*にゃんきち日報*

にゃんきち一家のトホホな日常..._φ(・ω・` )

ピエール自慢w

職場ではやりの風邪をもらいました。
少し仕事にも慣れてきて気が緩んだところだったので
さらっところっとやられてしまいました。
折角の晴れの休日、なんとか洗濯だけ済ませて寝てばかりで終わってしまいそうです。

ふらふらでも庭の水やりは休めません。
ついでに自慢のピエールを撮影。
こちらは左半分。
mi3

右半分。
mi2
いやはや素敵。
思い切って樹形をコンパクトに詰めた甲斐があったというものです。
それに、ありがたいことに今年は長雨に当たることもなく美しい花を満喫できました。

ピエールの脇ではひっそりとクレマチス篭口が咲き始めました。
mi4

いつの間にか柏葉アジサイもつぼみがたちあがっています。
mi1
満開になるとわんこのお散歩の人たちも立ち止まって眺めるほど立派な木です♪


ほとんど進んでいませんが編み物進捗も。
mimimi
もうすぐ袖分けです。

そして、そろそろ出番が来る予定の赤い布。
mimimi2

ミシンでががっと縫いつけておきました。
針を持つ時間はわずかだけれど、その一針の積み重ねが
完成までの大事な一歩、なんだわん。




 

2015バラ☆ とメイ

今年のバラは非常に花つきがよい。
こっそり葉っぱが黒ほし病発症ですが毎度のことなので気にしない。←いいのか?
では今が一番きれいなバラたち自慢、始めまっす!


もっこうバラの次に咲き始めるのがアンネのバラ。
咲き始めの形の美しさ、花つきのよさ、色、どれをとっても文句なしのバラです。
これは咲き始め。
r1

半日もすると形も崩れ、色もオレンジが退色し赤みが強くなります。
r6


続いてひっそりこじんまり咲くのがセプタードアイル。
花弁の数が控えめでとても愛くるしい花です。
もう少し時間がたつところっと花開き、しべが覗けてそれもまたよしなのです。
r5

ほぼ同時期にクロードモネ。
こでまりと時期が若干ずれてしまうのが残念。
同時に咲いたら素敵だろうな。
r2


r7
クロードモネは我が家に来た二匹の子猫にちなんで迎えたバイカラーのバラ。
残念ながらジジは虹の橋に行ってしまいましたが、
記念のバラとともににゃんきち家の家族の心に住んでいます。


そして圧倒的迫力のピエールドロンサール。
今年は強く剪定したかいあって一つ一つのつぼみがとてもしっかりしています。
r3

r4
今年は特にピンクが強く出ている気がします。

折角の美しい花ですが、残念ながら家の中に持ちこむことはできません。
どんなにかくしておいてもメイが食べちゃうんです(涙)




そんな困っためいこちゃん。
me1
普段ちんまり座っているか丸まって寝ていることが多いのですが
最近気温があがってきたせいか随分のびのびくつろいでいます。
me2

でも普通のねこのようにごろんごろんするのは上手ではなく…
すぐに諦めて我に返り、

me3
 「ちょっと何見てんのよ」って顔をするのです。
さて無事家庭訪問も終わったことですし、今週も頑張りまっす!





 

2015*5月中旬の庭:葉物編

雨上がりの早朝、葉物が見違えるほど生き生きしてみえます。
毎年エリア拡大中の鳴る子百合でしたが、この冬に涙をのんでだいぶ間引きました。
油断すると北の狭いエリアが歩けなくなっちゃうので。
rs2

rs1
その対面には万両とシラン。
シランもだいぶ間引きました。
根茎で増えるタイプは手間いらずですが増えるのも早くて…。

rs5
 こちらは案外大きくならない斑入り&カール葉のギボシ。
おいしそうです。

rs7
 今まで取り上げたことはなかったかもしれませんが百日紅の新芽は紅色がとてもきれいなのです。

他にはもみじ二種。
rs4
rs6
 
やはり5月は一年で一番美しい月。
幸せ満喫です。
次回はバラ特集ね☆


 

光りものは心ときめく

vlk
長いようで短かった春の連休、
家庭訪問を間近に控えての家の掃除やら
見て見ぬふりしていた冬ものの洗濯やら洗濯やら洗濯やら(笑)
その合間を縫って子らの服やら部活で必要な品々を買いに街まで出かけてきました。

4月の末には僅かばかりでも私にもお給料が出ましたので、
今まで頑張ってきた自分にご褒美ということで腕時計を買いました。
いつもは子や夫のものばかりを優先して結局自分のものまで予算が回らず
フラストレーションぐるぐる状態 になってしまっていたので
たまにはよかろうと思います。
腕時計など手にしなくなって20年、いまどきのものは電池交換もいらないし、
時計合わせも自動でしてくれるんですね。
技術革新に驚きですわぁ


さて、そろそろ仕事ばかりに体力のすべてを奪われていては
人生の楽しみを無駄にしてしまう、ということで、よろけながらも手仕事を再開しました。
キルティングはまだ画像にするほど変わり映えしないので
編み物画像を少し。

