厳選サイト様記事紹介
001 朝目新聞

画像

レゴで作ったブレードランナーっぽいサイバーパンク都市がすごいwwwwwwwwwwwwww

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: ファイナルカット(京都府)@\(^o^)/:2014/06/07(土) 15:38:20.61 ID:lrOzuG/40.net
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1402123100/
SFファンが読むべき小説一覧wwwwwwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4678898.html

20140608003413_1_1続きを読む

「夏」×「ノスタルジック」な画像くれ

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/06/05(木) 00:03:41.00 ID:9oPGVGs00.net
頼む
今年の夏こそ変わりたいんだ
転載元:http://viper.2ch.sc/news4vip/kako/1401/14018/1401894221.html
猫にありがちなこと『猫のバッテンギュー』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4640776.html

ノスタルジー
続きを読む

1750メートルの崖上にある奇跡の村「郭亮村」 俗界から隔絶され景観や生活風習は未だ明清時代のまま

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: トペ スイシーダ(埼玉県)@\(^o^)/:2014/06/03(火) 19:52:06.14 ID:lSBxPHr90.net
(記事抜粋)

 この村は輝県西北部から60キロ離れた太行山の山奥にある。赤い岩、碧色の樹、綺麗な空気であるが、交通の便が悪く、世外の村となっている。

 昔、絶壁に彫られた「天梯」(天に通じるはしご)と呼ばれる720段の階段を、村民は生活物資の運搬などで「唯一の生活道」として頼りにしてきた。
20世紀70年代、郭亮村の村民たちは電気のない状況のなか、簡単な工具だけで、岸壁に1200メートルのトンネルを作った。
それにより郭亮村の2000年にわたる閉鎖的な歴史が終わった。

 おそらく特殊な地形のためか、景観や生活風習は明、清時代のままだ。ここに暮らしている人々は俗界を離れた「桃源郷」で、自然に恵まれた絶景を楽しんでいる。
http://www.epochtimes.jp/jp/2014/06/html/d44524.html
【怪談】ガチの幽霊・心霊経験談だけおしえて
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4687329.html
20140604032335_1_1続きを読む

【画像】今までの空中レストランとは何だったのか これこそ本物

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: リキラリアット(大阪府)@\(^o^)/:2014/06/03(火) 10:37:04.28 ID:xRtgFKYL0.net
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1401759424/
【閲覧注意】めちゃくちゃ怖い話読みたいから教えろ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4685197.html
20140603234529_1_1続きを読む

「凍った波」の写真がすげぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: フェイスクラッシャー(長野県)@\(^o^)/:2014/06/01(日) 19:23:49.59 ID:W9KMe6g20.net
科学者トニー・トラヴァイロン氏が、南極・ペトレル諸島にあるデュモン=デュルヴィル基地の近くで撮影して、
イギリスのネットで「凍った波」と名付けられた写真は、一見すると本当に波が凍った様に見える。
しかし、これは残念ながら波が凍ったものではなく、氷が圧縮されることで、中にある気泡が抜けてできた「ブルーアイス」によって生じた光景なのだ。

まるで凍った波!美しく貴重なブルーアイスとは?
http://newclassic.jp/14650
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1401618229/
【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『和菓子屋の取材・相談相手』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4686262.html
20140602045726_1_1続きを読む

【10年後はどうなってることか】 スティーブ・ジョブズがどれほど世界を変えたかが分かる1枚の画像

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: フェイスクラッシャー(長野県)@\(^o^)/:2014/06/01(日) 19:20:17.67 ID:W9KMe6g20.net
今年の9月には待望の「iPhone6」が発売されるが、もはやスマホは私たちの生活にとっては当たり前のものとなった。
しかし考えてみれば、わずか数年前にはスマホで写真を撮る光景など存在せず、スティーブ・ジョブズがいなければこれほどまでに急速にスマホが大衆化することもなかったかもしれない。

以下の画像は、そんな「世界が変わった瞬間」を見事に映し出している。


もちろん、スマホの歴史を考える上ではBlackBerryの存在も忘れることはできないが、それでもiPhoneが2007年に登場したことは大きなインパクトを持っていた。
人々は、これまで「電話」を携帯することで大きな利便性を得ていたが、スマホ時代が到来したことで、
そのデバイスはSNSやプライベート・メッセージング、そしてカメラ機能のためのものとなり、電話がメイン機能だった時代は終わりを迎えることとなった。

この画像は、2005年に映された前ローマ法王・ベネディクト16世の就任式と、2013年の新ローマ法王・フランシスコ1世の就任式を対比したもの。
世界中から多くの人々が集まる場所において、これほどまでのその行動が短期間に変化した瞬間はなかなか見ることができない。

その意味では、この画像はまさに世界を変えた瞬間を映し出したものだろう。せっかくなので、彼の歴史的なプレゼンテーションも見ておこう。
「全てを変える」プロダクトだと豪語する製品は、実際に世界を変えたのだ。

スティーブ・ジョブズがどれほど世界を変えたかが分かる1枚の画像
http://newclassic.jp/14665
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1401618017/
藤子・F・不二雄異色短編集ってなんか怖いな
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4685279.html
20140602044907_1_1
続きを読む

【画像】首都高速道路「箱崎ジャンクション」は複雑な構造すぎて「ヤマタノオロチ」とも呼ばれている

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: ボ ラギノール(愛知県)@\(^o^)/:2014/06/01(日) 20:17:03.59 ID:2QPIAmq20.net
<社会インフラを行く!>ヤマタノオロチ「箱崎ジャンクション」

