1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:37:59.49 ID:86HG/FVr0
ガラスは水中でハサミで切れるとか
jpg


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:39:08.02 ID:OhJ8xsbC0
>>1
マジ?
どんな厚さも?



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:40:33.80 ID:86HG/FVr0
>>3
そりゃ限界はあるだろうけど
薄いよりも厚めの方が切りやすいらしい



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:39:36.50 ID:/qmdCmBzP
液体窒素手に垂らしても蒸発するから平気



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:40:51.03 ID:2LsXDYEC0
人間の体重のうち100g~1kgは細菌の重さ



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:40:58.39 ID:wE096XEz0
炭素が30個あると構造異性体が40億ぐらいあるとかなんとか



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:41:08.68 ID:ZqcxEOmDP
クロロフィルに光を当てると赤色の蛍光を発する



392:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:45:59.11 ID:TrL2iMGU0
>>12
それどうせだったらこういい直した方が豆っぽくないか?

葉緑素を抽出した液体は当然緑色に見えるが
光に透かして見ると、赤い



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:41:16.50 ID:PUWp8QYG0
ガラスは「液体」



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:42:50.14 ID:i/RRmyYQ0
>>13
正確には液体と固体の区別がつかないな



315:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:17:41.58 ID:jrlKGQ6N0
>>13
非晶体だっけ



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:42:15.89 ID:RcGZfkqj0
ガラスはどういうことなの…
詳しく教えてほしい



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:48:25.49 ID:P2gP9dGA0
>>14
ガラスは固体じゃなくて液体
固体っぽいくらいドロドロの液体
古いステンドグラスとかみると下に流れてきているのかよくわかる



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:45:38.06 ID:P2gP9dGA0
熱したフライパンの上で水滴が軽やかに動くのはライデンフロスト効果のため
熱したフライパンに液化窒素を落とし「ライデンフロスト効果」を実験するスローモーション映像
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51957065.html



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:47:13.69 ID:86HG/FVr0
ガラスちょきちょき動画


空中だと、ちょきちょきの時に高周波が出て、それでヒビ入って割れちゃうらしいけど
水中だと高周波が抑えられて切れるんだとよ



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:50:47.40 ID:RcGZfkqj0
>>30
これは新鮮だわ



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:48:50.79 ID:2pmFjil80
お前が壁に正面衝突したときその壁をすり抜けて向こう側に出る確率は0ではない



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:50:44.79 ID:jISxiXJz0
>>33
「0」だよ



61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:55:08.67 ID:IwMZDDJ80
>>41
限りなく「0」に近いが、「0」じゃないんだなこれが
まぁ、「0」ゼロなんだけど

壁に有限な高さがあること前提ですけど



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:59:34.52 ID:S/5mnKYhP
>>61
この理論言いだす奴はマジもんのアホ
数学的にはある程度以下はゼロとしてみなされる
宇宙が終わるまで壁打ちしてたら一回ぐらいあるかもね



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:01:43.84 ID:IwMZDDJ80
>>81
だから0っていってんじゃねーか



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:49:01.49 ID:wZPX66iti
傾いた屋根にバケツが置けた。
その後雨が降ってバケツが重くなったとしたら、バケツはそのままか?ずり落ちているか?





正解はそのまま
坂に物を置いたときに滑り落ちるか否かは、坂の傾きと坂のざらつきにのみ依存する



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:53:15.85 ID:cNS+fBNp0
>>34
雨で流されるかもしれない



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:55:30.01 ID:wZPX66iti
>>52
じゃあバケツにゆっくりとホースで水を入れていくとしよう



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:04:00.41 ID:yScZmVps0
>>34
最初はバケツの重心がバケツの底面におさまってても
水が入ることによって重心がバケツの底から外に出てバケツが倒れることはないの?



116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:05:48.73 ID:tdlQEKf60
>>105
倒れるのと滑り落ちるのはまた別だろ



126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:07:13.04 ID:yScZmVps0
>>116
「そのまま」じゃないじゃん



130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:08:28.07 ID:tdlQEKf60
>>126
お、おう



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:49:11.00 ID:/qmdCmBzP
海老の殻とgkbrの羽の成分は同じ
食べるときにでも思い出してくれよっ!



