昨夕は久しぶりに大きな地震が来て(縦揺れ苦手)
私とちびたんはお稽古事の帰り路だったので気付かなかったのですが、
留守番だったでかたんが暗くなった家の外で震えていたのでかわいそうなことをしたなと思いました。
この寒い暗い時期に揺れてきっと大きく揺れた地域の人たちは不安で押しつぶされそうだったでしょう。
上手く言葉が出てきません。

昨日はイラッとな書き込みで御心配をおかけしました。
周りの人にも愚痴ってはいましたが、あんまり言っても
その人たちを困っらせてしまうだけなのでもやもやしてしまって。
書いて、客観的視点から読んでバカだなーと思って、コメント頂いて、随分頭が冷えました。
こんなつまらないことでイラっていてももったいないわ。
うん、頑張ろう。
頂いたコメへの返事はまた週明けにしますね(^^ゞ

お口直しにこちらの記事をどうぞ。


bagtop1

まつってもまつっても終わらないアプリケパーツに途中くじけたこともありましたが、
ラスト18枚くらいになった途端スイッチが入りました。
お手本では実の色は白一色ですが、庭のブルーベリーだって、
赤に緑に濃紺にとそりゃもう色とりどりなので
少しずつ布を変えています。
既に北欧風、ではないかもね。

さて、そんなこんなで夢中で縫いつけたので、途中画像を撮るのももどかしく、
気付いたらキルティングまで開始ですw

葉っぱにね、キルトを入れると急にふっくらして愛くるしさ倍増なの
bagtop2


あんまり嬉しくてアングルを変えてもう一枚。
キルティングが入っているといないとではこんなに表情が大違い、が一目でわかる一枚。
のっぺりしたtopがふっくらぷっくりするのがかわいくて嬉しくて.。゚+.(・∀・)゚+.゚
bagtop3

新春のドームはこのバッグで行きたいと思っています。
予定では土曜日です〜



参考:斉藤謠子の毎日使いたい大人のバッグ /斉藤謠子 /日本ヴォーグ社
より、ポケット付きショルダーバッグ