ねこじゃらし 猫ネコこねこね

猫と日々の戯言を たまに北海道日本ハムファイターズの話

2015年12月

2015年も終わり・・・

今年も一年お世話になりました。
かなり放置した年でしたね・・・
猫写真、頑張ります〜〜

個人的に転職したり、
家族のことや色々あって、
ま〜何というか 試行錯誤な一年でした。

ちゃろ、めろ はいなくなってしまいましたが、
残りの猫ずは元気にしております。
(若衆、荒ぶっておりますw)

皆様のご多幸と健康を祈って、
吉兆が皆様にたくさん訪れますように。
猫大集合

来年もよろしくお願いいたします。

追悼 一周忌

お久しぶりです。
大丈夫、忘れてませんよ。

(放置なのは変わりませんが)

在猫たちは、老いを感じつつも元気です。
何だろう?性格含めた勢力図なのか…若衆、荒ぶってます(笑)


あえての予約投稿です。


12月15日午前1時10分
めろたん、逝去から一周忌

あの時は大雪だったね〜
父も埋葬に、大変だったと振り返りながら、雪のない札幌。

IMG_6253

黄疸で黄色くなったお鼻や肉球がかわいそうだけれど、
いつもの寝顔、いつもの寝姿で、私の椅子に安置してます。

虹の橋を渡ってからも、明け方までしばらく一緒にいました。

めろたんといえば、自由な寝姿。

DSC_0272

この芸術的な寝方は、なかなか今は見れませんが、
まめが変形「そり寝」でたまにヘソ天してくれてます。

あと、このお手手

DSC_0313

遠くに めろたん大好き あずあずがいますね。
(あずは、めろとらむが大好きみたいで、今はよく らむにくっついてます)

この場所は思えば歴代長老にゃんこが鎮座しておりましたが、
今は猫が「イイ場所」を入替わり立ち替わり。
長老というものを考えなければ、何となく猫同士上手くやってるのかな?

IMG_5969

めろたんの周りはいつも猫がたくさん。
今は もんも相当大きく長くなったので、
めろたんが活きていて、まめともんが成長してたら、
確実に20キロ近くなってるでしょう(苦笑)

IMG_5977

優しい声で「んにゃ」と鳴くコでした。
優しさに甘えて、あんまり寂しさやツラさに気づかなかったのかな、と
反省も後悔もたくさんあるんだけれど、
めろたんのことは大好きだよ。

IMG_6018

だいぶ、病気で弱ってきていたけど、
寝るときは私の部屋に来てくれたね。

早く寝ようよ〜と鳴いてみたり。

IMG_5839

らむめろ兄弟は、何故か爪やすりが好きで舐めてみたり(苦笑)

兄弟のらーらも、元気にしてますよ。
相変わらずの癇癪さんですが、前よりは寝てる時間が増えたかな?

ちっちは、いじめっこのいじめられっこだから、
ほぼ毎晩私の部屋に寝に来て、朝一緒に起きてます。

こま&こまっこは、相変わらず。メス猫たちは自由気まま。

まめも、ゴハンとおんもに目がないの。

てん&もんは、ちびっこギャングだな、めろたん居たら、確実に指導入ります。

ぐったんは、めろたんと折り合い悪かったけど、老いも来てるのかな、
少しおとなしくなったしちょっと痩せたよ(ゴハンは食べてる)

はにゃは、相変わらず落ち着きないよ〜〜〜 

1年経ったね、変わった部分もあるし、変わらない部分もある。
たまに、めろたんを感じてます。
「あ、めろたん、いるのかな〜?」なんて。

めろたん用に買った猫ベッドは、みんなも使ってるけど、
最近はよく らむたんが寝ているよ。
めろたんの回りは猫がいっぱいだからね。

ちょくちょく遊びに来てね。めろたん。

虹の橋を渡ったら、たくさんの にゃー家の猫がいるから、
みんなにもよろしく伝えてね。
気が向いたら、にゃー家に訪れてください。


めろたん、今はつらくない日々だと思います。
9年の短い時間だったけど、
めろたんがどう思ってるのかな〜とふと思ったりも。

 にっこり笑って、お手手出して寝てるめろたんでありますように

Profile

nyancharouzu

コメントありがとうございます
いらっしゃいませ〜
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

猫たち
にゃんこたち
現在猫5匹
物置に1匹の 総勢6匹!
ちゃっくん 推定10才 おっとりさん
はなちゃん 不祥 甘えるのが大好き
らむたん・めろたん   
ちびっこたち 05・5・1生
ちびっこといいながらも
体は大きくなりました
この写真にはいませんが08年冬よりちーくん
物置にぐーちゃんが加わってます
そこマヨ フラッシュ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへにほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
記事検索
Twitter も始めてみたり
https://twitter.com/nyancharouzu
そこマヨ 大根時計
  • ライブドアブログ