1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/12(月) 21:14:02.38 ID:DFv+YkOY
そもそも宇宙はなぜ存在するのか?
人間は死んだらどうなるのか?
宇宙の謎、疑問について教え合うスレになればいいと思います。
宇宙


2: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/13(火) 20:04:52.68 ID:XZGtKHkN
死んだら意識がなくなって終わりなのかな?



181: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/24(火) 13:04:08.00 ID:QsQFhodN
>>2
通常の生物としての人間は終わるんじゃない。
ただ、それ以外のことは分からんがね。



3: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/13(火) 20:20:42.67 ID:cykzHEbr
意識は脳によって作られてるから、脳が死んだら終わり



4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/14(水) 00:22:19.14 ID:UkhBZ0MD
宇宙がどういう理屈で出来たのかわからないと。
"何故"も生まれなさそう。
でもロマンだよ。
毎日板に来てる。

人間は正直どうでも良いな。



7: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/14(水) 22:37:24.65 ID:/0az9dba
ビッグバンが謎



9: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/15(木) 08:25:03.80 ID:aimX9LvX
人間には理解できない領域だとおもう



25: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/19(月) 04:28:53.33 ID:UExb19o5
宇宙って未だに膨張してるって言うが
もしかしたら人や生物の霊魂も質量として膨張させる手助け?してるのかも

死んだ後どうなるかって考えてて
ふと幽霊っているんだろか?いるとしたら何らかの質量が存在するって事じゃん?
電気信号でもダークマターでも何でもいいんだけど
星にも生死があるように死んだ後は、霊魂みたいな何かの質量になって
そういうのが膨張を助けてるって思ったら、何かしっくり来た
時間が経てば経つほど霊魂の数は増えるし、そりゃ膨張するよね



40: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/24(土) 07:22:14.76 ID:s268O5xA
宇宙があるから太陽があり生命が存在する、太陽が地球上に存在する、すべての生命の心臓。

宇宙が膨張してるんだったら宇宙にサイズがある事になる、それじゃその外は?
人間の脳で宇宙の謎を解く事は出来ない仕組みになってるんだと思う。



54: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/25(日) 15:26:44.74 ID:wYueEUoH
>>40
宇宙があるから太陽があるわけではない
膨張しているから宇宙の外があるわけではない



56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/26(月) 02:31:57.48 ID:RDEiJOnk
>>54
宇宙の向こう側があってもええんやないの?
この銀河一つだけと思ってたら

一千億以上あるで

この宇宙以外に一千億以上あるでになるかもよ



41: ラマピテクス 2015/10/24(土) 07:31:12.10 ID:qCWbNvQt
宇宙には、膨張説、縮小説、現状維持説がありますが、今の私たちには、
自分で観測する手段がありません
でも、あくまで、説ですから
アンドロメダ大星雲は確か秒速100kmで銀河系に近づいていると観測されています
これだけをみると、収縮ですが
結構、難しい問題ですね



42: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/24(土) 09:04:50.14 ID:HXQSkWhi
例えば、リンゴの輪切りを出されて中心はどこだと聞かれれば
ここだ、と指差すことはできるだろう
でも小さな角切りを出されて元のリンゴの中心はどこだと聞かれても、答えようがない
人間が観測できる範囲なんて宇宙全体から見れば角切りリンゴ程度のものだろう
その外に目に見えるようなわかりやすい宇宙の中心があるのかも知れない
むしろその方が自然だと思う



60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/28(水) 22:10:20.33 ID:POIzg2+A
いずれ地球も人間も滅ぶ。存在価値はあったのでしょうか?



80: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/31(土) 14:18:23.55 ID:3CIaHXkU
>>60
自分の価値を他人に決めて欲しいのか?



89: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/02(月) 22:51:46.11 ID:luCWB8J2
時間の概念が何故生まれたのかって時点で誰も解明できなさそう。
時間が流れるのは一般常識であって時間が生み出されなくても不思議じゃないんだよな?



