厳選サイト様記事紹介
001 朝目新聞

鬼滅の刃

鬼滅の刃の初週販売数をグラフで示した画像、マジで怖すぎるWWWW

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2020/02/14(金) 10:22:38.83 ID:9MrBIgydMSt.V
1巻 初動圏外
19巻 初動137.8万部

no title
続きを読む

鬼滅の刃の最終回予想漫画を31ページ描いてみたwwww

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/09(日) 16:47:50.744 ID:9TGGSMug0
18巻まで読んだ時点での
鬼滅の刃の最終回予想漫画を描いてました!
全部で表紙絵とおまけ1P含めて31ページとなります!!!


これからうpしてくからみてくだせい
(なんとか最終回来る前にかきおえた・・)

表紙絵

no title
続きを読む

【朗報】鬼滅の刃、やはりジョジョ方式で連載が続く模様

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2020/02/04(火) 20:38:46.35 ID:+cyCPwXqa
『週刊少年ジャンプ』が、読者アンケートによって連載の継続を決める「アンケート至上主義」という編集方針を採っていることはよく知られている。
人気がなければ容赦無く打ち切られるし、それは長く連載が続く作品でも同様だとされている。
そのため、打ち切り寸前の作品が突然、物語の方向性を急展開したり、あるいは人気絶頂の作品が“やめどき”を見失い、マンネリに陥るといったケースも見られてきた。
それは週刊漫画誌ならではの臨場感溢れる作品を生み出すことに繋がってもきたが、後半であらゆる設定が崩壊してしまい、
その完成度に疑問符が付くことも少なくなかった。
実際、『ドラゴンボール』の作者・鳥山明の初代担当編集である鳥嶋和彦氏は、同作について「フリーザ編で締めるべきだった」と語っており、
もしフリーザ編でやめていれば、鳥山明は他のヒット作を3本は出せていた、とさえ考えているようだ。
(参考:『ドラゴンボール』のやめ時はフリーザ編だった!? 初代担当編集・鳥嶋が明かした『ドラゴンボール』『Dr.スランプ』の裏話)

 それゆえ、『鬼滅の刃』に対しては「ここで綺麗に終わらせてほしい」と願うファンの声も大きいが、
社会現象になるほどの人気ぶりである。現在の無惨戦の後も何らかの方法で継続される可能性もあるだろう。


 今回の無惨との戦いの後、もしも連載が継続されるとなったら、考えられるのは以下の3つのケースだろうか。

1:無惨より強い大ボスが出てくる→これまでの設定が台無しになるため、流石にないだろう。

2:過去の回想を第二章として描く→『グラップラー刃牙』などは中学時代の刃牙に戻ってうまく話を繋げていたが、
『鬼滅の刃』は炭治郎が弱かった時から丁寧に描いてきているので、これもないだろう。
それに、登場人物の過去に遡るスピンオフなどは、ノベライズ版などですでに描かれている。

3:世代交代→『ジョジョの奇妙な冒険』のように、一気に孫の代などに時代が移る。
ついでに能力や設定も大きく変える。これはありえそう。
同作が『ジョジョの奇妙な冒険』から大いに影響を受けていることは周知の事実なので、無惨の死後から100年余りが経過し、現代版の『鬼滅の刃』が描かれるという可能性は否定できない。
というか、読んでみたいかも。物語の舞台を大正時代に設定したのは、むしろそのためではないだろうか。

 おそらく、無惨の伐倒後も物語が継続するとすれば、「3」の世代交代になるのが自然ではないだろうか。
読者の納得感や『ジョジョの奇妙な冒険』の影響を鑑みるに、それしかないように思える。
……いずれにせよ、『鬼滅の刃』が無惨戦をどう描き切るかは、少年漫画の連載問題を考える上でも注目に値するはずだ。
納得できる結末を望みたい。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200203-00010022-realsound-ent
鬼滅
続きを読む

鬼滅の刃のネタになったのではと言われ出した八幡竈門神社について(近くには竈門氏の墓も)

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: (ジパング) [ニダ] 2020/01/12(日) 17:59:51.97 ● BE:572414694-2BP(2000)
作者の地元だということで竈門神社が話題に上がってるけど、
福岡からは少し離れてるけど同じ九州にある八幡竈門神社の方が作品に合う。


no title

昔、竈門(かまど)地域に悪鬼が住んでいた。鬼は夜毎現れては人々を喰い殺し里を荒しまわっていた。

里人は困り果て、八幡様に鬼を退治して下さいとお願いをした。
そこで八幡様は鬼に一晩のうちに百の石段を造ることが出来たら毎年人間をいけにえにやろう、もし出来なければ今後里に出て来てはならないと約束させた。
鬼はあちこちの谷や川から石を運び石段を造り始めた。鬼が九十九段まで造ったその時、夜明けを告げる一番鶏が鳴いた。

それから鬼は八幡様の前で最後の一段を造り終え、約束通り里に現れなくなった。

しかし神様は鬼が九十九段の石段を造ったことを評価し、龍神(拝殿天井画)を使いに出し、鬼を改心させ、今では「かまど地獄」の門番として真面目に働いている。
龍神が「かまど地獄」にいるのは、再び悪事を起こさないよう見張っている為である。



鬼 が忘れた石草履
長さおよそ45センチあり、かなりの巨体であったと思われる。
鬼の足指が三本なのは貪欲(どんよく)、嫉妬(しっと)、愚痴(ぐち)を現しており知性(ちせい)と慈悲(じひ)が欠けているからと云われている。
続きを読む

鬼滅の刃が人気と聞いたから最新刊まで一気に読んでみたけど

このエントリーを含むはてなブックマークに追加
1: 名無し募集中。。。 2019/12/25(水) 11:26:32.34 0
子供向けにした彼岸島じゃん
設定も敵のボスの感じも話の展開も
絵も癖が強いし
よく売れたなこれで
鬼滅

続きを読む
スポンサードリンク
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
哲学ニュースnwkプロフィール

zarathustra1116@yahoo.co.jp

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