チャウチャウは10対10のスクエアな体型の筋肉逞しい犬です。決して短足ではありません。 縦の溝のみで形成される、しかめっ面には余計な皺や目が隠れる程の弛みは要りません。内反手術はチャウの特徴ではありません。それらの必要のない健全なチャウを作っていく必要があります。 今年で33年目、まだまだこれからで~す☆

☆☆ NYAN CHOW メンバー☆☆
***FEMALES***
CanCH
レニ(Canada輸入犬)

ペイジ(USA輸入犬)

AMCH
チョビン(Norway輸入犬)

フィオナ(Canada輸入犬)

アフィン(自家繁殖犬)

フレイヤ(Canada輸入予定)

***MALES***
IntCH&BISCH&CH.
クラウス(自家繁殖)

CH.
マカタ=まぁくん(自家繁殖犬)

AMCH.
ドクターペッパー(USA輸入犬)

ルーファス(自家繁殖犬)

**Export組**
BIS/CanGCHシーヴォ@Canada
CHキング@Lithania
ティファニー@UK
CanCHワンダー@Canada
清子@Canada
黒美@Canada
ナタリー@USA

詳しくはNYANCHOW Web Siteをご覧ください。
チャウチャウを広く知ってもらうために、ブログランキングに参加しています♪
ぜひ、ワンクリックお願いします☆


にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
NYAN CHOW Info
18才からCHOW CHOW LAND KENNELに通い始め、プロハンドラーの麻生氏について全国のDog Showに行っていました。早いものでチャウチャウに携って33年以上が過ぎました。

獣医師である夫と子供とチャウチャウの為に埼玉県~仙台を経て岩手県に移り住んだのが1998年。

海外の友人達の協力の元、現在イギリス・ノルウェー・カナダ・アメリカのチャウを輸入し、健全・スクエア・性格の良さを基本に趣味でショーとブリーディングに取り組んでいます。

自分の理想のチャウを作る為のブリーディングですが、一緒に生まれたペットも健全で飼いやすいチャウである為にも我が家のチャウは全てヘルスチェックを行っています。
ブリーディングに適しない両親はブリーディングから外します。
そこに、オスメスいるから子犬が生まれる的な行為は一切しません。

チャウチャウに関わる事なら何でも御相談ください。メールも大歓迎です♪

子犬のお問い合わせは、HPのメニューから入って、
『子犬の譲渡に関して』 を読んで頂いてからメールで、お願いします。
(必ず自己紹介を一緒にお願いします)
http://nyanchow.wixsite.com/chowchow
最新コメント
いまだ暫く交配予定がないので

色々考える時間がある~~

あ~ちゃんが、私の次の交配の意欲を

かなり沸き立ててくれる存在になってきています

凄い筋肉質な固い身体(ゆえに毛は伸びないが)

チャウとして大事な基本はしっかり押さえてる

股関節は3:3なのでA

肘も膝も両側ともクリアしました(要はNormalね)

ルーは股関節は片側Aでもう片側がBで

肘が片方グレード1なんです、もう片側はNormalです

まぁ外交配しないし、メス側を厳選していくしかないね

まぁ、予想通りクラウスよりは股関節も何もかもが

進化してる繁殖に間違いなかった、ほっ♪

prcd-PRAは両親共にNormal

PRAとは進行性網膜萎縮症で失明に至る様な遺伝病です



昔の話で、PRAなのか当時判断できなかった話ですが

チャウチャウの目の異常は昔、他のケネルで

何度か聞いた事があるのですよ

生まれて目が開くと同時に、ということや

眼球が小さかったなどと言う話も聞いた事があります

私自身は見たことないんですよね~

他の犬種では、見たことがあります

アフィン達の両親はまだ4歳程度なので、眼については

今後も要注視していこうとは思っています

OPTIGENではチャウチャウが項目にないので

出来る範囲で~と思い別な所で検査してみたんですけれどね

チャウチャウの推奨検査項目は

目(Eye)・肘(Elbow)・股関節(HIP)・甲状腺(Thyroid)

・膝蓋骨(Patellar)・心臓(Cardiac)

となります

目に関してはOFAのものは日本にいては取れないので

国内の眼科専門医の夫の同級生に診察を依頼してみた♪

楽しみだ~~♪


チャウの犬として健全である事を考えると

内反・PRAなどの目の疾患や遺伝病がない事
股関節・肘・膝・心臓・甲状腺などの遺伝的異常がない事
咽頭虚脱がない事

これをクリアしたうえで

チャウチャウとしての細かい部分の

ブリーダーとしての拘りに入ってきている

当初の予定のデンマークの血液を入れずに

カナダのミーパオの体質で、予想以上な感じで良い感じに~

良い所入れると、そればかりが遺伝されるわけではない

けれども、そのマイナスの部分は犬としての

上の項目の問題を無視することなく、進めて行かないとね

と思う、チャウチャウであることと一緒に

犬として健康に生きていくための不可欠な要素は

大事にしないといけないよね

ザ・チャウチャウという外見でも

内反で普通にしていてもゼコゼコした呼吸ふだったり

ちょっと歩いちゃ、座り込んで走れないのでは

犬も可哀そうだし、繁殖では、話にならない

そして、四つ足の問題も!

