1: 本当にあった怖い名無し 2008/02/01(金) 17:22:45 ID:i8XSGObq0
もう全部吐き捨ててスッキリしようよ
墓地


30: 本当にあった怖い名無し 2008/02/18(月) 02:16:08 ID:xL+e92A5O
従姉妹と愛犬の首を本気で絞めたことがある
3秒位だけど
興味本位で
自分おかしいんだと思う



46: 本当にあった怖い名無し 2008/02/21(木) 20:03:37 ID:T7CLdPRjO
小学生の頃、校門近くで轢き逃げがあった。
轢かれたのは同じ小学校の生徒で、病院に運ばれて数日後に亡くなった
次の日は全校集会が開かれ、朝のHRで担任の先生が目撃者がいたら教えてくれと言っていた
実は自分はその事故を見ていた。しかも犯人も知っていたが名乗り出なかった
轢き逃げしたのは当時の親友の母親だった。親友の事を考えると名乗り出る事ができなかった
目の前で生徒が轢かれた時は怖くって動けずに立っていたが、先生が来るのが見えて走って逃げた
その後、その親友を何となく避けるようになったが、親友の母親に偶然会った時にいつもと変わらない笑顔で
「最近家に来ないね?また家においでよ」と言われた時は怖くって一度だけ頷いて逃げた
とっくの昔に時効になった話だけど、今でもその事を悩んでる
長文失礼



47: 本当にあった怖い名無し 2008/02/21(木) 20:20:45 ID:iTEuMLODO
>>46当時家に遊びに行ってたら・・・


目撃した事も隠してる事も辛かったろうが、昔の自分に感謝した方がいい



69: 本当にあった怖い名無し 2008/02/22(金) 09:12:02 ID:+4mIJRSqO
八歳違いの弟がいた。
第一子(私)が女だったので待望の後継ぎだと大切にされていた。
ちやほやされる弟に妬いたりもしてたが、それでも可愛いと思っていた。

母親が買い物、祖母が畑仕事に行っている間、目を覚まして泣いたらあやすようにと言われ
四ヵ月に入ったばかりの弟と二人で留守番をする事になった。
私は任された事が嬉しくてたまらず、もし泣いたらすぐにあやせるように
色々と準備して弟を見つめていた。
二時間、三時間経ったころ。
それまで呼吸で動いていた弟の胸が、突然ぴたりと止まった。
十秒、三十秒…やはり動かない。
そこで慌てて隣のおばちゃんに言いに行き、弟は病院へ運ばれた。
でも助からなかった。

医師は原因不明の突然死だと言った。
しかし、恐らく私が何かの兆候を見逃したんだと思う。

弟を見殺しにしてしまった罪滅ぼしに医者を目指した私は今、いちおう小児科に居る。
でも、自分の弟を見殺しにしたくせに他の子が助けられるのかといつも考えてしまう。

こんなこと誰にも言えねーよ(´・ω・`)



70: 本当にあった怖い名無し 2008/02/22(金) 11:02:31 ID:bElBge/z0
>>69
弟さんが亡くなったのは、誰のせいでもないよ。
お母さんだって、あの時買い物に行かなければ・・とか後悔しているでしょう。
でも、誰のせいでもない。
まだ小学生だったあなたは、できることはやったし、弟さんが
目の前で亡くなるというショッキングな出来事があったにもかかわらず
立派に医師になって、えらいよ。



73: 本当にあった怖い名無し 2008/02/22(金) 16:38:55 ID:V7DVDefr0
中学2年の頃に、自分の学校に夜中4回ほど忍び込んだこと。

一人で。

トイレの窓とか狙い目だった。

昼間とはまったくかけ離れた風景。
非常口の緑と、報知器の赤いランプだけの校舎内。

何かを盗むとかの目的ではなかった。

昼間とはまったく違う雰囲気を一人だけで味わうために。





77: 本当にあった怖い名無し 2008/02/22(金) 18:29:48 ID:nwzSdn+z0
>>73
すげぇ!
私なんて学校に忘れたプリント怖くて取りに行けなくて校門で泣いた記憶があるよ
よく入れるなぁ・・・



