猫鈴の昼寝 〜nekosuzu no hirune〜

食べて寝て、水を飲み、草を食べ、泣き、あくびして丸まり、爪をとぎ、笑い、叫び、びょ〜んと伸び、空を見上げ、毛並みを整え、毛玉を吐き、暖かい所を求め、涼しい所も知り尽くし、臭いを嗅ぎ、文句を言い、走ると息切れし、身体はデカイのに臆病な、沢山たくさん夢を見る猫の「寝言」です。

エリザベート!!!

待っていた!待っていたとも!

あきらめなければ夢はかなう!

神様ありがとうございます

小池先生、城田くん、芳雄くん

ありがとうございます*\(^o^)/*

嬉しいー(感涙)・゜・(ノД`)・゜・。

超嬉しいー・゜・(ノД`)・゜・。

盆と正月とクリスマスとハロウィンと

成人式 バレンタインデー ひな祭り

子供の日 敬老の日 勤労感謝の日

文化の日 体育の日 その他もろもろ

いっぺんにきたくらいのテンションです(笑)

嬉しいんだけど

その分お財布事情がー(⌒-⌒; )

でもがんばるぞーo(^▽^)o



祝☆ファントム東京千秋楽

2014年9月29日
ファントム千秋楽

素晴らしかったー(≧∇≦)
泣きすぎて息できなくなるかと思った;^_^A

2回目の観劇でストーリーがわかってるだけに
もう最初からエリックが出てくる度に
泣けて泣けて;^_^A

出会いの歌から
you are musicなんて
まだ一幕なのに;^_^A

そんな調子なので
2幕なんて顔のパーツが流れそうな程
エグエグ泣いて
カテコでまたじーんと来て泣く

以下、ネタバレありなので
ご了承の上続きを読むをクリックしてね
続きを読む

ファントムみてきたー☆

2014年9月16日 ファントム ソワレ

見たー☆

予想以上に泣いたー(;_;)

吉田さん、いい感じに年を重ねてて

素敵だったー♡

そして切ない純粋なファントムは

しろたんだからこそできるファントム

まぶたが重くなる位泣いた(;_;)

リオちゃんも可愛いキレイな声で

かつ母性も感じるクリスティーヌだった

マルシアさんはさすがカルロッタにぴったり

自分に正直な憎めないカルロッタ

日野さん、好青年だったー

オペラ座の怪人とはまた違う

いろんな愛を感じるファントムだった♡

まだみてない方はぜひ劇場へ!!

祝☆ファントム開幕!私の初日はまだ先!

ブログが大変ながらく放置で申し訳ございません。
放置でも、城田優絶賛応援継続中のくみごんです。

わたくしは相変わらず元気でございますが
パソコンが不元気で壊れてしまいまして
しばらく修理にも出せないかなーって感じなので
更新やコメントへのお返事がかなり
亀になります。

取り急ぎ、初日の幕が開きました☆
おめでとうございますー!

千秋楽まで
キャストのみなさま
ご観劇のみなさま
無事にファントムの世界を楽しめますように♡

私は16日と千秋楽の2回のみの予定です。

集中して観劇してきます!

高橋大輔くん番組ナレーションが城田優☆

書き忘れましたが 先日tvで放映された番組
「高橋大輔 最後のソチ」
これ ナレーションが城田優くんでした☆

個人的に大ちゃんが大好きなので
私にとってこれまた夢のコラボです☆

でも大ちゃん好きすぎて
しろたんの声を堪能するより
大ちゃんに感情移入して
観ながらウルウルしてました

しろたん ごめんね。
録画したから 今度はしろたんの声をじっくり聴く。
というか それってナレーションが上手って事?

私はソチの男子フリー 大ちゃんの演技
今まで観た事のない 高橋大輔の表情であり 演技だったから。
今迄のいろいろな事が走馬灯のように想い出されて
途中から涙が止まらず(笑)
いい演技だったなー。他の選手も好きだし応援してるけど
やっぱり大ちゃんのスケーティングが一番好き。

だって大ちゃんの演技は 誰にもできないオンリーワンだから。
演技構成点がトップじゃなかったのが不思議でならない。

ソチの真央ちゃんのフリーは確かに素晴らしくて
私も感動して大ちゃんと同じくらい泣いたけど
どうも日本は昔から女子フィギュアばかりもてはやされて
メディアでの男子のあつかいが ないがしろなのが腹立たしい。

大輔くんの特番組んでくれたtv局さんありがとうございます☆

今後 大輔くんはどうするんだろ?
ジャンプ飛ばなくてもいいから プロスケーターとして
アイスショーとかに出てほしいな。

あっっ!☆最近のアイスショーは生歌生演奏とのコラボも
流行っているから 城田くんが曲作って スペイン語で歌って
そして大輔くんが滑る!!!とか どう?どう?