体質の緩いものは、靭帯や咽頭などにも影響します

もちろん固いカラダなのに咽頭下垂があったりと

いう事もあったりするので全部ではないのですが・・・

かたい組み合わせでも、中には先祖返りみたいに

昔のタイプをもって生れて来るから

本当に次世代に残す良いものと、残してはいけないものと

残すべき大事な要素を判断していかないといけない

そんな事を一切関係なく繁殖している人が

沢山いるのには、数日前も書いたが、本当に悲しい

でも、いつの時代も、そういう人はいなくならない

次のフレイアの繁殖が延期になるならば

アフィンの繁殖はちょっとチャレンジャーな

繁殖でもしてみようか?と思ったり

その選択肢は2つ

海外からチルド or 超健全なものにするための

ワンステップでペッパーをかけてみてしまうか

メス残すなら、それもありだよね

本当はサイズアップしてから使いたいペッパー

悩むね・・・・・

ここまで書いてあったが、フレイヤの抗体検査の紙

なんと訂正が利くと連絡が入った!

知らなかった~やり直しだと思った!!笑

だって血液採取日に、全くの誕生日が書いてあるから

さすがに、ありえないよね。笑

よかった、5/9には日本に来れるであろう♪

その前に向こうで目の検査とプレのOFAの検査を

依頼しておいてみた♪

写真はFacebookアップ済みかも~~ごめんなさいね~
DSC04701
DSC04702
DSC04704

DSC04709
Facebookにはアップしたアフィンの写真をこちらでも~

ちょうど平らな門歯が見える写真だ
DSC04707
ほんとうに良いレディーになった♪

余計な物はあまりない感じ

DSC04758
耳の内側の線が下がってきたところに目の端

そしてそのもっと下に四角いマズル
DSC04755
DSC04750

1:2:4:6の比率が見えるショット

ちょとマズルが向こうへ向いてしまってるけど
DSC04749
DSC04746
肘から地面までと肘からキ甲までが同じ長さで

それを横にしたのが前の幅なので

地面から肘、肘から肘までの、この前の部分が

正方形になることが素晴らしいのです

オスは幅が出るのに、かなり時間かかるんだけれど

メスってそう言えば、少し早い気がするね
DSC04742
DSC04739
DSC04737
1(マズルの長さ):2(頭頂の長さ)が見える角度

やや前に傾いて立つ耳
DSC04734
DSC04728
小さい小さいと思っていたけど、レニと同じ高さだし

胴が短いと小さく見えるんだよね~

ルルドは大きく感じるもの、胴が長いのでね

我が家のチャウの中にいると、ルルド別物に見えた

でも、子供はちゃんと短いのを出したんだけれどね

あーちゃんが、短いのを出してくれるとは限らないね。笑

ブログランキングに参加しています。
チャウチャウを正しく知ってもらうために
ポチっと、ご協力ください♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ

にほんブログ村


今、育てるべきチャウ達が我が家には

オス2匹メス1匹いる為

繁殖の予定は少し先になります

売るための子犬ではなく

自分の理想のチャウチャウを作出するのが目的なので

生ませて売って終わりではないからです

生まれるまでに血統を厳選し

生まれてからも日々研究しながら管理し

成長を見守り、生後1年を目安に

出来る限りの検査をします

同時に自分の確認のためショーにエントリーして

次世代を考えていく作業です

次世代に残すべきかチャウであるか?

止めなくてはならない繁殖ではないか?

確認しながら作出しています

全部が繁殖用やショー用ではありません

生まれて残す子以外はお譲りしています

我が家に残す子以外はそれ相応の理由がない場合は

ショークオリティであってもペットで出す際は30万円です

この中にはワクチンもフィラリア予防も

マイクロチップも血統書申請費用も

全て入っています 別料金はありません(国内の場合)

現在、次回の繁殖に向けてのメスを育成中の為

次回の繁殖は2019年後半以降になります

現在のペット希望の予約は5名です

ただ色や性別や、数年先などの予約なので

次回の確定人数は2人かなぁ??

健全で性格の良いチャウチャウを

家族に迎えたいという方はメールにて

ご連絡をお待ちしています

ブログランキングに参加しています。
チャウチャウを正しく知ってもらうために
ポチっと、ご協力ください♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ

にほんブログ村



 コメント一覧 (2)

    • 1. フリシアちゃん
    • 2019年01月15日 09:59
    • アーちゃん大事な基本は押さえてあるみたいで😄
      良かったですね❤️
      犬として健康は生きていく為に不可欠ですし
      大事な事ですよ本当に!
    • 2. MIKA
    • 2019年01月16日 18:33
    • フリシアちゃん、本当にまずそこからですよね!!
      ありがとうございます!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • アフィンの繁殖&ヘルステスト
  • アフィンの繁殖&ヘルステスト
  • アフィンの繁殖&ヘルステスト
  • アフィンの繁殖&ヘルステスト
  • アフィンの繁殖&ヘルステスト
  • アフィンの繁殖&ヘルステスト
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード