1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 12:40:18.83 ID:LRCWdxNu0
911か?
800px-WTC_smoking_on_9-11


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 12:42:18.29 ID:xy6JjO9v0
3.11人工地震説



4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 12:42:39.93 ID:pPLE4g06O
フリーメイソンがうんたらかんたら
フリメ



9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 12:49:37.14 ID:LRCWdxNu0
>>4
忘れてた



10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 12:50:33.01 ID:dXPpbQ3c0
ユダヤ人じゃないが、英国メインの資本家の世界支配はガチだから。否定するほうが無知



11:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 12:51:36.47 ID:yXuE+dxS0
911はガチだろ
状況証拠が揃ってる




16:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 12:53:24.11 ID:fH3JlLXVP
月面着陸は今だによく分からん
当時のクオリティで行けるもんなの?
今は行ってもあんま意味ないから行かないってのは分かるけど
「アポロは月に行ってない」これはガチだと思う。
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3860909.html



29:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:00:38.82 ID:yZD+agdo0
>>16
行けるだろう
あの時点でいけたからこそ
今も定期的に宇宙ステーションとか行ったり来たりできてんじゃね



51:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:07:40.49 ID:eBSw56Wy0
>>29
宇宙ステーション行くほうが簡単
月に行くのは軌道計算とか着陸の問題とか
月の引力圏から脱出するための推進力とか
そもそも燃料をどうするとか問題あり過ぎ



57:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:09:37.75 ID:yZD+agdo0
>>51
月に置いたミラーの反射角を
その後の宇宙開発が捗ってる
てのは眉唾?



85:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:18:20.84 ID:eBSw56Wy0
>>57
お前火星探査どうやってやってんのか知らんの?
人間が実際に地表に到達して帰還するのと
機械だけを地表に到達させるのでは著しい差がある



91:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:19:56.98 ID:yZD+agdo0
>>85
まあそりゃ大変だろうけど
あの段階でばれたら国の威信がなくなるようなバクチ
アメリカが打つ方が非現実的に思うわ



96:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:20:44.26 ID:eBSw56Wy0
>>91
ヒント:冷戦



104:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:22:02.63 ID:yZD+agdo0
>>96
だからそのこと言ってんだよ
わんさかスパイが蔓延ってんのに
リスク高すぎるだろ



17:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 12:53:29.17 ID:0Eb+Ih3FP
地球温暖化



20:
忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2012/07/03(火) 12:54:37.64 ID:uMdduZiJ0
日航機墜落
日本航空123便墜落事故ってお前ら覚えている?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3940907.html

おまえらに航空事故紹介したる
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4220979.html



23:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 12:55:12.37 ID:yXuE+dxS0
月面着陸はしたが見せたくないものが写ったからそれを隠蔽し偽装した



27:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 12:58:46.46 ID:LRCWdxNu0
>>23
俺もそれだと思う



25:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 12:57:20.59 ID:qiyHK1hG0
アメリカ空軍基地のエリア51とUFOの関連じゃね?
世界一有名な宇宙人写真といわれる〝捕獲された宇宙人〟の写真は嘘だった!
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4188257.html



27:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 12:58:46.46 ID:LRCWdxNu0
>>25
アメリカがあんなに隠すんだから色々疑われてもしょうがないよな



28:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:00:19.35 ID:w+CIJm3o0
3.11を本気でハープによる攻撃って信じてるオカ板住人には引く



34:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:02:33.09 ID:zTCY5OsH0
HAAPってスゲー昔からちょこちょこ言われてたけど311で一気に広まった感じ



37:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:03:10.35 ID:qHjACvIX0
青森になんか色々な機密情報を傍受する機械なかったっけ
あれこわいけど都市伝説だっけ



42:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:04:25.13 ID:LRCWdxNu0
>>37
エシュロン
Aerialmisawa
エシュロン
ジャーナリストの池上彰によれば、日本にもエシュロン傍受施設は存在し、青森県の三沢基地に置かれている。
また朝日新聞も2001年に、日本を含むアジア・オセアニア地域に置かれた傍受基地の存在を報道している。

