2011年11月

2011年11月30日

とりあえず、遊びにおいでよ!

ついに明日です!飲みに来たらいいじゃないか!!


12月1日(木)
池袋Adm
クライムシティ企画
『それがわたしにとってなんだというのでしょう? Vol.1』
THE BARIUM PILLS/The Red Salon/稼働中マキ/学校/クライムシティ
18:00/18:30
1500円/2000円

かもんー!ご予約はここのコメントか、トップの記事にある「ようこそ」のクライムシティへのホームページから!またThe Culfansのホームページのライブ覧から私のアドレスに直接メール!

お待ちしておま!!!!

nyanzaburo at 17:14|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

とりあえず、思案-その125

超絶的に眠い。頭痛い。二日酔いならぬ三日酔いだなこりゃ。

迎え酒はマジでよくない。頭動かないもん。なんとかなってくれー。

さてはて…

明日!

クライムシティ企画!詳細は後ほど!

nyanzaburo at 07:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

とりあえず、思案-その124



渋谷乙。お疲れ様。

nyanzaburo at 01:44|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年11月28日

とりあえず、思案-その123

わんつっすり!123でございます。

今日は月曜日。今週はクライムシティ、2本のライブを控えております。

えっと…うーんと…

まずは明日火曜日ですね。渋谷乙にてジャズネコ企画に参加してまいります!前回対バンのイナメナイ、それにもちろんジャズネコ、でもってお世話になりっぱなしのTHEチーズがいらっしゃいますー!わー!!

ハッピーになれりゃーそれでOK!ビール飲むとこでまで悪口言うヤツは死刑!!

ふむふむ。

それでもって、いよいよ今週、クライムシティ企画。池袋Admでございます!

いやー。ドキドキだ。ライブってか、お祭り騒ぎをしたいね。とにかくハッピーに!全然ハッピーなバンドじゃないけど!

ぐひひー!

nyanzaburo at 06:24|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年11月27日

とりあえず、思案-その122

夜勤明けで爆睡をかまし、起きしなにペプシネックスを1本飲み干しました。ケンヂシダです。

なかなか切ないですね。こんな日常。

んー。ちなみに今も夜勤中です。

nyanzaburo at 23:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年11月26日

とりあえず、思案-その121

タモリ倶楽部見る。

柳原うるせー。

nyanzaburo at 12:23|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

とりあえず、思案-その120



札幌開拓使麦酒

これって3週間前の新商品だっけ?発注してくるくせに忘れた。1ケースは出る気がする。

今日はこれで夜を泳ぐ。ここんとこ焼酎だったから、たまには本物ビール。

不在着信あった。掛け直す。

ちなみにこのビール、ガツンとくる苦味はラガービール。というか、プレミアム系のビールはとにかく苦味が強い。スキっとしたのどこしと、程良い苦味を好む私にとってはあまり好きではない。

ちなみにこいつもあまり…

お子ちゃまの意見であります。

nyanzaburo at 01:52|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

風下で埃に塗れろ

見定めても見定めても標的が無い。しかし、やっとの事で探し当てたそれに、弦を引き、矢を放ち、火を付ける事が出来たのなら、後は野となれ山となれだ。

ある種、妄想や創造を趣味としてしまった者に突然として訪れるであろう虚無感に苛む事なかれと、一人夜の街をトボトボと歩くならば、実ったその瞬間の閃光にニヤニヤとした表情に思いを馳せる。それはそれは大層素晴らしい事でもあるし、それを常に欲している。何かが降ってこいと祈る。そしてそれは価値を下げる。下がり続ける。洗練は必ずしも洗練ではない。価値を下げる事に気づかない事。それに気づいた時の悲しさ。利口では無い。馬鹿野郎だ。

だから馬鹿野郎は良い。

誰にも分からないように蓋をして、尚且つしっかりと鍵を掛ける。それでもこじ開けたいのなら開ければいい。傷つく覚悟なら開ければいい。それで傷付いたなら笑止千万だ。だから嫌いだ。俺はお前が嫌いだ。

煙草を飲みながらふと目をやると、お前に腹が立った。

nyanzaburo at 00:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年11月25日

とりあえず、思案-その119

流れ星、やさしー。真心ブラザーズで埼京線、おはようございますケンヂシダです。

そうだ。

リンクしてもらおう。

で、プロフィールとしよう。

そうと決まれば善は急げ、連絡。

そこら辺にいるなー。頑張るか。

nyanzaburo at 10:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

とりあえず、思案-その118

今日…ってか、昨日か。久々にレッドサロンでスタジオ入る。

ギターで試したい事をやって、良い感じでした。いやー、こんなに暴れん坊になるかね笑

VOXのDISTORTION BOOSTERをメイン、次にBIG MUFF、で、ブースターにRAT。なかなか気持ちよかった。なんかね、ハードコアみたいな音してたね。超歪む。