絶対大ちゃんと相性いいと思う☆

はい 念ずれば叶うで また妄想してみます。

この記事を偶然読んだ関係者の方がいらっしゃいましたら
ぜひ ご検討くださいませ☆☆☆

と 記事をアップした途端 大ちゃん世界選手権欠場のニュース

そうだよね。うん そうだと思う。
そして小塚くんが出場。うん 何か嬉しい。
大ちゃんは休養して またリンクに戻ってきてね♪
たかちゃん 世界選手権 思う存分はじけて 金メダルとっちゃえ〜〜♪



チームバチスタの栄光☆再放送中

今日から「チームバチスタの栄光」が昼間再放送されています。
城田くんが麻酔科医の役で出演してます。

このドラマの城田くん 好きなんだ♪

私は眼鏡の優くん好きなんだけど

姪は どうしてもSPECの地居と結びつくらしく

「キモっ」だって。

いやいや あれとこれは違うから(笑)

てか 地居だって 性格はきもかったけど(オイ)

見た目はイケメンさんでしたよ。

バチスタの栄光 個人的には同じチームに

D-BOYSの鈴木くん(ズッキー)がいるのも見所です

ミュージカル「テニスの王子様」では 同じテニス部で

しろたんが部長、ずっきーは副部長だったかな?の役所

このドラマで この二人の関係性も目が離せません♪

そして 明日は「明日、ママがいない」ですね。

いや〜 この間いつも通り観てたら いきなり

ピアミが「これがパパなの」って写真を出してきたら

べっしーがパパだったので どえらいビックリしましたよ。

えーと ワタクシ いつの日か

べっしーバルジャンと城田ジャベールの対決を観てみたいと

勝手に妄想している人間なわけですが 念ずれば叶う?

ちょっと形は違うけど 同じドラマで観れる日がくるとは!

この調子で どうか レミでも共演をお願いしますーーー。

そして明日?来週?またドラマにべっしーが出てくるらしい。

先週の映画「ツナグ」も良かったな。

というわけで 最近観劇してない分

ちょっとドラマで癒されているクミゴンです。

寒暖の差が激しい季節なので みなさまも風邪ひかないように

パワーチャージしていきましょう〜♪


10thどこトークショーレポ☆

2014年1月19日 原宿表参道
10thどこ トークショー夜の部 感想

こんばんは。
都合により説明もなく簡単に感想。

Dボーイズ10周年記念のイベントとして
結成当時のリーダー遠藤くん サブリーダー柳くん
そしてしろたん と3人のトークショー☆

若い人が多いのかな〜と ビビリながら参加するくみごん。
ドキドキして周囲の人の顔あまり見られなかったので
年齢層はよくわかりませんでした(汗)

内容はもちろん 10年を振り返ってのトーク☆

私はエリザからのしろたんファンですが
過去の作品もDVDなどでほとんど観ていて
テニミュも好きだし DD−BOYSはほんとに毎回感動した

テニミュは しろたん演じる手塚キャラが
トート閣下と通じるものがあって
髪もちょい長めだし声も低めだし俺様キャラだし(笑)
キャストみなさんが仲良くて明るくて
楽屋とか待ち時間とか ほんとザ漫才で爆笑

DD−BOYSは 毎回無茶ぶりな指令が出て
指名された人はそのミッションを完了させないといけない

その無茶ぶりのすごい事 第一回目からビックリでした。

和田くんが箱根駅伝に出たことがあるということで
「一人箱根駅伝」いつ? 「今でしょ」って事で
いきなり出発。

(*トークショーでは、あれが「元祖・今でしょ」って感じだよねと
 言ってました(笑)

え〜〜??せめて準備体操とかは?
しかも箱根まで一人で走るなんて そりゃ無茶すぎるでしょ
と、毎年箱根駅伝をTVにかじりついて観ているくみごんとしては
「無理でしょ」と思って観ていました。
そしたら ほんとに和田くん 完走したの!
すごいよ和田くん!
いや でもそもそも箱根駅伝に選手として出場する事が
すんごい事なので もともと和田くんはすごい人なんだ。
(そんな和田くん 今はNHKの「ごちそうさん」に出演中だそうです)

最初はおちゃらけてたしろたん達も
終盤は一緒に走って(え〜仲間や)

と 1話だけでも 簡単にこれだけ語れちゃうのが
DD-BOYSなんです。

しろたんは 花見客に歌を歌ってお金を稼ぐとか
結婚式の披露宴で自作の歌を歌うとか
(この曲はラブバンドといって しろたんロミジュリ初演後
 留学前のエイベックスイベントで歌ってくれた事がありました)

遠藤くんは バスケのロングシュートを決めることで
告白する自信がもてない若者に勇気をあたえるとか
(なかなかシュートが決まらない遠藤くんに
奇跡がおきる?)

