1: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:19:20.50 ID:Km5mTmvCd
ほんとに血が繋がってるんですかね…
Statue_of_Emperor_Keitai


3: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:19:58.23 ID:M7I0zgwf0
仮にあの系譜を信じたとしてもほぼ他人なの草



5: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:20:50.67 ID:3D56coG4d
本人は割と有能だったぽいからセーフ



7: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:21:31.49 ID:LLU5iv1Kd
実在がほぼ確定しているのが継体天皇からという皮肉



382: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 16:01:51.10 ID:PvkGR2g3d
>>7
いや雄略天皇がおるで



8: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:21:36.74 ID:OnBwNms80
名前が気の毒すぎる



9: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:22:01.39 ID:ulWwS0LGM
恵体天皇



11: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:22:40.34 ID:8xWMNYuqd
継体(隠す気なし)



16: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:23:30.53 ID:Ft0v1r1Z0
旧宮家よりは近い血統なのでセーフ



17: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:23:38.07 ID:T3XDcSxPM
ワイが大河ドラマで取り上げて欲しい人物No.1や



18: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:24:14.25 ID:T3XDcSxPM
継体って別に察するほどでもないやろ



24: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:24:58.44 ID:+PQolzwKa
だから今城塚古墳が継体天皇の古墳で
何度も何度も掘られたけど王朝交代の形跡はなかったって言ってるだろ



36: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:27:11.22 ID:mOEcboYy0
>>24
王朝交代はないけど正統性が弱いって事やろ?



38: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:27:27.82 ID:y1XKQQxR0
>>24
天智天武ですら王朝交代とか言う奴もいるから…



25: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:25:21.27 ID:GMKKsI4B0
古代は謎すぎて逆にロマンあるわ



31: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:26:30.98 ID:mOEcboYy0
そもそも現王朝が確実に歴史に残ってるの平安くらいからだしそれ以前はセーフセーフ



32: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:26:32.24 ID:y1XKQQxR0
親父の頃から越前をそれなりに良く治めてたらしいし親戚であってもおかしくはないけどな



401: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 16:03:09.32 ID:26A5ov4Da
>>32
わいの先祖も鎌倉時代から地元をよく治めてた藤原北家出身の武家自称してたが
研究結果でただの自称で土着の豪族であることが判明したで



441: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 16:05:07.37 ID:nxm5Bm6g0
>>401
でもどっちかと言うと土着の豪族のほうがすごない?
ブランド名無しで拳一本でその地方治めた拳王みたいな奴やったんやろ



646: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 16:18:03.60 ID:26A5ov4Da
>>441
おお、なんかかっこよく思えてきた
サンガツ



674: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 16:19:33.55 ID:Eq4JTr/kp
>>646
奈良時代(710~794)←わかる
平安時代(794~1185)←ファッ!?長スギィ!



37: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:27:22.53 ID:GMKKsI4B0
古代史は現代的ナショナリズムが邪魔してくるけど、
任那日本府とかあの辺すげえ知りたい🥺



47: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:28:25.40 ID:mOEcboYy0
>>37
歴史を記すもの好き日本人が居なかったのが悪い



39: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:27:40.25 ID:Djtsoy/aa
京都所司代が見つけてきた鍛冶屋の方が明らかにヤバいのに知られてない



101: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:37:15.85 ID:nxm5Bm6g0
>>39
なにそれ



562: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 16:12:48.67 ID:Djtsoy/aa
>>101
江戸時代に鍛冶屋の丁稚を顔見て似てるからこいつは皇室のご落胤や!って引っ張ってきたんや
そいつから続くのが今の天皇を出した伏見宮家や



612: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 16:16:14.95 ID:nxm5Bm6g0
>>562
伏見宮って旧皇族の方やないの?
竹田様家柄も嘘やったん?



