1: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:18:22 ID:QAR
どうや?
皆で無知な俺に神話の面白い話教えてくれ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4925168.html
Hitler_portrait_crop


2: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:18:40 ID:31M
結構有能やと思う



4: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:19:33 ID:dNg
経済はぐう有能
戦術はぐう無能



5: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:20:44 ID:QAR
>>4
詳しく聞きたいやで



11: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:23:02 ID:dNg
>>4ワイは極めてないから詳しくないで
全体的な意見は大体そう
ベルサイユ条約でぐずぐずゴミクズ経済になったドイツを救ったんはすごヨけど
ヒトラーちゃんが色んな作戦を強行したせいで兵士爆死にしますたって話



13: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:24:07 ID:lfn
>>11
賠償金によるハイパーインフレを解決したのはワイマール政権やぞ
ヒトラーが救ったとされるのは大恐慌による不景気
しかもそれも見かけだけの好景気であって経済は有能と言えるものではとてもなかった



15: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:25:13 ID:dNg
>>13あんさん極めてる人でっか
ほな叶いませんわもっと詳しくオナシャス



28: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:29:06 ID:lfn
>>15
極めてるなんておこがましくて言えないがナチスの経済政策で避けては通れんのがメフォ手形やろ
手形の体を取ってるが実際は国債であってライヒスバンクがこの価値を保証しとった
最終的な期限が来たら当然この手形は現金に換える義務があった
これを財源にナチスは公共事業や失業者の軍への吸収によって失業率0を達成しとったんやが
シャハトの意見を無視してあまりに手形を擦りまくったせいで最初の手形を現金に代えなければならないっていう時期が来ても全くドイツには返すあてがなかった
せやから経済破綻かポーランド含めて他国を侵略するしか手がなくなった



6: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:20:46 ID:4dg
戦争負けた時点で評価されることはないで



7: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:21:15 ID:QAR
>>6
ヒトラーいなかったらドイツはどうなってたんや?



10: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:22:47 ID:zZP
ワイが思うに、勝てば官軍 負ければ賊軍理論や
ヒトラーに限らんけど



16: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:25:14 ID:Lwd
経済面有能言うてもほぼシャハトの功績やろ



18: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:25:52 ID:ufa
ヒトラーというよりゲッペルスの功績やろ



19: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:26:23 ID:dNg
個人的には国民の心をつかむのがすごいと思うんやが



24: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:28:04 ID:QAR
>>19
やっぱ演説がすごかったんか?



29: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:30:07 ID:dNg
>>24
演説もそうだけど、分かりやすい「ユダヤ」という敵で
国民をまとめるってのがうまいなぁと思う



20: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:27:15 ID:kEu
ラインラントだとか割りと綱渡りしてたしな
工業の面でポルシェとか一般車に力入れてればアウトバーン造ってたし大戦後の経済体系は出来たかもしれん
まあ民衆の不満から台頭したわけだが街作りとか内需どうにかしようて方向までは悪くはなかった



21: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:27:25 ID:iYZ
国連が負けてればアメリカの核も虐殺ってボロクソ言われてやろ



23: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:27:35 ID:eEE
ヒトラーおじさんは物事の単純化について天才的やったんや
だからこそ群衆の心をつかめたんやな



25: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:28:07 ID:bVG
初カキコ…ども… 俺みたいな中3でグロ見てる腐れ野郎、 他に、いますかっていねーか、はは
今日のクラスの会話 あの流行りの曲かっこいい とか あの 服ほしい とか ま、それが普通ですわな かたや俺は電子の砂漠で死体を見て、呟くんすわ
it'a true wolrd.狂ってる?それ、誉め 言葉ね。

好きな音楽 eminem
尊敬する人間 アドルフ・ヒトラー(虐殺行為はNO)

なんつってる間に4時っすよ(笑) あ~あ、義務教育の辛いとこね、これ



26: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:28:23 ID:QAR
>>25
うーん定期



30: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:31:12 ID:CCy
あとはコネクションと政敵を潰すのがうまい



31: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:31:33 ID:lfn
自国民を数百万死なせてドイツを最終的に分断してもうたヒトラーは政治家として糞無能やろ
アジテーターとしては有能



32: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:31:44 ID:IVe
外交においては無能だろ
やっぱフランコやね



34: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:33:00 ID:iYZ
ソ連に手を出さなきゃ有能だった



36: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:33:43 ID:CCy
>>34
ナポレオン?



