今回紹介するのは、皆さんお馴染みの
【金色のガッシュ‼】✨
~~~~作者 雷句 誠~~~~


[画像:10687520.jpg]


このマンガは、週刊少年サンデーで連載し33巻にて完結。2003年にはアニメ化もされた。

これはまぁ、知ってる方も多いのではないかと思います!
アニメ化もされれば、知名度も上がりますからねぇ😃


しかし、アニメは途中のファウード編で終わってます。


さて、今回紹介したいのがファウード編を終えた後の物語です

続きがマンガは29巻!
[画像:cb2662fb-s.jpg]


【続きの物語】

ファウード編では、ガッシュの兄であるゼオンとの戦いで見事ガッシュが勝利をし、世界の危機を救ったのであった。
その後、平和な日常を過ごせると思ったが、ゼオンから渡された手紙に書かれていた「もう一つの地獄がある、残り魔物が10体になれば分かる」との内容だった。そして、その時はすぐに訪れる。




【ここがすごい‼】

魔物の世界を壊そうとする者【クリア・ノート】とそれを阻止する者達の最後の戦い。
圧倒的な強さ前に、キャンチョメ、ウマゴン、ティオがガッシュ達のために、魔物の世界のために消えていく。

1巻からずっと見てきた、ティオやキャンチョメが消えていくところはとても、切なく、感動します。。






そして、ガッシュと清麿の最後の戦いへ。

【クリア・ノート】に捧げる最後の新しい呪文に注目。

[画像:bd862b0f-s.jpg]


知ってる人はもう一度。
知らない人は是非とも読んでほしい作品。
今までにない感動の物語です。(  ;∀;)






一度、手にとって読んでみてはいかがでしょうか?






!!!!!!文庫本も発売!!!!!!







\(゜ロ\)(/ロ゜)/