穿龍棍 珠秘伝込のスキル整理をしてみようという企画です。

団内で秘伝珠の話もよく出ます。シミュが大変…という話が主です。

珠秘伝装備をシミュレーションして感じるのは、スキル選択の幅の少なさ。秘伝珠で5スロット消費してしまうのであと10枠でなんとかして…というのが、頭を悩ませる原因です。※G7で始種武器が実装され、武器スロを使うことで一部属性武器については装備選択の幅が広がりました。

穿龍棍はその広い用途のために使いたいスキルが多くあることも悩む原因です。

整理の材料として 地ノ型に便利な
のスキルを並べてみました。G7以降、穿龍棍の型ごとに理想スキルは異なります。

理想スキルは、ぼっちなら回避スキルは激励ラスタやパートナーに頼って業物を入れ、PTなら回避性能や激励を入れるのが汎用性が高いです。1枠を用途で切り替える感じです。

※太字は他と異なるスキルの箇所です。
※スキル順はスキルの優先順ではなく見やすさで並べています。

スキル数 前張りテンプレ 理想 天日吸血 絶望仙人
1秘伝 穿龍棍技【穿凰】 穿龍棍技【穿凰】 穿龍棍技【穿凰】 穿龍棍技【穿凰】
2会心 見切り+4(5) 見切り+4(5) 見切り+4(5) 見切り+4(5)
3会心/攻 一閃+3 一閃+3 一閃+3 一閃+3
4痛撃 弱点特効 弱点特効 弱点特効 弱点特効
5絶/吸 絶対防御態勢 絶対防御態勢 吸血+1 絶対防御態勢
6攻撃 扇射+3 真打ち+3 真打ち+3 真打ち+3
7防御/回復 豪放+3 豪放+3 風圧大(龍) 薬仙人
8逆鱗火事場 ブチギレ ブチギレ ブチギレ 逆鱗
9攻撃 剣術+1(2) 剣術+1(2) 剣術+1(2) 剣術+1(2)
10攻撃 斬れ味レベル+1 業物+1(2) 集中+1(2) 業物+1(2)
11攻撃 体術(格闘王) 体術(格闘王) 体術(格闘王) 体術(格闘王)
12 ---- ---- ---- ----
※切れ味レベル+1は真打にも内包されています。
※秘伝スキルに超高級耳栓が内包されてます。
※()の数値はスキルアップ後です。
※烈種防具を1部位使用しているのでスキル枠は11です。


シミュ前に必要スキルを整理しておくと、自分がどういうスキルを必要としていてこれからどうしようかというのがよく見えて良いのです。

結局発動できる枠は決まっていてベースの防具も無限に便利スキルを持っているわけでもなく、ある程度狙いが決まっていれば選択の幅は自ずと限られてきてしまいます。あれもこれもと考えてる時間が一番長く(楽しく)なるので、選択可能な範囲を予め視野に入れておきましょうというわけです。

そんなわけで、今テンプレになっているスキルと、今後来るだろうもの、現在の装備を並べてみました。

早く鬼神Gこないかなー(/ω・\)

多少説明とか云々

会心100%になるように調整しているので今のところ見切りが+5になるようにしています。今後、会心シジルが手に入れば達人を少なく調整出来ます。

会心、剣術、弱点特攻、格闘王、ここらへんはダメージシミュレーションをして数値を見てしまうともったいなくて外せないスキルです。

さすがに秘伝の常時1.2倍ダメージとはいかないものの、条件さえ合えばどれもダメージが相当量跳ね上がります。秘伝を入れた分どれか外すような状況であれば、結果プラスマイナス差し引きでダメージ微増になってしまいますので悩ましい。というか火力を求めているのに外す選択肢がありません。

ブチギレ、絶対防御、ようするに火事場で絶望スキルを使うような状況なら、現状は前張りテンプレとそのバリエーションにするのがお手軽です(課金装備ですが)。※G7現在火事場絶望なら炎寵+絶対防御がお手軽。火事場にこだわらないのであれば、逆鱗↓でいいわけで、余ったスキル値は他に回すことが出来ます。

天日吸血装備は風圧が不要な相手にはカフ入れ替えで属性攻撃を入れるような感じで便利に使っています。高速系の回復在庫があるので早食いを入れることはなくなりましたね。数消費したくないのは吸血入れて節約できてます(^_^)→グレア穿龍棍の「吸血+2」の効果によりこの装備を使うことはなくなりました。

絶望仙人は至天ディス用で。風圧なしでひっくり返るような事態にはなりませんでした。ドゥレムにもこれで行こうかと思うのですが…やっぱり激励がほしい。火力的には理想と同じ状態にありますが、風圧がキビシイモンスターには着ていけないのが難点。

至天アンノウンには別装備のほうが良さそうな気がしています。業物を外して豪放、毒無効か激励か。

というかんじで目的のスキルの整理をしてシミュに挑みます…こっからが長い…。


参考までに非秘伝の時は、こんなの着てました。吸血+2のほかは鉄腕とかついてますけど…カフと気短Gの入れ替えで結晶耐性や早食い付けられました。普段着では一番長かったかも。よく見ると、秘伝スキルが入って鉄腕と豪放を追いだせたくらいで、使い勝手はあまり変わってませんね。

MHFはスキルの重要度がかなり高いため、ひとつのスキルでかなりクエストの難易度が変わります。

現在高難度のクエストはそれぞれモンスターの特徴が違うので、可能ならば必要なスキルを組み替えた装備を準備しておきたいと思います。


ブログランキングに参加しています。↓押していただけるととても助かります。
モンスターハンターフロンティア・攻略ブログ
モンスターハンターフロンティア(MHF) ブログランキングへ