*にゃんきち日報*

にゃんきち一家のトホホな日常..._φ(・ω・` )

シロクマ尽くし

いつまでも卒業の余韻に浸っている場合ではありません。
もう新学期はすぐそこ、準備せねばならぬものがたくさんあります。

準備、と言えば、いまどきの高校生は辞書は電子辞書一機で済ませちゃうんですって。
紙をパラパラめくって、全然関係ないページの語彙に夢中になっちゃて、
というような楽しい道草は電子辞書では堪能できない気がするんですけど〜。

ダブルで入学なので、準備もほぼ2倍。
もう買い物もへとへとです。

BlogPaint


最後の仕上げはソーイング。
やはり、座布団カバー位は手作りがよかろう、と
オカダヤでちびたんに布を選ばせました。
今年は白クマがよいそうです。

チマっとした布を扱うパッチと違い、ソーイングはテーブルいっぱいに
布を広げなくてはならないのが嫌で、なかなか腰が上がりませんでしたが、
集中して取りかかれば案外さくっと完成するものです。
午後のお休みを利用して2日で完成しました。


さて、では一気に完成品のお披露目です。
まずは座布団カバー。
サイズは手持ちの座布団に合わせて。
zabuton1
入れ口側、今回は紐で結ぶタイプにしました。
子らに聞いたら、下手に面ファスナーを付けるよりこちらのほうがいいとのことです。


お次はランチバッグ。
ztoto1

内布には夏にリックラックで買っておいたとっておきの布を色違いで。
内側のシロクマっちもちゃんと首ちょんぱにならないようにカットしたわよ(`・ω・´)
ztoto2

参考にした本にはなかったけれど、中が丸見えにならないように
切り替えの部分に垂れ布を挟みました。(20cm×10cm)
ztoto3



最後にお弁当巾着。
zbentou3
随分前に買ったC&Sのタグが活躍しちゃうわよ〜(`・ω・´)


ランチバッグの内布を使って。
zbentou1

使わない時にきれいに畳んで収納したいので、
今回は初めて折りマチを採用。
zbentou2
いい感じ♪







……

本当はちびたんのものだけ作る予定だったのに、
でかたんも欲しいって言うので手間2倍。
あれこれ考えている時間がなかったので姉妹で完全おソロでございます。

高校生でも母の手作り、使うんだな。
というのが母の素朴な感想。



座布団カバー
縦33cm × 横42cm
とじ紐1.0cm幅 25cm×2本
いす用紐2.0cm幅 40cm×2本

お弁当巾着(折りマチタイプ)
h:17cm w:17cm d:10cm

ランチバッグ
参考:鎌倉スワニーのもっとおしゃれなバッグ&ポチ / 主婦と生活社 
持ち手:幅2cm×35cm ×2本



 続きを読む

Arrow Mittens

先日、小学校でお世話になった先生の離退任式がありました。
今年から新年度ではなく、年度末に開催することになり、少々戸惑いましたが
実際式に臨んでみると、卒業していった6年生も参加することが出来、
また、離任される先生も都合により欠席ということもなく
却って良かったのではないかと思いました。

私自身も春の総会が終われば小学校に行くことはありませんが、
それでもお世話になった先生方のお顔が見られなくなることは
やはり寂しく感じられます。

arrow
3月の頭から編みこみのミトンを編んでいました。
新しい糸を用意するのではなく、以前プルオーバー:Margotを
編んだ時のあまり糸を使用しています。
Fontaineは一般的な編みこみミトンに使うには太めの糸なので、
まずはこの太さの糸を使ったデザインを探すところからスタート。
矢印模様がスマートな印象のArrow Mittensにたどりつきました。
元々は「ほぼ日」で実施した三國さんが編むミトンのデザイン案コンテスト
入選作品だということです。

縞縞ではくっきり見えた茶×マスタードの組み合わせでしたが
ミトンでは色が近すぎてコントラストが今一つ
編みこみの糸の引きも安定せず、…
とダメポイントを上げ始めるとしゅんとしてしまいますが、
手にはめるととても暖かい、ということで百難への目をつぶろうと思います。
見た目は今一つですがサイズもちょうどよく出来たので、
まあよしとしましょう。
来冬、自転車かっ飛ばす時にはきっと役に立ってくれると思います。


デザイン:Arrow mittens by Makiho Negishi (Ravelry Free)
糸:Pierrot Yarns Fontaine(03こげ茶 05マスタード) 
針:US#5(3.75mm), #6(4.0mm)