90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/03(火) 07:29:49.24 ID:m7WASODz
時間は流れない、それが一般常識、人は現在しか観測できないからね
過去や未来が見える人なんている?それはただの予測、実在しない、実在するのは現在だけ
つまり時間は流れないんだよ

観測対象の時間が流れると考えるなら
観測してる自分の時間も一緒に流れる
だから差し引き0になる、時間は流れない
時間が流れるように感じるのは世界から自分が置き去りになってるからだよ
観測してる自分だけ時間の流れの外側に居るなんてそもそもおかしな話

時間は常に現在しかない
観測可能な時間は0しかないんだよ
0以外の - ~ + の時間はただの予測、観測は出来ないし実在もしない
時間は過去や未来の動きを予測し計算するためのただの道具なんだよ



93: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/03(火) 22:27:29.31 ID:UQ6543nx
人間も地球もいずれ滅ぶ。太陽はあと46億年で燃え尽きる。
宇宙が生まれた意味はなかった。存在価値なしだ。



94: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/04(水) 02:28:58.33 ID:65SMuh/F
そんなに猶予は無い。15億年で海はマントルに吸収される。酸素を維持するメカニズムが崩壊する。



96: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/05(木) 13:11:06.68 ID:sDy+5prp
>>94
4億年やで
陸地が1ヶ所に集まり海流の循環システムの低下で微生物以外絶滅する。



97: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/05(木) 17:12:41.03 ID:d3pzN23a
>>96
パンゲア大陸では生き残ったじゃないか



99: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/05(木) 21:13:46.26 ID:u4MBv93Q
そもそも宇宙はひとつではない。
銀河にも銀河群や銀河団と無数のグループがあるように、地球から観測できないだけで宇宙そのものも必ず無数にあるはず。



103: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/07(土) 13:56:45.03 ID:7MyuRkfW
1個作るのに大変な撃ち合わせと予算がいるのにそんなに作れねえよ



106: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/07(土) 21:06:27.22 ID:Kz6EvTOL
もし2個あれば事実上無限にあると考えていいだろうな。生物のいる惑星もそうだろうけど、条件さえ与えれば生まれるという証拠だ



107: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/08(日) 17:27:24.27 ID:Ir7MLEuS
コーヒーカップにミルクを注いで上手にかき混ぜれば綺麗なミルクの渦模様ができる
それはコーヒーカップという閉鎖した場だからで、大きなコーヒーの池にミルクを垂らしてかき回しても綺麗な渦はできないだろう

このことから銀河もそれを構成する物質はコーヒーカップの中にあり、銀河間は物質の行き来はできないことが予想される
銀河は物質的には各々単独した宇宙であり、光と重力だけが互いに行きかうことができるのだ!



109: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/08(日) 18:56:54.07 ID:lzE9ZrZB
>>107
銀河は周囲の空間と頻繁にガス交換してるぞ



111: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/10(火) 19:17:36.22 ID:Q+PyJRSJ
宇宙も地球も滅ぶだろうけど、人間が滅ぶとは決まってないよ
何兆年か先、この宇宙が滅んだ後にあなたの子孫が別の宇宙を創るかも知れないよ



130: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/18(水) 14:44:22.39 ID:W2h1cPRR
ビッグバンも大きな星の爆発に過ぎないのだお(^ω^)



182: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/24(火) 13:13:45.08 ID:QsQFhodN
例えばマルクス・アウレリウスの自省録を読むわな。
マルクス・アウレリウスは死んでるわな。
でも本当に死んでるのか?
今彼の言葉を活かして生きるのなら、彼はまだ死んでないんじゃないのか?

そもそもが、人間は社会的な動物である以上は、個体としての死は
本当に死なのか?死んでも生きる、その為に人は生きているんだから、
よく考えたら死んだら何もかも無意味になるという考えこそが無意味なのではないか。

例えば特攻隊が居たよな。彼らは死んだよな。
普段も我々は過去のことで忘れた気になっている。
しかし何かあるとフト思い出す。
そして実は忘れていたどころか日々突き動かされて生きてきたことに愕然となる。
 


191: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/26(木) 06:52:41.17 ID:YV9r/Xwt
未来って有るの?

未来は来るものなのか?
未来は行くものなのか?

未来は作られるもの?
未来は作らされるもの?



211: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/26(木) 21:17:18.43 ID:kHDuxh0V
宇宙の全ては螺旋で出来ている。



214: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/11/26(木) 22:57:20.15 ID:H+UET5pR
>>211らせん?