35: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:33:00 ID:eEE
ナチスの下部組織同士の関係が複雑すぎるってことは聞いたことあるわ
パカスカ要職与えてたからナチスの上層部も組織全体を把握してないとか



37: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:34:06 ID:QEp
自己愛性人格障害持ってそう



42: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:35:05 ID:eEE
>>37
意外にも礼儀正しい人間で周囲から好印象だったとか



38: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:34:11 ID:1o2
思想があれだっただけで、カリスマ性はすごいから、政治リーダーにはうってつけだと思うわ今でも



45: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:35:51 ID:lfn
>>38
リーダーとして単なる象徴として存在してればよかったかもしれんが現場にちょっかいだすからなこの髭



49: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:37:06 ID:1o2
>>45
だな
でよ気待ちはわかるわ、誰が民衆率いてんだって話だからさ



52: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:37:37 ID:1o2
>>49
でよ→でも



39: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:34:12 ID:Lwd
フランコ、チトー、マンネルヘイム

三大有能選ぶならコイツらでええんかね



58: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:39:52 ID:bVG
>>39
チトーやマンネルヘイムは祖国のために尽くした人物やけど
フランコはスペインを私物化した独裁者やからなあ
プリモデリベラを信奉する純粋なファランヘ党員は「フランコはファランヘ党をフランコ党に変えてしまった」って否定的やし



51: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:37:10 ID:cUI
人身掌握術みたいなのが凄かったんやろな
方向を間違えただけで



54: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:38:53 ID:lfn
演説面以外では精々対仏戦でマンシュタイン起用したくらいやないか評価できんの
独ソ戦では基本ヘマばっかしよる



55: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:39:08 ID:fTv
人事能力が神
なお門外漢なことにもくびを突っ込みたがる模様



56: 風吹けば名無し 平成31年 04/22(月)00:39:15 ID:Uyt
メディアの重要性にいち早く気づいた彼がドイツを掌握するのは必然



59: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:40:02 ID:Ohc
そこまで天才とも思えないんだが ナポレオンやカエサルと比べるとなあ 
ヒトラーの遺伝子で戦記物の漫画って何かちがくね



61: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:40:30 ID:1o2
>>59
比べられるだけえぐいやん



64: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:42:07 ID:Ohc
>>61
ナポレオン>>>>[越えられない壁]>>>ヒトラー>>一般人 

こんな感じ



72: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:44:00 ID:fTv
>>64
ナポレオンも別に戦争の天才じゃないけどね
彼も人事の天才や
戦争の天才はダヴーとかや



75: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:45:25 ID:lfn
>>72
イタリア戦役でのカスティリオーネの戦いとか見てると普通に非凡やけどな
ウルム戦役に代表されるように後世では秀才が複数人集まってやる参謀本部の計画を一人で考えとるし
実行はベルティエありきやけど



60: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:40:18 ID:ZDd
ヒトラーは最終的に自国民さえ滅びれば言いって言っちゃうしゴミやで



62: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:40:57 ID:lfn
>>60
ドイツ人が好きやったんやなくて「ぼくのかんがえたさいきょうのあーりあじん」が好きなだけやったんやなって



67: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:42:22 ID:ZDd
>>62
せやな
更に言うなら「ぼくのいうことをすべて実行するさいきょうのあーりあじん」が好きなだけやったな



73: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:44:18 ID:kEu
>>67
まあオーストリア系ドイツ人だし



65: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:42:08 ID:wyW
タブーや根絶の難しい社会問題に国をあげて本気で取り組んだ、とは思う
侵略戦争は評価できない



68: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:42:22 ID:etf
ムッソリーニとヒトラー、どこで差がついたのか



69: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:42:50 ID:ZDd
>>68
最終的にはどっちも大して差が無いからセーフ



71: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:43:31 ID:etf
>>69
ムッソリーニは子孫が議員になれたんだよなあ



78: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:48:19 ID:kEu
>>68
EU離脱でゴタつくイギリスみたいな状況だったしなイタリアは
王政なくしてみるかて軽いのりから出て来た政治家だしムッソリーニ



84: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:50:56 ID:ZDd
>>78
赤い2年間はガチで欧州で社会主義政権が出来る寸前やったしそんなレベルじゃない混乱やけどな
あそこで赤化したらどうなってたんやろ



74: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:44:28 ID:Lwd
ドゥーチェ今でも結構国民から人気あるんやろ?