柳くんは お馬さんの世話をするとか
(お馬さんと柳くんが お互いに
だんだん心を開いていく様子がイイ)

毎回いろいろあって 楽しいので
未見の方はオススメです♪

他に「ラストゲーム」や新撰組をテーマにした舞台もやってました。

今回のトークショーは そんな10年を振りかえり

柳くんは 自由〜〜(笑)
しろたんは進行しながらツッコミ
しろたんがまとめきれない時は遠藤くんがまとめる
(さすがリーダー)という関係図

夜の衣装は 柳くんが選んだということで
ポイントの説明がありましたが
遠藤くんは最重要ポイントである「眼鏡」を
忘れてきてしまい(苦笑)
途中で誰か届けてくれるのかな?と思ったら
最後まで眼鏡は届かなかった(笑)
眼鏡かけた姿も見たかったな〜☆

しろたんが 披露宴で歌を歌った家族とは
今でもメールのやりとりがあると言うと
柳くんが「ちょっと待って、じゃ何で俺には返事くれないの」
しろたん「だって仕事の時は無理でしょ」
と 「彼女かい」って位ヤキモチやいてたり(笑)

芸能界って皆ライバルだと思うけど
彼らは 部活動の仲間みたいに自然体でじゃれあってるのが
見ていてすごく微笑ましい〜〜☆

トークショーだからアンコールはないかと思ったら
柳くんが「俺 どうしても歌いたかった曲がある」と言って
しろたんの「Worth Fighting For」を。ふゅーちゃりんぐ柳で。

柳くんは自分が歌いたいと言ってたけど 本当は
常に歌っていたいしろたんへの愛だと思ったよ。

私は思いがけず 貴重なコラボが聴けて嬉しかった〜♪
この曲大好きだし。

10thどこイベントは 毎月内容を変えて開催中。

しろたんが 「また3人でトークしたいね」って言ってたから
次回があるのか?期待しましょう☆

関係ないけど 10年前といえば
私が2003年のレミを観てミュージカルにはまり
劇場に通っていた時代

あれから10年
あっと言う間だなあと 自分自身も振りかえった一日でした

あの時ミュージカルにはまったから
城田トートに出会えたし D-BOYSにも出会えた☆

これからの10年 どんな出逢いがまってるのかな♪

レポではなく本当に感想で ごめんなさい。
書き逃げします。


Yu&Musical Lovers2013 その2

12月26日・27日 日本橋三井ホール
城田優 Yu&Musical Lovers2013

感想続きです☆

えーと 中井アナが出てきたところからですね。

中井さんがMCをやってくれると
私の聴きたいことや言いたいことを代弁してくださってるようで
「うんうん」と楽しみながら聴いていられます。

スクリーンに エリザのチラシ写真がうつしだされ
エリザベートの時の話をしてくれました

トークは3公演分ごちゃ混ぜになってます

*チラシ写真を撮影した時は化粧してもらった自分を綺麗だと思った
 →でも公演中は自分でメイクしたので・・・メイク難しい・・・
*プレッシャーがすごくて ほんとにヤバかった・・
 適度なストレスはいいが 過度なストレスは本当によくない(笑)
*17歳?の時ルドルフでオーデ受けたが落ちた
 →小池先生に「若いね、10年後位にトートとかいいかも」(←モノマネ)
*エリザの時は稽古中も猫かぶっていた・・というかそれだけ緊張していた
 ロミジュリで禅さんに「人格が違う」と言われた(笑)
 (これについては 私の記憶によると 小池先生がロミジュリ初演時のインタビューで
  「今回の若さ溢れる自由な稽古場で 彼らが今までいかに周囲に気をつかっていたのか知った」
  みたいな事を言われてた)
*小池先生からは 「炎のような激しいトート」と言われたが 自分のイメージは
 「触ると凍っていくような青白いトート」だった。
 先生と話し合い 難しい事だけど 城田くんのイメージのトートをやってみなさいと
 承諾をいただいたそうです。
 (そしてあの伝説のトートが生まれたんですね
  くみごん的には 「蒼い血」が流れてるトートは氷結系と思っていたので
  氷結トートを舞台で見せてくれた優くんに感謝感謝☆)
*中井さんが 「また城田さんのトートを見られるのでしょうか?」と
 質問してくれまして 城田くん「機会をいただけてタイミングがあえば」
 と答えてました。ロミジュリは完全燃焼した感があって思い残すことはないが
 エリザは あまりの緊張で実力が出し切れてなかった後悔があるらしい
 (エリザは封印しちゃったのかなと思っていたので 嬉しかった〜♪)
*マイアーリンクのキスシーンはリラックスしていたらしい(笑)
*衣装の裾が長いので 闇広で後ろに下がる振り付けの時は
 裾をふまないように蹴りながらさがる

途中 ルドルフで共演したマリオくんからビデオメッセージ♪

歌いながら登場のテンション高いマリオくん(笑)
エスコルタデビュー時のライブに何度か行きましたが
マリオ君てこんなキャラだった?(笑)

トークはもっと長いのですが いちいち書いてるととんでもない事になるのでカット

エリザの後はロミジュリです☆

涼風ジュリエットとのアダルてぃ〜な「エメ」
この大人のエメもステキでした〜〜♪

ティボの「本当の俺じゃない」

ベンヴォの「どうやって伝えよう」

どれも声も表情も違っていて 見応え聞き応えたっぷり

一人ロミジュリやれるでしょ?と言いたくなりました


トークタイムは26日は城田くんのバースデイなので
涼風さんがケーキと登場して お祝い

26日夜の部には 大貫くんがサプライズで登場
私服でしたが少し踊ってくれました〜〜〜
死の時は筋肉質で大きい人という印象でしたが
こうして城田くんに並ぶと細くて華奢な感じでした〜♪