219: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/06(日) 09:34:12.15 ID:J12wxKDU
宇宙ってのは箱庭だわな
生命が生きる為の箱庭
宇宙は広がり続けていなければならない
なぜなら宇宙が一定の大きさなら次第に光で満たされて
まぶし過ぎて熱すぎる世界になってしまうからだ



227: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/20(日) 23:04:22.27 ID:uVamye0w
俺は生命は全宇宙で地球にしか存在しないと思うな。
それくらい地球は生命誕生の条件が偶然にも揃いすぎたんだと思う。
生命誕生は単なる太陽との距離だけじゃないしね。



234: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/31(木) 00:30:16.95 ID:256vrwXh
生命いる星いっぱいあるやろな



248:      ↑ 2016/01/06(水) 11:46:19.22 ID:mkW4qRGd
136億光年の宇宙の中心は地球なんだよね、ところでその136億光年の端っこの宇宙で
周りを見た場合また136億光年の世界が広がるものかね、もし広がったなら
うちゅは136億光年の倍はあることになる。



250: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/07(木) 13:54:18.25 ID:mshuJ34Z
地球から見た136億光年の範囲と端から見た136億光年の範囲は同じ空間
地球から端までの距離とそこから136億光年は単純な足し算にならない



251: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/07(木) 13:56:39.14 ID:LUdaRMcc
北半球で南半球の星座が観えず逆も然りのようなことが宇宙でもあるよ



255: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/11(月) 12:52:22.45 ID:v0valRBz
どこであろうがそこが中心であり果である



260: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/20(水) 06:32:22.80 ID:yBAxNaAk
昔の人は海を無限と思ったり果ては滝になっていると考えていたらしい。
宇宙を考える現代人も同じだね



261: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/20(水) 11:06:32.29 ID:WVaqPNTx
>>260
いや、宇宙をまっすぐ進めばいづれは元の場所に戻ってくると現代人は皆考えてるよ



262: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/20(水) 13:18:10.49 ID:XBg0R4li
うそつけ



267: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/23(土) 10:57:07.02 ID:jZoNir48
>>262
ドラクエでは少しずれる



263: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/20(水) 21:01:08.36 ID:GSwREpAk
現代人というにはちょっと古いが、アインシュタインやポアンカレはそう提唱していた



264: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/20(水) 21:02:20.02 ID:GSwREpAk
それを「閉じた宇宙モデル」と言う



265: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/21(木) 14:19:32.87 ID:dLGIzNcY
「閉じた宇宙」に2通りの意味があるから困る
1つ目は「進めば元の場所に戻る」
2つ目は「正曲率宇宙」を「閉じた宇宙」と言う慣習
言葉通りなら1の意味のはずだが負曲率で元の場所に戻る例が知られた後でも2を墨守してるから誤解だらけ



276: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/14(木) 23:48:01.26 ID:hAJOgoHm
観測可能な銀河が135億光年でしたっけ?
て事は、135億年前の姿ですよね。

もし、空想でその銀河から地球を?いくら空想でも無理だろうから、
せめて天の川銀河を観測できたら
135億年前の姿を反対に観測出来るのかな?
そうしたら、此方から宇宙の端だと思ってる銀河からしたら、
天の川銀河の方が端だと思うんかな?



277: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/16(土) 22:51:47.85 ID:IfBeqL6K
>>276
宇宙は膨張しているので、今138億年前の姿を見せている天体は480億光年の彼方にあります。
地球から見て関連可能な限界、「事象の地平面」にいる相手にとってはこっちも観測限界にいることになります。



278: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/23(土) 19:49:52.41 ID:5njpAPwr
×ハッブルの法則
○ハッブルの見え方の法則

宇宙が膨張してるなんてのは嘘っぱちだ



280: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/04/29(金) 21:54:21.34 ID:c6Ldo6Hu
>>278
相対性理論とビッグバンモデルよりも説得力のある対案を出してから言いな坊や



281: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/15(日) 15:15:53.61 ID:6MyC44oM
ビックバンってあっちこっちで起きてるってマジ?
だとしたらビックバン同士の衝突は起きないのか?



