ちょこちょこと書いた分。

2月25日
 弟の入学試験に振り回された。それにしても河合塾は大きい、受験生にとっては大切な日だと思うのに。。思うから行動するんだろうけれど。
 ようやく念願の焼きラーメンを名駅にて食べた。美味しいけれどスパイスの効いた硬い焼きそばみたいで期待していたほどではない。
 
 とある自動車会社のセミナーに行って来たけれど、あんまり魅力的には思えなかった。それはそうとしてとあるサプライヤーのセミナーとバッティングしていたり、タッキー&翼のコンサートがあったり、広いトコです。
 セミナー会場は、去年の学会で研究室の先輩達が発表した場所だった。あんな広くて綺麗なトコで発表してたんだなぁ。
 毎週リアルタイムで見ていた華麗なる一族を録画してみることにした。。後悔はしないけれど、大変だ自分。。

2月26日
 アカデミー賞の発表。各テレビ局が5分ずつの放送権って、、守っている方が筋は通っていると思うけれど、世界標準では無いのかなぁ。
  
2月28日
 "白いネクタイを探して。"

 卒業式ってことで、講師先に行っては来たけれど。礼服で行くべきだと思ってフォーマルに合うようなネクタイを急遽用意していたら卒業式に遅刻。そもそも、いつから始まるのか知らなかったけれども。遅刻していくのは人としてどうかと思う。結局フォーマルじゃなくて良かったし。
 他人の卒業式で感動するなんて。自分の時には感動しなかったのに。
 彼らの3年間の重みは御両親にも、担任の先生にも共有されていたのかもしれない。純粋さを持っている生徒達だけれど、4月から社会人になる奴も多いはず。そんな生徒達と接する時に、厳しさを持っていた方がより、生徒と親身に接していて、信頼関係を築ける気がする。

 それにしても、この一年間は自分にとっても大きな財産になるかもしれない。上司ができたらかなり年上だとか、ミスをあまり指摘されないとか、学校と言う社会を体感していた。なんて軽い気持ちでやっていたつもりは無いけれど。生徒達と写真を撮ったり、胴上げしている姿を見ると自分の苦労なんて苦労のうちに入らないかもしれない。…年を取ると涙腺が弱くなるのかな。それとも今の境遇に泣けてくるのかな。

 先生が尊敬されるためには苦労するべし。頑張れ自分。

3月1日
 実験室に新しい分析装置が導入されて、メーカーの人が調整して、終わらないものの一区切りをつけたのが夜の1時。メーカーの人も大変だけれど、付き合ったこっちも
そこそこ大変。5日にとある都市ガス会社の説明会兼一次選考会がようやく予約できた。

3月4日
 ある大学オケの定期演奏会と某電力会社のテストを受けに栄へ。家の整理をしたりで家と栄を2往復くらいした。
 栄のテストセンターの場所はわかりにくかったし、いつも弦を安く売っていた弦楽器店が、割引してなかった。。アポの取り方が悪かったのかなぁ。
 ナディアパークにオフィスが入っていることを初めて知った日です。
 
 定演は、そんなに混んでいなくて聞きやすかった。ただ、メインと前プロの演奏の完成度に差がありすぎて嫌なことを思い出してしまう。あの時は家族に支えられていたことを今になって思い出す。今回は関係ないと思っていたプログラムだし、時間も経っていて大丈夫だと思っていたけれどそうでもなかったかも。。次は、自分が家族を支える番だったりして。音楽が結びつける関係ってあるかな。久しぶりに会う人達が多い。 それはそれとして、ノースリープの演奏者がすごく格好良く見える。ラシックでは2年目の広告がサイダー。前は犀だったし、次は何かな。それにしても、いつの間にか時間が過ぎてく。

3月5日
ハードスケジュールだった。。新しい発見かもしれないけれど新潟市にロフトができていた。ダイエーの跡地に活気があふれていそう。紀伊国屋書店はダイエーの跡地に移転するとか。新潟駅のコインロッカーをSuicaで使えたり、駅ビルが改装されていたり、これからかな。

3月9日
 チャリのパンク、チャリの鍵を紛失と不運が重なった。月曜にいなかった為に、先生とは今週は会わないかと思ったけれど、そうでもなかった。
 同じものを食べても塩辛さを感じる度合いが他人と違っていた。もしかして舌が変わってきているのか。味が濃すぎるものに慣れすぎたかなぁ。

3月10日
 先週あたりにちらりと見た、デジモンが頭から離れず、色々と探してみたり。よくよく見たら見たいDVDーBOXが去年の7月に販売されていた。予約生産で現在は販売中止。値段が上がりまくってた…。。ってことを知ると欲しくなってしまう。

 まぁ、Web2.0の恩恵にあずかっているおかげでちょっと楽しむことができているけれど。画質悪め。昔を懐かしむのってこんなに不思議な気分になったかなぁ。太一×空とかヤマト×空とか光子朗×ミミとかヤマト×タケルとかタケル×ヒカリとか。大輔×賢とか。当時は02に否定的だったけれどは今見ると、悪くない。ただ両方とも論理性に欠けたり、話が跳んでたり、よくよく考えると不自然さが有り過ぎ。面白さには変わりないけれど。特に東京編辺りが好きです。