mp4_000572238

さっきからお前、妙に恥ずかしがってるな・・・?

まるでエッチな線に慣れていないような 

さては、お前ファッションビッチだな!?

カッコつけてエッチな女の子ぶってるだけだろ!


紗霧と友達になるきっかけづくりにキモオタ小説を読もうと

言い出しためぐみw だが、その正宗との会話でキレた智恵は

ラノベをナメるな、と怒りだしめぐみをラノベ好きにしようと

企むことにw

その甲斐あってすっかりラノベ愛好家になった彼女に正宗は

紗霧に本を貸してもらって交流を深めるように促すのだった。

それになんとか紗霧の部屋にまで入ることを許されためぐみだったが、

そこで待っていたのは彼女の予想も付かない出来事だった!?



そんなわけで、第6話は紗霧ちゃんとめぐみちゃんとの交流エピソード。

ラノベを通して仲良くなろうと作戦を立てためぐみちゃんの、予想の斜め上

をいく紗霧ちゃんの行動に振り回される災難が描かれる今回となって

います。

そんな中で、妹をテーマに書き上げた自分の小説の企画書が通るも、その

出版が1年後となってしまい、生活費がピンチとなってしまう正宗。

その事情を知ったエルフ先生も協力して別の出版社からの刊行を

企むのだが・・・

それが思わぬ方向に飛び火をしてしまうことに。新たなライバル出現に

苦難が待ち受ける予感の第6話であります。

紗霧ちゃんと仲良くなろうとして、目隠しはされるは、パンツは見られて

あまつさえ降ろされちゃうはで、イジられまくりのめぐみちゃんw

そんな彼女の反応がいちいちエッチで面白すぎる今回。

エロマンガ先生のド変態ぶりがとどまるところを知らない本作です

mp4_000007757 

だから私、キモオタ小説を読もうと思うんです♪

アバンは紗霧ちゃんと仲良くする作戦を相談するために

たかさご書店にめぐみちゃんが正宗を呼び出した場面から。

しかし、そこで彼女がラノベのことを『キモオタ小説』と

ディスったことから智恵ちゃんが大激怒!

おい小娘、もう一度言ってみろ

ライトノベルコーナーの主を前にしてキモオタ小説と

申したな?

いい度胸じゃ、ゴルァアアアア!


とブチ切れてしまい、その間に入った正宗が必至に止める事態にw

しかし、それに当のめぐみちゃんはまったく彼女がなんに怒って

いるのかわからずキョトンとしている始末www

そんなめぐみちゃんの反応にますますキレだす智恵ちゃんw

終いには

戦闘民族、足立区民をナメるなよぉおおお!

と、わけの分からない方向にキレだす彼女でありますwww

智恵ちゃん、足立区とキモオタは関係ないから!

痴漢とか変質者が多いのもキモオタのせいじゃないから!

・・・つか、戦闘民族だったんだ、足立区民

そんな足立区民の深層意識を逆なでするめぐみちゃんの痛発言で

智恵ちゃんの怒りを鎮火するのに躍起な正宗でありますw
mp4_000016808
mp4_000019394
mp4_000021855
mp4_000022731
mp4_000023315
mp4_000024232
mp4_000024774
mp4_000026067
mp4_000027027
mp4_000033408
mp4_000041583

さて、そんなわけで、なんでそんなに怒られているのか

わからずじまいのめぐみちゃん。とりあえずキモオタ小説が

ダメだということがわかった彼女はこれからどう呼んだらいいのか

と二人に尋ねる。どうやらめぐみちゃんの、紗霧ちゃんと仲良くなりたい

作戦というのはライトノベルを読んで自分も好きになってそこから

取っ掛かりを掴もうというものらしい。

それに正宗はラノベと答えて、その二人のやりとりでになんとか事情を

察した智恵ちゃんはディスられたラノベへと商魂たくましさから

めぐみちゃんに大量のラノベを買わせることにw

奴をラノベにドップリハマらせて改宗させる・・・!

と、言って次々とオススメの本を紹介する智恵ちゃんw

その勢いに勧められるままに買わされてしまうめぐみちゃんでありますw

この商売上手め♪

ちなみにそんな智恵ちゃんのイチオシラノベは千寿ムラマサ先生の

『幻想妖刀伝』。第2期アニメ化もされて超人気作家作品推しの彼女

なのでしたw つか、知り合いとはいえ和泉先生の作品は推さないところ

がシビアだわーwww
mp4_000044419
mp4_000051134
mp4_000053470
mp4_000062020
mp4_000067817
mp4_000070820
mp4_000076826
mp4_000080789
mp4_000082916
mp4_000089839
mp4_000092217
mp4_000094594
mp4_000097847
mp4_000102477
mp4_000109818
mp4_000115490
mp4_000119285

さて、その後日。

智恵ちゃんの企み通りにオススメの本を読破しためぐみちゃんは

すっかりラノベにハマってしまい、ラノベ好きに転向♪

小説の物語の続きが気になる彼女は正宗に電話をして小説家のコネを

使って早く続きを書かせろと催促するまでにラノベ沼に浸かってしまうw

なるほど、書店での別れ際の智恵ちゃんの

じゃあ、また明日ね、めぐみん♪

というのはこういうことだったわけなのねwww
mp4_000227227
mp4_000237987
mp4_000243952
mp4_000244994
mp4_000247539

そんなめぐみちゃんの電話の様子ではJC1のちょっぴりエッチな

ふともも描写が♪ みえそうで見えないのがなかなかにエロい

彼女であります♪
mp4_000248915
mp4_000248915_stitch
mp4_000255755
mp4_000257131
mp4_000257590
mp4_000257882
mp4_000258341
mp4_000258967
mp4_000259968

しかし、それに正宗は別の作品を読みまくるしかないと。

そこでそんなめぐみちゃんの満たされない欲求と、紗霧ちゃん

と仲良くなる両方を解決する策として、彼は紗霧ちゃんに本を借りて

みては、と提案をすることに。

せっかくラノベが好きになったのだから、それをきっかけにして共通の

話題を作ろうというわけです。
mp4_000266057
mp4_000272564
mp4_000282991
mp4_000284576
mp4_000287036
mp4_000287203
mp4_000287370
mp4_000287912

それですよ、ナイスアイデア!

すると、それにめぐみちゃんも全乗っかりw

とりあえずは頼みの綱の正宗が交渉役となって紗霧ちゃんへの

説得を試みることに。明日の放課後に家に行くといって電話を切る

彼女であります。

ダメならだめでその時だと正宗にいうめぐみちゃん。彼女も少しずつ

変わってきてますね♪

ちなみにそんなめぐみちゃん、正宗の書いた『転生の銀狼』は微妙

らしく、地味にショックな彼なのでしたwww
mp4_000289080
mp4_000289247
mp4_000289664
mp4_000291875
mp4_000312103
mp4_000316107
mp4_000317317

かわいくて、おっぱい大きくてパンツ見せてくれそうな子

見つかった!?


さて、そこで紗霧ちゃんにさっそくめぐみちゃんが家に来ることを

話す正宗。

しかし、めぐみちゃんの名前を出した途端、紗霧ちゃんは『う゛ぇ』

と嫌な顔をして部屋に引っ込んでしまうw
mp4_000324741
mp4_000328077
mp4_000339339
mp4_000341549
mp4_000343676
mp4_000345845

そんな、あからさまにめぐみちゃんを嫌う紗霧ちゃん。

とりあえず正宗を部屋に入れるも、絶対に会いたくないと

めぐみちゃんのことは取り付く島もない状態・・・
mp4_000347180
mp4_000352936

そこで正宗はめぐみちゃんがライトノベルを好きになってまで

紗霧ちゃんと仲良くなりたい旨を明かしてなんとか譲歩を引き出そうと

する。

すると、それに紗霧ちゃんは本を貸すだけでならと態度を軟化させる

ことに。

だが、それにはある条件があると・・・

神野さんってかわいいんでしょ・・・?

はたして、そんな紗霧ちゃんがだしためぐみちゃんへの自分の部屋に

入れる条件とは一体?
mp4_000355313
mp4_000363363
mp4_000367742
mp4_000369202
mp4_000373915
mp4_000375458
mp4_000375667
mp4_000376834
mp4_000381339
mp4_000389847
mp4_000393184
mp4_000396229
mp4_000398606
mp4_000400984
mp4_000403903
mp4_000406447

こんにちは~、めぐみんでーす♪

そして、その頃ちょうど家にやってきためぐみちゃん。

すると、正宗は紗霧ちゃんがめぐみちゃんに絵のモデルになって

ほしいと言っていたと話す。

めぐみちゃんは二つ返事でOK♪

これまでにも彼女は読モをしたこともあって、自信たっぷりな

様子。すっかりその気になって正宗にセクシーポーズを披露して

見せる彼女。ノリノリで紗霧ちゃんの要求に応えるめぐみちゃん

でありますw

だが・・・
mp4_000406698_stitch
mp4_000411536
mp4_000412245_stitch
mp4_000418668
mp4_000422380
mp4_000428052
mp4_000432515
mp4_000436978
mp4_000438896
mp4_000440606
mp4_000442275
mp4_000444402
mp4_000450116