78: 本当にあった怖い名無し 2008/02/22(金) 20:31:01 ID:Y5CxNkaUO
>>73
昔ならではだよな
今なんか入ったら警察と警備員と付近の住民が一斉に押し寄せるしw



76: 本当にあった怖い名無し 2008/02/22(金) 17:43:39 ID:wCTN7Duw0
このスレ面白い。
もっと聞きたい(;´Д`)



79: 本当にあった怖い名無し 2008/02/22(金) 23:43:27 ID:zOjxEDRU0
良スレあげ



92: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 02:53:13 ID:1hZcHmdXO
リアルで人殺したことある(俺は殺ってないけど)
リンチしたらしんじったの。
んで山に埋めた。
もうあいつらとは合ってない。



93: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 03:33:36 ID:jNcHnKds0
>>92
それは共犯というのですよ。
黙って見過ごしたのも犯罪ですよ。
死亡に繋がる決定打があなたではなくても、充分致死傷罪になりますから。
あと山に埋めたのは死体遺棄ですね。




102: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 08:34:35 ID:jNcHnKds0
>>92が早く逮捕されるのを祈るばかりです。



96: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 06:06:10 ID:pGNFMB270
月の大きさが日に日に大きくなってるのに、世界中の人間がそれに気付いていない。

ここ一ヶ月、それが顕著になってきている。



102: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 08:34:35 ID:jNcHnKds0
>>96
ちなみに月は毎年3.8センチ地球から離れていっています。
満月になると月が大きく感じます。




110: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 15:13:02 ID:pGNFMB270
>>102
ありがとうでも俺が言ってるのはそういう事じゃあないんです。
「今夜は月が大きく見える」とかそういった事じゃあないんだ。

みんな「月が直径3400km」って聞いても何も不思議がらないのが怖いんだ。

誰に言っても「ググれ」とか言われるのがオチだから黙ってたんだが、
月の直径は3400kmじゃあなかったんだよ。少なくとも昨日までは。



142: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 21:32:05 ID:pGNFMB270
最初に気付いたのは10年以上前だったんだけど別に放っておいたんだ。特に損も得も無いし・・。
おおげさだけど墓場まで持っていくつもりだった。

最初は1年くらいだった。そのくらい経ってふと気付くと10Kmとか20kmとか増えてるくらいだった。月や星の科学誌が好きだったんだよ。
別に空を見て分かる大きさじゃないし、本やネットで調べてるだけだから。
技術が進歩して計測の誤差や本の誤植が修正されてるんだろうくらいに思ってた。

でもどんどん大きくなってるんだよ。確実に月の直径が増えている。
気付いてからは科学博物館に行って確認もしたし、NASAのページもチェックしている。
そういった「公的な記録」の中の月の直径が気付くたびに大きくなっているんだよ。

もちろん一般的な人は月の直径なんてよく分からない人の方が多いだろうと思うけど、
10年間も積もり積もって大きくなっているのは100Km、200Kmの話じゃあ無いんだよ。そんな桁の話じゃあ無い。

でも大きくなってる事よりもっと怖いのは、誰もそれを認識していないっていう事だ。
みんな当たり前のように「月の直径は3474km」という事を受け入れている。

それで気付くたびに記録の中の月の直径が増えている。なおかつ「昔からその大きさで計測されていた」事になってるんだよ。



98: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 07:37:20 ID:iiNy6kKpO
犯罪やったことあるヤツ、
特に人殺しや鬼畜系の犯罪者は
見てすぐわかる。

しかも街中に結構いる件



125: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 18:50:32 ID:m3IkXD50O
電車男の真似をして、ボコボコにされた事。



127: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 18:53:27 ID:2eVqcM0TO
>>125。・゚・(ノД`)・゚・。