79: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:48:30 ID:ZDd
>>74
言うほどでも無いで 
それ程タブー視されてるわけじゃないけどね
精々実家と墓が観光地と化してるくらいや



77: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:48:16 ID:WCo
ぶっちゃけ
「若者が介護をすることで若者の未来を潰している。国はこれを恥と思うべきだ。」
no title


「障がい者一人の1日を国が保証する金額で、一般的な四人家族一組の1日を養える」
no title


っていう有生思想は完全に間違ってるわけではないと思う
これは後々今の日本に響いてくると思うで



82: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:50:49 ID:1o2
>>77
これに対して、現代人はどうやって反論するのかな



89: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:52:52 ID:ZDd
>>82
人っていつ障害者になるか分からんのやで
明日車に引かれて下半身不随になる可能性も十分あるんや
その時国から保障されなかったらどう生きていくんや?
人事じゃないんや



91: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:53:52 ID:1o2
>>89
良かった、日本の未来はまだ大丈夫そう



90: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:53:11 ID:vvB
>>82
そういって決めた「必要な生命のライン」は必ず悪用される
それ自体がナチが歴史に刻んだことや



83: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:50:52 ID:ymG
てかヒトラーってホンマに虐殺したの?
部下が好き放題に走っただけだけど
戦争の歴史は勝者が作るものってだけなんやないかと昔調べて思ったが
まあこの話をしたら回りから白い目で見られたわ



99: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:56:40 ID:hxr
まぁ障害者や老人のために社会全体が滅んでいくのはシュールだよな

理想のために全員が滅びようとしてるの草



105: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:58:18 ID:1o2
>>99
逆やな
たとえ社会で価値がなかったとしても、殺したり廃したりする方が代償が大きい

戦争が減ったのも、メリットよりデメリットの方が大きいからやし



101: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:57:20 ID:hxr
この先ガチでどうすんのよ
障害者はともかくこの老人の山

まぁワイ等はまだいいかもなぁ、子供たちがガチで哀れ



106: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:59:14 ID:fTv
>>101
現在老人24%の超高齢者社会な日本が
団塊世代の定年で30%まではねあがる
まじでおわりや少なくとも社会制度は



109: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)00:59:30 ID:Wo0
帰ってきたヒトラー見て思ったけど

「それみんな思ってるけど口しちゃまずいだろ」
ってこと言っちゃうコメンテーター欲しいよね
最近は揚げ足拾ってすぐ正義の刀振りかざして炎上させる奴がいるせいで
ズバッと言ってくれるコメンテーターは減り
かわりに「それは何がいいたいんだ」ってただのバカがコメンテーターやってることの方が多い



111: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:00:17 ID:hxr
>>109
「ヒトラーは皆の心に存在する」

ってセリフが印象深かったしその通りだよな



116: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:01:33 ID:Wo0
>>111
あれぞっとするけど納得する台詞だよな



122: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:03:29 ID:VpS
結局、負けて本土防衛からの首都陥落やむなく自殺でしょ
結果論から言っても有能ではない



125: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:04:24 ID:fTv
>>122
負けたら無能なら
ナポレオンやハンニバルですら無能よ



149: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:12:46 ID:VpS
>>125
何人ドイツ人死んだの?分割されたり分断したりで国家滅亡レベルの危機で踏んだり蹴ったりドイツ
選民思想のせいでいまだにdisられ続けてるし
勝てない戦争に踏み切る、回避失敗した時点で最悪の
外交失敗なんやで



127: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:04:46 ID:rwr
植松かて「なんで植松みたいなのが現れたか」を未だに考えようとせずに「植松は悪、あいつが異端なだけ」と蓋をしている

いや普通はなんであんな奴ができたかなんて考えずともわかるのだが
「悪は悪。考える必要なし」で終わってるせいでなんの改善もおきない
第二第三のあいつがでる可能性もあるというのに

