厳選サイト様記事紹介
001 朝目新聞

後味の悪い話

後味の悪い話『白線の上は安全地帯』

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
958: 本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 02:41:07 ID:JKvomNn50
後味悪いというか切ない系だけど、
たしか星新一あたりが審査員をやってた一般公募のショート・ショートで
入選作を集めた投稿作品集の中の一つ。

舞台は近未来で、主人公の女性には3歳ほど年下の恋人がいた。
本気で彼との将来を考える仲だったが、そう思えば思うほど世間体で年の差をネックに感じる。
そこで主人公は一大決心し、5年ほど冷凍冬眠を受けることにした。

目覚める頃には、今はヒヨッ子の彼も妻帯の適齢期になり、自分は2歳年下の良いバランスに収まる。
彼氏は「年の差なんかどうだっていいじゃないか」と乗り気ではなかったが、
主人公の決意は固く、人工冬眠に就いた。技術的な限度だったか彼との約束でだったか、
1年ごとにいったん目覚めて、改めてまた眠り直すことになっていた。

1年目の眠りを終えて目覚めると、彼は「なあ、考え直してくれないか」と主人公に訴えかけた。
それでも主人公は、「二人の将来のため、ここは我慢のしどころよ」と、再び眠りに就いた。

2年目を終えて目覚めた時、彼は「本当にお願いだ、もうやめてくれ。
君には一瞬のことかも知れないけど、僕はずっと一人で待っているんだ」と懇願した。
主人公はやはりまた3度目の眠りに就いた。3年目を終えて目覚めた時、そこに彼の姿はなかった。

代わりに、彼からのメッセージを渡された。
『君が前回の眠りに就いてから数ヶ月後、僕は末期の病気が発覚し、余命半年の宣告を受けた。
このままでは君が次に目覚めるまですらもたないので、僕も冬眠の処置を受けることにした。
君が目を覚ましたら、どうか僕も一緒に起こして欲しい。』

メッセージを読んで、主人公は次の眠りには入らず、彼を起こして最期の時間を共に過した。
世間体だとか釣り合いだとか、そんなつまらない点ばかりに気をとられて
彼と過ごせたはずの一分一秒をもっと大事にしてこなかったことを、今さらながらに後悔した。
後悔
続きを読む

後味の悪い話『夜の森に家出したキヨ』

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
転載元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1296812847/
Web漫画を配信しているサイトを徹底比較したからよく聞け
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5011053.html
闇
続きを読む

三大悲惨な死に方  潜水艦事故 登山クレバス落下

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 11:33:15.86 ID:h1GDrcLc0
あとひとつは?
転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1483151595/
暇なので笑えるコピペを大量に貼って行く
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5003555.html

クレバス
続きを読む

後味の悪い話『戻るのは4回目・新世界より』

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1351916601/
外国人「日本が衰退した理由がわかった。とにかく勉強をしない」
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4543953.html
暗い
続きを読む

胸糞悪い映画教えて

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/01/08(金) 15:18:21.40 ID:/DkT8Muya
2度も見ようと思わない糞映画


リリィシュシュのすべて
no title
続きを読む

でも三毛別羆事件より凄惨な事件ってあったの?

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1455964460/
史上最悪の獣害事件「三毛別ヒグマ事件」から本日で100年
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4979405.html

1915年(大正4年)12月9日 - 12月14日にかけて、北海道苫前郡苫前村(現:苫前町古丹別)三毛別(現:三渓)六線沢(正式名は北海道天塩国苫前郡苫前村大字力昼村三毛別御料農地6 号新区画開拓部落六線沢)で発生した、クマの獣害(じゅうがい)としては記録的な被害を出した事件。六線沢熊害事件(ろくせんさわゆうがいじけん)、苫前 羆事件(とままえひぐまじけん)、苫前三毛別事件(とままえさんけべつじけん)とも呼ばれる。エゾヒグマが数度にわたり民家を襲い、開拓民7名が死亡、3 名が重傷を負った。事件を受けて討伐隊が組織され、問題の熊が射殺されたことで事件は終息した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/三毛別羆事件

no title続きを読む

後味の悪い話『デトロイトビカムヒューマン“あなたの物語”』

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
後味
続きを読む

胸糞悪い映画教えてくれ

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2020/07/28(火) 20:10:08.38 ID:wyrg0wtQ0
スプラッターでもええよ
ジョニー
続きを読む

後味の悪い漫画教えて

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2020/04/23(木) 18:58:55.64 ID:1GF3LVQw0
なるたる
ぼくらの
四丁目の夕日
シグルイ
デビルマン
世界鬼

禁止や
後味
続きを読む

後味の悪い話『勇者鎧をきる』

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
後悔続きを読む

オカ板の後味が悪い話スレで集めた話貼ってく

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/12/31(火) 19:31:34.25 ID:wdj9EVb20
年末暇で暇でしょうがない奴向け

生きている脳 筒井康隆

金持ちの男が不治の病で死の床にあった。
医者は彼に言った。「脳だけを取り出して、培養液に浸けて置けば
理論的には何百年も生き続けることができますよ」
そのうち技術が進めば、目や耳などの感覚器官の代わりになる機械も
サイボーグの手足も開発される。神経にそれを直接接続すれば
元気な体がもう一度手に入る。それまでは培養液の中でのんびりと
待てばいいのだ。

医者の甘言に乗せられ、男はそれを承諾した。
手術は無事に終了し、彼の脳髄は培養液の中に静かに浮かんでいた。
傍目にはのんびりと、安らかにたゆたっているように見えた。

術後、意識を取り戻した彼は全身の激痛に戦いた。
彼の脳髄から伸びる神経線維は全て途中で断ち切られ、裸のままで
培養液に浸されている。それが彼には全身の激痛となって感じられるのだった。

叫ぼうにもそのための口も声帯も無い。
状況を知ろうにも見るための目が無い。
誰かに話を聞こうにも、聞くための耳すらもちろん無い。
誰にも助けを求めることすらできないまま、いつまで続くのかもわからない
痛みの中で、彼は医者の言葉を思い出していた。
「理論的には何百年も」
転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1388485894/
オーパーツ・古代文明『世界各地に伝わる洪水伝説』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4721317.html
暗い

続きを読む

山岳遭難事故で打線組んだ

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 20/03/04(水)15:01:27 ID:oTv
1(右) 立山中高年大量遭難事故(1989・8名)
2(左) 木曽駒ヶ岳大量遭難事故(1913・11名)
3(中) 福岡大学ワンゲル部ヒグマ事件(1970・3名)
4(一) 八甲田山雪中行軍遭難事故(1902・199名)
5(三) 吾妻連峰雪山遭難事故(1994・5名)
6(捕) エベレスト大量遭難(1996・8名(日本人1名))
7(二) 富士山大量遭難事故(1972・24名)
8(遊) ニコ生主富士山滑落事故(2019・1名)
9(投) トムラウシ山遭難事故(2009・9名)

日本人が死亡してる事故で、ネットに情報がまとめてあるものを選んだ
HakkodaStatue2
続きを読む
記事検索
スポンサードリンク
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
哲学ニュースnwkプロフィール

zarathustra1116@yahoo.co.jp

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