130: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 20:20:18 ID:m3IkXD50O
>>127
別に綺麗ではない、普通のOL風の女性が、
若造二人に絡まれてて、他に男性客が数人居たんで
勇気を振り絞って、「みっともない真似をするな!」
って精一杯の男前顔で言いました。
すると、丁度電車がとまり、二人に降ろされ…
クヤシイです。



131: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 20:22:57 ID:UeRNN/dxO
>>130
アンタ…勇敢だね
よくやったよ



135: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 20:32:52 ID:Dqbt/rFF0
>>130
すごいよ!
心で思っても行動には移せない人の方が多いのに
立派なことだと思う。
その後怪我の方は大丈夫ですか?



136: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 20:49:34 ID:m3IkXD50O
>>135
怪我は1週間くらいで治りました。
会社には、酔っ払って階段から落ちたと、言い張りました。
信じて無かったと思いますが。



128: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 19:35:01 ID:t0LAAOLJO
子供を四回堕胎した事
医者にもビックリされ
看護士にも呆れられた



133: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 20:31:43 ID:m3IkXD50O
ドラマだったら、助けが入るのに、現実って想像以上に厳しいですね。



137: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 20:49:41 ID:NZ4+fyULO
注意されたくらいでぼこる奴らなら
その女の人 どっかに無理やりつれてかれてやばいことになってたかもね
あなたは偉いです。名誉の負傷ですよ。



143: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 21:58:45 ID:d7pTXJ0yO
某体育会系の公務員。体育会系だけど、昔から大人しくて静かだった。

ある日、悪魔の化身の様な先輩が転勤してきた。
妬みや嫉妬が凄く、結婚してる事、仕事で結果だした事、全てがムカつくらしく、毎日毎日激しい暴力を受けた。歯は折れ、わき腹もヒビが入り、毎日毎日ボコられアザだらけ。

ある日、寮の風呂場で風呂に入っていたら先輩が入ってきて、「お前、バカだと思ってたら、何でもできんだな。憎い、憎い、死ねよ、死ねよ、死ねよ!」と叫び、
風呂でボコられ水中で両手で首を閉められた。本当に死ぬところだった。人が入ってきて、意識が辛うじてある俺を助けてくれた。対外的には勝手に溺れたバカとなっている。

先輩は転勤先で上司をボコり首、職を転々としている。「全く自分を押さえられねぇ性格なんだよ!」が口癖の人だった。こんな奴が某公務員では強い男(格闘技系は確かに強かった)として、幅をきかせていた。

殺されかけた事は、誰にも言えない。言ったら、家族殺すと脅されてた。



145: 本当にあった怖い名無し 2008/02/23(土) 23:17:02 ID:OiLgmYtJO
>>143

そーいう人。
そのうちホントに人を殺して捕まるかもね。
もうすでにそうなってるかも。

頭にきたから酷い暴力をふるうって、立派な病気なんじゃないかな。






197: 本当にあった怖い名無し 2008/02/28(木) 21:07:24 ID:bShXjNZk0
家族の誰よりも早起きして登校していた厨房の頃、
早朝の薄暗く寒い台所で、朝食代わりのインスタントのコーンスープを飲んで出かけるのが習慣だった。
(みんな寝ているから電灯をつけるのを遠慮していた)

カップに粉末スープ、電気ポットの湯をそそいでぐるぐる。
時間がないので早急に飲み干す。
「なんかやたらでかいコーンが入ってるなー」
噛んでも潰れないツルツルとした何かが歯にあたり、寝ぼけた頭で考える。
「ぐるぐるが足りなかった…?コーンってこんなデカかったっけ…?」
と思った瞬間パッと目が冴えて、洗面所に直行。

見ない様に吐いて流した、噛んでたものはGでした。
それ以来、コーンスープが飲めない。ポットが使えない。
Gを噛んだことがあるなんて、リアルじゃ誰にも言えない。



201: 本当にあった怖い名無し 2008/02/28(木) 23:46:45 ID:FeMEUL+ZO
色々あって伯父が父親を攻め上げ、いつ首つってもおかしくない状態だった時。頭にきたのと、これ以上口出さないように、
昔もらった人形をズタズタに切り裂いて、手紙付きで送った。
その後は一切父に対して因縁つけたりしなくなったけど、とにかく話し合おうとしつこい。
人形の事と手紙の内容は一切親は知らない。



207: 本当にあった怖い名無し 2008/02/29(金) 04:38:50 ID:SUjjN4390
なぜかわからないが子供の頃寝てた時に急に女の人の叫び声が聞こえてきて
息苦しくなり心臓が止まった。
真っ暗で銀色のトンネルに立っていた。自分の周りを亡くなった人たちが通り過ぎる。
「私死んだの?」って思ったとたん赤ちゃんの泣き声が聞こえてきて
溺れた時みたいに息を吹き返して咽た。
心臓がありえないくらいに早く鼓動してた。

頭おかしいって思われるから誰にも言わない。きっと夢だった。



208: 本当にあった怖い名無し 2008/02/29(金) 10:23:41 ID:SJoFH6fW0
>>207
それって、出産時の記憶じゃないかな?
人によっては胎内記憶があったりするわけだけど、その様子だと
生まれる瞬間の記憶を、ふとした瞬間に思い出したような感じ。



209: 本当にあった怖い名無し 2008/02/29(金) 11:21:47 ID:SUjjN4390
>>208
言われてみるとすごい納得。
恐い体験って思ってたけどそう考えると怖くないし!
なんかすっきりした!!ありがとう!!



250: 本当にあった怖い名無し 2008/03/01(土) 20:14:09 ID:BSKNb4dlO
俺の墓までってクラスの話はないけど
五年ほど前にネットでネカマしてたら、ネカマしてる設定キャラに嫉妬して
このキャラ殺してやる!
と思い、癌という設定で死ぬまで演じた

演じてるあいだはノイローゼになりそうだった
感動のフィナーレを送ったあとの解放感は最高だった
その一ヶ月後くらいに騙してた相手のホームページを見たら、まとめ追悼記録、なるものが出来てた
公開されて二年、感動した、泣いた、など、沢山の感想が書かれてるのを見て、俺は何人の人を騙し続けてるんだ?と悩むようになった。
そのホームページも閉鎖され、キャッシュも消え、やっと解放された気分だ

沢山の方だましてすいません




277: 本当にあった怖い名無し 2008/03/02(日) 03:07:31 ID:nDdu4qCs0
昔バイク屋でバイトしてた時に自分がパンク修理で前輪を外して組み付けたバイクが次の日に事故って
新聞に載ってた。前輪を組む時にレンチで締めすぎてネジ山が馬鹿になったけど言うと恥ずかしいから
黙って客にバイクを渡した・・・。 死ななかったみたいだけど怖くて事故原因やケガの程度を知りたくなか
った。未だに分らない。



306: 本当にあった怖い名無し 2008/03/04(火) 02:19:42 ID:qsTBu/oC0
実は自分がある種の障害者だった事。

特に親は知られる訳にゃいかねー。



325: 本当にあった怖い名無し 2008/03/05(水) 00:06:29 ID:w6/iAd6MO
>>306
kwsk



327: 本当にあった怖い名無し 2008/03/05(水) 00:44:04 ID:9SVPNFT/0
>>325
別に珍しくともなんとも無い、軽度発達障害って奴。
思い当たる節が多量にあったから受診してみたらビ
ンゴ。幸い知能はマトモだったからただの奇人変人
として生きてきた。

この歳で認定受けても実のある支援は無いから認
定は回避。うかつに認定受けて甥っ子とかの縁談
に差し障ってもアレだしね。墓場まで持ってくよ。



337: 本当にあった怖い名無し 2008/03/05(水) 11:22:10 ID:aPougwOoO
>>327
まだいるかな?
高機能自閉症かアスペルガーかそのへん?
自分で気付いて診断にいったの?



