和平でお願いします!

平和が一番です!

部長とエッチしたいです!!!


駒王学園内で始まった三世界のトップ会談。

いきなり和平を持ちかけた堕天使アザゼル、その狙いは・・・?

そしてギャスパーを襲った勢力の目的とは!?




今の三すくみの関係はこの世界の害なるだけだ、

異論はねぇだろ?


そう言っていきなり和平を切りだすアザゼル。それに対してミカエルも戦争の

大元である神と魔王の消滅したことで現在の状況を善しとはせずに異論は

ない様子です。

その会談を聞いて改めて神の不在を突きつけられたアーシアちゃんとイリナ

ちゃんは顔を曇らせる。そんな彼女を見てゼノヴィアさんも気にかけているよ

うです。イリナちゃんのことを一番心配していたのは彼女であり教会を追われた

ことを黙って悪魔に転生したのも彼女のことを思ってのことですからね。その

曇った顔を見るだけで気がかりなのも頷けます。



そして問題なのがその三世界の外の勢力、赤龍帝と白龍皇。

彼らの意見が聞きたいとアザゼルは切りだします。


だが、白龍皇、ヴァーリは強い奴と戦えればそれでいいと飄々とした態度でそれを

返す。一方の赤龍帝である一誠はいきなりこんな小難しいことを言われても、と

笑ってごまかしますwwww

確かに今の一誠ではすぐに答えの出せるもんじゃありませんよね




そこで話を彼にもわかりやすいように思いっきり噛み砕いて話すアザゼルさん、

兵藤一誠、

俺らが戦争をしていたらリアス・グレモリーは抱けないぞ

だが、

和平を結べばその後大事になるのは種の繁栄と存続だ






種の・・・繁栄!?


そのワードに思いっきり飛びつく一誠w

君の場合はその過程が頭に浮かんでるだけだと思うんだけど(; ̄Д ̄)

平和だとリアスちゃん抱き放題♪という餌をちらつかせるところがアザゼルさん、

上手い交渉術ですねぇwww

その言葉にリアスちゃん本人も思わず赤面です♪


グレイフィアさんは呆れ顔ですがw


和平なら毎日子作り、戦争なら子作りなし、

どうだ、わかりやすいだろ?



確かに!

一誠に走る戦慄の衝撃!


そして脳内では桃色のリアスちゃんの麗しい肢体が駆け巡る♪

そうか、平和なら部長とエッチできるのか!?

いや、俺ってそういう立場だっけ?でも平和が続けば・・・







いつかその可能性だって・・・?


きりっ!

突然マジモードに突入の一誠、周りは下心みえみえなんだけどね(; ̄Д ̄)



和平でお願いします!平和が一番です!


部長とエッチしたいです!!!


実兄の前で高らかにH宣言!

一誠、ある意味勇者ですwww

あーあ、部長頭抱えちゃったよ



で、気を取り直して(一瞬声が裏返ってたのが上手いですね♪)自分の

力は仲間達のためだけにしか使わないと断言します。

これは和平に対する彼なりの答。戦争には一切加担しないというアザゼルさん

への回答という訳です。

ま、あの後では何をしゃべっても説得力ないけどねw




さて、そんな中ミカエルが口を開き会談前に一誠が申し出た約束を果たし

ます。そこで一誠はアーシアちゃんが何故追放されたのか、その真実を

聞き出そうと彼に尋ねるのでした。

さすが一誠、バカだけどこういう物怖じしないところはすごいですよね。




その問いかけにミカエルもそれが苦渋の決断だったことを伝える。

それは現在、神が消滅して加護・慈悲・奇跡を司るシステムだけが残った

状態でそれをミカエルたちがかろうじて支えているといった状況だということ

が影響しているらしい。それ故にシステムに悪影響を与える可能性はどうし

ても遠ざけなければならない。アーシアちゃんのどんな属性のものも回復さ

せてしまう力はそのシステムの混濁を招いてしまうのでしょうね。それで仕方

なく排除の方向に向かわせたという訳です。そしてそれはゼノヴィアさんにも

同様の理由があったようです。

恐らくはミカエルの時点では彼女達を迫害しようとは思ってもいなかったので

しょうね。だが、末端ではそんな髪が死んだという事情を知らされることもでき

ないので異端として扱われてしまった。そこに神父たちの差別意識も加わり

あんなことになってしまった、と。




ゼノヴィアさんのそんな経緯を知ったイリナちゃんもその真実に驚いた

様子です。


裏切ったんじゃなかったのね・・・?


