ヲタブロ 

マンガ・アニメのレビューブログ。最新BD/DVDの比較修正、特典情報はおまかせください♪

2016年03月

    このエントリーをはてなブックマークに追加
img400

『おとな』のための、える♡ビジュアルマガジン!

 
今回は少し趣向を変えて電撃萌王5月号の増刊・おとなの萌王を購入♪

年に一度の、エッチな美少女イラストが満載の一冊となっている本作をご紹介。

今期冬アニメのエロ成分欠乏症に悩む方々にとって最適な一冊といった感じの

実にタイムリーな内容となっている増刊号となっていますw

そんな今回で5冊目となる本巻では有名絵師たちのエロくてかわいいイラストが

大判振る舞い。 どのページをめくっても乳首が大乱舞でまさに桜の季節に

ふさわしい一冊であります♪

普段の月刊誌・電撃萌王ではなかなか見れないピンクのアソコが・・・♡

そんな右手が捗りまくりな本作です。
 
 
【電撃 おとなの萌王Vol.5「二次元美少女のエッチなイラスト満載!まさに桜の季節にふさわしくエロい乳首が大乱舞♪」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_001379869
mp4_001404745
mp4_001433050

Yes.低です 


ヘイズの策略によって反逆の嫌疑をかけられ、拘束されるリーズシャルテ。

そんな中、ルクスはラグリード・フォルス率いる反乱軍との交戦を繰り広げ

苦戦を強いられることに。

さらに、クロスフィードにはヘイズの操る第五遺跡・巨兵(ギガース)が迫り、

アスティマータ新王国はその脅威に晒されていた・・・

そしてラグリードとの戦いを突破し、リーズシャルテを開放したルクスだったが、

そこには夜架の姿が。執拗に旧帝国に拘る彼女に剣を交えながらなぜ戦うのか

問うルクス。

はたして、そんな夜架の想いとは・・・?


そんなわけで、最弱無敗の神装機竜も今回で最終回!

ラストエピソードとなる今回では、ヘイズとの決着を軸に、リーシャ様とルクス君の、

きずなの深まりが描かれる事に。戦いを通してお互いの大切さと愛おしさを

実感していく二人であります。

そして、その一方で、夜架ちゃんとの決着も実にルクス君らしいことにw

民を助けるために自分の国を滅ぼしたという王子としての業を背負った

ことを明かして、それに呆れながらも共感を覚えてしまう彼女。そんな夜架

ちゃんも、ルクスハーレムの一員となってしまう今回となっていますw

そんなことがありつつ建国記念祭最終日で、自分の騎士として紹介をする

リーシャ様。そんな彼女を認めたかに見えたヒロインたちでしたが・・・♡

エンドカードには女装したルクス君が再登場♪

おいしいところは全部一人で持って行ってしまった彼でありますw

結局ラストはそこかい










  【最弱無敗の神装機竜第12話「少女の本懐」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000959559

リリアちゃんは大丈夫だよ

それでも、もし傷つくことがあったら

あたしが、

まじかるナースがその傷をしてあげるから♪



謎の少女の姿の怪人に襲われて、おファンC札をすべて奪われてしまった

うさPたち。そこで彼らはそれぞれ家に帰って小麦たちにおファンC札を

奪還させるべくリベンジに躍起となる。おの一方、リリアに招待されて

トーキョースカイドームにライブを見に行った小麦たちはその途中で

怪人に襲われるリリアと遭遇することに。

しかも、そんな襲われたリリアまでが謎の変身を!?

