2007年08月25日

キサラギ(ネタバレ)4

キサラギ 観ました。

オタクの世界をうまく見せていて、悲しいおかしさがありました。
フィルタをかけてわかりやすくしていると思うけど。
アキバ系ってこんな感じなのかなwクスクス。

自殺したグラビアアイドル・如月ミキ。
一周忌に集まった5人のディープなファン。

家元(小栗旬)
スネーク(小出恵介)
オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)
安男(塚地武雄)
イチゴ娘(香川照之)

ファンといいながら、実は全員がミキに近い存在だったのがポイント。
この5人が順番に告白していくことで、物語が明らかになっていきます。

香川照之、とても良かった!
マイナーなアイドルにハマって、イチゴ娘で、中年で、無職。
これは痛いw

しかもこれを演技と感じさせないのがすごい。

エンドロールで、ミキの歌にあわせて5人で踊るんですけど、
いやあ、最高でした。かなり気持ち悪いんですw

それから、ラストの宍戸錠の発言はどうなんでしょう?
真相がひっくり返ってしまうんですけど…

如月ミキは自殺ではなく殺されていて、やっぱり5人の中の誰かが
犯人だったってことを暗示しているのかなあ。
DVDがでたら、再度チェックです。



nya_mi_911 at 19:50│clip!ネタバレ映画 | 日記