ビデオレターは 26日昼 りなちゃん・かっきー
26日夜 ばあや 27日松也くん

ロミジュリ公演中に録画されていて みなさん衣装で。

城田くん 「衣装着てる!いつ撮ったの」とびっくり。

ロミジュリの話では
城田くんが部長みたいにいろいろ感じた事を発言して
よりよいものを作ろうとしていたとか
城田くんの作品へのこだわりや
エンターテイメントにかける姿勢みたいな事が話されていました

涼風さんとのトークもあり。
*エメのヂュエットで 涼風さんの最初の「エ〜メ♪」が
ものすごい色っぽくアダルティで大人のエメでステキだと城田くんが感想を
*エリザではすれ違いで 共演できなかったがいつかエリザで共演できるだろうか?
できるとしたら 「私はもうお母さんのほうだわ」と涼風さん。
城田くんは否定していたけど 涼風ゾフィもいいかもーーと私は思った
*涼風さんは「私が25で出産してたら城田くんが子供なのって位歳が離れてる。
とにかく本当にいい子なのでお母さん産んでこんないい子に育ててくれてありがとう」と。
*涼風さんはご自身のキャッチフレーズとして
 「昔妖精、今妖怪」というのを考え 毎回自分で言っている(笑)

その後はファントム!
曲名はわからないけど 世界のどこかに天使の歌声を持つ君がいるから探し出そう
みたいな歌詞の曲を歌ってくれました。
これが ダンダカダン!ダンダカダン!みたいな力強い曲調で
何か耳に残りまして 私の脳内でぐるぐるまわってる次第です。

めちゃ歌いあげてましたが 台本とかもらってなくて
この曲だけいただいてるので 前後のストーリーはまったく知らず
自分なりに想像して歌った。
舞台ではこういう歌い方するかどうかはわからないとの事。

ここでは演出のダニエルさんからビデオメッセージ

それから4starsについての話も
ラミンさんから歌入りのビデオメッセージ
*兄弟みたいに家族みたいに仲良くしていただいた
*ファントムのユーアーミュージックを歌うとき オペラチックに声を作っていたが
 ラミンさんから 優のそのままの声の方がいいよと言われ変えてみた

(あのコンサートから城田くんが沢山のものを得て自信にもなったんだなと思いました。
歌唱力も飛躍的に上手くなった気がするし 歌ってるときのオーラが世界的に活躍してる人
って感じのスケール大な感じがしました)

スウィニートッドから「ジョアンナ」を英語で
その後スカピンの「ひとかけらの勇気」?を

ジョアンナは曲のアレンジが好き〜♪

何故ここでスカピン?と私的にはちょっと驚きだったので
もしやスカピンもそのうちやってくれるのだろうか?と
いつもの妄想が広がるクミゴンでした。

最後はLove&Peaceで終了☆

ミュージカル曲を歌ってる時と 自分の曲を歌ってる時って
ほんとに声も雰囲気もがらっと変わるな〜と思いました。

アンコールは用意してないとのことでしたが
27日は バンドメンバーさんのギターを借りて
「僕がいる」を歌ってくれました。

26・27日と回を重ねるごとに トークが長くなっていって(笑)

27日の「僕がいる」の後も 少し話をしてくれました。
 
どんなに頑張っても君の道じゃなければ意味がないというような事
(歌詞は翌日Blogにアップしてくれてます)

それを聞いて 思わずウルウルしてしまったクミゴンです。

城田くんの話を聞いていてウルウルすることはコンサートの時よくあります。

私は「台詞のように歌う」役者さんが好きです。
城田くんはそれだけじゃなくて
「歌うように語る」役者さんなのかなと 思いました。

ほんとに素晴らしいコンサート ありがとうございました。
聞きたかった曲が聴けて感涙〜〜

欲をいえば 事前にアンケートとってたので 
どんな曲が人気だったのか集計結果知りたいなとか
セーラームーンとかテニミュとか 過去の出演作からも
曲が聴きたかったなとか
出演してない曲はスカピンだけだったので
もっと他の作品も聴きたかったなとか
言い出したらきりがありませんが

今回のコンサート本当に大大大満足だったので

またこういうイベントやっていただきたいな〜と
心から願います☆

1部は城田くんの曲 2部はミュージカル曲とかでも
いいかも〜♪

城田くんのお誕生日でしたが
私がプレゼントしてもらった気分です♪

今年のご活躍も楽しみにしています☆

ざっくりですが 感想でした♪
読んでいただき ありがとうございます。

今年もよろしくお願いいたします☆

年末から ファントムの曲「世界の果て」ですか?
あれがぐるぐる頭の中でまわっているくみごんです。

バタバタしてるうちに新年になってしまいました。
昨年このBlogにお越しいただいたみなさま
ありがとうございました。
そして今年もお立寄りいただき
ほんとうにありがとうございます。