そして悪魔として転生して後悔していないことを語るゼノヴィアさん、ここで

もイリナちゃんに気を遣った言い回しで話します。




ミカエルとの会話でもこうして直接イリナちゃんに語りかけているのですね(ノд・。)



そしてアーシアちゃんも自分も今幸せだと。

こうして展開との齟齬もなくなりアーシアちゃんたちとも和解が成立しました。

これも一誠のおかげですね♪



だが、その時アザゼルからはアーシアちゃん殺したレイナーレの話題が

口からこぼれる。その発現に怒りを顕にする一誠、しかし・・・





その鋭い眼光に気圧されて言葉を失ってしまう。


しかしアザゼルさんは冷静に部下の件は自分の責任だといってこの事案

にはなんらかの補償をすると提案してくるのでした。



その事に反発する一誠、だがそこに不穏な動きを察知する。

そしてそれと同時に彼らの周辺の時間が停止してしまう。

そこで動けるのはドラゴンの力を持つもの、聖魔剣の使い手、そして

高位の者達だけ・・・リアスちゃんが動けるのはどうやらドラゴンの力を以前

に譲渡されたからなんですね。








さて、外を見渡すとそこには魔術師たちの集団が校舎を囲み次々と攻撃

を仕掛け始めていた。



まったく、魔女っ子の私を差し置いて失礼なのよ!

レヴィアたん、食いつくとこはそこですか


時間停止の現象からこの力はギャスパー君のものだと推測するアザゼルさん。

彼を強制的にバランスブレイカー状態にして彼の力を引き出しているようです。

そしてそれは同時に敵の手に既に彼らが落ちていることを意味してもいました。




敵は転移魔術を利用して次々と学園の結界内に侵入し警護の連中をたお

していく。逆にこちら側は転移魔法を押さえ込まれてしまい使用不能に。

そしてグレモリー眷属を拉致するという手口から裏切り者の存在が浮かび

上がる。


“裏切り者”という言葉におもわずゼノヴィアさんのほうを見てしまうイリナ

ちゃん、彼女もかなり誤解していたことを気にしているようですね。



これ以上ギャスパー君の力が増大すれば更に危険な状態に陥ることは

必至です。

つか、何で小猫ちゃんだけ逆さ磔なんでしょうか



そしてこの力は彼が
変異の駒(ミューテーション・ピース)という資質にも

関係しているらしい。それはさまざまな特異現象を起こす駒のことで、

ギャスパー君のビショップの駒一つだけが本来複数の駒が必要な
転生体を

一つの駒で済ませてしまうことができてしまう。


とりあえずこの上々ではギャスパー君を止めないと戦況は好転しない。

そこでリアスちゃんは旧校舎にあるルークの駒を利用して入城(キャスリング)

を提案し、現場に彼女を送り込むことに。そしてもう一人、サーゼクスの力を

使えば転送する事は可能だということでした。





それをもちろん一誠が真っ先に志願。

だが、それを横からヴァーリはギャスパー君ごと消し去ればいいと茶化しますが

それをアザゼルさんがたしなめる場面も。そこで力の発散も兼ねて彼には囮

役として外の魔術師達の相手をすることを命令するのでした。









その圧倒的な力の差に驚く一誠。自分はまだ左腕を対価にして10秒しか

もたないというのに・・・しかしゼノヴィアさんたちは危険な匂いがすると

反面警戒を募らせていくのでした。






そして旧校舎へ転送!

と、その時アザゼルさんは一誠を呼びとめますが・・・?



アイキャッチ

下着まで女性物とは・・・ギャー君、恐ろしい子w



で、彼が渡されたものは二組の腕輪。

アザゼルさんのよればそれが一誠の対価の代わりになってくれるらしい。

という事がこれがあればバランスブレイカーになれるというもの。

だが、彼自身の力を無限に引き出すことはできないために体力そのものの

増強はできない。そのため彼は最後の手段として使えと警告した上でそれを

渡していました。

そしてもう一つはギャスパー君につけろと。

それは彼の暴走を抑えるのが目的だとのこと。現在の一誠の力量は人間に

毛の生えたものくらいだということ。力を飼いならせなければ死んでしまうと

忠告をつけて送り出します。

お前自身がセイクリッドギアの弱点なんだからな、






その直後、姿を現したのは前レヴィアタンの血を引くカテレア・レヴィアタン

彼女は突然出現し有無もなくあたり一帯を焼き尽くす。

だが、三大勢力のトップ達が防御結界を展開しみんなは無事。しかしそれを

見てカテレアは見苦しいと一笑に付すのでした。







そして彼女の目的は神と魔王の不在による三大世界の和平とは逆の

発想、自分がそれらに成り代わり世界を変革すること。

それには三大世界のトップは不要、強襲を図ったという訳でした。

それを止めさせようと説得しようとする現レヴィアタン、セラフォルーでしたが、

一向に聞き入れる様子はない。そして彼女を倒した暁には自分がレヴィアタン

を名乗ると・・・結局は私怨で動いてるだけですね、この人(; ̄Д ̄)



