つまり、僕のナニがカチンコチンになって

男はナニがカチンコチンになると、おしっこが出にくくなる

んです! 


理事長との尻問答をなんとか切り抜けたキヨシたちは退学処分を1日

だけ延長することに成功し、その猶予の間に裏生徒会のDTOの不正の

証拠を手に入れようと必死に策を練ることに。

そこでガクトは副会長・芽衣子の性格を利用して再び勝負を挑もうとするが、

それを見透かした会長。万里によって看守役を申し出た花にその役目を

引き継がせることに。

そんな思い通りにいかない男子たちの作戦だったが、そこでガクトが機転を

利かせ、花とキヨシとの間にある秘密を使って彼女を煽りキヨシを看守部屋

へと送り込むことに成功するのだった。

しかし、その奥にある裏庭に通じるドアの鍵を開けようとするも、花はまたしても

復讐の恨みから彼に恥ずかしい行為を要求し始める。

そんな彼女に一瞬怯むキヨシだったが、仲間たちを想う彼は敢然と立ち向かう

ことに。はたしてそんな二人の密室でのやり取りとは・・・


そんなわけで、理事長との尻問答を乗り越えたものの、その猶予は一日だけと

背水の陣で作戦を繰り広げる男子たちの必死な姿が描かれるラスト直前の

エピソード。

そのなかで、キヨシの幾多にも渡るエロいハプニングに決着をつけようと燃える

花ちゃんとの戦いが繰り広げられることとなる今回でありますw

うまく花ちゃんを煽って看守部屋へと入ったキヨシでしたが、そこで待っていたのは

ハサミとペットボトルを片手に待つ彼女の姿・・・

またしても、おしっこの悪夢が訪れるキヨシはそのピンチを乗り切り、無事不正を

暴けるのか。そんなアホらしくも緊迫した状況が面白すぎる第11話でありますw

 

 
アバンは理事長からもらった一日の猶予期間を利用してなんとか退学処分

を撤回させる作戦を立てるガクトたちの様子から。

前回成功仕掛けた腕相撲勝負の時と同じように副会長・芽衣子さんを

アンドレが挑発に乗せて、それに集中している間に彼女のパソコンを操作して

証拠を盗みだそうとする策を立案するガクトであります。

しかも、今回は前回の失敗を織り込んで千代ちゃんを巻き込むという。

はたして、そんな彼の立てた作戦の内容が気になる冒頭となっています。




そして、理事長もそんな男子たちのお手並みに関心がある様子。

彼らの起死回生の展開に期待をかける彼であります。

しかし・・・そんな言葉とは裏腹にすでに理事長室には反射防止のブラインドが

心のなかでは何考えてんだかwwww

てか、理事長、仕事早すぎ


 
そして、そんな本編では看守役を花ちゃんに引き継がれてそれに必死に

食い下がり、撤回を求める芽衣子さんの姿が。

花ちゃんの先ほどの半狂乱ぶりを目撃したせいもあって全身汗まみれで

万里に説得を続ける芽衣子さんであります。





 
しかし、その申し出は万里にあっさりと却下され、花ちゃんからも自信が

あるとその精神面での健在ぶりをアピールされ押し切られてしまう形に。

しかも、花ちゃんはキヨシに彼女が礼を言われたことを持ちだしてきて

男子たちとの馴れ合いを示唆されてしまう・・・

その言葉にまさか、と疑いの目を向ける万里であります。

これ以上疑われては万里との信頼関係を失ってしまう。そう考えた彼女は

仕方なくここでは引き下がることに。

てか、なに尻で会話してんの、芽衣子さん






 
一方、そのことを知らない男子たちは芽衣子さんをターゲットにアンドレとの

尻相撲に引き込む作戦を立てていたw

って、今度は尻かよ!?

そんなセクシー且つバイオレンスな作戦にすっかりエロい競技と勘違いしてしまう

アンドレでありますw

それ尻相撲じゃないから!顔騎だから!