でも本来はBDが欲しくてですね。

なかなか切ないですね。カラ!っとさせたくてですね。うん。

ま、中音ブオーンでもよかよか。ドンシャリでつくって、ブオーンで。

Anti Justiceだね。まさに。

nyanzaburo at 02:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

とりあえず、思案-その117

モグワイ、超かっけー。

オルタナってさ、シングルコイルのギターを足元でファズまみれにしてそれを空間系で引き延ばすってイメージだったけど、今変わった。

わりと中音がしっかり出てて、そこを歪ませてる感じ。でも、アンプはツインリバーブとか上が強いアンプだから、そんなに上が出ないわけじゃない。

なるほどぉ…

発見だな。俺ルールに採用。

いや、それにしてもモグワイかっこいい。ゆーどんとのーじーざすって感じ。

nyanzaburo at 01:41|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年11月23日

とりあえず、思案-その116

うーん。日付をちゃーんと見ないと。だめだぞぉー。

そうやってテンパりながら棚を作るんだぞー。

今日は祝日だけど、関係ないぞぉー。

nyanzaburo at 12:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

とりあえず、思案-その115

koi-kuruというアプリをダウンロード。BEAMSが出している。

そのアプリをダウンロードすると、他にもkoi-kuruをダウンロードしているiPhoneに反応。そこで恋愛が始まる。みたいなアプリ。出会い系のようだが、出会えるわけではなく、選択した「ちょっかい」が成立すると、それに応じたストーリーが表示されるというものである。

ただ、やっぱり切なくなるのである。

nyanzaburo at 11:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年11月22日

閑話休題



漫画家志望の後輩くん、成岡佑馬。

彼は現在、芝浦工業大学に在学する3年生。他にも某レストランや某漫画喫茶でアルバイトの経験を持つ、サンバのリズムでオルタネイトピッキングという類い稀にみる足技を披露するクライムシティのベース担当者である。

成岡さんと出会ったのは、私がまだ幼稚園に入る前。つまり、私が3歳の頃。母と共に公園に行った際、彼は一人でいた。当時の彼は2歳という年齢にも関わらず、砂場に「田植え」と称し、ひたすら猫じゃらしを突き刺していた。私と母は絶句したのを今でも鮮明に覚えている。その様を後のロックスター、内田裕也はこう語る。

「ヤツが植えた猫じゃらしは絶対枯れるんだ。当時からヤツの行動はクレイジーだったよ。猫じゃらしを砂場に植えて、植えた途端に刈り入れるんだ。それはクレイジーの向こう側だったかもしれないな」

猫じゃらしをどうやら稲穂と勘違いした成岡さん。樹木希林と出会ったのもこの頃。実は内田裕也よりもロックンロールだと、樹木希林も口癖のように言っていた。

そして成岡さんは着々と独自の道を歩み出す。彼が生粋のパンクロッカーとして目覚めたのは、幼稚園時代だと成岡さんの母は言う。

「佑馬は幼稚園に入った頃から作曲活動をしていました。レパートリーは3000曲で、代表曲は『私の踊り』という曲です」

『私の踊り』は後にキース・リチャーズの目に留まり、ソロアルバム『メイン・オフェンダー』の日本盤隠しトラックとして収録されている。成岡さんはこの曲のみプロデューサーとして参加している。キースは次のように述べる。

「ナルオカ?ヤツはただのベイビーだったよ。ただ一つだけ言えるのは、ベイビーを超えたベイビーだった」

成岡さんはキースとの仕事で一線を退く。彼は学業に専念するため、小学校に進学する。ここで彼はパンクロッカーとしてではなく、児童としての生活を選択する。

しかしここで初めての挫折を味わう事となる。お母さんこれ飲みたい!これ飲みたい!と駄々を捏ねた成岡さんは、飲み物の自動販売機のボタンをおもむろに連打していたが、既に先客がお金を投入した後であり、成岡さんが連打した飲み物を購入してしまうという事件が起きる。この事件をきっかけに、成岡さんは母親からタコ殴りにされたという。その時の事を、自叙伝にてこう記している。

「あの時の僕は、よほどコーラが飲みたかったんだと思います」

そうして彼は着々と学年を増し、小学6年。「本当の性に出会えるかもしれない」という理由で中学受験を志し、見事芝浦工業大学中学校に合格。お赤飯と甘酒で祝ったのだそう。

そして芝浦工業大学中学校に入学。彼はサッカー部に入部し、「後々切断するのなら、今やろう」と思いたち、靭帯を切断。車椅子生活が始まる。この時、キース・リチャーズ緊急来日。院内に響き渡るHonky Tonk Womenを奏でるキースに対し、覚えたてのヘブライ語で歌ったと自叙伝の中で記している。

病院での生活はあまりにも退屈だったそうで、ここで漫画家として生きる事を決意。彼は工業哀歌バレーボーイズに傾倒し、虎子を描いては消し、描いては消しを繰り返した。この時の虎子が、後の「成岡直伝虎子流ベタ塗り」の礎となっている。