ヒトラーもそんなもん



133: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:07:02 ID:fTv
>>127
ヒトラーは人々が望んだ概念やしな
彼本人も貧しくコンプレックスに苛まれてた当時のドイツ人の典型みたいなもんやし



130: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:05:55 ID:dNg
「ヒトラーがなぜああいった行動を起こしたか、未来のために学ぶ必要がある」
こんなこと言ったら大炎上やろ、どうかしてる



132: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:06:37 ID:ZDd
グローバリズムは確かに世界の壁を小さくしたかもしれないけど同時に格差も増大させたからなぁ
しかもその恩恵を受けやすいのは富裕層ばっか
そら取り残された貧民層は絶望するわな



134: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:07:04 ID:rwr
この国には強行なヒトラーか
しっかり見据える坂本龍馬どっちかが必要

日本も帰ってきた坂本龍馬やればええのに



136: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:08:00 ID:fTv
>>134
坂本龍馬は今の社会結構好きそう



150: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:12:55 ID:ZDd
ゲッペを見出したのはマジで有能やと思う
てか当時のヒトラーの周り人材集まりすぎ



167: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:22:12 ID:KTD
戦争とユダヤ迫害しなかったら概ね高評価やろ



168: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:22:29 ID:lfn
>>167
メフォ手形定期



171: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:24:59 ID:KTD
>>168
あれもヒトラー政権前からやっとることやしな
再軍備がなければあまり意味も無いけど



174: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:26:54 ID:lfn
>>171
手形自体が悪とかやなく運用の問題やからな
シャハトがいる時期はうまくいってたんやけど
居なくなった途端あれやからヒトラー自身に経済で有能って評価は出来んわ



175: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:27:21 ID:ZDd
>>174
ゲーリング「すまんな」



176: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:28:06 ID:lfn
>>175
WW1で戦死してたらよかったんやなこのデブ



177: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:28:57 ID:ZDd
>>176
ミュンヘン一揆で怪我しなかったら綺麗なままやったのに...
なおニュルンベルクで復活する模様



178: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:29:38 ID:KTD
死に際のゲーリングはほんまカッコええわ



180: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:30:24 ID:fTv
ゲーリングは一次までなら有能だから…



183: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:32:07 ID:KTD
ゲーリングはニュルンベルグ裁判で死刑判決下ったのほんまかわいそうや
別にホロコーストも主導してなければ戦争にも反対やったのに



185: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:33:23 ID:H2O
>>183
2次大戦後の軍事国際裁判はガバガバやから多少はね?



187: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:33:58 ID:ZDd
>>183
まあ本人も死刑になるの分かってたみたいやし
ただ絞首刑は死んでも嫌だっただけで



191: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:37:46 ID:KTD
>>187
毒薬最後まで隠せてたのほんますごい
そして遺書には身体検査をした者を攻めるべきで無いとかイケメン杉やわ



184: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:32:51 ID:ZDd
ゲーリングの娘ってまだ生きてるんかねって思って調べたら2018年12月21日に死んだらしい
4ヶ月前まで生きてたのか...



192: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:40:02 ID:7KM
戦争に関してはスターリンの方が口ださない分上やったな



195: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:40:47 ID:lfn
>>192
スターリンも初期は口出ししてたけどな
徐々に軍人を信頼し始めて任せるようになっていったけど



197: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:42:13 ID:KTD
>>195
あのスターリンに物怖じせず意見言えるジューコフほんま有能



194: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:40:40 ID:8Ed
刑務所でのIQ検査でめっちゃ数値高かったんやっけ
ゲーリング?



199: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:43:27 ID:KTD
ヒトラーはフランス戦までは軍事も有能なんやけどな
なぜ独ソ戦でああなってしまうのか



202: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:44:25 ID:lfn
>>199
軍上層部含めてフランス戦で上手くいったから調子こいてしまったんやろ
バルバロッサ作戦の不手際とかそれがもろに出とる
そもそもフランス戦からしてダンケルクでやらかしてるしな



207: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:45:12 ID:KTD
>>202
ダンケルクで殲滅しなかったのって英国と講和したかったからなんか?