 しかし、その作戦を食事を運んできた芽衣子さんに仕掛けようとするも、

すでに看守役は花ちゃんに変わっていたためにガクトが誘い込もうとしても

蹴られるだけで全く相手にされない・・・

そんなわけで、出会い頭に作戦が音を立てて崩れていく練馬一の智将でありますw

なんという二番煎じ感














 
 すると、花ちゃんはそんなガクトに目もくれず、キヨシに話しかけて

保健室でのことを全部思い出したと話しかける。 

アンタのエリンギだけは絶対許さない! 

と、キヨシの耳元で囁く彼女。そんな花ちゃんに思わず恐怖でアソコが縮んでしまう

彼でありますw

花ちゃん、怖ぇえよ

そんな彼女は今日中にキヨシに復讐すると・・・はたして花ちゃんは何を仕掛けると

いうのか・・・?














一方その頃自室でトレーニング中の芽衣子さんを万里が訪問。

花ちゃんを看守役に切り替えたのは男子たちに彼女の行動パターンを

読まれている可能性があり、その対策のためだと説明して誤解を解くことに。

そんな優しい会長にまたしても心酔する芽衣子さんなのでありました。

汗でびしょ濡れの彼女を優しくハンカチで拭き取り、百合百合な二人♪

床に落ちてる液体は汗だけではないはず、だよねw























そんな芽衣子さんに万里は別の仕事を与えると。

はたして、その仕事とは・・・?





 その頃、作戦内容の変更を余儀なくされた男子たちだったが、とりあえず

協力を取り付けた千代ちゃんを今晩の夕食後に看守室の裏口に待機して

もらうように連絡をすることに。

その間になんとか策をひねり出そうとするガクトでありました。










そこでそんな状況下で自分と花ちゃんとなら檻から出られる可能性があると、

キヨシが話し始める。自分に深い恨みを持つ彼女なら誘いに乗るはずだ、と

ガクトの代わりに自分が看守室に入り込む作戦を申し出るキヨシであります。




しかし、それは花ちゃんの恨みを直接受けるというもの。

下手をすると病院送りになりかねないと不安に思う仲間たちであります。

約一名は、なんだか羨ましがってますが

アンドレ、お前は女の子のお仕置きならだれでもいいんかい(; ̄Д ̄)



そんなわけで、給食の残飯からキヨシのメッセージを受け取った千代ちゃん

も行動を開始するも、それを杏子ちゃんに見られてしまうことに。

だが、そんな彼女もどうやらシンゴに惚れてしまったらしく、千代ちゃんに協力

すると。少しづつ風向きが変わり、運が向いてくる男子たちなのでした。

キヨシたちは千代ちゃんを使ってどんな作戦を展開させるのでしょうか。










 しかし、男子たちの動きがないことに不安を覚える万里は風呂場で

芽衣子さんに男子たちの動きを監視するように指示をだすことに。

そんな裏生徒会との 最後の攻防が繰り広げられる今回であります。











 で、時間は作戦決行の夕食時に。

そこでガクトはキヨシにフォークで自分の額に傷をつけろと言い出す。

どうやらケンカを装って流血騒ぎを起こし、手当のために看守室に連れていって

もらい、そこで証拠を入手しようという狙いらしい。

しかし、ヘタレなキヨシではうまく流血させられずにいたためにジョーが代わりにw

アリとは違って人間には容赦のない彼であります








で、その騒ぎに花ちゃんが顔をだすことになるのだが、予想とは違い?

