本能寺


3: バーミーズ(東京都) [US] 2020/01/23(木) 16:14:11.23 ID:E8RrNhIP0
そもそも忠義とかいうのは江戸以降の概念だから



10: 三毛(やわらか銀行) [US] 2020/01/23(木) 16:17:57.18 ID:SS6xyO+v0
>>3
そんなことはない
ただ徳川は長持ちした



32: バリニーズ(福岡県) [CN] 2020/01/23(木) 16:30:42.61 ID:f9sJAHaM0
>>10
儒教発の忠義心なんぞ、戦乱が一段落して徳川の長期政権を
盤石にしようと、柳生に造らせた上意下達システムだろ。
宮本武蔵の野戦流は、徳川時代には不要になったという時代の流れ。

今は精神戦、情報戦も含めて、野戦流が必要な時代だわ。
忠義心でさえ、野戦の為の道具として利用しないといけない時代。
意地汚いマスゴミ賊や野盗賊みたいな、口だけ潔癖症の連中は殲滅させていい。



32: バリニーズ(福岡県) [CN] 2020/01/23(木) 16:30:42.61 ID:f9sJAHaM0
>>3
戦国時代は、部下の方がいかに優秀な上司を選ぶかが勝負の時代だからな。
信長を選んだ木下藤吉郎の慧眼はさすが。




63: ヤマネコ(大阪府) [DE] 2020/01/23(木) 16:58:56.91 ID:xAlWi02I0
>>3
太平記しらないの?



129: セルカークレックス(東京都) [ニダ] 2020/01/23(木) 17:48:16.85 ID:SCeTyy9R0
>>63 太平記が持て囃されるようになったのは江戸時代以降だろ



133: ジャガー(埼玉県) [US] 2020/01/23(木) 17:51:27.04 ID:zjuHlZVb0
>>129
そう楠木正成は江戸時代から英雄
明治からだーって主張するやつがいるがウソ

江戸以前はただの賊



7: トラ(千葉県) [ニダ] 2020/01/23(木) 16:16:50.55 ID:8vCE7/6W0
劉備のことか



8: ターキッシュバン(地図に無い島) [US] 2020/01/23(木) 16:17:11.76 ID:6oNQD8uI0
戦国時代の話だろ
アホな主君の下じゃてめぇの一族郎党も御陀仏だからな



9: セルカークレックス(SB-Android) [BR] 2020/01/23(木) 16:17:13.67 ID:xdUawhvU0
そりゃ自分を評価しない雇い主に命かけられないべ



11: サイベリアン(福岡県) [GB] 2020/01/23(木) 16:18:28.57 ID:/2ErSK0u0
呂布



12: ボルネオウンピョウ(茸) [HK] 2020/01/23(木) 16:19:08.98 ID:0H7GTRpV0
権力争いは延々としてるけど、裏切りってそんなにある?



13: ボブキャット(家) [SG] 2020/01/23(木) 16:19:19.45 ID:9KxVIt5V0
世界中どこだって同じだろ



65: ノルウェージャンフォレストキャット (光) [DE] 2020/01/23(木) 17:00:13.56 ID:betTr2U/0
>>13
ヨーロッパなどの海外と大きく違う点は、日本は単一民族の国内の争いだったって事
余程の事がない限り相手を徹底的に滅ぼすだのする必要が無かった
だから裏切りを受け入れる寛容さがあった



71: サビイロネコ(日本) [US] 2020/01/23(木) 17:08:54.02 ID:eT3Ud1zl0
>>65
鎌倉時代の北条家は多くの武家を粛清しまくりで族滅(一族皆殺し)させまくり、その北条家も最期は倒幕で族滅



122: ターキッシュアンゴラ(大阪府) [IT] 2020/01/23(木) 17:41:41.13 ID:LR+sOaPi0
>>71
勿論そういう事例も多いけどさ
それが基本じゃなくね?
関ヶ原にしても戦力として重宝して、裏切り者だから酷く冷遇するとか無いし