283: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/16(月) 03:47:19.05 ID:GSTdtzcn
>>281
良い質問だ。以前は宇宙全体がビッグバンを起こした新しい真空で埋め尽くされると考えられていた。
その中で古い空間は新しい空間に押し潰され宇宙からはみ出し、新しい宇宙を作り出す、その結果宇宙は
無限に生産されるだろうと言われていた。親子宇宙論というモデル。
衝突した部分では位相欠陥が生じ、面白現象を引き起こすと期待されていた。

ところが、古い空間の方が膨張速度がビッグバンのそれより遥かに速い事が分かった。一か所でビッグバンが起こっても
他の場所で起こったビッグバンと出会う前に、二つのビッグバンの間の空間によって引き裂かれ互いに知る事無く
無関係な宇宙として成長していく。マルチバース宇宙論というモデルの方が主流になっている。



296: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/04(月) 19:43:17.27 ID:Hg2ghXX8
宇宙の果ては虚無



319: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/10/25(火) 08:44:54.56 ID:bQzO+DjR
人間が居なくなったら、観測者が居なくなるので、
宇宙を構成する量子はモヤモヤのまんまです
これはつまり、3次元宇宙の終わりとも言えます



320: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/12/15(木) 23:59:57.76 ID:zyRVspsu
別に人間が滅びても宇宙は広いんだしどっかの銀河の惑星に住んでる地球外生命体が頑張ってくれるでしょう



338: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/03/25(土) 23:08:07.51 ID:sJ4IzObp
宇宙は無限だ!!
この宇宙Aの回りにそれを見守るBがあり
Bを見守るCがある・・無限だ!!
と死んだ父親が今話している気がする。
無限無限!!!



339: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/03/26(日) 07:57:42.59 ID:U3tSQSk0
神はどうやって無限を実現させているのか
その秘密を知ることはタブーとされている



346: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/03/29(水) 01:09:15.54 ID:Tylbi4Xz
神の上に神を創り上げた神がいて
その上にも神がいる



363: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/15(木) 04:15:29.91 ID:4TYgVoAt
無から始まるっていうのが一番わからん。



367: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/23(金) 00:46:56.22 ID:N7eeooVV
>>363
本当それだよな
この間朝風呂につかりながら考えてたらなんか答えみつかりそうになってパニック症候群になりそうだったわ



369: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/10(木) 01:11:47.83 ID:lPVH4aC3
この宇宙での最大の謎は
なぜ俺がこの宇宙で生まれたのか?だよな
このままだと俺の死をもって宇宙終了となるが・・?



370: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/09/24(日) 20:25:03.59 ID:l0T0Dlgk
多元なのかな



379: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/03/10(土) 08:06:06.22 ID:9y8mk9Rb
宇宙は謎がいっぱい



416: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/15(月) 19:15:31.55 ID:o5NoBeWk
この宇宙空間に重くてでかい星が浮かんでるのがなぞだ,なぜ落っこちないんだ



418: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/15(月) 22:17:50.42 ID:mcpgNlc9
>>416
超大質量ブラックホールに向かって絶賛落下中



421: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/17(水) 13:52:12.19 ID:dHspzsTG
>>418
まわりを回ってるだけさ



417: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/15(月) 20:44:40.47 ID:u10RqnLo
ハッブルの法則なんて誤りの骨頂
果ては光速越えて膨張してるなんて言ったもん勝ちだろww



419: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/16(火) 00:55:36.94 ID:a7C2yw+T
>>417
あっちにもこっちにも光速で広がってるから光速を超えてみえるっていう事なんだぞ。



422: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/10/17(水) 22:37:52.73 ID:T0eidDQI
まあ、落下運動と横運動が合わさって円運動になってるわけだから
落下してるといっても差し支えない



424: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/11/04(日) 11:23:11.68 ID:QfuRgRKi
サイズがマクロなのかミクロなのか
人間にとって宇宙は半端なくでかくて理解不能だけど
ビフィズス菌に取っては
一人の人間の腸内すら半端なくでかい
サイズが違うだけで
真理は一緒なんじゃね?



