1: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:46:56 ID:5jHL
上官が無能だっただけで軍艦、航空機、歩兵銃みたいな兵器の質はそんな
低くないやろ
300px-Pacific_war_tile_picture

日本の若者ってあきらかに人権が弱いよね、若いってだけでなめられるし発言権はない

2: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:47:29 ID:Pd3R
強いぞ 誰も勝てないやつに喧嘩売っただけ



4: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:47:53 ID:5jHL
>>2 アメリカがチートすぎて半年で負け確になっただけや



3: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:47:43 ID:rFjd
戦力は揃ってたけど戦略と継戦能力が死んでた



8: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:48:06 ID:5jHL
>>3 資源あれは強い



5: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:47:53 ID:8nbq
まぁ弱くは無いやろな
資源が無いからすぐバテるけど



7: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:48:04 ID:Gq7E
日本人にリーダーシップを取らせるな


↑これしか教訓がない



9: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:48:43 ID:5jHL
陸を捨てて空海に全振りしたから弱く見えるだけやろマジで



12: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:49:00 ID:BbeC
大体神風特攻が勿体ないやろ
んなことさせるくらいなら神風燃料部隊として人間の脂で燃料作る方法考えるべきや



15: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:49:31 ID:5jHL
>>12 命中率が酷すぎるよな、コスパが悪い



121: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:55:42 ID:sAbb
>>15
遅レスやが当時の雷爆撃の命中率(日本側)見たことあるか?台湾沖航空戦とかの米軍側の戦闘詳報見てると特攻が作戦としては合理的やったことが分かるぞ



122: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:56:41 ID:Q1Nc
>>121
台湾沖航空戦って日本軍が大勝利()したやつか



126: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:57:29 ID:sAbb
>>122
大勝利(与えた損害は巡洋艦2隻)



127: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:57:45 ID:dVLO
>>121
日本こわれる~
no title




129: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:58:27 ID:xk3z
>>127
この映画日本軍の軍人が丸刈りじゃなかったりいろいろとがばがばなんだよな



17: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:50:42 ID:mWCO
戦闘機がスカスカの紙装甲で脱出装置もないんやってな



19: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:51:56 ID:5jHL
>>17 艦上戦闘機であの運動性能出せただけで凄いやろ、装甲も硬くて運動性も良くするなんてできんよ。 
なお



18: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:50:50 ID:5jHL
工業力が弱い、上官が無能、資源無い。すまん、''強い''か?



20: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:52:15 ID:nB4n
日本領パラオみたいな感じで残ってたらと思うとワクワクする



22: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:52:53 ID:v1NE
兵士の精神力で言ったら世界一



24: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:53:17 ID:5jHL
>>22 頭おかしくなっただけで精神力もそんなやろ



25: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:54:16 ID:v1NE
>>24
どの戦場でも逃げ出さずに自爆特攻してる奴らが精神力弱いはずないやろ



29: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:56:18 ID:5jHL
>>25 まぁ精神力が高い方なのはそうやけど、その精神力の使い方がね



26: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:54:35 ID:kUX4
上官みんな栗林みたいなやつだったらもっといい線行ったんちゃうかって思うけどな



27: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:55:37 ID:kUX4
牟田口だけは許せん、戦犯すぎる



30: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:56:48 ID:a3pO
資源がないから生産力も燃料もない、勝ち目なし、無能



32: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:57:30 ID:5jHL
>>30 資源あっても他列強に生産力で勝てる気しない件。まぁあった方が遥かにマシだが



33: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:57:48 ID:Mts1
これが仮にアメリカじゃなくてフランスやイギリスだったら勝ってた可能性あったんやろか??



34: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:58:04 ID:v1NE
>>33
イギリスだけだったら勝ってたはず



35: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:58:11 ID:5jHL
>>33 無理、終戦遅くなるだけでイギリスに負けるわ



38: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:59:13 ID:rFjd
>>35
先見の明で空母運用はちゃんとしてたから初動でパールハーバーくらい叩けたら、アメリカみたいな生産力もないしワンチャンある



41: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:00:18 ID:5jHL
>>38 生産力で当時のイギリスと日本なんて赤ん坊と大人くらい違うやろ



40: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:59:24 ID:v1NE
>>35
ナチスがいるかいないかで結果変わる可能性もあるな。
日本だけでも勝てる可能性はあったが。



36: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:58:51 ID:s43l
そもそも中国と戦争してるのにアメリカにも戦争吹っ掛けるのが無能の極みや



39: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 09:59:20 ID:5jHL
>>36 中国と戦争するためにアメリカと戦争したんだよなぁ



42: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:00:31 ID:v1NE
>>39
ワイの考えることと違うな
詳しく頼む。



43: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:01:51 ID:5jHL
>>42 アメリカが最後勧告出してきてその内容が受け入れられなかったから戦争したんやで、中国から撤退して日独伊三国同盟から抜けるんや



44: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:02:25 ID:Mts1
>>43
最後抜けたんや そんじゃほんまに世界から孤立してたんやな



45: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:02:53 ID:5jHL
>>44 抜けてないぞ、抜けられなかったからアメリカに戦争吹っかけたんや



46: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:03:06 ID:C46y
どこにだったら勝ってた?