今年も城田優君絶賛応援継続中。
Blogはかなり突発的な更新になりますが
どうぞよろしくお願いいたします。

お目にかかった事のある方もない方も
お気軽にコメントしていただけると嬉しいです。

今年もみなさまにとって
Love&Peaceで ハッピーな年になりますように♪
 
後でコンサートの感想続きも書きたいと思います。

Yu&Musical Lovers 2013

2013年12月26日・27日
日本橋三井ホール
『Yu&Musical Lovers 2013』感想です

城田優さんのコンサート
26日昼・夜 27日夜 全3回の公演
ミュージカル曲を歌うとあっては
「全部行くでしょ」ってことで 3回とも
た〜っぷり楽しませていただいた2日間でした

簡単に感想を

開演時間 ステージに演奏者4人が登場してスタンバイ
すぐに場内が暗くなり コンサートの始まり

最初はオープニングらしく明るい曲メドレー演奏してから
曲調が一転
「キ・ターーーー!!」と心で叫ぶ私でした。
そう エリザベートのプロローグ

何曲か演奏してから 「愛と死の輪舞」
エ〜リ〜ザべーーーー♪ とトート閣下のお声が☆☆☆
叫びたいけど叫ぶと聴こえなくなっちゃうから
ぐっとこらえて 閣下の姿を探すが あれ?見えない

もしや 会場の後ろとかから入場??と思うがそうでもない

で、最初の部分を歌い終えて 間奏 の時やっと
舞台中央に登場する閣下 いや 城田優さま

ブラウンゴールドのスーツに 最近超短くされた髪
帽子をかぶるでもなく ミュージカルっぽい衣装でもなく
お洒落した城田優さんという感じです

聴きながら すごく上手くなったな〜〜〜とビックリ☆
いや 前から上手だったんですが なんと言うか
圧倒的な存在感と歌唱力で とにかく 「すごい」
低音もビンビン響いて聴こえました♪

4starsを経て 今迄よりさらにふたまわりくらい
オーラが大きく光り輝いてるように感じました

余裕さえ感じるほどでしたが ご本人は超緊張していたとか

もう 1曲終わって大歓声です

そして次の曲は 「私が踊るとき」
イントロでわかる人はすぐわかるので
「誰か女性ゲストが?」と期待していたら
スッと登場して歌いだしたのが ま・まさかの 
涼風真世さまっっ?????

あまりの超豪華ゲストに 客席の空気が
 ザワっっ!!と なりました

涼風エリザ は強いですね〜
トート閣下も以前より戦闘モードな感じで
熱く歌っていらっしゃいました

でも トート閣下は実は緊張して手が震えていたらしい
ほんとにそれを見せないよねー

そのあとの曲は 表情が柔らかくなったと思ったら
ルドルフの「僕はママの鏡だから」
俺様トートから一変 眼がウルウルしてきて
かわいそう〜なルドになっていました

すごいなあ この豹変ぶり

歌い終わると 優くんの挨拶
今日はいままでの僕のライブとはちょっと違った感じで
お届けしたいとのこと

MCの中井美穂さんが登場してトークタイム

このまま書いてると朝になってしまうので
続きはおいおいアップしていきます

とりいそぎ すばらしいコンサートをありがとうーー♪

SPEC観てきました〜☆

映画SPEC〜結〜爻の篇 観てきました。
映画になった途端 スケールがでかくなっていって
漸の篇を観たときは 「どうやってまとめるんだろ?」って
心配になったほどですが(余計なお世話)

いやいや すごく面白かったです〜☆

謎が全部解明されたわけではないけど
見終わった後のもやもや感はなくスッキリ☆

はい 地居くんも出てきました〜☆
「キモい」を通り越して「キモ可愛い♪」感じになってました。
え?それは私がファンだからですか?(笑)

予告編で「黒執事」をやっていて 城田くんもチラッと出てきました。
おぼっちゃま風な格好でしたが どんな役なのかな。

来年のドラマも発表になったし バースデーライブも近づいてきたし
わくわくの12月ですね。

体調整えて盛り上がりましょう!! 


StarS☆武道館☆行ってきましたー!

2013年11月11日 日本武道館
StarSありがとう公演
みんなで行こう武道館☆

行ってきましたー*\(^o^)/*
ホタルイカの一員として光ってきたよ。

いやーすごかったー☆
キレイだったー☆
二階スタンド席で、後ろから数えた方が早かったけど
ペンライトがキレイで圧巻☆
クリスマスみたいでした☆

武道館は、何年か前に芳雄君がチャリティコンサートで出た時行って以来。
あの時はアリーナ席だったな。
今日のスタンド席は、遠いけど全体が見渡せていいなと思いました。

あ、いつかわからないが
日本TVのZIPに映像出るらしい。

歌もトークも盛り沢山で大満足☆

オープニングの衣装は宝塚みたいな
ヒラヒラキラキラ☆

限定企画としてはお祭りという事で
いっくんが氷川きよしの箱根八里の半次郎(だっけ?)を着物で(≧∇≦)

