新宿歌舞伎町まつり
四ツ谷まつり   
踊ることで、世界平和をつくる。   お問い合わせ:japandanceart(at) gmail.com

平成24年5月13日 日曜日

板橋のおまつりで「フレンチ・カンカン」5人版。
IMGP1055sP1060113s
音楽:オッフェンバッハ

四ツ谷文化センターの時は2名版だったから、やはり人数が多い方がいい。
あの時と比べて今回は曲も若干長くした。
ムーランルージュはこれを全員でやるわけだから、すごい迫力。
あちらはスカートの下がGストリングで、足は赤いショート・ブーツで頭には赤い羽根の帽子。
最初のふたつは無理でも最後のひとつは可能だから、次回の本番には間に合わせたい。
でも今回、フラワーが赤い髪飾りを作ってくれた。
四ツ谷文化センターの時は2着替えが間に合わなかったからそれもなかったので、やはり頭につけるとかわいい。
今回は野外だったので、シューズを汚したくなかったからバレエ・シューズにしたけれど、屋内の時は、ステージヒールでやりたい。
これでジャパン・ダンス・アートのワールド・ダンス・シリーズのフランス版が確立した。
さて、その後、新宿文化センター世界の踊りの祭典にて、5人や6人編成で何回か上演。
平成27年11月には、はじめてロシア・チーム『カチューシャ』としても参加。
カチューシャは同年4月に四ツ谷区民センターの四ツ谷まつり、6月にルーテル市ヶ谷で教会祭にてそれぞれ、4名編成で踊ったが、新宿文化センターではプロ・ダンサー向田聖名子先生にお入りいただき、7名で上演。
平成28」年4月の新宿スポーツセンターの春まつりでは、はじめて3名版。
たとえ何人で踊っても、踊りとしてきちんとつくりこんでいるから、それなりに、おもしろく見られる。
やはり昨年の7名版が、一番よかった。

ワールド・ダンス・シリーズは以下のとおり:
フランス:フレンチ・カンカン
ドイツ:バイエルン州の踊り
スペイン:フラメンコ
ロシア:カチューシャ (新宿文化センターのロシア)
1447672473
ブラジル:サンバ
日本:『川の流れのように』、『人生一路』、『上を向いて歩こう下駄タップ』、『今宵の狐舞』他いろいろ

昔、新宿歌舞伎町まつりでインドのボリウッドやったり、いろいろな本番でなんちゃってアラビアンなども、やったりしたけれど、やはり踊りはきちんとつくりこんでいないとだめ。
とりあえずみたいな間に合わせをすると、その時1回だけのやり捨て踊りになってしまう。
テレビの番組でそういうことさんざんやって、もう、たくさんだから、自分の仲間とは、ちゃんとしたことやっていきたい。
レパートリーとして確立して、何度踊ってもそのとおりになり、質の高いものをしていかないと。
--------------------------------------------


ジャパンダンスアートでダンスのレッスンをすると、ジャズダンスの他、
国際感覚にすぐれたダンサーのために、ワールドダンスにもチャレンジできる。
こういう人がお稽古している。クリック

-----------------------------
Date: 2012/5/14

Hi Marika,
omoshiroi!!
Tanoshimi to be in Japan!
Kiozkete. 
音楽屋のイタ公から来たコメントおもしろかったからアップした。
 
日付: 2012年5月14日 9:22
件名: Re: フレンチ・カンカン Can Can francais

BRAVO! Please congratulate the girls on my behalf.(メキシコ人)
 ----------------------------------------------------------------------------------------------
 Date: 2016-07-03 23:02 GMT+09:00Subject:
Re: French can Can

And the can can looks real fun and pretty!!
Congratulations again!!    (ブラジル人)
-------------------------------------------------------------------- 
 Date: 2016-07-02 15:19 GMT+09:00

"French Can Can"
Your team of core dancers are improving every time, congratulations to them.
If you can, buy them a rose from my part and I’ll pay you when I see you.
You are also improving everytime with your choreographies, congratulations to you too.
The new dancers have the same issue that in the Russian style, they need to relax.
Enjoy the style… Cancan is made as a FUN dance, a Sexy, Girlish style of naughty that is more fun that sexual, smile, laugh and even if they get trapped with the curtain they will react naturally to the music rhythm.
Thank you for sharing! (Mexico)
-------------------------------------------------------------
2012年5月15日 22:34 

 マリカさま
 フレンチカンカンの衣装、お花みたいで可愛い。
 母の日のカーネーションを思わせます!!(教会のお友達)
---------------------------------------------------------------------------------------- 
お問合せ: メール