日本政府、日本企業も監視の対象とされており、無線、短波無線、携帯電話、インターネット回線など、
ありとあらゆる日本国内の通信が常に傍受され、データはニュージーランドの
通信所に送られてエシュロンに蓄積されているという。

日本に関する情報収集の対象は主に経済分野であり、経済活動をアメリカ政財界に
更に有利にするための、トップの意思決定についての情報収集を重点的に行っているとされる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/エシュロン



47:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:06:37.40 ID:QeNCia7b0
ナポレオン生存説



50:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:07:17.35 ID:OO5vReoj0
エシュロンもカーニヴォーも米国防省が開発したもんじゃなかったのか
432px-Menwith-hill-radome
アメリカ合衆国を中心に構築された軍事目的の通信傍受(シギント)システムで、
同国国家安全保障局(NSA)主体で運営されていると欧州連合などにより指摘されているものである。
ただしその存在がアメリカ合衆国自身によって認められたことはない。



53:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:08:07.03 ID:yZD+agdo0
五年くらい前に
野球で有名な正力松太郎がCIAのスパイで
コードネーム持ちだったのが
アメリカの中央図書館かなんかで
公開資料扱いになって朝日系のメディアと
新潮社がスクープしてたな
プロ野球とか占領政策なんだよ確か



125:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:29:06.11 ID:toNKfn990
>>53
3S政策という愚民化政策とか
WGIP(war guilt information program)とか
明確に言われてるのが沢山あるよな



129:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:30:26.44 ID:yZD+agdo0
>>125
そうそう
結構陰謀は地味なもんだと思う



54:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:08:09.73 ID:T8O+9pQW0
本をたくさん読めば、よりこの世界がよくわかる
=メディアには載らない真実が多くなっている。



64:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:12:23.04 ID:a/ZW0KaY0
Wikipediaで陰謀論の一覧見てたけど
後から定説がひっくり返った陰謀論なんて一つもないじゃん
これだけで頭がおかしいやつの妄言だと分かりそうなもの
http://ja.wikipedia.org/wiki/陰謀論の一覧




68:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:13:39.22 ID:yZD+agdo0
>>64
陰謀じゃなくなった時点で
普通の項目にでもなってんじゃね?



86:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:18:49.32 ID:T8O+9pQW0
外国の本が訳されるごとに、むかしの日本がだまされていた部分が見えてくる。

世界のベストセラーが他の国の考えを作る。訳されるまで日本人は知らない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ベストセラー本の一覧



90:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:19:40.82 ID:fL0wF61+O
どんな陰謀論も完全に否定できない限りは
その可能性もあると頭の片隅に入れておけよ

情報の取捨選択が大事



98:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:20:58.83 ID:en0ZKFS80
ロスチャイルド一族の話題が一度も出てないのが不思議
ロスチャイルド一家がどれくらいすごいのか教えてくれ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3979804.html



101:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:21:49.08 ID:SFGVZtJH0
ここまでケネディ暗殺がないなんて、お前らJFK見たことないのかよ
人類史上最大のミステリーって何?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4203471.html



120:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:27:19.89 ID:KvIBxqUE0
911は仕組まれたテロ、証拠にあのビルには大量のテロ保険が、
一日前に掛けられていたからって誰かいってた



147:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:35:58.43 ID:SFGVZtJH0
>>120
倒壊した3つのビルが全てシルバースタイン所有ってのも出来過ぎだし

トレードセンターはまだいいとして、何で何百メートルも離れた
ソロモン・ブラザーズビルが倒壊するのかマジで意味がわからん



126:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:29:15.11 ID:ETtrIByU0
満州事変の鉄道爆破みたいなのも事実わかるまで陰謀論として存在したんじゃね?



142:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:33:54.47 ID:a/ZW0KaY0
まあ日本史にもたまに「絶対出来レースだろこれwwww」って
事件はあるけど史料に残ってない以上全部推測

>>126
確かに



127:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:29:26.94 ID:yZD+agdo0
大抵スレタイにあるようなのは
ノストラダムスの大予言とかと同じ扱いに近いと思うわ

911とかペンタゴンにまで突っ込ませる意味ないだろし



134:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:31:54.72 ID:tNvTjE7b0
>>127
ペンタゴンに飛行機が突っ込んだと思うかい?
きみは飛行機の残骸をみたのかい?
飛行機が突っ込んだ様子を見たかい?

おれには飛行機の残骸はこれっぽちもみえなかった。
飛行機が突っ込んだあとにも見えなかった。



133:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:31:39.25 ID:yZD+agdo0
あと国鉄総裁の誘拐事件とかは
まだ闇の中だっけ
アメリカ関与してら
公文書館とかで公開あるのかね
Shimoyama_Incident
下山事件
日本が連合国の占領下にあった1949年(昭和24年)7月5日朝、
国鉄総裁下山定則が出勤途中に失踪、翌日未明に死体となって発見された事件。


事件発生直後からマスコミでは自殺説・他殺説が入り乱れ、
警察は公式の捜査結果を発表することなく捜査を打ち切った。
下山事件から約1ヵ月の間に国鉄に関連した三鷹事件、
松川事件が相次いで発生し、三事件を合わせて「国鉄三大ミステリー事件」と呼ばれる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/下山事件



140:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:32:59.18 ID:WvJealbA0
>>133
帝銀事件の真犯人は、おや誰か来たようだ。



159:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:39:55.63 ID:C6rcofC20
ユダヤは金融に関しては本当にそう



164:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:41:08.19 ID:yZD+agdo0
ロスチャイルドとかユダヤとかは
陰謀というより
知らないだけの現実だわな
別に隠してるつもりもなさそうだ



165:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:41:41.78 ID:QCGzCb0a0
ユダヤの陰謀論は割りとバカにできないと思うけどね。
もちろん地震兵器だのなんだのはファンタジーだけど
現実に政府紙幣発行しようとした大統領が何人か殺されてるだろ



169:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:44:40.54 ID:XhYmB/na0
ユダヤ陰謀論みたいなののややこしいところは
実際に大きな影響力を持っているというところと
あれもこれもユダヤが糸を引いていた、っていう馬鹿馬鹿しい陰謀論がごっちゃになって
陰謀論呼ばわりが実は陰謀だって一周回って反論し始める奴がいるところ



175:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:47:08.48 ID:QCGzCb0a0
>>169
>>馬鹿馬鹿しい陰謀論がごっちゃになって

その馬鹿馬鹿しい陰謀論をわざと流布させたのはユダヤ側っていう説もあるよね



180:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:50:41.22 ID:XhYmB/na0
>>175
このレスもユダヤが流したものなのだよ!



205:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:03:20.87 ID:QCGzCb0a0
>>180
AチームとBチームで議論をするとき、
B側のスパイがAになりすまして、大声であからさまに
アホな主張をしてA側を貶めるってのは議論じゃよくされてる手法だろ
べつにユダヤがそれをしてたとしても何もおかしな話じゃないわけだけど
逆に通信社まで作って世論を誘導する人たちが、
そんな初歩的な手段をやってない可能性のほうがあり得ないと思うんだが



174:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:47:00.38 ID:T8O+9pQW0
現代は陰謀でもなんでもないが、それを知らない人がカモというのが多い。



190:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:56:49.15 ID:c9GGLJ5i0
ロスチャイルドの話はどこまで本当なの?
無限に金刷れる権力持ってるとか?



201:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:01:48.74 ID:w9J2WqW+0
>>190
紙幣の発行はアメリカの銀行、もちろんほとんどユダヤだけどね
あとダイヤの値段もユダヤ人の組合が決定してる

ロスチャの経済規模は計算が難しい
欧州の大企業は株主辿ればほとんどロスチャだとか言われるし
ロスチャイルド家の本人らも「しょっちゅう黒幕だとか言われるけどww」とか言っちゃう

イギリスなんか、第一次、第二次の世界大戦でロスチャから戦費を借金してた
第一次に至っては、敵側のドイツも借りてたという凄さ



213:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:06:20.15 ID:c9GGLJ5i0
>>201
金の値段はイギリスの限られたメンバーが決めてるてのは本当なんかね?