東京都中央区にある首都高速道路の「箱崎ジャンクション」。ここは首都圏交通の要衝です。ジャンクションであると同時にインターチェンジであり、
そして案内板のないパーキングエリアまでもが併設されているという、実に複雑な構造になっています。

ジャンクション(JCT)は、日本語で分岐点を意味します。北関東・東北方面につながる6号向島線、千葉方面につながる7号小松川線、
そして神奈川方面につながる9号深川線という3つの自動車の流れが、ここ箱崎ジャンクションに集中し、そして拡散していきます。

その複雑な構造ゆえ、進行方向や車線変更にとまどう「ドライバー泣かせ」の難所として知られていますが、
設計・施工したエンジニアたちをも泣かせたに違いありません。昭和50年代の建設でしょうが、一体どうやって施工したのでしょうか? 
設計レイアウトだけでも容易ではないはずです。当時の事業者、設計エンジニア、施工会社の一体感が感じ取れます。

地上から鑑賞すると、鉄製の柱と梁、そして主桁が四方八方に、しかも立体的に絡みながら伸びる様子はクモやタコといった生き物を思い起こさせます。
一部では、日本神話に登場する「ヤマタノオロチ」とも呼ばれているほどの構造物です。

夜になるとその生き物は、ナトリウムランプや水銀灯などの照明のなかに浮かび上がって、さらにその怪しさを増しますが、
同時にこの狭い土地に凝縮された構造美は、訪れる者を魅了し、そして、畏怖の念を抱かせます。
http://thepage.jp/detail/20140601-00000009-wordleaf
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1401621423/
【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『和菓子屋の取材・相談相手』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4686262.html
20140602040458_1_1

続きを読む

日本餃子協会のキャラ「ちゃおず君」がヤバいと話題に 顔と体のギャップにお茶吹く人続出

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: キン肉バスター(愛知県)@\(^o^)/:2014/05/30(金) 12:20:44.38 ID:SKASBIFh0.net
日本餃子協会のキャラ「ちゃおず君」がヤバいと話題に 顔と体のギャップにお茶吹く人続出

 「バランスwwww」「頭おかしい」「やばい」──日本餃子協会のキャラクター「ちゃおず君」がネットで話題になっています。
いわゆる「ゆるキャラ」に属するであろうちゃおず君ですが、カワイイ顔からは想像も付かない体つきに衝撃を受ける人が続出しているもようです。
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1401420044/
とにかくやばい画像ください
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4677226.html

20140530131957_1_1
続きを読む

【ロシア】4000年前の恐ろしげな神の像が魚獲りの網にかかる(画像あり)

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1:野良ハムスター ★@\(^o^)/:2014/05/29(木) 12:03:38.46 ID:???0.net
ロシア南部、ケメロヴォ州チスリを流れる川の底から、4000年前(青銅器時代)の古い神の像が出てきました。
川で鯉を獲っていた人の網に偶然かかって見つかりました。

運転手の仕事をしているニコライ・タラソフさんは、休日に川で鯉を獲っていました。
網を引いたとき重く感じたので、岩にひっかかったと思ったそうです。
その岩をどかして投げ捨てようとしたとき、タラソフさんは岩に顔がついていることに気がつきました。

川の水で岩を洗うと、それが何かの像であることが分かりました。
その像には、アーモンド型の目と、唇の厚い大きな口がついていたのです。
なんとも恐ろしげな表情をしていたといいます。

タラソフさんは地元の博物館に像を持ち込みました。この像を見た博物館の学芸員は驚いて飛び上がりました。
非常にめずらしい青銅器時代の多神教の神像だったからです。
学芸員はさらに詳しく調べるためにケメロヴォ市の専門家のもとに像を送りました。

専門家の調べによって、像は4000年以上前に動物のツノに彫られたものが化石化したことが分かりました。
大きさは、長さ30センチ、幅5センチ。
頭の裏側に編んだ髪の模様が彫られており、髪の下には魚のウロコのような線が入っているそうです。

チスリ歴史博物館の館長マリナ・バンシュコワさんの話:「この時代の品はとても珍しいものです。
同時代の物で私たちが収蔵しているのは、石の首飾りが1つと、クマと鳥の形の魔よけのお守りだけです。
ニコライさんはこの宝物を私たちに無償で譲ってくれました。彼は何も見返りを要求しなかったんです・・・
多分これは金の像よりも価値のあるものなんですが」

タラソフさんは像を売ってお金に換えようとは一切考えなかったそうです。
「これはみんなに見てもらうべきだし、歴史の研究に役立てて欲しい」と話しています。

チスリ周辺は古代から人が住んでいたことで知られる地域。この神像はオクネフ文化に属するものではないか
という説が立てられています。オクネフ文化は青銅器時代の文化の1つで、紀元前2000年紀前半にシベリア南部の
ミヌシンスク盆地で栄えたとされています。
http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=1125
転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1401332618/
マジで第三次世界大戦起きそう
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4683406.html

20140529143510_1_1
20140529143510_1_2
続きを読む

【閲覧注意】巨大な物が怖いという『巨人の水晶窟・怖い橋』

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
807:本当にあった怖い名無し:2007/08/07(火) 01:36:47 ID:LaPKRMyv0
じわじわと笑えるボケて(bokete)画像
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4651673.html

人前での閲覧注意な笑えるボケて(bokete)画像
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4644760.html

笑いが止まらないボケて(bokete)画像貼っていく

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4631483.html

超笑える厳選ボケて(bokete)画像を集めるよ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4631476.html

何回見ても笑えるボケて(bokete)画像集めたよ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4636727.html

えーっと………さすがにこいつは作り物だよね?
20140528234831_807_1
続きを読む
スポンサードリンク
リンク
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