476: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/03(金) 19:13:20.06 ID:/T97RHpy
宇宙は何かの巨大な生物の脳細胞の一部という説も



481: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/06(月) 10:16:42.19 ID:a/na1tbt
実はこの宇宙はビッグバンとビッグクランチを繰り返していて、今数兆回目かもしれないとか考えると震える



489: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/05/08(水) 20:05:32.07 ID:JW4EzsNW
>>481
輪廻転生論と同じで、なんの根拠もない



514: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/18(火) 19:40:31.10 ID:wJUBbFDX
何かの事情で回転円盤からまったく外れた軌道の未発見惑星はありうるのかな
ものすごい遠方で回転円盤と垂直に回転している惑星



515: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/19(水) 15:12:52.36 ID:wB2RsUHP
それ惑星じゃないだろ
そういう準惑星なら色々発見されてる



516: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/21(金) 02:34:36.37 ID:LsHzgJo2
きっともう50年も生きられないだろうと思うけど
1000年後の宇宙科学の常識を見てみたいなー



526: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/24(月) 21:47:40.16 ID:Rk7QQMVB
宇宙の外側をおどろおどろしく想像している人が多いけど、
宇宙の外側は光が届かない、情報のやりとりが不可能なだけで俺たちの周りとなんら変わりがない空間だよ
コンビにもあればポストも赤い、なんらおどろおどろしい場所ではない



528: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/06/25(火) 13:09:48.33 ID:PWxp8wsi
>>526
インフレーション理論だと
宇宙が知られてる様子と同じなのは観測可能範囲だけで
もっと外は全然違うらしいぞ



560: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/12(月) 23:07:13.33 ID:1pyGB1Cd
宇宙は超巨大生物の体内なんだよ。



563: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/16(金) 01:36:50.95 ID:uGKBxdgK
生物説はない。
生物ならこんなに安定してる訳がない。



564: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/16(金) 03:30:37.32 ID:CulqazAt
宇宙の広さは無限、ていう説もあるけど
ビッグバンから生まれて138億年で無限になったってことか



565: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/16(金) 05:29:21.04 ID:5uRlXQvE
まだ膨張が続いてるとすりゃ逆に言えば有限だって事なんじゃね?
有限でなけりゃ「膨張」出来ないだろ



566: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/16(金) 21:05:09.06 ID:hzdvM/6Q
それがそもそもの間違い
宇宙膨張は外から見ての話じゃ無く
宇宙内の計量が増えてるだけ
物差が変化してるだけなのさ
昨日まで1mの距離を今日は2mと言う事にしただけ



571: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/19(月) 07:34:45.50 ID:x97LGdQD
>>566
内側から見ているともう果てしなく加速膨張しているが
ブラックホールみたいに
外からは、単に二次元的表面のデータが変わっているだけなのかもね



572: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/08/19(月) 13:23:44.11 ID:Ei+tSjHR
外から見た奴がいないから
増えてるか縮んでるかも分からんな
縮んでる可能性はインフレーション言い出した人が書いてた



460: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/06(土) 23:35:06.45 ID:R1Y3cJwk
宇宙ヤバイ


管理人コメント
綺麗な風景を見ると地球が46億年の歳月を経て出来たのかと感じ
発展した都市を見れば人間が長い年月を経た知識の蓄積などを感じます。
宇宙のバランスが崩れれば簡単に消滅しそうな地球が存在してることに感動を覚えます。
インターネットや電気なども人間に都合よく存在してるなとも思います。

宇宙規模で考えたら幾多の星の中から偶々人間に都合よく地球が出来たのか?
地球の環境に合わせて生物が生まれたのか?

宇宙の外にまた別の宇宙が存在しているとするなら?
宇宙の誕生が繰り返されたとするなら?
無限に生み出される時間の中でまたこの世界と同じ世界が繰り返されることも考えられそうです。
宇宙のことを考えると妄想が果てしなく広がりますね。
未知への恐怖と好奇心が宇宙には沢山あります。
妄想をかきだしてたら文章がごっちゃになりました宇宙ヤバイ!







洒落怖おすすめ
【洒落怖】洒落にならない怖い話『裏S区』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4632596.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『パンドラ・禁后』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589617.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『地下の丸穴』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589017.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『リゾートバイト』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589657.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『危険な好奇心・ハッピータッチ』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589674.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『リアル』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589627.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『八尺様』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4586568.html