24: しぃ(SB-Android) [GB] 2020/01/23(木) 16:25:21.13 ID:EHhCheE70
茶器回しすれば裏切らない



27: 縞三毛(光) [CN] 2020/01/23(木) 16:27:04.16 ID:OonVt61E0
国会議員なんか裏切りまくりだろ。



28: ソマリ(東京都) [BR] 2020/01/23(木) 16:27:04.63 ID:Gb6QaF/F0
将棋ってそういうルールだし



29: ヤマネコ(鳥取県) [US] 2020/01/23(木) 16:27:07.12 ID:RClZ7zWy0
上司に一生ついてくのか



30: アムールヤマネコ(福岡県) [KR] 2020/01/23(木) 16:27:46.89 ID:O1e3lfBK0
>>29
だから現代はうまくいかないんだな



33: アビシニアン(四国地方) [ニダ] 2020/01/23(木) 16:30:52.69 ID:LmJxr0bB0
中華でも2700年以上前の春秋戦国時代あたりでもそんな状況なのに



44: ジャガランディ(神奈川県) [US] 2020/01/23(木) 16:35:34.93 ID:U2P1PyQ/0
>>33
中華でもっつーか
中華は本当に忠義がない
事大主義の本家本元



35: ヒマラヤン(日本) [ヌコ] 2020/01/23(木) 16:32:38.39 ID:w/teozs50
将棋だって相手の手に落ちたらもう相手の手駒で元の主に刃向かっていくからな



36: バーマン(東京都) [US] 2020/01/23(木) 16:32:46.63 ID:ihVIlGJW0
文字通り命懸けるんだから今よりシビアだったろうな
アホな主君に殺されるなんて洒落にならん



42: バリニーズ(福岡県) [CN] 2020/01/23(木) 16:34:46.98 ID:f9sJAHaM0
>>36
アホな主君についたせいで家族消滅、御家断絶なんて武士社会じゃ大恥だからな。



38: ロシアンブルー(埼玉県) [US] 2020/01/23(木) 16:33:06.11 ID:lw4HST870
室町幕府初期とか滅茶苦茶で笑える
寝返りの嵐



39: ジャガー(埼玉県) [US] 2020/01/23(木) 16:33:25.14 ID:zjuHlZVb0
武士道と云ふは死ぬ事と見つけたり←平和ボケな時代に言われたこと

本来の武士道とはサバイバル術
どう主人を裏切るか!などを含めて武士道



45: バリニーズ(福岡県) [CN] 2020/01/23(木) 16:37:12.42 ID:f9sJAHaM0
>>39
葉隠れの教えなんて、平和過ぎて腐ってた江戸時代に
武士ゴッコ・セミナーで食ってた連中の戯言だろうな。実戦じゃ何の役にも立たない。



47: マヌルネコ(神奈川県) [US] 2020/01/23(木) 16:42:50.62 ID:SvenpSvc0
封建制の領主は土地優先でそれを保証してくれる主君に仕えるのが基本
だからその保証が揺らいだり、より大きな土地を与えてくれる主君につくのも当たり前
これは日本だけじゃなくて世界的にそうなんだわ



48: エキゾチックショートヘア(大阪府) [ニダ] 2020/01/23(木) 16:45:21.24 ID:jNgvniW60
主人を裏切るのは、野望のためというイメージが強いが
多くは自身を守るために実行する方が多く、生き残るための本能的な行動と言ってもよい

頼りない主人だったら敵にあっさり滅ぼされるだろうし、一緒に自分も滅んでしまう
そうならないようにする為に、主人をもっと頼りになる人に代えるか、自分が上に立つしかない



51: ウンピョウ(東京都) [JP] 2020/01/23(木) 16:48:42.57 ID:tX34Mmkj0
魏延はとかく裏切り者のレッテルを貼られるけど
本当にそうなのだろうか。



61: ベンガルヤマネコ(東京都) [SA] 2020/01/23(木) 16:56:41.78 ID:2uge468g0
>>51
国のトップクラスの軍師が、あいつは裏切るって言いまくってたら段々居場所が失くなってそりゃ最終的に裏切るよな



70: ノルウェージャンフォレストキャット (光) [DE] 2020/01/23(木) 17:04:46.40 ID:betTr2U/0
>>51
徹底的に劉備に忠誠を尽くした
残念ながら孔明とは合わなかったけど
最初から劉備に仕えて、劉備の生きてる間に死んでたらもの凄い忠臣だったと思う



