チャウチャウは10対10のスクエアな体型の筋肉逞しい犬です。決して短足ではありません。 縦の溝のみで形成される、しかめっ面には余計な皺や目が隠れる程の弛みは要りません。内反手術はチャウの特徴ではありません。それらの必要のない健全なチャウを作っていく必要があります。 今年で33年目、まだまだこれからで~す☆

☆☆ NYAN CHOW メンバー☆☆
***FEMALES***
CanCH
レニ(Canada輸入犬)

ペイジ(USA輸入犬)

AMCH
チョビン(Norway輸入犬)

フィオナ(Canada輸入犬)

アフィン(自家繁殖犬)

フレイヤ(Canada輸入予定)

***MALES***
IntCH&BISCH&CH.
クラウス(自家繁殖)

CH.
マカタ=まぁくん(自家繁殖犬)

AMCH.
ドクターペッパー(USA輸入犬)

ルーファス(自家繁殖犬)

**Export組**
BIS/CanGCHシーヴォ@Canada
CHキング@Lithania
ティファニー@UK
CanCHワンダー@Canada
清子@Canada
黒美@Canada
ナタリー@USA

詳しくはNYANCHOW Web Siteをご覧ください。
チャウチャウを広く知ってもらうために、ブログランキングに参加しています♪
ぜひ、ワンクリックお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
NYAN CHOW Info
18才からCHOW CHOW LAND KENNELに通い始め、プロハンドラーの麻生氏について全国のDog Showに行っていました。早いものでチャウチャウに携って33年以上が過ぎました。

獣医師である夫と子供とチャウチャウの為に埼玉県~仙台を経て岩手県に移り住んだのが1998年。

海外の友人達の協力の元、現在イギリス・ノルウェー・カナダ・アメリカのチャウを輸入し、健全・スクエア・性格の良さを基本に趣味でショーとブリーディングに取り組んでいます。

自分の理想のチャウを作る為のブリーディングですが、一緒に生まれたペットも健全で飼いやすいチャウである為にも我が家のチャウは全てヘルスチェックを行っています。
ブリーディングに適しない両親はブリーディングから外します。
そこに、オスメスいるから子犬が生まれる的な行為は一切しません。

チャウチャウに関わる事なら何でも御相談ください。メールも大歓迎です♪

子犬のお問い合わせは、HPのメニューから入って、
『子犬の譲渡に関して』 を読んで頂いてからメールで、お願いします。
(必ず自己紹介を一緒にお願いします)
http://nyanchow.wixsite.com/chowchow
最新コメント



2014年2月28日生まれメス

呼び名(LOURDES) ルルド

子犬の頃はショーにも出てQUEENなど数回取っています

BIS/IntCH/JKCCHクラウスの同胎です

JKCCHマカタの母です

ルルドの母はカナダチャンピオン犬

ルルドの父はオランダの有名犬舎犬

現在4歳です

性格は同胎の兄弟姉妹たちを見ましても

両親譲りで人が大好きで優しい性格です

子供のいる家庭でも安心して飼育できます


住所(最後までお願いします)
氏名(フルネームでお願いします)

電話番号
家族構成
先住犬の有無
その他の飼育動物
職業
を書いてメールでお願いします
nyanchow◎m7.dion.ne.jp
◎をアットマークに変えて送ってくださいね

どうぞよろしく宜しくお願いします
DSC04426
我が家にいた頃のルルド
DSC04438
DSC04548
DSC05116
DSC06079
初のショー♪
FB_IMG_1409388223911
LOURDES AugustShowYamagata2014
2回目のショー♪

48364273_1233169033502051_2841025960411660288_n

今週月曜日ブランママが撮ってくれたルルドです

太り過ぎなので26キロ後半からダイエットして

今25キロになりました

24キロ後半にするつもりです 

DSC04653
先週末のルルド


良いご縁がありますように~~

***************************************************

ルルドが帰って来た経緯ですが

老人介護3人になるそうで、犬を減らしたい!!

という事で相談を受けました

介護を理由にルルドを要らないが伝わって来たのと

前々から、繁殖しないならルルドを返せ!

と家族が言っているとも聞いていました。

『大変だろうから返していいよ。』

と言った翌週にはルルドは、ここに居ました

まぁ、それが全てです

無事帰って来たことに感謝!です

ルルドと里親に行く2狆がここにいます


ブログランキングに参加しています。
チャウチャウを正しく知ってもらうために
ポチっと、ご協力ください♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ

にほんブログ村



 コメント一覧 (2)

    • 1. フリシアちゃん
    • 2018年12月17日 17:22
    • チャウの未来の為に、理想のチャウを作り出している事
      生まれて終わりではなく✨信念がきちんとされた
      やっぱりMIKAさんですね!
      繁殖は仔犬を譲り受ける前の、きちんとしたルールがありますからね💦
      ルルドちゃんには、幸せになって欲しいです😭
    • 2. MIKA
    • 2018年12月19日 11:20
    • うん。本当に~~♪
      安住の家が見つかるといいな~

      犬が帰って来るという事考えても、犬をやる余裕が
      色んな意味でないと、ブリーダーはしちゃいけない職業ですよね
      命ですから!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • アフィンの繁殖&ヘルステスト
  • アフィンの繁殖&ヘルステスト
  • アフィンの繁殖&ヘルステスト
  • アフィンの繁殖&ヘルステスト
  • アフィンの繁殖&ヘルステスト
  • アフィンの繁殖&ヘルステスト
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード