*にゃんきち日報*

にゃんきち一家のトホホな日常..._φ(・ω・` )

2014*7月末の庭

久しぶりに一日お休みでまったり過ごしています。
ちびたんのカーディガンもあと一息で完成。
なんとか目標の7月中に間に合いそうです。

b1
怖い虫がいっぱいいそうだからと敬遠していた庭でしたが
ブルベリーが枝もたわわに実っているのを見過ごすこともできまいて
長袖・長ズボン・帽子に軍手の重装備でいざ収穫。

取れた取れた、あっという間にコランダーにいっぱいよ♪
b2
いつでも使えるようにきれいに洗ってジップロックに入れて冷凍庫にしまっておきます。

ついでなので伸びきった枝を切ったり育ちすぎた株を間引いたり。
今は涼しげな白い花がたくさん咲いています。
b5
b6
b4

インターフォンのポストにからんだ初雪蔓。
b3
一体どこぞの密林かと…



おまけ:
庭でごそごそしている母さんを見つめるちびたんとめい。
b7
むふむふ顔がなんとも言えずかわいいです。




 

ティアレのクッション*2

暑い、暑いとは言っても朝の空気はひんやりして心地よい

と言いたいところですが、やはり大暑の昨日はそうもいきませんでした。
あ゛づい… と表現するのがぴったりなじとっとした暑さで
人も猫もぐったり伸び切っています。

元気なのは隣家の屋根からめいをこばかにしたように鳴いている
はとぽっぽくらいですかね。

3
ティアレのキルトトップのアップリケが終了しました。
凹凸の少ないデザインなので久しぶりのアップリケでも苦になりませんでした。

と言いたいところですが、糸の引きの微妙な力加減を手が忘れており
ところどころ布がつれているのが残念です。

輪染め風プリントの布はだいぶ前に流行しましたが、
ハワイアンのデザインが際立ってとても素敵に見えます。

布の素敵さで腕の百難を隠してくれそうなので(笑)
また新たにハワイアンを手掛けることがあったら
もう少し上等な輪染め布を探してみようかな、と思います。

2
子らに言わせると、デザイン的にはかわいにゃんだけれど
色的にはティアレのほうが素敵だそう。
たしかに私もそう思う。
多分かわいにゃんを手掛けるよりも前にこれをカットしてたはずなので
当時はそんなこと思いもしなかっただろうけれど。


おまけ:
夏祭りに繰り出す前のちびすけとお留守番めい。
踊り手なので浴衣はちょい短めにあげてあります。
1





Lady Kina*1

待ちにまった夏休みが始まりました。
毎年お昼ごはんの準備がーー、と
始まる前から憂鬱な夏休みでしたが今年は違うのよ。
ガッコのこと考えなくていいからね、ガッコ行かなくていいからね。
仕事はあっても学校はお休み
ああ、素敵だな。

学校説明会へのお出かけは多いけれど
(でかたんが高校受験生なもので)
それすらもがうれしく感じる今日この頃です。



ちびたんがいつのまにかとても大きくなっていました。
160cm超えたんだそうな、びっくりびっくり。
健康手帳の記録によるとこの一年間で9cmも身長が伸びています。 
なにせにゃんきち家は皆身長が高いのでいくら育ってもちびに見えるのです。

上履きが小さくなったからと言われて一緒に買いに行けば25cm。




……

もう ちびたん ではないわよね?
(ちなみにでかたんはその名の通りすくすく育って170cmまであと一息。)

nkina

さて、そんなちびたんのためにノースリーブのワンピの上に羽織るカーディガンを編むことにしました。
kids tricotデザインの Lady Kinaです。
みっちり編むと暑くて着ないだろうから細めのリネンでスカスカに編んでいきます〜。

なんとか7月中に完成させるべく頑張ります。
 

デザイン:Lady Kina (By Muriela :kids tricot)/Ravelry Free
糸:ピエロ Tours
針:US#7

 

ティアレのクッション*1

nhawai
かわいにゃんクッションが完成した夜
地味に子らが奪い合いをしたので
(その後は全く知らんぷりっくすですが) 
あわててもう一枚あるはずの作りかけのハワイアンを探しました。