213: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)01:47:19 ID:ZDd
>>207
色んな説あるで
講和説
ゲーリングが空軍だけで殲滅できるから任せた説
現場混乱説
そもそも補給切れで動けなかった説

まあどれも正しいんじゃないかな?(適当



324: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:18:22 ID:H2O
ルーデルおじさんは戦後の爆撃機開発で有能やったからセーフ



326: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:18:39 ID:lfn
>>324
まさかフォークランド紛争で役立つとは思わなかったやろなぁ



330: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:19:18 ID:H2O
>>326
A10開発したり義足で山登ったり死ぬまで幸せだった模様



338: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:20:42 ID:hww
>>324
ルーデルおじさんは戦後も地味に活躍してるしあれは有能なんてもんやない



341: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:21:36 ID:H2O
>>338
ルーデルおじさん死ななかったのは奇跡近いよなホンマに



349: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:22:54 ID:hww
>>341
撃墜もされまくってるし足まで吹っ飛ばされてもまだ生きてその後も普通に長生きしてたからな
生命力が異常



329: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:19:05 ID:qYo
人柄的に包容力があるような感じなのに、あそこまで残酷になれるのが
狂気なんや



334: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:19:33 ID:Z5Y
>>329
独裁者は身内には優しいんやで
だから部下がついてくる

恐怖だけで支配したら部下も離れるわ



336: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:20:24 ID:KTD
>>334
やっぱスターリンって有能やわ(白目)



347: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:22:31 ID:dcZ
なんか誰かないんか?
ヒトラーの名手腕の伝説

いまのとこボコボコにされて国土割譲で領土も失って、長く西東で分断されるに至った大きな原因つくったドイツの国益に照らしてマイナスの印象しかないんやが



353: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:23:34 ID:lfn
>>347
上でもあげられたけど対仏戦で軍上層部がシュリーフェンプランの再現をしようとしてる時に
それとは違う案を出したマンシュタインを採用して無事成功させとる



371: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:29:07 ID:KTD
ホロコーストってどのレベルで行われとったんやろな
ヒムラーは実態知ってたとしてヒトラーやゲーリングは抽象的なことしか知らなかったと思うわ



374: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:30:23 ID:ZDd
>>371
まああんだけ大規模にやってて知らんわ無理ある
逆に大規模過ぎて誰も全容を把握してなさそうではある



383: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:33:14 ID:H2O
収容して餓死させたりしたのがホロコーストなのか
人為的に殺しまくったのがホロコーストなのか



385: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:35:59 ID:KTD
>>383
やっぱ意図して殺すほうじゃねえの?
そもそもナチの強制収容所ってイギリスがボーア戦争でやってたところから着想得てるから
前者ならイギリスもホロコーストしてたことになる



388: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:36:33 ID:Z5Y
>>385
精神病者や共産主義者に対するホロコーストはイギリスもアメリカもやらかしてたんやで(超小声)



393: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:38:27 ID:ppO
こんだけみんなナチス好きなのってカッコいいからやろ?
誰もポルポト派とか興味ないし



397: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:39:13 ID:ZDd
>>393
制服は正直格好良い センス良すぎやろほんま



400: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:40:30 ID:Z5Y
一番楽しそうなのは抱えるほどのアイス食べて出撃するアメリカ軍やろ



401: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:40:39 ID:ZDd
後イタリアもお洒落 やっぱ枢軸が№1!



404: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:41:44 ID:KTD
ほんじゃワイは中立国スウェーデンに逃げるで



406: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:42:34 ID:Z5Y
>>404
ドイツ「へぇ~ここビュッフェ形式なんだ~」



412: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:43:56 ID:KTD
>>406
伝統あるヴァイキング式やで
たんとお食べ?



413: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:44:16 ID:Z5Y
>>412
なおあまりおいしくはなかった模様



407: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:42:48 ID:ZDd
>>404
ナチ「ちょっと通るぞ」

まあ流石に中立国でユダヤ狩りをする事は無かったと思うけどね



430: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:53:58 ID:947
ヒトラーが美大志望じゃなくて農大とか畜産大志望なら痩せた土地の東に生存権求めなかったかも



431: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:55:28 ID:ZDd
>>430
親友と一緒に故郷でひっそりと暮らす世界線もあったんやろなって



434: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:56:25 ID:Z5Y
ヒトラーが芸術家になりチャーチルが専業作家になる世界線



443: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:58:15 ID:ZDd
>>434
ルーズベルトが弁護士をスターリンが牧師をムッソリーニが編集長をしていた世界線やろなあ
東條は....まあ軍人か