看守室に行くどころか手当もされない始末wwww

そんな花ちゃんの予想外の冷たさにまたしてもピンチを迎える男子たちであり

ました。










しかし、そこでガクトは更にキヨシとのケンカをエスカレートさせ、花ちゃんとの密接な

関係をを匂わせるようなことを叫んで彼女の気を引くことに。

その会話に花ちゃんもまんまと乗せられ、キヨシが仲間にアノことを話してしまった

のではないかと疑いを持ち始めることになるのでした。

そんなわけで、二人は看守室に連れて行かれ、治療を終えたガクトをさっさと檻に

戻してキヨシだけを残して尋問を始める花ちゃんでありますw











一方、その外では千代ちゃんと杏子ちゃんが看守室の外で待機。

だが、その傍らでは芽衣子さんが黒スーツをきて監視作業に・・・

千代ちゃん、ピーーーーーンチ!








で、その看守室では花ちゃんがハサミを持ち出し、キヨシのエリンギが

大ピンチ!?

 そんなわけで、秘密をバラしたのではないか、とキヨシに詰め寄る花ちゃん

でありますw

はたして、キヨシのエリンギはこのままちょん切られてしまうのかぁあああっ!?

ま、キヨシもそれなりのこと、してきてますから、ねぇ

ああ、おしっこの恨み、恐るべしwww












そんな中で、中庭では千代ちゃんが待機するも、その気配を芽衣子さん

に早くも察知される事態に・・・?

ここでも静かな攻防が始まろうとしている今回であります。







 そして、その頃看守室ではハサミの切る音が響くも、もちろん

キヨシのエリンギは無事wwww

花ちゃんが切っていたのはキヨシのおしっこを受ける容器に使うペットボトル

だったのだ  っつーか、まだこだわってたのね、花ちゃんてばwww










そこで、自分のチ◯ポが無事なことを悟るキヨシ。

そんな彼はこの最後のガクトが作ってくれたチャンスを逃すまいと

これまで嫌がっていた放尿を自らパンツを脱いで大胆に披露を始める

ことに。最後の最後でその変態っぷりを炸裂させる彼でありますw

しかし、これも彼の作戦だった。

これまで女子校暮らしで男子に免疫のない彼女はそのキヨシのチ◯ポを

みた途端に勢いを失ってしまうことに。彼の読み通りに一気にその場の空気を

支配してしまうこととなるキヨシであります。














そして、その場を支配したキヨシは更に自分ではペットボトルを持てない

といって花ちゃんに持ってくれとチ◯ポを差し込んで迫り始める。

そんなキヨシの大胆な行動に飲まれかける花ちゃん。

しかし、彼女も負けずにそこで自分のパンツを脱いで同じ立場になることで

均衡を・・・いや、完全に形勢逆転へと持って行ってしまうのだったwww

同じ脱ぐなら女子のほうが破壊力は圧倒的、そんな予想外の花ちゃんの

行動に逆に飲まれてしまうキヨシでありますw

てか、なんだこのエロ攻防















しかも、パンツを脱いだ花ちゃんはキヨシにおしっこをぶっかけると

言い出す始末 だが、ここで怯んでは全ては水の泡。花ちゃんのエロい攻撃

に目的を見失いつつも水際で踏みとどまるキヨシでありますw











そうしてなんとか精神的に踏みとどまったキヨシは再び彼女にペットボトル

をもたせようと前に。

こうして彼は裏口のドアに花ちゃんを追い込み腹を蹴られるも、その隙に

ドアの鍵を開けることに成功するのだった。

まさか、壁ドンにそんな使い方があったとは



















これでまずは第1段階が成功。

しかし、その時花ちゃんの腹を蹴られた拍子に体勢の崩れたキヨシは

そのローアングルから彼女の股間を見てしまうことにwww

そこにはウニョウニョと蠢く無数の蛇とメデューサの顔が

そんなわけで花ちゃんのお◯んことのご対面で興奮した彼は更に前かがみにw

しかも、勃起した状態ではおしっこは不可能・・・

そんな危機的状況に追い込まれるキヨシでありますw

キヨシ、色んな意味で逝ったぁあああ!