晴れて退院した成岡さんは、再びサッカーに専念。中学時代の成岡さんは、靭帯を切断してからというもの荒れた日々を過ごしていた。学業は疎かになり、サッカーと音楽に明け暮れる。

そして芝浦工業大学中学校を卒業。卒業と同時に、芝浦工業大学高等学校に進学。

高等学校進学後、彼は「弱った靭帯を叩き直す」という理由で再びサッカー部に入部。同時に余った時間を有効的に使うという理由から、音楽部にも入部。コピーバンドを組んだ彼は日本のパンクバンドに傾倒し、よく一人で「夕焼け小焼けにょ、あがどーんぼー!!!」と叫びながら西川口駅を駆け抜け、西川口一辺では「赤トンボお兄さん」として親しまれ、知らぬ者はいないという状態に。この一件で、川口警察署から地域住民との触れ合いの発展という名目で、感謝状をもらう。自宅に帰り、煮て食べたそうだ。

高校時代に初めての彼女も作り、マクドナルドでの手コキを経て、二人は愛を深めたという。この頃はLOVE&PEACEが口癖であり、伸びきった髪と髭はジョンそのものだった。この件について成岡さんの父は

「息子はヒッピーだった。息子の部屋は常に煙たく、常にバグワン・シュリ・ラジニーシの肉声の入ったテープを流していた。苦痛だった。息子が息子ではないと思った。和尚!和尚!と叫びながら何かを吸っていた」

と述べている。これが荻窪のマンションにも生かされている。

彼は無事芝浦工業大学高等学校を卒業。すぐさまクライムシティを成岡さんが中心となり結成された。同時に芝浦工業大学に進学。東大宮と新大久保を行き来する日々が続く。

最初期のクライムシティは4人であり、中沢、村田というメンバーがいた。彼らは口々に成岡を和尚と呼び、自由理念について学んで行った。しかし粟原と対立。粟原は脱自由主義、及び資本主義への疑念を抱き活動するという腹であったため、成岡さんとは不仲に。この時の事をマーティ・フリードマンは、

「いいじゃん!ロックじゃん!」

と語っている。

そして村田が脱退。スリーピースでの活動となり、成岡さんがギターからベースに転向。ここでサンバのリズムを会得。高円寺、下北沢、蒲田などでライブを重ねる。しかし、中沢が大学編入のため山梨県へ。暇を持て余していた志田を成岡さんは呼び出す。自叙伝の中で、

「志田先輩は僕の中では3番サード」

と記している。かくして志田が加入したクライムシティは、新編成一発目ライブで奈落の底に突き落とされるようなライブを展開。なかなかであった。この時の奈落の底のテンションだったら良い作品が描けそうと、成岡さんは再びペンを走らせ始めた。現在誠意執筆中の作品は、既に月刊ヤングアニマルて連載が決定している。

nyanzaburo at 14:41|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

とりあえず、思案-その114

自転車がマジで調子悪い。家から駅まで3回チェーン外れた。ママチャリですぜ…おいおい…

おかげでゼミ遅刻ですよ。

7年目のチャリ。あれ?8年かな?

nyanzaburo at 09:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

とりあえず、思案-その113

話の流れを汲み取ってくれてら早いんだけども、なかなかそうも行きません。想像以上に人に伝わりません。今後も辛酸舐めて行こうと思います。

まず首が痛いですねー。首痛です。

そして腰!相変わらず!腰痛!腰はしんどいなー。

お風呂入りてー。けど、行かねば!眠!帰りたい!いや、帰ってるよ!布団から這い出て準備。

nyanzaburo at 08:06|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年11月21日

とりあえず、思案-その112

眠くなる→寝ないで起きる→フラフラしてくる→頑張る→眠気を超えた何かになる→頭痛発生→こ、これは…吐き気?→全身倦怠感→更に頑張る→一瞬元気になる→これ、イケる!ってなる→頑張る→ビール飲む→おかわりする→もう一杯!→フラフラする→清算出れないなんて事にならないよう、気をつけます。

11/21
池袋Adm
Open 17:30/ Start 18:00
前売り¥1,500 / Door:¥1,800
(ドリンク別途¥500 )
出演:H.EAT/クライムシティ/PUSH/ビリージャン/palecig/A.M.STAFF

nyanzaburo at 13:27|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

とりあえず、思案-その111

うーん。頭痛がひどい。こりゃー、うん。

人間、食べること、寝ることは重要。今日はリハ終わりにカップラーメン食って、ビールは1杯。タバコはあまり吸わない。

節制しないと首回らなくなるー。

nyanzaburo at 11:44|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

とりあえず、思案-その110

外出の準備が苦手だ。

2時間あるのに、なんかしてる。

nyanzaburo at 08:06|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年11月20日

とりあえず、思案-その109

行くかー。夜勤。眠いのぉー。

nyanzaburo at 21:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)