いきなりこれかいwwwww

目隠しでさらには両手を縛られて紗霧ちゃんの部屋に立たされる

めぐみちゃんwww

それがどうも紗霧ちゃんが出しためぐみちゃんを部屋の中に入れる

条件だったらしい。

これにはさすがの読モ経験者のめぐみちゃんも不安でいっぱいw

ビビって思わず正宗を殴ってしまう彼女でありますw

いや、どうしてこうなった
mp4_000454078
mp4_000456664_stitch
mp4_000462712
mp4_000464922
mp4_000466549
mp4_000472221
mp4_000473765
mp4_000477769
mp4_000477935
mp4_000478102
mp4_000478269
mp4_000478519
mp4_000481773

さて、こうしてめぐみちゃんに見られないように完全防備を

されたのを確認して部屋のドアを開ける紗霧ちゃんw

すると、めぐみちゃんの美少女っぷりにひと目見た彼女は大興奮で

近寄って自分から部屋の中へと入れてしまうw

そこからすかさずペンタブを取り出して(主に下半身の)イラストを

描きだすことにw

すっかりめぐみちゃんの美少女パンツに夢中になってしまう紗霧ちゃん。

そんな彼女のエッチな視線にさらされて変な気持ちになってしまう

めぐみちゃんなのでしたw

あ・・・あの、和泉ちゃんそこにいるんですよね?

あの!和泉ちゃんから返事がないんですけど!

エッチなお仕置きが始まるんじゃないかって

超不安になってきたんですけどもぉ!

mp4_000489614
mp4_000491741
mp4_000492950
mp4_000493076
mp4_000493159
mp4_000494160
mp4_000496788
mp4_000497371
mp4_000498414
mp4_000500750
mp4_000503503
mp4_000504837
mp4_000505880
mp4_000506839
mp4_000511719
mp4_000514263
mp4_000516057
mp4_000520144
mp4_000524565
mp4_000526776
mp4_000534283
mp4_000536369
mp4_000536369_stitch
mp4_000541833
mp4_000547004
mp4_000549382

太ももとおっぱいにエッチな視線が・・・!

首筋と背筋がゾクゾクって・・・!

すると、そんなめぐみちゃんのエロ視線慣れをしていない

恥ずかしがっている様子に正宗はこれまでのかのじょの

『おちんちん大好き♡』発言が実はエッチな女の子をアピール

するファッションビッチだったことを見破ることにwww

それに必死になって

おちんちんだってみたことあるもん!

とアピるめぐみちゃんだったが、
mp4_000554303
mp4_000558099
mp4_000560184
mp4_000561185
mp4_000562103
mp4_000563563

かわいい縞パン♪

めぐみちゃんの美少女パンツに大興奮で直に見たいという欲求に

思わずそのパンツを下ろしてしまった紗霧ちゃんw

そんな彼女の不意打ちに悲鳴を上げることに

見事にめぐみちゃんの嘘を暴いてしまう紗霧ちゃんなのでしたw

つか、めぐみちゃんのもっと恥ずかしい部分も暴いちゃってるけどな

めぐみちゃんのエッチなノーパンシーン、キターーーーッ!
mp4_000564689
mp4_000564730
mp4_000564897
mp4_000565231
mp4_000566858
mp4_000567275
mp4_000568609
mp4_000570236
mp4_000572238



さて、そんなエロマンガ先生、というか紗霧ちゃんのド変態ぶりに

泣き出してしまっためぐみちゃん。

そこで紗霧ちゃんは彼女の目隠しと両手を縛ったリボンを解いて

目の前で謝ることに。

それにめぐみちゃんも目の前で話すことができると紗霧ちゃんのことを

許す。パンツまで見られた仲でふたりはとっくに友達になったという

めぐみちゃんなのだが、そこはあっさりと否定してしまう紗霧ちゃんw

ごちさそう様♪

とパンツを見せてもらったお礼はいうも、友達認定はまだまだ遠い

めぐみちゃんなのでしたw

あら残念www

mp4_000578244
mp4_000581038
mp4_000584167
mp4_000587545
mp4_000596137
mp4_000598139
mp4_000599015
mp4_000600349 
mp4_000602185
mp4_000606063
mp4_000608983
mp4_000610693
mp4_000612069
mp4_000616449
mp4_000618075
mp4_000620286
mp4_000621495
mp4_000623080
mp4_000626667
mp4_000627877
mp4_000630004
mp4_000633341
mp4_000635593
mp4_000637762
mp4_000643059
mp4_000644894
mp4_000650691
mp4_000654779