てなわけで、股間だけでなく全身までをも硬直させてしまうキヨシなのでしたw

花ちゃんのメデューサ、恐るべしwwww

てか、花ちゃんってば、意外とボーボーだったのね(; ̄Д ̄)




















で、そんな花ちゃんのメデューサに釘付けのキヨシ。

その目線に彼女もようやく気づき自分のアソコを見られて勃起させている

キヨシに蹴りを

もう、キヨシの股間のペットボトルがTENGA にしか見えなくなってくるよwww









そこで、アソコを見られた羞恥心から錯乱しはじめた花ちゃんは、

勃起させておしっこがでないキヨシに跨がり自分が先にぶっかけてやると

スカートを捲り上げ立ち放尿スタイルにw

地上波で女子の放尿がまさかクルーーーーーッ!?




だが、そこに外では杏子ちゃんが芽衣子さんに捕まる騒ぎが勃発。

それで芽衣子さんが看守室に入ろうとするも、今のキヨシと彼女は二人共

ノーパンw その上彼女がキヨシにおしっこをぶっかけようと跨いでいるのだから

その現場を見られたくない訳で・・・ 

そうして花ちゃんはなんとか芽衣子さんが部屋に入ってくるのをなんとかごまかし

やりすごすのだが、そのせいで再びせっかく開けた裏口のドアの鍵を閉められて

しまうことに。

まさに一進一退の攻防を見せる二人であります。

ま、そのやりとりがおしっこ絡みで低レベル極まりないがなwww

















だが、そんな騒ぎはどうやら杏子ちゃんの作戦だったようで、自分が囮と

なってわざと芽衣子さんに捕まったらしいことが明らかに。

そのおかげで千代ちゃんは芽衣子さんのマークから外れ全くのノーマークに。

そんなわけで鍵が閉められたものの、千代ちゃんに希望が繋がることとなる

のでありました。







 そんな外での騒ぎだったが、キヨシは未だに花ちゃんのメデューサから

目が離せないwwww

 そのキヨシのエッチな視線に耐え切れなくなってしまった彼女はその場に

泣き崩れてしまう・・・

キヨシからの再三の辱めに 泣きながら訴える彼女がかわいい今回であります♪













 だが、謝ることしかしないヘタレなキヨシの態度に泣いてきた花ちゃんの

怒りが爆発 !それをキヨシも男らしく受け入れるが数発で泣きが入ることにw

なんというヘタレっぷりwwww









だが、そんな彼女は何を思ったのか突然殴るのを止め、キスを・・・!?

そんな花ちゃんの予想外の行動・・・っつーか奇行か?

に思わず固まってしまうキヨシでありますw











 そんな花ちゃんの斜め上の行動に何が起こったのか理解不能なキヨシ。

だが、そこで彼女は千代ちゃんの名前を出して、 勝ち誇ったように好きな

相手よりも先に『初めてのチュー』を奪ってやったと・・・

それが彼女の復讐だとでもいうのか?




お前の嫌がることならなんでもやってやる

これはお前への復讐だ・・・!






こうして、再びキヨシの唇を奪う花ちゃん。

そんな間にも刻々と猶予を失っていく男子たち。

はたして、この攻防の行方は一体何処へ向かっていくのか・・・


そんな訳で、花ちゃんとキヨシのおしっこ対決が再び巻き起こる今回の

エピソードw

まるで、キヨシに歪んだ愛情表現をぶつけるかのような花ちゃんの行動でしたが、

はたして彼女の本当の気持ちが気になるところです。

そんな花ちゃんが変態チックでそのことを除けば実にかわいい彼女の反応が楽しめる

今回でありました♪

一体最終回ではどんなことが起こるやら・・・なんだかとんでもないことになりそうで

なんか不安だわwww



 
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村  





「監獄学園」 第2巻<初回生産限定版> [Blu-ray]
神谷浩史
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2015-10-28


「監獄学園」 第3巻<初回生産限定版> [Blu-ray+CD]
神谷浩史
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2015-11-25