*にゃんきち日報*

にゃんきち一家のトホホな日常..._φ(・ω・` )

北欧風ミトン:ちびたん用

hitofudeが完成したらお次はリンリン、と決めていたのですが
急に寒くなってめいこの毛がふくふくふくら雀のようになり、
子らが腹巻をし始めたのを見て思い出しました。

この冬はちびたんにミトンを編んであげる約束でした。
昨冬グレーででかたんのミトンを編んだ時に、
「次はあたちのね」と言われていたのを思い出しました。
そうだそうだ、あの時ちびたん用に色違いの毛糸も買っておいたんだったっけ。

北風ピープーの前に揃えてあげねばかわいいお手手があかぎれちゃうわ、
ということで早速編み始めました。
Nordic
手の小さなちびたん用に少しきつめに編みました。
小物なので始めてしまえば案外すんなり完成です。
いやはや、まるで砂糖菓子、甘ーいミトンですな。

ちなみにこちらは年初に編んだでかたん用のミトン。
Notdic2
ええ、でかたんはでかいですから(笑)。


参考:北欧風ミトン(風工房) / 冬の手編み時間 おでかけニット / 雄鶏社
糸:TRAD 純毛並太 ピンク / 21:白 各ほぼ1玉使い切り
針:knitpro #5(3.75mm、100cm) 



次こそリンリン…
と行きたいところですが、お次はアームカバーの新しいのが欲しいんですって。
ええ、いいですよ、別に〜
作って、と言ってもらえるうちがはな、ですからね。
夏よりも冬のほうが母さんの手作りが活躍する場は多いようです。
さてと、ラベリで検索検索。





 

黒いとり*2 完成

夏休み頃から時々でかたんと高校説明会に出かけます。
本命の高校、どうしようかなと悩んでいる学校、併願校…

普段からできるだけ良いところだけを見て褒めてあげるよう心がけているせいか
困ったね、行くとどの学校もよく見える(苦笑)。
体育祭も文化祭も終わり、そろそろでかたんの受験も
本格的に考えなくてはいけない時期になりました。
ま、がんばるのは本人ですが。



よく晴れた日中でないと刺しにくい、と言っておきながら
夢中になれば結構薄暗い中でもグイグイ刺せます。
はい、よく見えない中でグイグイ進めました。

ちょっと間違いもありますが、無事終了です。
bird1

と、言いたいところですが、もうひと手間。

アクセントに赤が入ってより一層小粋になりました。
シンプルでありながらかっこいい、このデザイナーさんの作品はどれも本当に素敵。bird2

さて、最初はモロゾフ缶を加工しようと思ったのですが、
ちょっとステッチサイズが小さすぎました。

そこで久々登場お茶の缶。
bird3
ネルのBWを合わせて蓋に細工しました。
サイドにつけたリボンがほんの2mmほど太かったせいで妙に不格好に見える…。。。


bird4
このリボン雰囲気はぴったりだったのにな〜


図案:Freechart by luli
リネン:Zweigart 32ct.
糸:マタルボン 黒 ・赤

 

Sapphire Hitofude*3:完成♪

hh

できれば冬になる前に一回くらい着てみたい、
その一念で10月に入ってからは毎晩もくもく編んだhitofudeがようやく完成しました。

大柄な私でも負けないボリュームを追及して増し目をもりもりver.を採用したので、
後半編んでも編んでも縦の長さが伸びずヒイヒイ言いましたが、
できてしまえばそんな苦労は吹っ飛びんぐ。
お茶飲む時間も惜しんで即効洗ってブロッキングしました。

編んでいるときもそれほどごわつきは感じられませんでしたが、
洗いをかけるとそれはそれはふんわり優しい感触になりました。


あんまりにもうれしくて恥ずかしげもなく着画載せちゃうよ。
おなかぽっこりは見えぬふりで。
h1

お約束のジュディオングもしちゃうわよ(`・ω・´)。
h3
ああ、うれしい。
ああ、素敵。
あきらめずにがんばって本当によかった。
そんな一枚。






パターン:Hitofude Cardigan / desighnd by Hiroko Fukatsu
糸:Holst Garn Coast  color:Sapphire 2.5玉125g
針:addi #6(120cm) 
製作期間:2014.8.1〜10.14

黒い鳥*1

今年は夜のお出かけが多い。
基本どこへでも自転車で出かけていきますが、
最近帰り道の冷え込みがきつくなってきました。

暗い夜道を自転車で風を切りながら走ると、
歯の根が合わなくなるくらい体の芯から冷えるのよ。
出がけが寒くなくても防寒対策が必須の今日この頃です。

bird
編み物、キルト と色々手を出していますが、
久々に小物で寄り道したい病、発症しました。
よれよれですが楽しい(´∀`*)
お日さまさんさんの日中しか刺せないのが難点でしょうか。