確かピンクでお花で…
記憶を頼りに探しますが
きちんとしまったはずが覚えのある場所になく、
結局2日もかかりましたが無事発掘。
ティアレかな?参考にした本どころか型紙すら見つからず
自分の管理の悪さにほとほとトホホです。


見ると土台にしつけで止めてありますが1/8程度しかまつり縫いしていない。
多分かわいにゃんを縫うだけでもうおなかいっぱいだったんでしょうね、当時の私。
 
他にも作りたいものは山ほどですが、
ひとまずこちらをちゃちゃっと完成させてしまおうと思います。 


 

2014*7月中旬の庭

雨が続いたり暑かったりですっかり放置庭。
怖いくらい草が茂っています。
痛そうな虫が潜んでいそうで怖いです。

そして咲き誇る夏色の花々。
宿根フロックス。
もう花も終わりですね。
n2

グラジオラスは先日の台風でぽっきり折れてしまいました。
n3

また画像が多いので残りは続きからご覧ください。

 続きを読む

かわいにゃんくっしょん:完成


kawainyancusion2
キルティングを終えたキルトを一度洗濯してから、
45cmのヌードクッションに合わせて仕立てることにしました。
家にワックスコードがあったので、ひと手間かけて
バイアスでくるんでパイピングコード仕立てにしました。

今回もなんとか材料を新たに調達せずに作り上げることができました(・∀・)
ファスナーは在庫から35cmのものを使用、
後ろ布はステッチ用にと買ったけれど織りがざっくりしすぎて
ちょっと私の好みに合わなかったリネンを使っています。
肌さわりはさらっとして非常に良いので結果オーライということで。

kawainyancusion3
さすがに真っ白ではさみしいので、頂き物のお気に入りの猫チャン柄の
端切れをミシンでたたきつけています。
この布好きだった〜。

はい、全体画像。めいこもチラリ。
kawainyancusion4
思っていたよりかなり素敵。
やっぱり完成させるって大事ですね。

kawainyancusion
普段はTV台の上のめいのハウスの隣に置いています。

ヌードクッションはちょっとおめかししてフェザーの詰め物を買ったのですが、
ちょっと重量感があり、子らには不評でした。


でした、のはずが、

夫が帰ってくると急にちびたんがいそいそとクッションを抱え込み
さりげなく素敵でしょアピール。
すると負けずにでかたんも「ちょっとそれ貸しなさいよ」
「とーさんとーさん、あたしが持ったほうが素敵に見えるでしょ」と横取りモード。

あのね、

作ったのは かあさん だから。
君らのお手柄ではないから。
つまらんことで小競り合いするのはやめてください。







参考:ねこやまさんのかわいにゃん。 
サイズ:45cm×45cm

 

かわいにゃんのクッションキルティング終了

kawai
この時を最後に 多分ぶろぐには顔を出していないと思いますが…
かわいにゃんキルトのキルティングがようやく終わりました。

いや〜長かったな。
2011年2月の時点で早3年と書いてあったからもう6年越し?
いやはや。
理由は以前にも書いたけれど、異様に密すぎたキルティングラインが
気持ち悪かったから。
kawaii
今回この部分をほどいてからざっくり刺し始めました。
猫の部分も一度はキルトを入れたんだけれど、
なんだか好みではなかったのでこちらも解いてしまいました。
それ以外では縫いしろ部分のほとんどないハワイアンなので始めてしまえば完成はあっという間。
もっと早く仕上げちゃえばよかったよ、ほんと。
あまりに汚らしいので一度洗ってからクッションに仕立てる予定です。
おまけ:
kawaiii

今ではこんなにほっそいアプリケ、できる気がしないな。
すごいな、数年前の私。


参考:ねこやまさんのかわいにゃん。


 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
Categories
おしらせ
*コメントに関して*
あまりに記事と関係ない内容の書き込みや明らかに「どうなのよコレは?」といったコメントはにゃんきちの独断でさくっと削除いたしますのであしからず!




  • ライブドアブログ