54: コーニッシュレック(福岡県) [PT] 2020/01/23(木) 16:50:05.21 ID:Macsrowv0
忠臣二君に見(まみ)えずなんて思想は江戸時代からだもんな
中世では二君以上に奉公する兼君(けんくん)って言うのも一般的だった

明智光秀も同時期に信長と義昭両方に仕えていたことがある



56: 猫又(庭) [US] 2020/01/23(木) 16:51:28.38 ID:pYlXqSY00
カエサル「ラビエヌスにブルータスか」



62: ヨーロッパヤマネコ(光) [ニダ] 2020/01/23(木) 16:57:45.75 ID:RWOVkarw0
NHKの北条義時が良かった。

「彼らが旨としているのは鎌倉殿に対する忠誠ではなくて、本領安堵であり恩賞である」

⬅寝返ろうとした御家人の、ハートをがっちりゲット!


しかし、日本人は恩賞とかでつられる人間を「卑しいやつ」と評価する。(笑)



66: ぬこ(埼玉県) [CN] 2020/01/23(木) 17:01:48.74 ID:Tjt9hSIu0
十字軍なんて
イスラム・キリスト連合対イスラム・キリスト連合だぞ



67: ジャガー(埼玉県) [US] 2020/01/23(木) 17:02:49.36 ID:zjuHlZVb0
敗戦国のくせにタレイランが会議の中心にいるのは
彼の能力が高いのもあるが一番重要なのは売国奴だったから

まだナポレオンの勢力が完全に衰えてないのにも関わらず
「あいつ(ナポレオン)が悪い!」っと言った勇気

これが武士道!



68: コーニッシュレック(福岡県) [PT] 2020/01/23(木) 17:04:12.70 ID:Macsrowv0
タレイラン好きじゃないけどほんと好き



72: エキゾチックショートヘア(空) [GB] 2020/01/23(木) 17:10:01.13 ID:BYXafz8G0
寝返りはよく有るけど、裏切りはそんなに無いだろ



93: シンガプーラ(愛知県) [ニダ] 2020/01/23(木) 17:24:15.56 ID:FG+dgulG0
>>72
寝返り=裏切りじゃないの?



100: セルカークレックス(SB-Android) [BR] 2020/01/23(木) 17:26:28.05 ID:xdUawhvU0
>>93
平時と戦時のちがいでね?



81: オリエンタル(東京都) [ニダ] 2020/01/23(木) 17:17:54.92 ID:fEQVGw5i0
中国の歴史読んでみな。
清々しいくらい裏切りの連続だぞ。どいつもこいつも私利私欲が行動原理だ。だからこそダイナミックだけどな。



84: ハバナブラウン(岐阜県) [US] 2020/01/23(木) 17:19:17.49 ID:0KRfgYSB0
日本の主人は天皇
武士の棟梁ではけしてない
そして、天皇は一度も潰されていない



86: ウンピョウ(東京都) [CN] 2020/01/23(木) 17:20:33.31 ID:dY2EeLWN0
藤堂高虎かな?



87: ボンベイ(愛知県) [ZA] 2020/01/23(木) 17:21:10.01 ID:hNDhX85/0
武士道とか奴隷のための教えだからな
ひたすら主人につくせという
こんなのをもてはやすようじゃ日本が恵まれた地位にいて何も得られないのは当たり前



88: ヒマラヤン(東京都) [US] 2020/01/23(木) 17:21:29.93 ID:1bRh3a6M0
片倉 小十郎とか直江兼続とか誘われても裏切らない奴もいたしな
忠義というか野心がなかったからかもしれんが



96: アジアゴールデンキャット(東京都) [US] 2020/01/23(木) 17:24:52.50 ID:LLTExIv/0
昔、祖先調べたら武田信玄が滅びるとすぐに徳川に乗り換えててワロタ



98: シンガプーラ(愛知県) [ニダ] 2020/01/23(木) 17:25:42.67 ID:FG+dgulG0
>>96
世渡り上手で賢い血筋



101: ヤマネコ(神奈川県) [US] 2020/01/23(木) 17:26:45.51 ID:Z1bYlcWA0
西洋や中華→敵は皆殺し
日本→敵でも許して取り込む