370: 本当にあった怖い名無し 2008/03/06(木) 19:34:06 ID:fyvvjNTN0
>>337
似たようなもん。ADHDって奴。
おっさんになってから自分で気付いて診断に行った。
嫁にだけは言ってあるけどね。




309: 本当にあった怖い名無し 2008/03/04(火) 03:52:32 ID:IUE9hJ710
俺彼女がアッガイに似てて悩んでる
死にたい
せめてジムがいい
最悪ギャンでも



310: 本当にあった怖い名無し 2008/03/04(火) 04:18:46 ID:gLKpEpQjO
アッガイはマジでやだな



339: 本当にあった怖い名無し 2008/03/05(水) 12:04:36 ID:aPougwOoO
10年ぐらい前に買った本に月の半径1738キロって載ってるんだが…
10年前と比べて今は全然違うってことなのか?



340: 本当にあった怖い名無し 2008/03/05(水) 12:33:58 ID:MKCSIbpM0
2004年からの天文年間調べてみたが、別に大きさは変わってないぞ
今年も2004年も月の半径は1738.092km



349: 本当にあった怖い名無し 2008/03/05(水) 16:59:14 ID:HpUgGG010
怪我の直りが異常にいい

路上で手品のように キリを腕につきさしたりして
お金いただいてますが、手品じゃないこと、、

貫通させても2,3分もあれば直る
骨折しても1、2日で直る

多分死ぬまで医者にかかることは無いと思う





350: 本当にあった怖い名無し 2008/03/05(水) 17:02:45 ID:gHiRm7exO
>>349
それマジなら、めちゃくちゃ血栓起こしやすいんじゃないの?



368: 本当にあった怖い名無し 2008/03/06(木) 18:58:28 ID:C9/cqgYWO
>>349
ARMS適応者みたい



386: 本当にあった怖い名無し 2008/03/08(土) 17:23:53 ID:PrvptmO/0
>>349が羨ましい



387: 本当にあった怖い名無し 2008/03/08(土) 17:29:10 ID:1xRUOGr8O
>>386
そんなに細胞分裂が早いと
多分、癌になったらあっという間に末期になる


傷の治りと免疫力は相関しないからな



396: 本当にあった怖い名無し 2008/03/08(土) 20:39:37 ID:61Pdd/ULO
>>349

ナカーマ発見!
インフルエンザも一時間位で治るよね!



391: 本当にあった怖い名無し 2008/03/08(土) 18:29:59 ID:Hb3VGAIN0
中学のときに某出版社から通信販売で買った、ある本に載っていた昔から伝わるらしい
古い呪文を唱えるとその通りに雨が降った。二回か三回ためしてその通りに雨が降った。

それ以来空砲のようなドーン、ドーンという猟銃でも誰か打っているのか、という
ようなでかい音が日中に聞こえるようになった。
なんか自分の周りの空気が変わってしまった。

今、あれから十数年がたち、三十代に入り罪は少し滅ぼせたか、と思う。
私は唱えてはいけない呪文を唱えてしまったのだろうと思う。

あれ以来二度とこの手のことは試さないようにしている。



419: 本当にあった怖い名無し 2008/03/09(日) 11:43:30 ID:Mb97wMxC0
>>391
その呪文を俺にも教えてくれ!!頼む!!!



392: 本当にあった怖い名無し 2008/03/08(土) 19:02:31 ID:qZ7IhVnOO
今の彼と付き合ってるのはあくまで通過地点。
おまえ自分甘やかしすぎだし、バカすぎてもう怒る気持ちにもなれない。 生きていくのに頭が良いのと勉強だけできる頭いいのは違うんだよ。
いい加減わかって下さい。
あー少しスッキリ。



440: 本当にあった怖い名無し 2008/03/10(月) 00:46:36 ID:i6g+TNPd0
>>392
相手もそう思ってるかもな。あー少しスッキリ



393: 本当にあった怖い名無し 2008/03/08(土) 19:04:31 ID:6d3YVp1gO
その呪文kwsk



394: 本当にあった怖い名無し 2008/03/08(土) 19:14:09 ID:Rmr89dTq0
俺も知りたい



395: 本当にあった怖い名無し 2008/03/08(土) 20:16:20 ID:WMuI/4vfO
こうして日本全国で毎日雨が続くことになった



427: 本当にあった怖い名無し 2008/03/09(日) 22:10:05 ID:LqzmQjMb0
小学校3年生位の時だったと思うが、教室の隅でクラスメイトの男の子が両目
を手で覆ってウロウロしていた。
「何してんの?」と聞いたら「こうしてると頭がクラクラして楽しい」と言い
ながらその場をクルクルと回りだした。
私はその時何を思ったのか彼を突き飛ばし、バランスを崩した彼はそのまま
後ろ向きに倒れ思い切り壁に頭をぶつけてしまい後頭部から血が。
(噴き出したのかダラダラ流れてきたのかは覚えてない)
床が血まみれになり彼が動かないので殺してしまった!と呆然。
すぐに彼は救急車で病院に運ばれた。
救急車が来るまでの間「一体何があったのか?」と担任に聞かれ何と言って
いいか分からずにオロオロしていると1人の男の子が「何かアイツさっき
から変な事してたよな」と言い出し「勝手に転んだ」と結論が。
被害者の彼は私に突き飛ばされた事を喚きながら訴えたが、誰もその現場を
見ていなかった上に、彼は普段から嘘や大げさな話をする子だったので誰も
信じてくれないまま、そのまま病院へ。
結局彼は「1人で勝手に転んで怪我した」という事になり私は一切お咎めなし。
彼も頭をぶつけたショックなのか、1週間後頭に包帯を巻いて学校へ来た時は
当時の事を何も覚えておらず、その半年後親の仕事の都合で転校。
真実を知っているのは私のみになってしまった。

未だに彼を突き飛ばした時の事が夢に出てきたりするが、墓場まで持っていく
つもりだ。
死んでなくて本当に良かった




554: 本当にあった怖い名無し 2008/03/12(水) 23:37:54 ID:KvBMR9zBO
>>427
これ俺だよ。本当にビビった。確かに記憶はない。
ただ、あんたとは別の中学になっただけで、引っ越したのはもっと後。



587: 本当にあった怖い名無し 2008/03/14(金) 05:18:12 ID:fcSTnXXrO
>>554
まぢ本人だったらスゴイね。



441: 本当にあった怖い名無し 2008/03/10(月) 01:02:41 ID:rAfN5UiGO
母親が万引き常習犯で、2回捕まった。2回ともわたしが派出所に迎えに行った。家族の皆はその事を知らない。2回とも同じ店で捕まった。初犯はすぐ開放されたが、2回目のときは後日検察に呼ばれた。不起訴処分になったけど、検事に相当説教されたようだ。

もし3回目があったら、間違いなく帰って来られない。家族にバレたら母とわたしはすぐ追い出されるだろう。

母がひとりで買い物に行くのが怖くて堪らない。誰にも言えない。



446: 本当にあった怖い名無し 2008/03/10(月) 02:27:18 ID:x3bg/5jHO
>>441
カウンセリングとか行った方がいいよ



442: 本当にあった怖い名無し 2008/03/10(月) 01:32:43 ID:r430YyZGO
昔暴力団の組長の息子と駆け落ちしたこと
なんか色々と暴走しまくって色々と大変な感じになり周りを泣かせた
今はとっくの昔に別れて普通な元の生活に戻ってるけど
新しく出来る彼氏には絶対いわない
「一緒になるには死ぬしかない!」と本気で泣いてた20歳の私
恥ずかしすぎる