なぜこの時期に始めてしまったの?的真冬仕様のブランケットUmaro
ちょうちょのような模様が♥にズキュンでいつもは躊躇する
海外の購入パターンにもかかわらずさくっと買ってしまいました。
(DLして気付きましたがこれは日本語訳もついたパターンでした。
非常にシンプルなパターンなので英語だけでも全然問題なしです★)

v1

アトリエトワインさんのアンゴラウール極太&US#11のぶっとい針の組み合わせなので
少し編んだだけでサクッと大きくなりますが、いかんせん気温が上がって
手汗に悩まされる季節になったのでまた涼しくなったら再開しようとおもいます。

ということで新たに着手したのはまたまたViatminD
実は先日完成したCoastのVitaminDはちょっと引っ張ったら袖口の糸がブチブチブチーっと
引きちぎれてしまったのです(号泣)

あまりのショックにかなり凹みましたが、リネンの糸なら多分同じような悲しみには
出会わないんじゃん?と思いなおし、新たにスタートすることに決めました。
vd2
 オンシーズンで着られますように!


パターン:Vitamin D
糸:Pierrot Yarn Tours
針:addi race #5


 

2015*5月初旬の庭

GWも残すところあと一日、ようやくたまった家事もひと段落しのんびりする時間ができました。
盛大に草ぼうぼうになっていた庭をなんとかするなら今しかないわよね。

mniwa1
5月我が家のバラの先頭打者はもっこうバラ。
ホームセンターのラベルには無香と書いてあるけれど、
ほんのり優しいバラの香りが漂います。

初夏を思わせる気温の高い日が続いたので他のバラも次々つぼみを
ふくらませています。
こちらはアンネのバラ
mniwa3
昨年我が家に迎えたクロードモネもたくさんつぼみをふくらませています♪
ピエール氏は他の木とのバランスも考えだいぶ樹形をコンパクトにしましたが
それでも80個くらいのつぼみをつけています。
花が咲くのが今から楽しみ(・∀・)


mniwa2
 今年はつつじは軒並み花つきがよくありませんでした。
昨年が咲きすぎだったかなと思います。

今年もリラの影からイキシアが咲いています。
黄色→ピンクに花色が変わって面白い花です。
mniwa4

mniwa5
昨冬雪にあててしまってだいぶ寂しくなった多肉ですが、丈夫なブロンズ姫はこのとおり。


おまけ:
ようやく冬ものを洗いはり。
maymay2


画鋲に目がないめいこなので

ちょっと目を離すとすぐいたずらしに行こうとして
maymay3


maymay

部屋の外に追い出されます(≡ω≡.)。
口に刺さったら危ないからね〜。

 

2015*4月の庭

niwa52

4月に入り新生活がスタートしました。
新しい職場はバスと電車を乗り継いで1時間半弱と若干遠目かつ
シフトによって時間帯がまちまちなのもあり、
なかなかペースがつかみきれないまま毎日あわただしく過ごしています。

先日庭を見たらちょっと前まで「もうすぐ春だな〜」という風情だったはずなのに
既に春爛漫、花満開となっていて焦りました。
niwa51

そうそう、入学式の覚書です。
ちびたんは満開の桜の花が咲く中無事中学生になりました。
私は午前中小学校の来賓あいさつをしなくてはならなかったので
お昼を食べたら「カメラを持って」中学に来てね、とお願いしたのですが
しっかり忘れてこられて、一生に一度の晴れ姿は写真に収められずじまいでした。

翌日のでかたんの高校入学式はあいにくの雨。
私は仕事だったため、おじさんに休みを取ってもらい参列してもらいました。
今まで学校関係には一切ノータッチだったおじさんですが、
初めての入学式付き添いは随分面白体験だったようです。
そう言えば以前より少しだけ私に頼らず自分で自分のことをやるようになったかもしれません。
って子どもか(笑)
niwa53

新生活でたまりにたまった疲れとストレスは手仕事で癒すわ、
と言いたいところですが、正直まだそこまでの体力が残されていない現状、
少しずつ色々なことに慣れてゆとりの時間が持てるよう頑張ります。

じゃないと心がかすかすのしわしわになっちゃうわぁ
また余裕が出来たら近況を書き連ねたいとおもいます。
では皆様も緑美しき春を満喫してくださいね。


niwa
niwa2

 庭の記録:
3月中旬:固形油粕施肥
4月初旬:オルトラン散布


 

10
暖かい日が数日続いたと思ったら、もう庭は花盛り。

油断すると一番きれいな瞬間を見逃してしまいそうな勢いです。
ddd
 
土曜日は最後の仕事の日でした。
置き土産を準備したあと、終業チェックをぼんやりしている最中に、
職場の皆さんがサプライズで「わぁ!」と駆け込んできて
お花を贈ってくれました。
11
送別会はすでにしていただいていた為、全く予想していない登場に
涙腺崩壊寸前でした。

先走りがちな私をいつもやんわり受け止めてくれた職場のみなさん
本当にありがとうございました。

明日辞令をもらうまでどこで何をするかもわからない私ですが
明日から心新たに頑張ります。


もうしばらく春休みの子らより一足早く私の新生活が始まります。
生活のリズムが落ち着くまでブログ更新お休みします。





 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
Categories
おしらせ
*コメントに関して*
あまりに記事と関係ない内容の書き込みや明らかに「どうなのよコレは?」といったコメントはにゃんきちの独断でさくっと削除いたしますのであしからず!