図案:Freechart by luli
リネン:Zweigart 32ct.
糸:またるボン 黒 1over1 

話には聞いていたが

※10/7:最後に追記あり。
フープの謎について私が感じたメリットについてレポートしています。



may
台風接近で警報が鳴り響く中、
色々な予定も全てキャンセルになったことだし、
子らも起きてこないし、これはゆっくりキルティングよ。

いそいそ準備して指にシンブルをはめようとしたら
むふむふむっふーん、とめいこがキルトに乗ってきました。

ネコはキルティングの邪魔をする、と噂には聞いたことがありましたが、
今まではめいこは私がキルティングしていても全く興味ナッシングでした。
今日は寒いし、誰も起きてこなくてさみしかったのかな。 

仕方がないのでFDPはめいに献上。 
may2

ふふん、何かご不満でも? って顔しないでください(`・ω・´)
may3
まあ、ゆっくり朝寝を楽しんでちょうだいな。



※追記  KUUさんへ:
私もずっとキルトの本にあるようにフープをかけていたのですが、
いつだったか、尊敬するキルターさんだったか、ステッチをされる方だったかが
(尊敬する、と言う割に怪しい記憶…、)
書かれたブログ記事で、刺す面が凹んだ位置にくるようにセッティングされた画像を
見たことがありました。

これはきっと何か意味のあることに違いない、とまねしてみたのです。

私の持っているキルティングフープは円の外側に締め具がついているので
キルティングをしている最中にココに糸が引っ掛かって難儀することがよくありました。
neji
ですが、逆にフープを張ると、ネジは布の下に隠れてしまうので
キルティング最中にネジに糸が引っ掛ってイライラすることが無くなりました。
刺し心地についてはどちらも慣れてしまえばそれほど変わらないのですが、
やはり引っかかりが少ないのは非常にありがたい。

というわけで本とは逆にフープ張ってキルティングしています。
KUUさんのフープが外側にネジのタイプだったら一度お試しくださいね☆
(内側にネジがあるタイプでしたらわざわざこうする必要は多分ないと思います)


ところで…
neji2
調子よくキルティングしている最中に
「ピンポーン、宅配便で〜す」とか
「ちょっとにゃんきちさん、きゅうり要る〜?」
とか呼ばれて針の置き場に困ったことがありませんか?


最近気づいたのですが、フープとフープの間のここのすきま、
neji3
ここって、木と木に挟まれて超安全じゃないかしらん?

neji4
 えいやっと差し込んでみたら大正解♪
2,3分席をはずす程度なら、針も折れ曲がる心配ないし、針山を探す必要もないし、
めったなことでは針も抜けないし。

ものぐさ技ですが、
ちょっとお茶入れに、などという時に役に立つのでは、と思います。





 
 

FDP-Quilting*4

天気予報通り台風が接近しています。
昨日のうちに早々に子らの休校が決定してしまったので
家人たちはみなまだ布団にくるまれで夢の中です。

mfdp
ファンシードレスデンの落としキルトがだいぶ進んできたので
そろそろ余白をどうするかを決めなくてはいけません。

作り始めた当初はブロックのつなぎ目にアップリケした
ドレスデンの中心のようなピースを花の中心に見立てて
キルティングで花を咲かせ、蔓を伸ばそうと考えていましたが、
それではくどい気がしてきました。



欲しいのは素朴なキルトなので、やっぱり格子が一番かしらね。
ためしに1ブロック刺してみたらやはり見ていて安心感があります。
凝ったラインも捨てがたいけれど、このキルトはこのまま進めようと思います。


 

Sapphire Hitofude*2


bhito
HolstGarnのCoastで編んでいるひとふでカーディガンは
ようやく裾のCパターンに入りました。
あと少しで2玉目が終わります。
最終的には3玉弱使うことになりそうです。
150g弱のカーディガンとはなんと軽いのでしょう!
わくわくだーーー!!!

しかし、そのわくわくを阻むのが目数の多さ。
調子に乗って前だけでなく後ろ身頃もフリフリSummerVer.を採用したので
既に一段が300目を超える事態に。
パターンD・Eではさらにどん、と増えますので、
編んでも編んでも一段が終わらない…。。。

あと少し、と言いたいところですが、まだまだとんでもなくたくさん編まなくてはならないようです。



パターン:Hitofude Cardigan / desighnd by Hiroko Fukatsu
糸:Holst Garn Coast  color:Sapphire
針:addi #6(120cm) 


※拍手コメありがとうございます♪
暑くなくなったので針を動かすのが楽しくて(*^_^*)
不思議ですね、忙しい時のほうが家での趣味に没頭できます。

っふふ、めいこはかわゆいのです



 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
Categories
おしらせ
*コメントに関して*
あまりに記事と関係ない内容の書き込みや明らかに「どうなのよコレは?」といったコメントはにゃんきちの独断でさくっと削除いたしますのであしからず!




  • ライブドアブログ