Motorola
SB6120J

NECアクセステクニカ
Aterm WR8500N ファームウェア1.07
Aterm WR8700N ファームウェア1.04

この組み合わせ、高頻度でリンクダウンが発生する。
Aterm WR8500N ファームウェア1.07
Link down WAN発生後、
・ログの書き出しが停止する
・外につながらない
・家庭内LANが劇遅になる
・クイック設定WebからIP解放と取得が出来ない
・SB6120Jをリスタートさせている
という症状が出る。困ったもんだ。。。orz
復旧方法:
・ルーターとモデムの電源を切る
・モデムの電源を入れる
・起動確認後にルーターの電源を入れる
*モデムが完全に起動する前にルーターの電源を入れると、
上記リンクダウン後の症状になるのでまた凹乙。。。
既に生産終了商品なのでNECアクセステクニカで症状を改善する気が無いらしい。

Aterm WR8700N ファームウェア1.04
この製品はまず、
Link down LANでLANが切れて、次に
Link down WANでWANが切れて、
system started・・・システムが再起動します。
10秒程度で復旧するので気づきにくい症状だけれど、頻繁に発生するので流石に気づきます。
Link down発生後、
・SB6120Jをリスタートさせている
↓これ重要↓
・全ての確認は取れていないのだけれど、いくつか工場出荷時の設定で動作している。
ログのLink down LAN>link down, WAN>system startedのリスタートが引き起こしている問題ぽい?
全ての項目においてデフォで使っている人ならば問題の無い事なのだろうけれど、
手動で設定した項目が一部初期値で動作しているのが確認出来る。
復旧方法は上記と一緒で、
・ルーターとモデムの電源を切る
・モデムの電源を入れる
・起動確認後にルーターの電源を入れる
*モデムが完全に起動する前にルーターの電源を入れると、
上記リンクダウン後の症状になるのでまた凹乙。。。

Aterm WR8700N ファームウェア1.0.13 (2011/01/28)
ファームウェアがアップされリンクダウン後の動作が変更された。
工場出荷時設定だとリンクダウンに悩まされるのは変わっていないのだけれど。。。
Link down WANが発生、発生後、
・SB6120Jをリスタートさせている
(↓1.04から変更された点↓)
・一度内部IPを振るが、SB6120Jが起動した後には正常なIPを取得してくる。
・Link down LANが発生しなくなった。
・Link down WAN後にsystem startedしなくなった。ので初期値動作が無くなった?
復旧方法は、特に必要ないかも。心配なら上記と一緒で。
・ルーターとモデムの電源を切る
・モデムの電源を入れる
・起動確認後にルーターの電源を入れる

以下のリンクダウン対策及び検証はローカルルーターモード時です。(2011-05-26追加)

このバージョン(1.0.13)でのリンクダウン対策として
・ブラウザでクイック設定Webを出す。
・基本設定>接続先設定>高度な設定を表示と進む
・拡張設定項目>IPアドレスの割り当て競合検出の使用するのチェックを外す
・拡張設定項目>IPアドレスの時間指定更新機能の使用するにチェックを入れる
・拡張設定項目>IPアドレスの更新要求間隔(秒)の数値を300にする(360でも可)
・設定ボタンを押す
・保存ボタンを押す
多分このくらい短めの数値が推奨かも。数値を少なくしすぎるとログが大量に。
今でもログにいっぱい書き込まれるのだけれど、気になる人は自身で最大値を検証してみてください。
この設定で以前よりは断然安定している気がする。気のせい?

リンクダウン解消としてLANケーブルの交換で症状が改善される事が多いそうです。
後はファームウェアのアップデートくらいでしょうか。

快適なネットライフヲネッ!

↓(2011-05-26追加変更 開始)↓
検証結果報告
・IPアドレスの割り当て競合検出、時間指定更新機能チェックを外す。
 *両方のチェックを外した場合デフォルトの30分でrenewコマンドを発行する様です。
4時間でlink down, WAN
・36000秒設定(最大設定値)
2時間でlink down, WAN
・60秒、3600(デフォルト値)設定
約1日でlink down, WAN
・120秒設定
約7日でlink down, WAN
・300秒設定
検証1回目:約14日でlink down, WAN
検証2回目:48日と2時間で、link down, WAN
・360秒設定
43日と11時間で、link down, WAN(2011-06-03変更)

設定値300か360どちらかで良いんじゃないでしょうか?
切断されないことが一番なんですけど、もうちょっとファームウェア調整して、
確実な安定度を出して欲しい所です。
*お断りとお願い
*みんなが皆同じ検証結果になるとは限らないので参考程度までにとお考えください。
*お勧めする設定数値はあくまで提案であります。
*改善が見られないようでしたら、Atermインフォメーションセンターに電話して、
*更なる安定動作を懇願して下さい。

追伸:個人的には、もうAtermインフォメーションセンターに電話をする気力が無いです。。。

(2011-05-26 追加)
ローカルルータモードでのリンクダウン現象について書いています。
(JCOM等CATVが採用しているモデム(Motorola社製SB6120J)との相性問題)
説明が不十分で申し訳ございません。

詳しい機能説明と設定画面は以下にて。
WR8700N機能詳細ガイド
http://www.aterm.jp/function/guide13/model/wr8700n/n/index.html

接続先設定画面へは、
・クイック設定Webの使い方をクリック
・基本設定配下の接続先設定をクリック

(2011-06-03 追加)
360秒設定もlink down, WAN発生したので、これにて検証終了します。
これ以降は、360秒でもよさそうですが300秒設定で使用していきます。
気分次第で変えるかもだけれど。