652: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 16:18:21.89 ID:Djtsoy/aa
>>612
皇室も旧宮家も全部伏見宮系やで



44: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:27:55.91 ID:ncdaGMh0a
大化の改新で歴史途切れすぎや
あれ以前は何があったんや



53: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:29:51.54 ID:+2e6id+zM
>>44
聖徳太子が和を尊んだ



49: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:29:12.52 ID:2w2lxvSn0
no title




55: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:30:31.10 ID:SSyYBO+5d
>>49
継体天皇に転がり込んできた話って実際こういうレベルよな



127: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:40:29.30 ID:J0T3vfWxa
>>49
立太子ボタンは悪ノリしすぎやろ



51: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:29:30.71 ID:T3XDcSxPM
地方にいた大君の末裔がいかにして中央で権力を握ったのかを百済王との関係から明らかにし、磐井の乱を詳細に描写し
531年に暗殺された後、安閑朝と欽明朝の両朝対立説を採用し欽明天皇による統一王権を描いたら絶対おもしろい



54: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:30:25.59 ID:GzDI//YS0
もうほとんど忘れたけど継体がほぼ確実に存在してた最初の天皇で
まあおったやろってのもその上におるんやろ
神武とかはもう神話の範疇やからないとしても



489: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 16:07:59.31 ID:26A5ov4Da
>>54
応神天皇やろ実在が確か言われてるの
南無八幡大菩薩
の八幡様がそれや



57: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:30:47.79 ID:Pu+nNWJhd
飛鳥時代もまだフワフワしてて怪しいんだよな
聖徳太子とか系図では蘇我馬子の妹の孫なのに聖徳太子が50ぐらいで死んだ時にはまだ馬子は生きてるというガバガバ具合や



65: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:32:26.83 ID:Q0sUqW4a0
日本に天皇っていう存在が無かったら
どんな国になってたんだろう



80: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:34:20.79 ID:NEE9kxTFd
>>65
でかい台湾みたいなもんやろな



83: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:34:54.33 ID:mOEcboYy0
>>65
中華で破れた王朝が海渡って来て支配してたんじゃ無いか?



67: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:32:49.18 ID:i5x6Sc+F0
ワイニワカ、藤原不比等の嫁が蘇我氏なのがよう分からん
せっかくパッパが蘇我氏滅ぼしたのに



75: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:33:52.00 ID:+PQolzwKa
>>67
滅ぼしてないぞ
そもそも中臣家が仏教弾圧しようとして逆に粛清された側だし



163: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:43:56.37 ID:dd6nI0V30
>>67
単に蘇我宗家を権力争いで排除しただけで蘇我氏が滅んだわけじゃない
計画の一味に蘇我氏も加担してるし
不比等の嫁の親父も朝廷で普通に高官を歴任してる



69: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:32:56.64 ID:gPILsmyK0
リアルガチで話すと天皇家って何回くらい途絶えてるんや?公表は絶対にしないとしても



72: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:33:31.70 ID:i5x6Sc+F0
>>69
明治天皇が長州藩士説とかもあるわね



259: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:52:27.59 ID:teWrmWjU0
>>72
明治天皇すり替え説言うやつはバカ
外戚の公家味方につけてて、そいつも維新の中心にいたのにすり替えとか意味不明
しかも大正天皇もその公家の家で育てられたのに



82: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:34:38.46 ID:D3G9DEpr0
>>69
継体天皇以降は繋がってるんじゃない



109: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:38:44.29 ID:Wxake8lPa
>>69
史学上は明確には二回やね



71: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:33:31.32 ID:WPAGFuOR0
いくらでも替え玉可能な時代って怖いわ



77: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:34:05.85 ID:i5x6Sc+F0
>>71
天皇の顔なんか親しい奴しか知らんやろしな



91: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:36:07.63 ID:gPILsmyK0
>>77
てか戦前の国家神道以前って町の民草は天皇とかって知ってたんかね?
農民とか将軍しか知らなさそう



118: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:39:12.16 ID:B48Vq70Y0
>>91
むしろ明治以降異常にに神格化されたけどそれ以前は普通に散歩の途中でそこらの民と喋ったりしてたみたいやで
白河天皇とかそういうエピソードが残ってる



182: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:45:36.84 ID:gPILsmyK0
>>118
はえ~そんなエピソードあるんやな
明治以降で歪みすぎよなぁ



233: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:50:04.66 ID:jEb6A6lI0
>>182
明治の時は植民地にならないようにどうやって国をまとめあげて対抗するかってのが至上命題だったからそれに一番楽で効果があるのを使っただけやからな
本当に敬服してるなら偽の錦の御旗なんか使用せんやろ
戦後もマッカーサーに利用されたしただのおもちゃやで



