:07:53.66 ID:0
>>273
ワロタ