52: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:05:24 ID:5jHL
>>46 ドイツがソ連に集中してるからイギリスに余裕ができてる時点でイギリスは無理やろな。フランスは海軍がめっちゃ強い訳でも無いからワンチャンいけるとえもうで



50: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:04:22 ID:1mOQ
大日本帝国の戦略はナチスドイツの勝利が前提だからな
大日本帝国擁護の人間ならいくらでも読んだ仮想戦記並みにヒトラーが勝って欧州制覇しないと無理なんや



60: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:08:38 ID:5jHL
>>50 ナチスがイギリスソ連を引きつけてくれないと日帝が勝つのは無理ゲーやしね



53: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:05:29 ID:Mts1
ドイツの勝利ワンチャンあったもんなぁ 西欧諸国相手にようやったわ



56: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:06:18 ID:5jHL
>>53 ソ連が思いの外、固かったんや



61: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:09:55 ID:v1NE
ソ連倒せなかったのはモスクワに集中的に攻撃せずに南北の軍集団に兵力集中させたのが悪いな。
この戦略考えたのはヒトラーやが



63: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:10:58 ID:5jHL
>>61 モスクワ占領してスターリンさえ殺せばワンチャンあったやろね、第二次世界大戦の勝敗を決めたのはソ連が固すぎた事やろ



64: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:11:58 ID:v1NE
>>63
グデーリアンの戦略を信じればああにはならなかっただろうな
ソ連は兵力が多いのだけが強みやからな



66: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:13:08 ID:5jHL
>>64 ソ連が兵力が多いのもそうやが、兵器の質も普通に高くなっていくから長期戦にしたら絶対勝てないんだよなぁ。開戦したら速攻で心臓突かないと無理



68: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:15:13 ID:v1NE
>>66
あとソ連の線路も知るべきだったな
西洋の通常のサイズより少し広いこと知ってそのサイズの列車つくればレニングラードまで物資運べたのに



70: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:16:10 ID:5jHL
>>68
対ソ戦、兵站キツすぎですよ悪魔



72: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:17:20 ID:v1NE
>>70
前スターリングラードのドキュメンタリー見たけどマジで死体だらけだったし、よく見ると死体に傷がついてないのが怖かったわ。餓死か凍死だったんだろな



74: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:18:57 ID:5jHL
>>72 ソ連ってそんな兵站糞なんか.....開戦から1年経ってるからそこそこ立て直してる気がするけどな



78: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:22:09 ID:v1NE
>>74
包囲されたドイツ兵や



79: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:22:34 ID:5jHL
>>78 あっ....



65: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:12:00 ID:4KsL
結果論やが同盟いらんかったよな



67: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:14:22 ID:5jHL
>>65 日独の連携が取りにくすぎるわ。イギリスソ連か邪魔すぎる



69: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:15:23 ID:yxE2
基礎工業力の低さが全体に色々影響してる



71: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 10:17:05 ID:5jHL
>>69 資源たんまりあっても工業力がね.....自慢の戦闘機も数少なすぎて虐殺されとる



151: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 11:01:41 ID:5jHL
アメリカが仮に参戦しなくとも第二次世界大戦は確実に枢軸国が負けてた



157: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 11:02:17 ID:IUyP
アメリカは物量のイメージあるが質も普通に高いという
ていうか質が高くなきゃ海軍空軍は量産できないからな



162: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 11:02:47 ID:kuLG
>>157
質も普通に日本より上やな
多分量あっても負けてた



191: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 11:07:08 ID:5jHL
仮に資源あっても無理やろ......



194: 名無しさん@おーぷん 23/12/02(土) 11:07:29 ID:kuLG
>>191
絶対無理やと思う
米は質量そのまま上位互換やし



引用元: 太平洋戦争中の大日本帝国、言うほど弱くない説








【闇怖】稲川順二の生き人形とかいうクッソ怖い話wwwww
洒落怖おすすめ
【洒落怖】洒落にならない怖い話『裏S区』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4632596.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『パンドラ・禁后』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589617.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『地下の丸穴』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589017.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『リゾートバイト』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589657.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『危険な好奇心・ハッピータッチ』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589674.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『リアル』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589627.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『八尺様』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4586568.html