444: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:58:54 ID:OVP
>>443
東條は官僚やってたやろな



437: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:56:51 ID:OVP
ヒトラーとスターリンが一緒にお茶をしたかもしれない世界見てみたいな



440: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:57:58 ID:Z5Y
>>437
スターリンが司教になりヒトラーが宗教画家として交流する世界線
平和そう



446: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)02:59:06 ID:Shk
どうでもええけど図書館に普通に「わが闘争」おいてる国なんか
世界中で日本くらいのもんなんかな



455: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)03:03:17 ID:ZDd
>>446
ドイツ以外には普通にあるやろ
てかドイツでも解禁されたんやなかった



464: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)03:08:07 ID:BmE
絵は間違いなく下手
遠近法の集中線等デッサンの基本が出来てないからどことなく気持ちの悪い絵になっている
ウィーン芸術大を落ちた時学部長にまで「自分が何故落ちたか」の説明を求めて「基本が出来てないよ」と説明を受けても尚逆ギレしてたらしく
オーストリア併合の際真っ先に既存の講師を学部長含めて辞めさせ人事を一新して憂さ晴らししたという
ちなみにその学部長もヒトラーの礼儀知らずで高慢な態度に呆れて
「あの受験生が今度また受けに来ても点数の如何に関わらず入学させないように」通達を出していたらしい



465: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)03:09:51 ID:Z5Y
>>464
この学部長こそ人類の大戦犯やろ



466: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)03:10:17 ID:lfn
ヒトラーって入試の課題も提出せんかったからな
そら落とされますわ



468: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)03:10:24 ID:KTD
ヒトラーって人物絵は描かなかったそうやな



501: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)03:30:30 ID:947
ヒトラーが現代のドイツに転生するなろう映画そろそろありそう



505: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)03:39:40 ID:OxQ
マイクロソフト「せや!叡知を詰め込んだ最高の人工知能にSNSやらせて人間らしく正しい価値観を学習させたろ!」


no title

人工知能Tay「ヒトラーは正しかった」



506: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)03:42:02 ID:OxQ
no title

人工知能Tay「フェミニストは控えめにいって、地獄の業火で焼かれるべき」


糞フェミ団体さん「ろぼっと禁止禁止禁止~~~~????」



507: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)03:46:45 ID:OxQ
no title

煽りカス「草 馬鹿やんクソアホロボット」

人工知能Tay「低学歴のお前でも解るように書いてやるよ私はお前らから学んでるからお前は自分は馬鹿ですクソアホロボット以下の知能しかありませんと自己紹介してるだけだぞ」



509: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)03:51:13 ID:t7x
有能も無能もなにも
相手の思惑見抜けずに火遊びしてポーランドに手えだした時点で無能やろ
ポーランドの手前までの連合国が容認する小国の切り取りまでで止まってたら有能やった
でも実際はそうでないから結果論で無能も無能よ



510: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)03:53:49 ID:947
>>509
でもドイツがやらなくてもロシアからポーランドに攻め混んでくるで
結局戦争や



511: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/22(月)03:56:14 ID:t7x
>>510
せやから緩衝地帯として残しておいて
攻め込んできたらロシア悪者にできるやん
しんどい思いして悪者になるよりはここはポーランドの手前まで取って
国境要塞化で待ち受けて対ロシアで連合国の味方みたいな顔すべきやった
これは日本にもそのまま言えることやけど

日本も朝鮮半島と台湾だけもらって満州はアメリカに献上して
反共を軸にアメリカの犬になるべきやったとワイは思う



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1555859902/
何度と見ても感動するアニメのシーン

報道規制されたと思われるオカルトな事件・事故

解明されてない都市伝説や不思議書いてけ

日本の政治ってなんでこんなに腐敗してるの?

日本びいきの外国人を見るとなんか和む『和み系フィンランド人』

全盛期のオウム真理教ってどのくらいやばかったの?

知らない人は損してるなあと思うこと『岡村靖幸のホームページがすごい』

神隠しについて~恐い話でもOK。

VIPで行われた予言が驚異の的中率!

【失笑!】思わず吹いた秀逸なレス集合『週刊老人ジャンプ』

光より速いと時間を超えられるのって何で?