そんな彼女の陳腐な目論見を笑うアザゼルさん、

二人は決着をつけるべく一対一の勝負にもつれ込みます。











さて、旧校舎に転移したリアスちゃんと一誠は部室に乗り込み囚われた

二人の救出に乗り出す。





一方外ではグレイフィアさんがゲートを解析。

その間、木場たちが敵の攻撃の防御を担当することに。

そこにはイリナちゃんの姿も♪






囚われの身のギャスパー君は自分の不甲斐なさを恥じて

ぼくを、殺してください


と懇願し始める。

ぼくなんか死んだほうがいいんです

臆病者で役立たずで、それどころかこんな力のせいで

また・・・・



しかしそんな彼にリアスちゃんは

あなたを眷属にしたときいたはずだと過去を振り返させる。



私のために生きなさい

同時に自分が満足できる生き方をみつけなさい


私は決してあなたを見捨てない


そんな主にギャスパー君も彼女をまっすぐ見つめる。


カテレアとアザゼルの攻防戦では通常では考えられないオーラの量に

何者かが関与していると推測するアザゼルさん。

それは三大世界以外の神話勢力か・・・?









一方ギャスパー君を魔術師達はこんな危ない奴はさっさと洗脳して道具と

して使うのが関の山だとリアスのギャスパー君への想いを踏みにじる。



だが、

お生憎様、私は自分の下僕を大切にするの


と真っ向から反発してみせる。


ギャスパー、私にいっぱい迷惑をかけてちょうだい

私は何度も何度もあなたを叱ってあげる

慰めてあげる



決してあなたを放さないわ



そんなリアスちゃんの深い愛情に涙するギャスパー君、一誠も部長の

その態度に感動の嵐です♪

やっぱ部長はサイコーだぜ!


そして叫ぶ一誠。

逃げるな、恐れるな、泣き出すな!

俺も部長も、朱乃さんも、アーシアも木場も

小猫ちゃんもゼノヴィアも

みんな仲間だ!!










絶対にお前を見捨てねぇ!!!


そういうと彼はセイクリッドギアから聖剣アスカロンを出現させ、自ら右手に

あてがいそれを引く。









そうして血塗れになった剣をギャスパー君に一閃!

その飛沫が彼の顔にかかる!?



テメェもグレモリー眷属だろうが

男を見せてみろ!



ギャスパァーーーーーーーー!




そんな一誠の叫びに呼応して自らその血を口にするギャスパー君。

するとその瞬間、囚われていたはずの小猫ちゃんはリアスちゃんの傍らに!?



そしてギャスパー君自身も能力を開花させ蝙蝠へと変化を遂げる。


そして魔術師達の動きを封じ、彼らの攻撃さえもピンポイントで時間を

止めるという離れ業まで行ってしまう。これでも力の一部だっていうんです

から驚きですよね♪




小猫ちゃんも反撃♪




この方法を思いついたのはアザゼルさんの言葉がヒントになっての事でした。

彼はこうなることを予測していたのでしょうかね?



そして遂には魔術師全員の時間を止めてしまうギャスパー君、

一誠先輩とどめです!


で、久々発動!

ドレスブレイク!!









ああ、いつ見ても脱力系の技だよねwwww

一誠本人は大喜びでギャスパー君との連携技に大興奮♪

もちろんリアスちゃんと小猫ちゃんはドン引きですけどね(; ̄Д ̄)


これで遂に、ついに

俺の夢が叶う・・・?



って、んなわきゃないよねwwww

サイテーです

小猫ちゃんの冷たい視線が痛い一誠でしたw


こうして無事ギャスパー君も保護。腕輪の力で暴走もなくなり反撃開始

です!



風雲急を告げる展開!

まさか会合に別の勢力が出てくるとは・・・

だが、旧レヴィアタンの子孫、カテレアさんはどうもそんなクーデターを引き

起こすにはかなり役としては力不足といった感じが拭えません。恐らくは誰か

にそそのかされて担ぎ出された口なのでしょうね。そんな噛ませ犬の背後に

潜むのは一体誰なのか、ミカエルさんの言ったほかの神話勢力の動きが

現実化するのか、残すは後一話、どこまで描かれるのかが気になりますね。

それにしてもギャスパー君の潜在能力は凄まじい。吸血だけではなく魔力まで

吸収してしまうとは。一誠と組んで今後どんな珍妙な技を開発するのか、能力

の無駄遣いにならなきゃいいんだけど(笑)。

今度の薄い本はこんなカップリング本が大量に出てきそうな予感がしてたまりません♪

次回



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

ハイスクールD×D NEW Vol.1 [Blu-ray]
梶裕貴
メディアファクトリー
2013-09-25


ハイスクールD×D NEW Vol.2 [Blu-ray]
梶裕貴
メディアファクトリー
2013-10-30


ハイスクールD×D NEW Vol.3 [Blu-ray]
梶裕貴
メディアファクトリー
2013-11-27