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:50:13.16 ID:S/5mnKYhP
薬の副作用があるかないか調べてるのは俺みたいな高卒プログラマー



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:51:26.76 ID:OhJ8xsbC0
コンクリートが使われているところは全て圧縮力がかかってる。



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:54:09.37 ID:tdlQEKf60
>>45
全てではないだろ



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:00:38.97 ID:OhJ8xsbC0
>>57
引張力が架かってるならそれは鉄筋コンクリートorプレストレスコンクリの鉄筋が引っぱりを担ってる。

コンクリートは引張りの耐久が非常に低いので設計時にコンクリのみに引張力は与えない



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:03:40.29 ID:tdlQEKf60
>>89
そこはわかった上で言ったんだよ
文章に突っ込んだだけだよ ごめんな



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:52:39.24 ID:P2gP9dGA0
海老とゴキブリの話がでてるからついでに
髪の毛の表面ゴキブリの装甲と同じ物質
ちなみにこれはクチクラという
髪の毛のキューティクルとかいうのと同じ
ヒルの表皮や甲殻類の装甲も同じ



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:54:04.98 ID:+zVjuUEL0
地球から一直線に宇宙を進んでいくと地球に戻ってくる(という説がある)



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:54:12.86 ID:86HG/FVr0
エビの尻尾とゴキブリよく出るけど
それ人間の肉と牛の肉はほぼ同じ成分って言ってるのと一緒だろ



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:55:11.29 ID:bAdhDdKr0
味噌煮込みうどんは沸点上昇により170度付近まで上昇している



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:55:57.25 ID:iDjKICYG0
>>62
やべぇな...



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:56:21.24 ID:P2usRKwQ0
一日は24時間だが、地球の自転周期は24時間ではない



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:56:41.58 ID:+MmJI+Vy0
白アリはアリの仲間じゃなくゴキブリの仲間



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 16:57:09.39 ID:7z/o2NXN0
1つの球をうまいこと分解して組み合わせると元の球と同じ大きさの2つの球ができる

バナッハ=タルスキーのパラドックス
Tarski
バナッハ=タルスキーのパラドックス: 球を適当に分割して、
組み替えることで、元と同じ球を2つ作ることができる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/バナッハ=タルスキーのパラドックス



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:00:05.97 ID:p+wdEU+V0
平行線は交わることもある。

三角形の内角の和は180度以上になることもある

物理・数学で面白い雑学教えて
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4041832.html



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:00:56.69 ID:1dD+l+0h0
水入った紙コップはライターで熱しても燃えない



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:02:59.89 ID:j6l8Qil+0
科学者の逸話でおもしろいのあったら教えて
ノイマンは知ってる



110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:04:48.53 ID:ArNG+M0b0
>>97
アランチューリングは男好き



123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:06:48.20 ID:j6l8Qil+0
>>110
それで最後は自殺したんだよね
毒リンゴかじって



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:04:19.23 ID:pbHfpslD0
ミラーニューロン
人の行動を見るとその人と同じような脳の活性をして、同じ行動を取りやすくなる
例えば試験中にせきをしたら他の人も釣られてせきをしたりする



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:05:15.22 ID:iDjKICYG0
>>108
確かに



119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:06:12.96 ID:7z/o2NXN0
>>108
あくびが移るのもこれか



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:04:58.56 ID:OhJ8xsbC0
ミラーニューロン
人の行動を見るとその人と同じような脳の活性をして、同じ行動を取りやすくなる
例えば試験中にせきをしたら他の人も釣られてせきをしたりする



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:05:09.05 ID:j6n4piuY0
光は重力で曲がる



114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:05:26.51 ID:bAdhDdKr0
適当なこと言いましたごめんなさい



133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:11:10.90 ID:iccaTUtH0
>>114
信じたじゃねーか

理想的な円筒形のコインを理想的な一様重力場中で一列に積み上げるとき、
一番上のコインを地面に接したコインからどれだけ横にせり出して積めるか?