しかし、そこで紗霧ちゃんは自分の持っていたラノベを差し出して

めぐみちゃんにお気に入りの本を差し出す。

友達は無理だけど約束の報酬・・・

だといって自分から渡す紗霧ちゃん。読み終えたらまた貸す約束をして

少しずつではあるものの、二人の間に交流が芽生える今回であります♪

そんな二人にお兄ちゃん感涙♪

しかし、そんな中でもイラストが完成するまでパンツは返さない

紗霧ちゃんw めぐみちゃんのパンツをポケットにしまいこんだ

ままの彼女なのでしたw

なにその変態的なこだわりは
mp4_000659116
mp4_000661118
mp4_000665248
mp4_000666832
mp4_000681639
mp4_000691649
mp4_000694860
mp4_000696112
mp4_000697488
mp4_000698698
mp4_000699907
mp4_000701117
mp4_000701659
mp4_000707081
mp4_000707373
mp4_000708207
mp4_000710751
mp4_000713713
mp4_000715840
mp4_000718851

さて、こうしてなんとかイラストも完成して企画書をあやのさんに

渡す正宗。

めぐみちゃんをモデルにした子はまるっきり同じシチュエーションの

キャラクターになってるんだけど

設定には友情が芽生えたって書いてあるところから本人はああいったものの、

実は、って感じなのかしらw

mp4_000723731 

すると、その企画書にあやめさんからゴーサイン♪

しかし、その出版時期が約1年後と言われてしまう。

どうやら彼女は正宗の枠を押さえていたものの、それがとある

大人気作家の最新作が出来上がったことから取られてしまった

とのことw
mp4_000727401
mp4_000730154
mp4_000731947
mp4_000734825
mp4_000747338

その大人気作家というのは千寿ムラマサ先生。

デビュー当時から学園異能バトル路線でムラマサ先生と丸かぶりで

比較され続けてきた正宗。ここでもそんなムラマサ先生が立ちふさがっ

て自分の作品が先送りされたことに落ち込んでしまう。

紗霧ちゃんにも『上位互換』と言われてデビュー当時に負ったトラウマを

再発してしまう彼でありますw

劣化ムラマサってヒデェ
mp4_000749840
mp4_000751175
mp4_000754553
mp4_000758766
mp4_000762728
mp4_000781997
mp4_000789588
mp4_000797054

と、いうわけでなかなか本が出せずにこのままでは生活費に

支障が出るとは言い出せない正宗。しかも、それだけではなく、

叔母さんとの約束で今の小説家としての成果を続けることが

できなければ二人きりの生活も打ち切られてしまうらしい。

それに紗霧ちゃんが自分がエッチなイラストを描いてその間は稼ぐと

いうのだが、それでは約束が成立しないというわけです。
mp4_000802643
mp4_000804186
mp4_000805187
mp4_000816782
mp4_000817491
mp4_000818784
mp4_000821537
mp4_000823580
mp4_000827584
mp4_000830170
mp4_000833215
mp4_000835300
mp4_000838971
mp4_000840722
mp4_000841557
mp4_000843016
mp4_000844351
mp4_000845686
mp4_000846895
mp4_000848605
mp4_000852943
mp4_000858824
mp4_000868542
mp4_000887728

それに紗霧ちゃんは今とは別の出版社に持ち込んでみては、と

提案するのだが、彼にはそんなコネもなくすぐにその案は立ち消えて

しまう。

すると、そんな落ち込んでいる二人に隣のベランダからエルフ先生が

乗り込んできて一緒に出版社に掛け合うことに。

実はエルフ先生の兄は彼女の担当編集でまずは今出版されている編集社に

けじめをつけてから正宗の話を聞くということらしい。

そこでエルフ先生も付き添って二人であやめさんに会うことに。

その途中で正宗と一緒にカフェに寄ったり、その様子をSNSにアップしたり

とちょっぴり恋人気分を味わう彼女なのでありますw

エルフ先生。すっかり正宗のことが好きで思わせぶりなのな♪

ま、それに気づかない正宗も正宗だけどwww
mp4_000895027
mp4_000912794
mp4_000918091
mp4_000925432
mp4_000932940
mp4_000935943