芳雄君と浦井くんも女系着物で日本舞踊を

サビは三人でハモる
さすが上手い☆
紅白、演歌で出てもよいのでは?(^_−)−☆

健ちゃんは、着物を脱いだらハッピとフンドシ姿
美空ひばりのお祭りマンボ

いっくんは、お母さんらしく
ハッピの下に白いフリフリエプロン

芳雄君はTシャツにホットパンツ、頭に羽がついていて 自称 光GENJI☆

開演前にパラダイス銀河をYouTubeで観て研究していたらしく(笑)ちょっと踊ってくれた

オーブのコンサートで歌った曲の他


レミの民衆の歌

それからレミではないがスターズという曲を三人で

芳雄君が以前チャリティコンサートで武道館で歌った
「歌うたいのバラッド」をソロで

いっくんがピアノで
明日に架ける橋☆

アンコールは
星から降る金☆と今ここ☆

三人の声が気持ちよく武道館に響きわたってました☆ほんとに聴き惚れました☆

巨大スクリーンの映像がまた素晴らしく
一回限りは持ったいないが
みんなが一球入魂!て感じも感動しました

次はドーム?(≧∇≦)

個人的には武道館の空気感が好きなんだよなー。
声がいーい感じに広がって、三人とも気持ちよーく歌いあげてたから。

でも、ドームになったらどんなになるか
観てみたい気もする。

それから是非紅白にも出て、ミュージカルを盛り上げていただきたいです。

スタッフのみなさま、芳雄君、健ちゃん、いっくん、愛がつまったキラキラな舞台をありがとうございました!

奇跡的にご一緒できた一万500人のホタルイカのみなさま☆
みんなで武道館、楽しかったですー☆

次の機会にもまたご一緒しましょうー☆

祝☆ロミジュリ大千秋楽!!!

最初にあやまっておきますが、私はお留守番組なので、大千秋楽の感想ではありませんm(__)m

2013年10月27日梅田芸術劇場
ロミオ&ジュリエット

大千秋楽、おめでとうございますーー*\(^o^)/*

千秋楽日和の青空(かな?)

私は行けませんが、心は梅田ヴェローナへ♫

キャストのみなさま、ご観劇のみなさま
どうぞラストステージ、楽しんでください!!!

キャストのみなさま
毎回熱く素晴らしい舞台をありがとうございましたーーヽ(;▽;)ノ

城田くん、いつもチャレンジ精神で全力投球
愛あふれる仕事っぷりに、パワーをいただいてます。
いつもありがとうーヽ(;▽;)ノ
次のチャレンジも楽しみにしてます!

祝ロミジュリ東京千秋楽☆

終わっちゃいましたねーロミジュリ☆
私のマイ楽は10月4日マチネでした。
ホントはソワレも観劇予定でしたが
体調不良であえなく断念(;^_^A

前楽、楽ととても盛り上がったようで
みなさまお疲れさまでした!!!

4日マチネは古川ロミオと中島死の楽。

いやー、この回は、カテコの周さんが可愛い過ぎて(笑)
周さん最高です。

カテコでも、声を出さない周さん
この日も古川ロミオに挨拶をとふられ
戸惑いながら、古川ロミオと平方ベンの顔を
キョロキョロとうかがい
客席も「どうするんだろ?」と様子うかがう♫

すると、上手側にいた周さんが下手側にいた城田ティボの方を覗き込み
テコテコと歩いて城田ティボのところに(笑)

今回も城田くんが通訳ですね(^^)

城田くんに耳うちした周さん
城田くんが話しだしたら何かモソモゾしてて
城田くんが一瞬「??」て止まったら
手を繋ぎたかったみたいで(笑)

しろたんも、あ、そういう事ね
みたいな感じで納得
2人仲良く手を繋いで並んでる周さんがめちゃ可愛いかったー(≧∇≦)

しかも周さん、どこかから巻き物を出し
(あの衣装のどこに隠してたの?)
それを無言で開いていく 書かれていたのは

愛と死と

場内大喜び(≧∇≦)

キャストのみなさんも知らなかったのかな?
って感じの盛り上がりでした(笑)

周さん、ステキです♡

周さんの死を観ていて、死についていろいろ考えた。
死って何だろうって。
それは機会があれば、また書こうかな。

城田ティボは、前回よりも表裏の陰影がクッキリしていたように感じました。

表では乱暴モノだけど
歌になると強がる風もなく、最初から切なさ全開に。

高音声かれ気味なのも
ラストスパートでアクセル全開なしろたんらしい

今日は刺した後のティボの表情が気になって
オペラで追ってみたりした

本当に殺すつもりだったのかなー?という感覚が
あったので

何か刺しても満足感は得られてない
相変わらず物哀しい感じだった

いろいろ考えたロミジュリ

大貫さん、宮尾さんが観れなかったのは
すごく残念ですが

たっぷり楽しめました。

次は大阪☆

無事に千秋楽まで走れますように

大阪に行かれるみなさま
どうぞ楽しんでください!!