答 無限



139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:13:17.05 ID:+ZwgblWJ0
>>133
それのレンガ版で、積みあがったものが絵で再現してあったけど
気持ち悪かったわwwwww



152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:17:37.82 ID:gosqXzTU0
>>139
ググったけど見つからねぇ・・・



166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:22:14.30 ID:+ZwgblWJ0
>>152
ずいぶん前のニュートンだったからなあ
ネットにはないかも



205:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:33:10.54 ID:sL77da1L0
>>152
積み木と調和級数 でググれ
http://ameblo.jp/eau-libre/image-10835418809-11114779955.html



118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:06:01.21 ID:PUWp8QYG0
世界5分前仮説とかいう屁理屈
哲学的には5分前に世界が始まった事を否定出来ない
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4355970.html



120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:06:17.42 ID:/qmdCmBzP
進化したところでサルは人にはなれない



125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:07:02.77 ID:fPp9H1tk0
ちょっと違うけど

ソメイヨシノは全てクローンである



138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:13:15.85 ID:RuDGFEGU0
どれだけ頑張っても絶対零度にたどり着くことはまずない。
原子の構造が関係してるんだけどたどり着いたとしても核爆発が起こって証明の仕様がない。
まあ-273.15度にたどり着くことはできるかもしれんが



145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:15:18.49 ID:S/5mnKYhP
>>138
もう絶対零度突破されたよ



148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:16:41.99 ID:WLtAz7PL0
>>145
ん?まだまだ下がるの?



154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:18:16.59 ID:IwMZDDJ80
>>148
ミュンヘン大学(LMU)の研究者が
絶対零度より低温の量子気体をつくり出すことに成功した



162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:20:41.84 ID:JH43kJkd0
>>145
突破と言ってもどうせ0.00ちょい度ぐらいでしょ?



167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:22:16.49 ID:neAq1UKJT
>>162
お前その発言はガチで言っているのか



187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:28:38.74 ID:JH43kJkd0
>>167
読んだらマイナス十億分の数ケルビンってあるやん
0.00000000ちょいしか突破してないやん、凄いけど



291:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:09:09.48 ID:JH43kJkd0
>>187にも書いたけどさ、そんなに>>162って変か?



314:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:17:40.13 ID:+MmJI+Vy0
>>291
限界突破したんだぜ
10億分の1度でもすごいじゃないか




320:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:20:26.13 ID:JH43kJkd0
>>314
そうだな、それを測定する機械も凄いけど



141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:13:31.09 ID:86HG/FVr0
イカが原料の液晶がある
イカの肝臓から抽出したコレステロールを安息香酸でエステル化して、
コレステリック液晶が作られる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/液晶



147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:16:29.77 ID:ZtQVLyPa0
『てつ』は錆びるが高純度鉄は錆びない



149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:17:21.90 ID:tdlQEKf60
>>147
よく化学の資料集に載ってるよなそれ



160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:20:08.29 ID:i/RRmyYQ0
>>147 錆びるよ
どっかにあるその塔は実際に地下部分が錆び始めている

さびない
サンス
デリーの鉄柱
99.72%という高純度鉄で作られており、表面にはサンスクリット語の碑文が刻まれている。
直径は約44cm、高さは約7m、地下に埋もれている部分は約2m、重さは約10トン。
現在はデリー南部郊外メヘラウリー村のイスラム教礼拝所やその他の種類の歴史的建造物が集まった

クトゥブ・コンプレックス(Qutb Complex)内にあり、インド有数の観光スポットになっている。
紀元415年に建てられたといわれる。地上部分は1500年以上のあいだ錆が
内部に進行していないが、地下部分では腐食が始まっている模様。
http://ja.wikipedia.org/wiki/デリーの鉄柱
オーパーツ怖すぎwww地球には人間の前に違う文明があったよな
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4180943.html