ロスチャイルドは株主ではあってもあんま影響力はないか、行使してないのかもなあ



236:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:13:08.17 ID:w9J2WqW+0
>>213
金の価格は世界レベルで相場が動くから、
普通に考えてイギリスだけという事はないだろうね
先進国はみんな強い

しかもイギリスは昔の強さに陰りが出てるから
最近は「イギリス王室はロスチャイルドに支配されている」という陰謀論もある

ロスチャイルドはM&A中心の会社をたくさん保有してて
それを世界中で大規模にやってるから「たくさん株持ってて当たり前」という事
集めて売る商売するんだから、集めて当然とも言える



193:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 13:58:03.00 ID:LRCWdxNu0
世界の富豪や政治家、学者などの有力者にユダヤ系が多いのは事実
でもなんでそれがユダヤ人が世界を乗っ取ろうとしてるという話になるのかわからん
ユダヤ人が優秀なだけだろ



223:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:09:40.99 ID:pKflO/Gv0
陰謀説好きには糖質が多い



224:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:10:06.95 ID:C6rcofC20
お前らに一つアドバイス
科学と医学は信用するな



231:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:11:58.34 ID:39XKWtmb0
ふとスレを開いたら思いのほかビリーバーだらけで驚いた
何で日本ってアメリカとかではとっくに馬鹿にされてる陰謀論がいまだにはびこってるんだ



237:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:13:37.00 ID:QCGzCb0a0
>>231
むしろ日本は陰謀論アンチが多いよ
未だに坂本竜馬が英雄視されてるのがその証拠だ



249:
◆OTALUSEXrA :2012/07/03(火) 14:17:08.72 ID:yVSNZ+zP0
ドルにピラミッドと目が書いてるのはなんなの?
秘密結社とかいろいろいってるけど実のところなんなんだろう
ドル
http://ja.wikipedia.org/wiki/プロビデンスの目



273:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:28:32.29 ID:owHz+uvH0
こうして陰謀を信じる奴を馬鹿にして動きやすくする陰謀



281:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:31:13.79 ID:T8O+9pQW0
メディアを信用するのは危険。

あとでおかしいと分ることも多いから。



284:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:31:46.73 ID:atcfaknQ0
>>281
まぁそれはインターネッツにも当てはまるけどな



289:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:33:59.25 ID:EE6JfIVT0
猫がかわいいのは人間社会に入り込んで働かずにただ飯食うためという猫王国の陰謀



291:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:34:06.84 ID:QCGzCb0a0
どこまで陰謀論が本当かなんて誰にも分からんけど、これが現実だからな
291_1
291_2
291_3



294:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:35:24.97 ID:T8O+9pQW0
>>291はすごい。



324:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:46:38.97 ID:VEp9UBlV0
324_1

戦後発行された紙幣に「米国」だぜおっかねー



339:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:53:13.34 ID:DddrpuYC0
>>324
どこに米国って書いてあんだよ



348:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:56:31.57 ID:yZD+agdo0
>>339
多分全体の意匠
右の四角が国の字なんだろ



350:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:58:53.70 ID:6xxqA0wZ0
>>348
なんで「米国」って文字だけ文字の順逆なんだよwwwww
「国米」になるだろwwwwwwwww



356:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 15:01:08.14 ID:en0ZKFS80
>>350
当時の日本人は右から読むのが主流で
洋式が流入してからそれが違和感無く見えるように
逆に左から見えるようにしたんじゃね?

と勘繰ってみる



346:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 14:55:48.25 ID:QCGzCb0a0
無知な田舎者の武士がロスチャイルドの口車に乗せられて起こったのが「明治維新」です
黒船が来た時点で日本の詰みは確定してたんだね
346_1
346_2



358:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 15:02:48.57 ID:PVQKF2Qx0
>>346
幕末になるとすでに維新への思想的な流れが作られてただろ
会沢正志斎とかもロスチャイルドに教えを受けたわけ?



365:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 15:07:44.76 ID:qFz+QuXt0
>>358
明治維新はアヘン戦争時には水戸で議論され始めていたからな。
ペリーが来る20年近く前だからロスチャの陰謀では無いよね



417:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 15:45:10.80 ID:whRQwp3k0
バカってサザエさんとかドラえもんに対して
「実はこんな恐ろしい意味が~」とか付けるの好きだよね
トトロのサツキとメイはもう死んでるとか




457:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 16:57:08.49 ID:yL+GZhle0
50年前に行けた月に今は行けないという不思議



461:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 17:03:11.15 ID:pDcmPwpBP
>>457
当時と今の予算規模の違いを知ってるか?
今だって、死の危険を厭わず、当時と同等の予算をNASAに回せば行くことは可能だよ



460:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 17:00:22.59 ID:ne3JKldB0
行くのはいけるけどっていうか反射板置いてあるし行ってる。
ただ、月で死んでて戻ってきてないんじゃねえの説



462:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 17:08:18.64 ID:yL+GZhle0
反射板というのもよくわからない
人が月面に降りないと設置できないのか?
またそうだとして50年間にわたりメンテナンスとかしなくてもちゃんと反射する鏡なのか?
埃は?
そして月面に50年間ちゃんと固定されてるってのも



463:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 17:11:25.58 ID:6xxqA0wZ0
>>462
月面は大気が薄いから風が起きておらず
埃で汚れるのは近くで隕石が落ちて砂が巻き上げられた時ぐらいしかない
だからメンテ無しでも劣化することなく位置がズレることもなく反射する
それに鏡だから割れやすいし障害物無い平らなところに人間の手で置いたほうが確実じゃん



466:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 17:13:06.96 ID:spWfpXw90
>>463
そいや、月って隕石結構たくさん落ちるんだよな
直撃とまではいかなくても、近くに落下して何かしら影響出たりしないの?



469:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 17:15:22.53 ID:6xxqA0wZ0
>>466
近くに落ちたらそりゃあ影響は出るよ
小さな隕石はいっぱい落ちてるから劣化してないっていうのは嘘
でもまぁ結構大きいものだし頑丈に作ってあるし大丈夫だろ
月出来て40億年ぐらい経ってるけどまだ隕石あんまり落ちてない場所もあるし



471:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 17:17:51.89 ID:spWfpXw90
>>469
割れやすいのか頑丈なのかわからん鏡だな
こっそり月に簡単に行ける手段が確立されてて、
こっそりメンテナンスしてたりしてたら面白いのに



470:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 17:16:26.52 ID:pDcmPwpBP
>>466
雨あられと降り注いでるわけじゃないし
仮に使用不能になってたとして、設置から現在に至るまで
アメリカはもちろんそれ以外の国の研究機関も観測結果を公表してるんだけど
それも捏造だと言うの?



472:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 17:19:06.64 ID:spWfpXw90
>>470
捏造とは言わんけど、ただ疑問に思っただけだよ
ちゃんと納得できる理由で大丈夫ってんなら、科学の力ってすげー!になるだけだし



474:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 17:24:59.97 ID:pDcmPwpBP
>>472
月に落ちる隕石の数は年間250個ほど
月の表面積は3億8000万km2

問題にはならんだろ



478:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/03(火) 17:45:00.41 ID:jHsuF7XM0
日本の独自路線を出すとその政治家は潰される




転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1341286818/

【画像】 そういえば、このアイスってなんで消えたの?(´・ω・`)もう一回食べたい

「世にも奇妙な物語」で一番印象に残ってる話ってなに?

今この瞬間にもアフリカの子供達は貧困で死んでいます。この現実にお前ら何とも思わないわけ?

マジ怒らないで教えてくれる?神はいないのに何で宗教信じてるの?

仏も一回目でキレるレベル←こういう例えあげろ

9・11事件凄まじすぎだろ…