くみごん

ロミオ&ジュリエット 城田ティボルト 感想

2013年9月22日
ロミオ&ジュリエット ソワレ 感想

柿澤ロミオ、莉奈ジュリエット、城田ティボルト
東山マキュ、松也ベンヴォリオ、中島死

相変わらずPC壊れたままなので
感想が思うように書けず消化不良
誤字脱字お許しを


初城田ティボルトでしたー☆

いやーとにかく、美しいー(≧∇≦)
そう書くと、顔しか観てないのかよ
と思われるかもしれませんが

そう思われてもイイわ(笑)
キレイなものはキレイなのだ(きっぱり)

最初の登場シーンなんて、ぽぉーっとみとれちゃう(笑)

そして、役づくりはといえば
まさに「本当〜の俺はち〜がう♪」人でした。

初演も含めたティボルト中
1番コワくて暴力的、そして
1番弱くて繊細
というギャップ大な人

寂しがり屋で弱い自分を見せたくなくて
強がっているとか
自分を受け入れてもらえる環境になかったせいで
荒くれ者になってしまったとか

そんな印象を受けました。

ギリギリの所で張り詰めていた糸が
ジュリエットの結婚でブチっと切れ
渦巻いていたものが
一気にロミオにむかって行く決闘シーン

これが、どえりゃー迫力でした(O_O)
息をするのも忘れそうな程ドキドキしたさ。

城田くんは影のある哀しいキャラが似合うし
不機嫌な時の圧倒的なオーラハンパない(o^^o)

いつもはつい死の中島さんにも目がいっちゃって
あちこち見るのが大変なのだが
この日は城田ティボルトに目が釘付けでした☆

カッキーロミオは可愛くていかにもロミオ♪
リナちゃんとの化学反応もよくて
ひばりのシーンとか泣いたー(;_;)

リナちゃんはくるみちゃん休演で連投中。
今季はリナちゃんの演技に泣かされてます。
大変だと思いますが、無事楽を迎えられるよう
祈ってます。
くるみちゃんも、初々しくて可愛いジュリエットだったので、早く復帰できますように(^人^)

東京公演も折り返し過ぎて
どんどん進化しています。
初演の時も思ったけど、若いって凄いですねえ。

カテコ、ジュリエットをさり気なくエスコートして行こうとする城田ティボルト
カッキーロミオがそれに気づいてジュリエット奪還していた(笑)

カテコでもロミオの時みたいにはしゃがず
クールな雰囲気の城田ティボルト
二回目のカテコ
幕が降りてきたらすました表情のまま
ボーリングの投球ホームをして場内の笑いをとってました☆


以下ネタばれします。




城田ティボルトは
強がってスゴんでみるけど
ティボルトのソロになると
切なさ哀しさがあふれてきて
ロミオ?って思うくらいです
僕はーこわいーおぉおおーって感じ(^^)

これはロミオと混ざってるわけではなく
そういうティボルト像なのだと思います

ジュリエットに対する秘めた思いも感じるし

ロミオとティボルト両方やるからこそ見えてくる
城田くんにしかできないティボルトですね


決闘シーン

前方下手ブロックだったので
ティボの表情がよく見えて

決闘途中でロミオが出てきた時
ティボが「お前をやってやる」みたいに
ロミオを指さして
ぐるーっと回り込んで行くんだけど
その眼が怒りでギラッギラに燃えていて
スッゴクこわかったよー((((;゚Д゚)))))))

ティボルトのロミオに対する殺意を初めて感じた。

いやー素晴らしい(≧∇≦)

あれ、今思ったけど、城田ティボルト
タバコ吸ってた?
何か吸ってた記憶がない。
私、どこ見てた?(笑)

鬘がロングで、衣装も長めの上着&ブーツ
ウィーンのカフェに現れる
人間に化けたトートを思い出したりした(≧∇≦)


城田ロミオと城田ティボルトは
レミのバルジャンとジャベールとか
エポとコゼットみたいに感じた

似た部分を持っているのに
環境や出会った人の違いから
両極に行ってしまう2人みたいな

そして私
今季も中島さんの死を追いかけています

意志を持たない、気づくとそばにいるあの怖さが
ハンパなくて好き☆

初演はあまり前方で観る事がなかったので
わからなかったけど、あんなにずっと口あいてた?

千と千尋の「顔なし」みたいで
人外感がさらにパワーアップ

そして、この日は、冒頭のあたりで何と!
中島死が笑った!ニヤッて笑った!
ビックリしたー(O_O)ゾクっとしたー(;^_^A

大貫さんの死は意図がある死なので
笑ってもビックリしないんだけど

中島さんは笑わないと思ってたから。

一つだけ気になってるのが
マントバの酒場でロミオの携帯が壊れるシーン

初演はみんなで投げたりして落として壊れたように覚えていたんだけど
今季、死が携帯を放り投げる。
初演はどうだった?と友人に聞くと
私と同じように記憶してる人と
今季と同じという人と半々

ま、初演の事はどっちでもいいとして

中島死が、現代的な携帯を手にする事に
すごく違和感を覚えました

大貫死はいかにもやりそうだから変じゃないけど(^^)