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:22:28.44 ID:tdlQEKf60
>>160
高純度鉄と超高純度鉄はぜんぜん性質違うらしいが…



155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:18:33.63 ID:BBGoO1uPO
世界に出回るヨウ素の8割は日本産とチリ産で占められる



169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:22:27.72 ID:/qmdCmBzP
>>155
日本のヨウ素のほとんどは千葉県産、これテストに出るから



173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:24:23.70 ID:54LSdYAx0
>>169
茂原近辺だよね
実家の実家がその辺にあって近所の沼のそこからブクブクしてるよ



161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:20:22.80 ID:PUWp8QYG0
水は純水だと電気を通さない
不純物が電気を通す



170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:23:30.92 ID:fZg8vUiM0
足の裏の大きさとひじから手首までの長さは同じ



396:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:47:28.16 ID:S0zmYfOt0
>>170
マジだったwwwwwwwwww



184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:27:55.46 ID:nYUdFV2H0
宇宙が誕生する確率は机を手がすり抜ける確率と同じくらい低い



193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:30:18.03 ID:tdlQEKf60
>>184
しかし時間が宇宙の誕生とともに生じたと考えるならそれ以前の場における確率ってのは
どういう意味なのか分からんのだが



218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:36:35.96 ID:YN9Pq3SS0
オリーブオイルが体に良いというのは科学的に証明されている



232:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:41:36.82 ID:wwenaoqB0
遺伝子組み換えトウモロコシとかには害虫に対する毒を含ませてあるものがある
でもその毒は人間には全く効果なし
犬がチョコレートとか玉ねぎ食うとやばいのに人は食っても平気みたいな感じ



234:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:43:03.10 ID:npNPjWzY0
>>232
「毒素を組み込む」ってこえぇこと考えるなアメリカはみたいな事考えてたけど、
そう言われると全然問題無いな



261:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:50:49.76 ID:W95WfUEX0
>>232
人に玉ねぎの毒が効かないのは体がでかいせいだ
哺乳類全てに効く
Wikipediaで申し訳ないがトキシンの項目で調べれ



269:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:54:45.49 ID:G4sASUV70
>>261
調べたら、多くの動物にとっては有毒だが人間は消化酵素で無毒化できると書かれてたぞ



273:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:59:52.80 ID:W95WfUEX0
>>269
ありゃ、すまん・・・
実は物理系男子なんです・・・



236:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:44:16.95 ID:pWj1HTDH0
常温の水と熱湯を冷凍庫に入れると熱湯の方が早く凍る

この前実験したがあんまり差はなかった
http://ja.wikipedia.org/wiki/ムペンバ効果
「シュレディンガーの猫」みたいな学術的っぽいの挙げてこうぜ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4360126.html



241:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:45:26.22 ID:JH43kJkd0
トマト表面の赤い色はリコピン
リコピンは光合成を補助する物質
だけどトマトの実の部分は光合成をしない
不思議



242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:45:50.55 ID:i/RRmyYQ0
>>241
不思議や
名残とかか?



252:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:49:10.63 ID:JH43kJkd0
>>242
いや、詳しくは知らないんだ
2年前に大学の先生がちらっと言っただけ
光合成には関係なくて
赤い→鳥の目に付いて喰われる→種inうんこ→トマト増える
って感じなんだろうな



251:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:49:07.79 ID:a3SUOZxD0
太陽光が地球届くまで八分ちょい

でも太陽光ができたのは100万年前



258:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:49:56.89 ID:dOCppxHN0
コインを400回投げて215回以上表が出る確率は10%以下
よく話題になる確率の問題を集めてみる
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4126636.html



265:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 17:53:02.75 ID:l6othDHZ0
ところでこれは解決したの?




278:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:03:16.26 ID:npNPjWzY0
>>265
これ後半の「観測すると」ってマジなの?



280:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:04:41.72 ID:l6othDHZ0
>>278
この動画を見る限りはね
これに対する反論を見たことがなくて貼らせてもらった



284:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:06:13.09 ID:npNPjWzY0
>>280
確か反論も糞も「そういうもんだ」という話だった気がするけれど



274:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:00:12.20 ID:CYoeuIEP0
熱したニッケル球を水に入れる球を包む水蒸気が断熱層になってこうなる




282:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:05:04.87 ID:d4DuPyFj0
ミツバチの幼虫が女王バチなるためのロイラルゼリー(の中のロイヤラクチン)をハエの幼虫に与え続けると女王バエになる



293:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:09:46.61 ID:h1xzkaoI0
>>282
またまたご冗談を



299:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:11:35.60 ID:wwenaoqB0
>>293
通常よりも体が大きくなって生殖機能が良くなるとか何とか



318:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:19:16.86 ID:d4DuPyFj0
>>293
ハエとハチがずーっと昔に同じ生物から分岐していて、2種間で保存されてる遺伝情報があるんだけど、ロイヤラクチンがその活性化のスイッチを押す感じ。長い間使われていなかった能力を引き出すような物質があるっていうのがワクワクする。人間も例外じゃないからね。

ていうのを2年ほど前にnatureかなんかで読んだ気がする



289:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:08:55.64 ID:wwenaoqB0
ミツバチの女王蜂は働き蜂から仲間と見なされているわけではなく特殊なフェロモンで従えてるだけ
巣が他の蜂に襲われたりして混乱状態になった時に女王がうっかりフェロモン出し忘れると配下の働き蜂に殺されることも



296:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:10:08.42 ID:hOB0wgCfO
40人のグループがあったとすると、誰か2人の誕生日が同じ確率は80%以上



304:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:14:11.87 ID:bh15dAiR0
キノコ類は遺伝的に植物よりも動物に近い



323:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:21:50.62 ID:86HG/FVr0
同性愛の因子は誰の遺伝子にも入ってる
それが覚醒するか否かってだけの違い



330:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:23:45.82 ID:tdlQEKf60
>>323
因子ってなんだよ 適当だな



352:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:28:32.52 ID:86HG/FVr0
>>330
同性愛になる要因となるDNAの断片

君は文句ばかりじゃなく自分も何か豆知識言ったらどうかね



358:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:30:38.83 ID:l6othDHZ0
>>352
胎児のときにホルモンのシャワーを出す部分だっけ?これは男脳女脳に分けるときだっけ



361:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:31:58.66 ID:86HG/FVr0
>>358
詳しくは忘れた
昔見たニュートンに載ってた



363:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:32:26.59 ID:tdlQEKf60
>>352
DNAのどの部分だよ
そういう微妙な問題に対して無神経なの腹立つわ
揚げ足とってんじゃないよ



378:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:38:02.56 ID:JH43kJkd0
>>363
んじゃ、俺が聞いた同性愛の仕組みを話そう
男の場合、男性ホルモンにより精巣がつくられる
その後に、男性ホルモンによって脳が男になるらしいんだけど
なんかの手違いで女性ホルモンが出て脳に影響するとホモになるとかなんとか



324:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:22:10.82 ID:bh15dAiR0
ウイルスは生物とは言えなくて非生物とのどっちつかずの存在



333:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:24:14.86 ID:npNPjWzY0
>>324
それを証明することは不可能だ
現代の科学は、未だに生命を定義する事が出来ないのだから



341:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:26:04.59 ID:GLWuld0xP
>>333
取り敢えずウィルスは、ウィルス学で定義されてて生物学の外に追いやられるくらいには非生物



326:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:22:49.84 ID:J4FmbQ9C0
カラスとかが電線に乗っても感電しないのはなんでかわかるか?



329:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:23:45.64 ID:gosqXzTU0
>>326
地面についてないから



327:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:22:57.73 ID:5TdM5tFF0
科学ではないが
100万人に1人の人がかかる病気があったとして
誤診率1%の機械にかかっていると診断された場合
実際にかかっている可能性は0.01%程度



337:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:25:03.65 ID:h1xzkaoI0
>>327
疑似パラドックスか



331:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:23:51.31 ID:32DG60050
エジソンとニコラテスラは直流発電と交流発電
どちらが優れているか揉めてたんだけど
エジソンは交流発電の危険性をアピールするために
犬とか猫とか像とかを交流で殺して交流発電を批判してた

エジソンって恐ろしい 
しかもそのときのビデオがYouTubeにある
エジソンはクズ野郎!



335:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:24:55.62 ID:tdlQEKf60
>>331
エジソンが商売人でテスラがそうじゃなかったってだけだろ



346:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:27:19.42 ID:32DG60050
>>335
そう、その通り だけど動物を殺してまで売り込むってのはね
もっといい方法があったんじゃないのかね



356:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:30:09.90 ID:tdlQEKf60
>>346
まだアメリカの資本主義といっても牧歌的な時代だからな
あの時代はそういうインチキは山のようにあったし
逆に言えば今の資本主義社会で行われていることはもっと残酷であったりもする

理系の人は理論には詳しいが、社会がなんでもって動いてるかに興味がなさすぎる



340:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:25:44.37 ID:h3/mph4V0
>>331
エジソンがクズ野郎は世界の常識
いまのアメリカ資本主義の元凶



379:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:38:44.93 ID:yk7JLkr50
影は黒と思われがちだが赤や青といった色の付いた影も出来る



382:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:39:58.70 ID:FqCx1I1F0
>>379
影に色ライト?



422:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:03:40.19 ID:yk7JLkr50
>>382
「色の付いた影」が画像検索。面白いぞ
カゲ1



395:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:47:26.60 ID:PkifnQfd0
木星の衛星「エウロパ」には氷の下に海があって酸素濃度によっては魚がいるかもしれない



399:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:48:59.84 ID:hCjNvbKV0
女が流行を追いかけるのは
「他の女が好む男の遺伝子を受け継いだ子はより多くの子孫を残せる」かららしい

この理屈で言えば流行それ自体に生存に有利な要素があるわけではないから
ハゲでもチビでも流行しさえすれば女にモテる可能性があるように思えるが
実際にはそんなものが流行する事は起きない
そこでコンピューターシミュレーションを行って確認してみると
流行しうるのは「維持するのにコストがかかる特徴」だけという事がわかった
ハゲやチビは維持にコストがかからないので永遠に流行する事はない
つまり努力しない男はモテないのである



410:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:55:28.60 ID:yScZmVps0
>>399
一般的に女性は男らしい男性を好む
男らしい男性は男性ホルモンが多い
男性ホルモンが多いと男性型ハゲになる

∴男性型ハゲは女性にモテる



405:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:52:18.96 ID:20qFX32ZO
コゲた物を食うとガンになると言われるが、「このガンは明らかにコゲ食ったせいだ」と言えるのは毎日バケツ1杯ぐらいのコゲを数十年食い続けてようやく、というレベル



407:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:52:56.38 ID:gosqXzTU0
>>405
ドラム缶2つ分じゃなかった?



414:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 18:58:51.84 ID:20qFX32ZO
>>407
量についてはあやふやだったわ
まあ個人差もある事だし、つまりはコゲた物食うのに神経質になる事ねーよって事で頼む



416:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:00:45.27 ID:GLWuld0xP
ありとあらゆるものに存在するアレルギーだが
その極めつけに、水アレルギーなんてものも存在する

どうやって生きてくんだろうな



428:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:07:47.44 ID:pbHfpslD0
>>416
そんなのあるのかよ
アレルギーってマクロファージと結合したIgEに抗原が結合して起こるんだろ
体内に水分子が大量にあるから、水が抗原になるのはイメージが沸かない



430:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:09:25.01 ID:JH43kJkd0
>>428
俺もテレビで見たけど
何故か果汁100%のジュースは飲んでた



433:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:10:42.36 ID:pbHfpslD0
>>430
ジュースにも水入ってるよ



440:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:14:52.91 ID:JH43kJkd0
>>433  
テレビで見ただけだからな・・・、詳しい解説が無かった



438:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:13:30.82 ID:20qFX32ZO
>>428
推測だけど水分子に対する抗体というよりは
「特定の不純物が特定の割合で含まれる水」に対してだったら可能性あると思う



443:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:15:29.66 ID:pbHfpslD0
>>438
俺もそんな感じかなと考えてた
飲料水に含まれる物質とかね



424:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:06:13.73 ID:RAcZGxmB0
500gで全人類を殺せる毒がある



460:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:26:02.92 ID:dj6mgSVr0
>>424
ボツリヌス毒素ですか

あの化学式見て小便チビった
kagakusiki



468:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:31:37.65 ID:RAcZGxmB0
>>460
正解。こんな危ない毒素を生産する菌がいるとか自然界やべえよ・・・



534:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 20:44:39.24 ID:/1keyZqB0
>>460
20130208225418_534_1
http://ja.wikipedia.org/wiki/ボツリヌストキシン

模型がwikiに……



426:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:07:22.72 ID:20qFX32ZO
皮膚常在菌の種類とその割合は1人1人異なっているが、
ある1人の体全体で見るとほぼいつでも安定している
うんこした直後の肛門付近の皮膚は大腸菌数が急激に増えるが20分もするといつもの割合に戻る



446:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:16:13.04 ID:wwenaoqB0
遺伝子組み換え作物より塩のがよっぽど危ない



450:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:19:46.04 ID:54LSdYAx0
どんな物にも致死量はあるしね



454:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:22:49.78 ID:7DhPYH8gO
心臓は別に左胸にない。
中央やや左寄り、が正解。
だから右胸でも心音(の一部)を聴くし、心電図も右胸にV1を貼る。
胸の骨が大体心臓ガードしてると考えておk。
レントゲン写真で中央やや左に心臓あるのが一番わかりやすいか。



456:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:24:02.66 ID:WyqQtgTK0
>>454
たまに、反対になってるやつがいるんだよな?



457:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:24:45.67 ID:jISxiXJz0
>>456
サウザー「俺のこと?」



461:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:26:45.15 ID:npNPjWzY0
>>457
そういや北斗の拳ファンが内臓逆位の因子見つけたせいで
その部分の名前が「サウザー遺伝子」になったんだよな
http://ja.wikipedia.org/wiki/内臓逆位



464:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:29:12.32 ID:7DhPYH8gO
>>461
ええええぇぇぇぇぇ!?ww
その話は初めて聞いたwwwwww
発光するためのタンパクにピカチュリンとか名付けた話は聞いたことあったがww



467:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:31:02.12 ID:ATpiWIub0
>>464
確かハエの遺伝子だった気がする

科学者の逸話ならいっぱい知ってるんだがなあ
丁度さっきニュースでやってたのならイカは空飛ぶこととか



506:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:55:13.24 ID:l6othDHZ0
>>454
心臓は握り拳一つ分の球体
ただ、左側に当たる部分は身体に血液を回す方(右側に当たる部分は肺とつながってる)から左側が大きくなる



463:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:27:28.77 ID:cFsl9Van0
屁は主成分がメタンガス、水素など空気よりも軽いガスなので
屁をこくと体重が増える



471:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:32:28.41 ID:PsGubcPY0
>>463
マジかよwwwwwwww



481:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:38:44.03 ID:GLWuld0xP
>>463
それっておかしくねえ?
お前の体って屁をこいたらその分別の空気が体内に取り込まれる仕組みになってんの?



489:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:42:20.12 ID:54LSdYAx0
>>481
単に体内の軽い気体が体重減少に寄与していたとかそんな話じゃない?



493:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:44:56.07 ID:GLWuld0xP
>>489
ああ、そういうことか



509:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 19:57:55.59 ID:cFsl9Van0
瀬戸大橋は地球の丸さを計算に入れて作っている



537:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 20:49:28.62 ID:FanjWmpc0
大学入試問題からの引用だけど、鉛筆の両端を両手の人差し指の上に置いて
徐々に両指を近づけていくと摩擦とトルクの関係で重心に行き着く



541:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 20:55:57.71 ID:q3LvZ/li0
>>537
鉛筆じゃなくてもおおよそなめらかな底がある奴はなんでもいけるな
バールとか大根とかでも重心がわかる



543:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 21:00:06.35 ID:ag7A2E480
>>537
それ、すっごいガキの頃に爺ちゃんに教わったわ
割り箸をきれいに割る方法と一緒に



570:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 21:34:46.23 ID:p+wdEU+V0
納豆菌は煮沸しても紫外線あててもエタノールかけても死なない



571:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 21:42:12.69 ID:RAcZGxmB0
>>570
芽胞になる奴はクソ強いよな

納豆菌(枯草菌)は藁とかにくっ付いてるから、
藁を煮沸すると他の菌は死ぬがこいつだけが生き残って
後は茹でた大豆を突っ込んでおけば勝手に発酵して納豆になる。
納豆が藁で包まれているのはそういった理由な



573:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 21:53:32.52 ID:DM7s5Tr1P
乾電池は電池の中での化学反応で電気を作っているが、
新品の乾電池→乾電池が空
この過程で化学反応に関与しているのは、
乾電池の重さのたかだか2%程度。



575:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 21:56:03.23 ID:xYKnrgqJ0
>>573
そのほかの重さは化学反応に関係ないの?
もっと効率よくできないの?



608:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 22:34:37.79 ID:BVQXYdNu0
水、カルシウム、鉄、酸素などは生きてく上で無きゃ困るけど摂取しすぎると毒
…限度を考えずに言えばなんだって摂りすぎたら毒だけど
エナジードリンク系に騙されてる奴らは本物の低脳だよなwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4393694.html



615:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 22:41:43.99 ID:l6othDHZ0
>>608
どうせ書くなら量まで書けよ
確か鉄は1gで中毒になる
一般的に貧血で処方される鉄剤は50~100mgだから、多いやつだと10カプセルで中毒



625:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 22:48:53.93 ID:TJVqkQM90
理論上、F1はトンネルを逆さに走行出来る



637:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 23:00:37.22 ID:ag7A2E480
>>625
F1はおもしろテクノロジーの宝庫だよなー



F1が300km/hでアクセルオフすると
NSXでフルブレーキングするより大きい減速Gがかかる




643:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 23:08:22.20 ID:TJVqkQM90
>>637
最先端テクノロジーの塊だよ



640:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 23:06:33.33 ID:dj6mgSVr0
・燃料タンクは何層にも区切られてて下から上には行けない、これで重心を低く保つ
・ドライバーの尻と地面は数cm
・実は後ろに飲み物が積んである、ただし地域によってはホットドリンクが出てくる
・ハゲやすい

F1って面白いね!



647:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 23:10:48.90 ID:TJVqkQM90
>>640
片山右京はドリンクを最初の頃はオレンジジュースでいいかなとかふざけていたら
減速Gでオレンジジュースを吹きこぼして
オレンジジュースの糖分でベタつきバイザーが見えづらくなったから手で拭いたとかw



644:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 23:08:26.68 ID:RAcZGxmB0
F1って高速でも浮かないような形してるんだよな
コの字に折ったはがきに横から息吹きかけても吹っ飛ばないみたいな



652:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 23:16:47.30 ID:ag7A2E480
>>644
高速でも浮かない、というより
高速で走るために2Gを越えると言われるダウンフォースで地面に張り付いてる



653:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/08(金) 23:25:04.03 ID:dj6mgSVr0
地面にできるだけ強い力で押し付け、かつ空気抵抗は減らさなきゃいけないんだよね

・飛行機の羽根逆さまにして周り塞いだらよくね?              →グランドエフェクトカー(後に禁止)
・路面ガッタガタなとこだけ車高上げて他のとこは下げて低重心化   →アクティブサスペンション(後に禁止)
・排気ガス出しまくってウイングに当てれば空気抵抗無いままじゃね? →ブロウンディフューザー(後に禁止)
・おおっとウイングがたわんで偶然良い感じの形になっちゃったー(棒) →フレキシブルウイング



転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1360309079/