73: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:33:45.06 ID:lSufr2ih0
出雲と大和の対立っていつくらいのことなんやろかとか本当に大きな戦いがあったんやろかとか気になるンゴ



102: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:37:28.11 ID:B48Vq70Y0
>>73
各地に残る大国主の戦歴を見ると色々妄想捗っておもろいよな



96: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:36:55.49 ID:y1XKQQxR0
継体天皇って西暦500年くらいやろ?卑弥呼ってそこからせいぜい300年さかのぼるだけやし
やっぱ大和朝廷と卑弥呼の勢力って何らかの関係あったと思うんやけど日本史的にはどういう扱いなん?



105: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:38:02.09 ID:mOEcboYy0
>>96
300年も遡ったら当時の人間も誰も何もわからんし



126: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:40:06.46 ID:y1XKQQxR0
>>105
継体以前の14人の天皇のモデルか何かはおったと思うんやが。全く無関係とか捏造ってこともないやろ



155: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:43:07.21 ID:mOEcboYy0
>>126
でも古事記が平安時代でしょ?って考えたらそっから何百年も前の事なんてあてにならんよな



166: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:44:20.93 ID:y1XKQQxR0
>>155
せやけどね。それでも継体以前が3人でも5人でもなく14人なのは何かがあったと思うけど。根拠もなにもないけど



97: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:36:57.41 ID:4o8LNFJmd
継体天皇がなかなか京に入れてもらえてないあたりマジでゴタゴタが合ったんやろなということは想像にかたくない



103: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:37:40.12 ID:7ztshVTs0
空白の4世紀に何があったんやろうなあ



106: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:38:13.57 ID:XZ9W2bkC0
アレクサンドロス大王がマケドニアからインダス川まで行ったのが紀元前3世紀という事実



111: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:38:47.44 ID:p5eZZE8od
>>106
大陸の歴史には宇宙を感じるわ



140: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:41:47.56 ID:XZ9W2bkC0
>>111
まあ正確にいえば紀元前330年くらいやな、紀元前3世紀はポエニ戦争とかの時代



120: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:39:29.68 ID:mOEcboYy0
>>106
ピラミッド作ったのがそこから1000年以上前っていう



144: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:42:23.32 ID:XZ9W2bkC0
>>120
ローマ時代にはもう古代遺跡として観光地化してたのすこ



164: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:44:00.52 ID:Wxake8lPa
>>144
この時代には既に広告の概念もあったんよな
ローマが始まりではないけどヤバいわ



211: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:48:36.87 ID:mOEcboYy0
>>144
ローマも凄いよな人類の黄金期感あるし



108: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:38:34.15 ID:Lu0Hm8/4a
武烈天皇の奇行の後付け感は異常



122: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:39:32.05 ID:iokJ5VTW0
うーんこれは血が繋がってる!w

no title



128: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:40:47.65 ID:PkKvZG140
>>122
あっ…



123: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:39:35.88 ID:ewcddSUvM
古事記とか日本書紀って名前で察して下さいみたいなん多いよな



136: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:41:29.97 ID:lSufr2ih0
卑弥呼に魏から鏡が来たのが239年
そこから200年くらいは何があったんや



143: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:42:20.55 ID:L8WDZWZgp
>>136
空白やね
6世紀まで不明



137: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:41:34.86 ID:y1XKQQxR0
出雲神話ってユーラシア中部の神話がベースになってるって何かで読んだで
文明と民族の移動とともに神話が少しずつ変節しながら伝わったとかで



160: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:43:45.45 ID:us8Sr5qQ0
>>137
神武東征神話も高句麗神話と類似性があるしそういうもんや



165: 風吹けば名無し 2020/11/24(火) 15:44:04.69 ID:2Ot8Pewad
こういう日本史の闇というかちょっと怖い謎大好き
わかる人いる?


転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1606198760/
なりかたがわからない職業

【失笑!】思わず吹いたレス集合『あ、俺のはいいです』

涙がボロボロでる感動映画

俺が笑ったボケての画像貼っていくから少しでも笑ったら寝ろ

論理的に考えるようなクイズ教えてくれ

俺らって何でなんも創作しない無名人間なのにここまで創作者を上から目線で叩けるのかな?

原因がわからない現象