720: 2008/03/17(月) 01:10:22 ID:/V0Bx5gzO
彼女が自殺した時、俺が第一発見者だった。
約束通り部屋に行ったら、天井からぶら下がってた。

ふと机を見ると、遺書があった。内容は自殺の理由や怨み辛み、そして最後はやっぱ「お母さんゴメン」だった。

ここまでは普通(?)だが、実はその遺書は俺しか読んで無い。
読んでソッコー燃やしちゃったから。

ゴメンね。ユッキ。



721: 本当にあった怖い名無し 2008/03/17(月) 01:17:55 ID:jQUeg2FrO
>>720
お前が怨み辛みの原因だからか?



722: 本当にあった怖い名無し 2008/03/17(月) 01:19:56 ID:NtAqCkHnO
>>721 でしょ



853: 本当にあった怖い名無し 2008/03/19(水) 10:55:09 ID:kkD8TwGo0
前世の記憶が全部あること

与太話や虚言癖扱いや興味本位であれこれ言われると
昔の自分が汚された気がするので、誰にも言う気はない
しかし母親だけは知っている
母にもその事は誰にも言うなと言われているが勿論言わない

母があなたの国に行ってみたいと言うので連れて行ってあげた
言葉も覚えているので通訳いらず(老人みたいな言い回し扱いはされた)
自分が住んでた所がえらい開発されて変わり果ててるの見てがん泣きした
母が普通の日本人なのに自分が現地の人と同じような外見なんで
お父様がこちらの方なの?と良く聞かれ、親子でそういう事にしておいたが
父も日本人だったりする
一番驚いたのが国に来てずっと母がお腹壊してたこと(こちらにしてみれば日本食より合う)
記憶だけならままある事例かも知れないが遺伝情報丸無視という所が我ながら不気味




854: 本当にあった怖い名無し 2008/03/19(水) 11:08:51 ID:OYiV/ynK0
>>853
こういうの待ってた



856: 本当にあった怖い名無し 2008/03/19(水) 11:26:47 ID:kkD8TwGo0
>>854
オカ板らしいし一応誰にも言えない話ではあるからね



855: 本当にあった怖い名無し 2008/03/19(水) 11:09:33 ID:KsKbx28o0
>>853
前世を覚えてるって人はよくいると思うが、その記憶はいつ頃からあるもんなの?
急に思い出したとか、産まれた時から自然に脳内にあった感じとか・・・・
ちょっと気になる。



856: 本当にあった怖い名無し 2008/03/19(水) 11:26:47 ID:kkD8TwGo0
>>855
昔の自分(前)が多分8歳くらいの時から断片的に覚えてるものの
10代後半になってから死ぬまでの事は大体完全に覚えてる
で、今の人生では3歳の時の事とかも凄く覚えてて
親は私が喋り始めた頃から自己主張の仕方とか親の意見に左右されない態度を見て
普通の子供じゃないと感づいたらしい(母乳も飲まなかったそうだ)
これについては喋るようになってしばらくして美味しくなかったとコメントした

ちなみに前世ではなく、自身が憑き物である可能性がある
結構有名な占い師に強力な外国人の霊が憑いていてすぐに除霊しなければ
あなた自身が乗っ取られてしまうかも知れないような事を言われて
霊の特徴が思いっきり自分の事だった
笑って流しつつそりゃもう手遅れだわ、いらん事言わんで下さいと思っていた




転載元:https://hobby10.5ch.net/test/read.cgi/occult/1201854165/
淡々と1999年~のジャンプ短命・糞漫画を年代順に貼ってく

おまえらの夢をわりとマジに教えろください。

同じ作者で世界観がつながっている作品挙げてけろ

吹いた画像を貼るのだ『熱いなっしー!』

2chで見つけた叙述トリックコピペ

【失笑!】思わず吹いた秀逸なレス集合『スズメハチ』

人知れない不思議な場所