2017年07月10日

サブリーダーは永遠に


今日は、悲しいご報告です。

八代ニャンズ助け隊のサブリーダーが、
先週の土曜日(7月8日)午前10時50分に天国へと旅立ちました。 


思ってもみなかったことで、
実際に本人にあっても、現実とは思えず、
そのうちむくっと起き上がって、
みんなの猫談義に加わって、
早口の可愛い声で、マシンガントークを繰り出すのでは?
なんて思っていたけれど…


75660


今日が告別式でした。
リーダーと一緒に参列して、
お別れをしてきました。

75661

仮通夜、通夜、告別式と、
彼女が繋いだ猫の輪でいっぱいでした。
猫仲間の繋がりを、こんな時にも作って、
残していってくれました。

「こんなに猫つながりの人がいたんだ~」と、
彼女のご主人も言っておられました。

S__30392322


「八代ニャンズ助け隊」という名前を考えたのは彼女です。

ちょっと頼りないけど、暴走系のリーダーを、
よく窘めながら、いろんなことを教えてくれました。


これから、やりたいこと、やらなきゃいけないことが、
まだまだたくさんあったと思います。

まさかの出来事で、
まだ、気持ちの整理はつかないのが正直な気持ちですが、
一番そう思っているのは彼女なのかもしれません。

入院するまえ、
「パワーアップして、しっかり動けるようなって、
帰ってきたら、どんどん働くからね~
新しい私になってくる。」

そう言って、笑顔で手を振って別れたのに。。。


彼女の意思や、せっかく繋いでくれた猫仲間の輪を無駄にせず、
私たちは、これからも頑張っていこうと思います。
そうして、ニャンズのサブリーダーは、
永遠に彼女です。

時々、天国からダメだししてね。
今頃、虹の橋で待っていた子たちと会っているかな。

「ねこになりたいね~」とよく言っていたよね。

さっさと好きな柄にお着換えして戻っておいでよ。
待ってるよ。


ありがとう。 
ありがとう。志帆ちゃん。







nyanz8246 at 15:42│Comments(0)その他 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字