ヲタブロ 

マンガ・アニメのレビュー、関連グッズの紹介をしていきたいと思っています。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000815840

だからもう逃げない

もう逃げたくない 。げたら天音に会えなくなる!

私は天音に会いたい・・・


天音に謝るんだぁああ!


ウロボロスとの戦いを消耗しながらもなんとか終えた紗夜たち。

しかしそれは陽動で、敵の真の狙いはαドライバーたちを凍結に追い込む

ためだった。そのためにプログレスたちは改めて大切なパートナーの

存在を思い知ることになる。

そんな中、ウロボロスに拠点に向かったはずの上級生たちとの連絡が

途絶したことから『龍神諸島』へと向かう紗夜たち。

しかし、そこで見たものはウロボロスとの激闘の痕跡と、変わり果てた

姿の上級生たちだった・・・


そんなわけで、今回は敵であるウロボロスとの戦いで天音ちゃんたち

αドライバーを失って自分たちのエクシードのみで戦わなければならなく

なる、紗夜ちゃんたちの試練が描かれるエピソード。

なぜ、ウロボロスたちがαドライバーたちを凍結したのか、その理由も

明かされる事となる今回であります。

天音ちゃんを失って、改めて自分の未熟さを自覚することとなる紗夜ちゃん。

そんな彼女にさらなる苦しみが訪れることとなる第3話となっています。

つか、お風呂ノルマは必須なのねw


 
感想は以下の続きからお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【アンジュ・ヴィエルジュ第3話「絆の代償」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000959136

あんなにしかったのに・・・

あんなに仲良しだったのに・・・

私のせい・・・?



怪しい男・ミドウによって魔物に襲われた瑚太郎。そのことをきっかけに

して彼は未確認生物に詳しそうな老紳士・ 江坂 宗源と知り合うこととなる。

そこで瑚太郎はオカルト研究会・部長の朱音を納得させるべく、その詳細を

江坂が経営しているというアンティークショップへと聞きに行くことに。

すると、そこには静流もいて、 彼女は徐々に自分とその家族ことを話し始める。

そして、静流自身の秘密についても・・・

はたして、静流のもつ秘密とは・・・


そんなわけで今回は個別ルートへ本格的に突入してまずは静流ちゃん

ルートといった感じのエピソード。静流ちゃんの過去が明かされ、彼女もまた

特別な能力の持ち主であることも瑚太郎だけに明かされることとなる

今作であります。

しかし、その能力のせいで過去に家族のことで悲しい出来事に見舞われた

彼女。そんな自分の過去を瑚太郎とともに追体験することとなる第4話と

なっています。

そんな静流ちゃんの秘密、しかし他のヒロインたちは既にそのことを知っている

ような・・・?その面でも物語の流れが気になる今回であります。


 
感想は以下の続きからお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【Rewrite第4話「いつかあの日に帰るまで」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_001305856

一緒に潜ろう、てこ

うん、ぴかり♪ 


光との初めてのプールでのダイビング体験からしばらくして、

高校生活に慣れ始めるものの、未だに他のクラスメイトたちには

馴染めず不安な双葉。

下校中にそんな双葉のことを察した光は寄り道をして、双葉がまだ

知らないとっておきの場所に誘うことに。そんな光の気遣いを知って

すこしだけ、また前向きな気持ちにさせられる双葉だった。

そして翌日、仮入部が解禁された学校では光がさっそく双葉を連れて

ダイビング部の部室に突撃!

すると、そこには担任の真斗先生がいて、顧問だと知って驚くのだった。

そして、初心者の双葉のために講義を始める彼女。

そんな初めての経験を通して世界の広がりを実感する双葉だった。


そんなわけで、今回は双葉ちゃんの仮入部の様子が描かれるエピソード。

光ちゃんとの交流を深めてクラスに馴染めないでいる双葉ちゃんが徐々に

学校生活に前向きになっていく姿が丁寧に描かれていく今回であります。

そのきっかけとしてまずは光ちゃんに連れられてダイビング部への仮入部をしに

やってきた双葉ちゃん。そこの顧問が真斗先生だというサプライズに始まって

初心者の彼女に光ちゃんと共に講習が始まる流れにw

そんな初めて尽くしの体験に思わずぴかりと呼んでしまうてこちゃん♪

百合百合しくも、次第に心をひらいていくてこちゃんの心の変化にまたも

癒される第3話であります。こういう経験って誰でも少しは経験があるもの

ですよね♪

 
感想は以下の続きからお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
【あまんちゅ!第3話「わくわくと幸せのコツのコト」レビュー・感想】

このページのトップヘ