はたして、リリアの正体とは・・・・


そんなわけで、小麦ちゃんR最終回は超人気アイドル・リリアちゃんの秘密に

迫るエピソード。いきなり現れてすべてのおファンC札を奪い去っていった相手が

リリアちゃんに似ていると騒ぎ出すうさPたち。そこでそれを確認するために

ライブ会場へと行く彼女たちだったが、そこに別の怪人まで現れて大騒ぎにw

しかも、そんなさなかにリリアちゃんまでが謎の魔法少女に変身してしまい、

それに対抗するべく3人で共闘ライブに発展してしまうまじかるナースたちw

更にツカサちゃんの想いが通じて優斗との恋の行方も♪

などと、これまでの伏線をすべて回収してみせるなど最終回でも怒涛のカオスっぷりを

炸裂される本作でありますw

つーか・・・サブタイとラストが完全に某作品と一致していたのはドウイウコトカナーw








 
【ナースウィッチ小麦ちゃんR第12話「Rを継ぐもの」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_001309439
mp4_001425447

我が同胞たちよ、今こそ立ち上がるとき
 
我々とともに姫殿下の御旗のもとに集うのだ

我、帝より賜りしこの仮面と我が名において

勝利を約束するものなり

我がはオシュトル

右近衛大将オシュトルである! 


姫殿下暗殺の嫌疑をかけられ、ハクたちの協力の下、帝都を

脱出するオシュトル。

しかし、それを阻止しようと迫るヴライとの衝突で彼は仮面の力を

発動させる。

その壮絶な戦いに辛くも勝利するオシュトルはネコネと共にエンナカムイへと

姿をみせるが・・・

そんな彼の口から告げられたのは、『ハクは死んだ』という意外なものだった・・・

オシュトルの語る真実に旅の終わりを感じるクオン。

はたしてそんな彼女の心中とは・・・


そんなわけで、『うたわれるもの』シリーズ三部作のうち、第2部が描かれた

偽りの仮面編もいよいよ最終回。

ヴライとの戦いで天へと還ってゆくオシュトル。そんな彼の意思を受け継ぎ、

仮面を託されたハクの、その後の決意が描かれるラストエピソードとなる今回

であります。

オシュトルからの仮面を引き継ぎ、自身もオシュトルとして振る舞い、戦いの

中に身を投じていくハク。

その反面、死んだことになってしまったハクを憂いて一人、故郷へ帰るクオン

ちゃん。そんな彼女の悲しみの行方が気になる今回となっています。

次回作『二人の白皇』のゲーム版パッケージにはクオンちゃんとアンジュちゃん

の姿が。はたして、そんな物語の続きが気になって仕方がない本作です。

 
  【うたわれるもの 偽りの仮面第25話「意志を継ぐもの」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000915448
mp4_001354199

福音、帰って・・・

買い物に行くのではないのか・・・?

福音、もう一度クラりんとんでくれ・・・!


核をも凌ぐ威力の荷電粒子砲を持つブエルにハッキングを仕掛け、我が物

にしようと企むイアン・クルツの野望に単身地下基地に侵入したクラリオン。

そんな彼女の無茶な行動を知った福音は(セントラル・ナーバス・ユニットととして

の)ブエルを伴い、自分も地下基地へと赴くことに。

そこでクラリオンとの再会を果たした福音だったが、二人の前にはクルツの放った

刺客・フィアーが立ちはだかる。

しかも、崑崙八仙拓美の仕掛けたブエルへのハッキングが思わぬ暴走を

生み出してしまうw

そんな事態を果たして福音とクラリオンは乗り越えることができるのか!?


そんなわけで、いよいよこの作品も最終回!

ブエルを乗っ取ろうとハッキングを仕掛けるイアン・クルツとの直接対決が

始まる今回であります。

しかし、ここでも彼のおバカっぷりが炸裂してしまい、事態は更にややこしいことに

発展!拓美ちゃんの介入に気づかないどころか、ブエルの防壁を突破したと

思いきや、それがタダのエロ画像フォルダーだったことが判明wwwww

その上、それが全世界に向かって発信されてしまい、ブエルさん、とんだ赤っ恥

だが、それが今度はあまりの恥ずかしさにブエルが暴走を始めてしまい、福音ちゃんと

クラりんでそれを止めることに。

はたして、そんな二人は無事に戻ってこれるのでしょうか。

つか、ブエルさん、なんてはた迷惑なw



  【紅殻のパンドラ第12話「希望 -エルピス-」レビュー・感想】

このページのトップヘ