確かにあの場面は人として出てきてるわけだけど、中島死の場合は、直接モノを触らずに
操ってる感じだけの方がしっくり来るような

ロミオの憎しみの時は
ロミオの内面として観てるから
ケープとか使っても違和感ないんだけど

今季は観劇回数が少なくて
大貫死を一度も観れずに終わりそう。
観ておきたい気持ちもあるのだが
初演で大貫さんを沢山観たから良しとする。

ロミオもティボルトも城田くんなので
本当に眼が足りない(>人<;)

宮尾さんは、もしかしたら観れるかも。

いろいろ好き勝手書いてすみません
個人的感想ですので、お許しを(^人^)

他キャストさんについても
書きたい事はありますが
とりあえず、力つきたのでこれにて失礼。

次はマイ楽です。
10月4日マチネ
城田ティボルト前楽と中島死の楽☆

ロミオ&ジュリエット 2013年9月10日マチネ

シアターオーブ ミュージカル ロミオ&ジュリエット
2013年9月10日 マチネ 感想

城田ロミオ 莉奈ジュリエット 死中島周

image


やっと行きました!
ロミジュリMy初日☆

ファントムが発表されたので
早速チラシが折り込まれてました☆
キャーキャー(≧∇≦)

PCが壊れていて、長文を書くのが辛い為
とりあえず簡単に。

舞台が広くなった分、ダンスがのびのびした
感じがしました。
衣装があんなにゴチャゴチャしてなければ
もっと動きが見えやすくなると思うのだが
もう今となっては言うまい(>_<)

城田ロミオは安定ー♪

低音もすごく響いてた。
可愛いわんこロミオだけど
初演と印象が違う感じがしたのが
冒頭〜バルコニーまで
初演より落ち着きと余裕を感じて
かっこいいーロミオだった(^_^)

リナちゃんは、すごく歌が上手になっていて
若いって凄いなーとおもいました。
最後自分の胸に剣を向ける時
ロミオのもとに行けるのを喜んでいるかの
ような演技に涙腺崩壊です。

周さんは、相変わらず人間外で(笑)
いやーほんとに目が四つ欲しい(>_<)
大好きです。

トークショーも楽しみました。

また後で書きますね。

My初日を迎えたばかりなのに
明日は、城田ロミオのMy楽(早過ぎるやろ)

一生懸命観てきます!




ファントムきたっっっ*\(^o^)/*

きたーーーーっ(>_<)*\(^o^)/**\(^o^)/*
ファントム!!
しろたん、おめでとうーー*\(^o^)/*
そして、私達もおめでとうー*\(^o^)/*
いやー願いは叶うんだねー☆
しろたんが私の夢を叶えてくれましたー☆
ありがとう、しろたん!
ありがとう、スタッフの皆さま!
ありがとう、地球ー!
超嬉しいーーー♪

大好きなしろたんでファントムを
観られるなんて、テンションあがりまくりです。

そして、ハイテンションなまま
本日ロミジュリマイ初日☆
行ってきます♪

祝・ロミジュリ開幕☆

いよいよ 開幕☆ロミジュリ@シアターオーブ
私はまだ見に行ってないけど
レポ・感想お待ちしてます☆

私達もカンパニーのみなさんも
ご無事で楽しく千秋楽をむかえられますように☆

二都物語 感想(ネタバレあり)

ミュージカル 二都物語 
2013年7月19日 ソワレ
帝国劇場

井上芳雄・浦井健治・すみれ・濱田めぐみ・橋本さとし
今井清隆・福井貴一・宮川浩・岡幸二郎

開幕して2日目の公演
どうなんだろうなあと思いながらの観劇でしたが
疑ってごめんなさい。
キャストの皆さん めちゃ完成度高くてビックリしました!
アンサンブルの皆さん 人数は多くないのに
歌声がパワフル!!!ハーモニーも綺麗!!
あまりの上手さに再演時のジキル&ハイドを観た時のような驚きでした☆

舞台装置も照明も衣装もとても美しかった☆
私は2階後方からの観劇でしたが 1回は前方席で観たいなあ
だって衣装もかつらもめちゃくちゃ似合っててかっこい〜んだもん♪

以下ネタバレしますので 隠します

続きを読む

レディ・ベス?

東宝hpで 来年日本初演が発表されてました。
クミゴン的にいろいろ期待するところですが
今はまだ静かに見守ります

年末のバースデイイベントもミュージカル曲中心だし
来年はどんな舞台が来るのかな?と
勝手に期待は高まります♪

とか書いてる段階ですでに静かに見守ってないです(笑)
まあ12月にチケ発売ってことは キャスト発表もそう遠くないのかな。

明日は二都物語を観に行ってきます♪

Archives
Recent Comments
お気に入りhp・blog

美しい写真を見ているだけで違う空間にトリップできる秋桜さんのHPです。
撮影場所も群馬県民に親近感わく所多数♪



東宝ミュージカル「ミス・サイゴン」ブログ 動画も沢山あるので必見です。


東宝HP「レ・ミゼラブル」動画も満載
Profile
  • ライブドアブログ