それだけのことだ



102: ペルシャ(埼玉県) [RU] 2020/01/23(木) 17:27:11.46 ID:n4jpdEN20
天皇に反逆は多かっただろうが
天皇に弓引く者はなぜか滅びるらしい。
まぁそんな風土なのか。



109: コーニッシュレック(福岡県) [PT] 2020/01/23(木) 17:29:02.62 ID:Macsrowv0
>>102
これ

日本で最悪の罪であり運を落とし寿命を縮めることは傲慢(帝を超えようとすること)



103: オセロット(ジパング) [RU] 2020/01/23(木) 17:27:13.75 ID:HGYgWiIM0
ゲームオブスローンズだって裏切ったりしてるもん



104: アビシニアン(四国地方) [ニダ] 2020/01/23(木) 17:27:13.91 ID:LmJxr0bB0
うまく立ち回らないと惨めに殺されるだけだからな
忠義というか、要は信頼と金だわな
三国志の劉備三兄弟や孔明が美談になるのは、それだけ希少な事例だったからだろう



110: ウンピョウ(沖縄県) [US] 2020/01/23(木) 17:30:42.92 ID:v4TQ5nRY0
大昔から世渡り上手のコミュ力が重視されていたのは変わらないという



124: ヨーロッパヤマネコ(庭) [ID] 2020/01/23(木) 17:42:55.85 ID:dGLzj9SQ0
宗教が入り乱れてるのに宗教戦争をしていない変な国だから欧州の奴等は見習うべき。カトリックだからなんなんだよ



128: シンガプーラ(愛知県) [ニダ] 2020/01/23(木) 17:48:05.53 ID:FG+dgulG0
>>124
いや宗派の争いあったでしょ
あと蘇我と物部とか



130: ライオン(京都府) [EU] 2020/01/23(木) 17:48:29.74 ID:xYihO37J0
どんな手段でも家名を残すというのが江戸以前の忠
親以上の出世をするのが孝

裏切りを恐れた江戸幕府が新しい武士道として主君を絶対とした封建制忠義を取り入れた



135: ジャガランディ(愛知県) [CN] 2020/01/23(木) 17:55:28.36 ID:ci5WFkEq0
七たび主君を替えるくらいじゃないと、1人前の武士になれないんだよ!

実力社会の戦国末期だとこういうもの
あんなのは、儒教の毒に染まった江戸以降の話

藤堂高虎は、今の時代の大河に相応しい人材



141: 白(新潟県) [US] 2020/01/23(木) 18:06:51.61 ID:1nB0ODCl0
みんな裏切ってるならそりゃ俺もとなるよ
今も昔もろくな上司がいないのは同じだろうし



142: ぬこ(東京都) [FR] 2020/01/23(木) 18:13:13.93 ID:39dCsd1m0
信長が家康に松永久秀紹介したときに
「コイツ将軍殺しなんだぜ、ひゃひゃひゃ」って紹介され
後に久秀が信長に謀反を起こしたことから

朝鮮から朱子学導入した経緯があるんだよな
しかし、赤穂浪士事件が起きて荻生徂徠が
処分を法治にすべしと唱えたことから

日本は法治国家に戻ったんだよね



144: ジャガー(埼玉県) [US] 2020/01/23(木) 18:16:37.27 ID:zjuHlZVb0
>>142
朱子学ってもしまもとにやったら現代人皆殺ししないとダメだからね



143: コーニッシュレック(福岡県) [PT] 2020/01/23(木) 18:15:16.57 ID:Macsrowv0
ああだから江戸時代は厳罰主義なのか
人口の半分は何らかの罪で拘束された経験があるらしいな



148: キジトラ(奈良県) [US] 2020/01/23(木) 18:20:42.49 ID:kP/Mzcrz0
そりゃ歴史が動くのは想定外の事態が起こったときだもの

歴史を学ぶと必然と裏切りに注目が集まる



164: カラカル(茸) [ニダ] 2020/01/23(木) 18:45:54.40 ID:yxSy3kZJ0
世界中そうなんじゃないの?


転載元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1579763588/
洒落怖おすすめ
【洒落怖】洒落にならない怖い話『裏S区』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4632596.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『パンドラ・禁后』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589617.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『地下の丸穴』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589017.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『リゾートバイト』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589657.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『危険な好奇心・ハッピータッチ』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589674.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『リアル』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589627.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『八尺様』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4586568.html