ヲタブロ 

マンガ・アニメのレビュー、関連グッズの紹介をしていきたいと思っています。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
SnapCrab_NoName_2016-6-25_5-22-6_No-00

あのさ

俺夢があって・・・

ゆきと、えっちなことがしたいんだー♪


『世界はひとりの女によって変えられた』

最初の魔女と呼ばれる特異な存在から発生した女性や、子供だけに流行する

症候群『GWS』によって異能を発症する、そんな世界で暮らす女子高生・

斎宮侑紀は自らが得た『異能』の力を誰かの役に立ちたいと、

最強の異能集団『CARD』に強い憧れを抱いていた。

そんな中、異能者ギルドに所属することとなった侑紀だったが、それが元で事件に

巻き込まれてしまう。

そして、そんな彼女を助けてくれた謎の筋肉少年から、

結婚してほしいとプロポーズを告げられることにw

はたして、その少年・式波歩と侑紀との関係とは・・・・?


そんなわけで、今回は『セキレイ』で大人気な作家、極楽院櫻子さんの最新作

ブレイブスター☆ロマンティクスを購入♪  

そんな本作では「王道異能恋愛活劇」「キミとの出会いで世界が変わる!!!!!」

のキャッチコピーのように、前作とどうように気持ちのいい異能バトルが展開

される内容となっています。

セキレイの主人公・佐橋皆人は結ちゃんをはじめとするセキレイたちの自由奔放

っぷりに翻弄されていましたが、本作ではその立場が逆転w

ヒロインの斎宮侑紀ちゃんが100万人の異能者の中でも最強の変態・・・いや

能力者、式波歩に巻き込まれる様子が実に面白い今作となっていますw

もちろん、たゆんたゆんなおっぱい描写も健在♪セクシーなバトルシーンにも

期待な本作であります。

 
感想は以下の続きからお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【ブレイブスター☆ロマンティクス第 1巻「 王道異能恋愛活劇、始動!美少女たちのおっぱいもいっぱい♪」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_001455976

おかえりなさいませ、貴方

文化祭当日、最後の戦いに向けて猫姫親衛隊と連携して攻城戦に

挑むギルド・アレイキャッツ。 

序盤から苦戦を強いられる彼らだったが、個々の機転が効果を発揮して

砦の奪還に成功する。

しかし、そこにいい因縁の相手、ヴァレンシュタインが姿を現す。

はたして、ルシアンとアコは無事に砦を守り切ることができるのか・・・・


そんなわけで、今回で最終回♪

文化祭当日にカントル砦を攻略してヴァレンシュタインとの因縁の関係に

終止符を打ちたい英騎たちの活躍が描かれる今回であります。

そして、そんなネトゲでの攻防で、さらにお互いを深めていく英騎と亜子ちゃん。

そんな二人のイチャイチャで締めとなる最終話となっています。

メイド姿で、亜子ちゃからこんなこと言われたら・・・♪

もう最高だよねw
感想は以下の続きからお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?第12話「ネトゲの嫁は女の子なんですよ!」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mkv_000010907

春風のみんなをらないと・・・

私は晴風の艦長なんだから!



多くの国土を水没によって失ってしまった日本。

海上交通の発達により、海の安全を守る「ブルーマーメイド」が

いつしか女生徒達の憧れの職業になっていった。

そんな「ブルーマーメイド」に憧れ、海洋高校に入学した

岬 明乃(みさきあけの)は陽炎型航洋直接教育艦「晴風」の

艦長に任命され、早速初の海洋実習に出発したのだが・・・。         

 
そんなわけで、ハイスクール・フリート第1巻を購入。

のんのんびよりのあっとさんがキャラクター原案を務め、第1話放送当初

まで『はいふり』というタイトルでほのぼの学園ものを仄めかしていた

本作でしたが、その実はミリタリー色満載で、シリアス路線だったという

仕掛けが施されていたことが1話終了直前で明かされることにw

まぁ、その辺はシリーズ構成に吉田玲子さんや軍事考証の小高正稔さん

のクレジットが並んでいたので鋭い人は既に感づいていたようですがw

そんな第1話では、ヒロインの岬明乃ちゃんと彼女の幼馴染の知名もえかちゃんが、

憧れのブルーマーメイドになるために横須賀女子海洋学校へ入学するところから

スタート。そこで明乃ちゃんは教育艦『晴風』に乗り込むことに。後に副長となる

宗谷 ましろちゃんとのトラブルがありつつ、実習のために横須賀港を出港する。

しかし、晴風は艦の不調により、集合時間から4時間遅刻してしまう。すると

古庄教官が指揮する教官艦・猿島からの砲撃を受けることに。

そんなストーリーが展開される今作となっています。

かわいい女の子たちのキャッキャウフフなストーリーと思いきや、のっけから

大ピンチの彼女たち。そんなヒロインたちの活躍がミリタリーテイストたっぷりに

描かれていく本作であります♪

『ガルパン』でのスポ根系とはまたひと味違った、現代の十五少年漂流記とか、

女の子だらけの銀河漂流バイファムといったある意味懐かしさも感じる作風が

面白いですね♪ 
感想は以下の続きからお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【ハイスクール・フリートBD第1巻「細かなリテイク多数!お風呂の透明度も♪」レビュー・感想】

このページのトップヘ