 

September*7


achibi
娘二人の卒業式も無事終わり、ほっと一安心したところで
ハタと思いだしたのが'September'。

ステッチ自体は既に完成しており、後は額を探すだけ、なんて言って
すっかり放置してしまっていました。
もとはと言えばちびたんの小学校卒業祝いにと手掛けたものなので
なんとしても4月になる前に完全に完成させねば、と
慌てて額を買いに走りました。

丁度ムジが良品週間に入っており、少しお安く額が手に入りました。
秋の始まりの題材に合わせて深い色あいのブナ材額を選びました。

初めての額入れはご覧の通り余白が左右非対称でヤレヤレな出来ですが
ちびたんはとても気に入ってくれたのでやり直しはしません。

achibi2
図案を眺めているだけでも楽しいPrairieのマンスリーサンプラーですが
ステッチするのもとても楽しく、額に入れたら更に満足感にあふれています。
また時間に余裕が出来たら今度は自分の誕生月を刺そうと思います。



図案:THE PRAIRIE SCHOOLER Book No.173 'SEPTEMBER'
布:Zweigart 32ct. Belfast アンティークアイボリー
糸:指定糸   


 

マグネット

昨日無事に小学校の卒業式が終わりました。
泣かばもろとも、スピーチではたくさんの保護者の方に
ハンカチをぐっと握り締めてもらえました。
ええ、私も壇上で泣きましたが。
色々あった子どもたち、まっすぐな中学生になってほしいな。

DSCI0824
100均のくるみボタンキットを使ってマグネット作り。
Se●iaのくるみボタンはボンド接着するタイプ、かつ
本体と裏側につける金具とのすきまが微妙に大きいのが難点かと思う。
他の安いキットはどうなのでしょうね。

作りにくさはさておき、かわいくできて満足♪


久しぶりに紙もカットしました。
以前作った時よりも大きめサイズにしたので細かなところも楽々カット♪
DSCI0823

こまごましたものを色々準備して、
月末に 私も今の職場から卒業です。
DSCI0824
とてもゆったりした環境で、たくさんの人たちと交流できる職場でした。

4月からは硬めの職場でフルで働くことになります。 
またいつか、子らが巣立ったら出戻り出来るかな。


 

ハンカチ100枚

DSCI0822
9年間つとめた小学生の母も 今日で卒業です。

多分ハンカチ10まいでも足りない。


色々頑張ってきます。




米より重い

fo
月曜日、でかたんの入学前説明会に出かけてきました。
教科書の販売もあるとのことでそれなりの覚悟を持って行ったのですが、
予想をはるか斜め上方に上回る量と重さに、我が家だけではなく
販売会場のあちこちで悲鳴が上がっていました。
10kgくらいあったんじゃないかな。

本当は帰り道、お弁当箱なども物色しようと言っていたのですが
あまりの重さ + 土砂降りの雨に辟易とし、ほうほうのていで帰宅しました。

こんな感じでなかなか思い通りに進まない進学準備ですが、
4月に入ってしまうと私の時間の余裕が全く無くなってしまうので巻きの進行を心がけねばです。
丈夫な自転車も新調したし(私はお下がりをもらいました)、とにかく弁当箱、だね〰。

画像はのろのろと進めているヘキサゴン。
全部で12個の花を咲かせる予定です。
参考にしたオリジナル作品とは真反対の色合いですが、
30'sの布が元気で春らしくて非常に楽しくいじっています。
ふふふ、オリジナルはどの本から採用したかわかりますか('▽'*)ニパッ♪
次回記事にする時には参考デザインを書く予定です。



 

花はまた咲く

niwa1
4年前打ちひしがれた心に明かりをともしたのはこの花でした。

niwa3
 ほったらかしのクリローもこぼれだねでそこかしこに増えている。
niwa4

niwa6



niwa5
季節はめぐっているのだな、と一番実感するのは やっぱり春。
立ち止まることは悪いことではない、
でも立ち止まってばかりもいられない、と背中を押された気がします。


niwa2
ジィちゃんのクロッカスも咲き始めました。








 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
Categories
おしらせ
*コメントに関して*
あまりに記事と関係ない内容の書き込みや明らかに「どうなのよコレは?」といったコメントはにゃんきちの独断でさくっと削除いたしますのであしからず!




  • ライブドアブログ