さて、そんなカフェでの二人はラノベの売上の話題に。

エルフ先生としてはゲーム感覚で他の作家との競い合いが

楽しいらしいw

それに正宗は彼女のことを読者にツンデレしちゃうタイプだと分析w

図星を突かれて真っ赤になるのがかわいいエルフ先生であります♪

なかなかいい雰囲気じゃないの、二人共~www
mp4_000952584
mp4_000954419
mp4_000958340
mp4_000960968
mp4_000969726
mp4_000973563
mp4_000976817
mp4_000980112
mp4_000984366
mp4_000985450
mp4_000989955
mp4_000991707
mp4_000993709
mp4_000995085
mp4_001002884
mp4_001010517
mp4_001015772
mp4_001019776
mp4_001022571
mp4_001023697

さて、そんな売上至上主義なエルフ先生。しかし、さすがの彼女も

ムラマサ先生には遠く及ばず、そのことでどう思っているのかと

聞くことに。

すると、彼女はムラマサが売上にまったく興味がないのがつまらない

らしく、競う合う気も起こらないと話す。

それをゲームにたとえてムラマサは一人用のゲームをやっていると言う

彼女。そんなムラマサに比べていちいち反応して売上で負けると

すぐに悔しがる正宗w

彼の素直なところが大好きだと、ムラマサの話題に紛れて自分の本音を

伝える彼女であります。

あら、エルフ先生ったらかわいい♪
mp4_001024323
mp4_001024406
mp4_001024489
mp4_001025949
mp4_001028452
mp4_001030203
mp4_001030579
mp4_001030746
mp4_001031038
mp4_001034958
mp4_001045552
mp4_001046762
mp4_001051933
mp4_001062527 

さて、そんなことがありつつ二人は出版社へ。

すると、そこに和装の女の子が立っていて、エルフ先生が声を

かけると抱えていた茶封筒を落としてしまう。

それには小説の原稿が入っていて、それを見た二人は小説の持ち込み

だと思い、一緒に編集部に行くことに。

しかし、その女の子はどうやらエルフ先生を知らない様子で名前を聞いても

無反応・・・

作家志望のくせに自分をしらないとは、と自己顕示欲が満たせず思わず

イライラとしてしまうエルフ先生w

売上を戦闘力にたとえて女の子をかばう正宗に

黙れ、戦闘力22万!

と言い放ってしまう彼女でありますwww

これもある意味嫉妬なのかしらね、エルフ先生 

mp4_001066907
mp4_001069034
mp4_001074081
mp4_001076458

mp4_001081505
mp4_001083131
mp4_001088637
mp4_001095060
mp4_001101983
mp4_001105529
mp4_001108407
mp4_001112828
mp4_001116289
mp4_001125966
mp4_001129136
mp4_001134516
mp4_001141273
mp4_001158749 

さて、そこにやってきたあやめさん。

事情はすでにメールで送っていたことからすぐに話題に入る

彼女だったが、正宗の他の出版社で小説を書くことはあっさりと

却下されてしまうw すでにあやめさん、先方の出版社に連絡を

入れていて、断ってしまっていた後だったらしい。

それにエルフ先生も割り込んで正宗よりも前に出て文句を言うのだが

あやめさんはまったく彼女を相手にしないwww

さすがの戦闘力200万も編集者の前には無力な彼女でありますw
mp4_001162544
mp4_001166506
mp4_001172095
mp4_001175474
mp4_001176641 

そこで正宗は一刻も早く小説を出したいと頼み込むのだが、

それにあやめさんは『ラノベ天下一武闘会』という企画を紹介。

それは5人の新進気鋭の作家が読み切り作品を読者投票で競い合うというもの。

そして、それで優勝すれば9月に文庫として発売されるとのこと。

どうやらそれにあやめさんは正宗をエントリーするつもりだったらしく、

本来は新人作家が対象のところを無理やり枠を広げて正宗も参加が

認められるようにゴリ押ししたのだとかw
mp4_001183607
mp4_001185734
mp4_001190155
mp4_001191907
mp4_001197746
mp4_001199247
mp4_001208173
mp4_001211343
mp4_001217724
mp4_001218934
mp4_001221686
mp4_001224856
mp4_001228068
mp4_001232239
mp4_001235992
mp4_001239621
mp4_001240789
mp4_001242666
mp4_001246503
mp4_001249005
mp4_001252551

すると、その申込書に即座に署名し、参加を表明。
mp4_001254928
mp4_001257222
mp4_001259099
mp4_001260100
mp4_001261017
mp4_001267649
mp4_001277409

そんないきなりの好転にすっかりやる気の正宗。

その一方でちょっぴり寂しそうな、というか面白くなさそうなエルフ先生

の反応が気になります。

これはアレかな?

一緒の出版社で同じ担当編集で正宗に一気に恩を売ってアプローチを仕掛けようと

してたのかしらwww
mp4_001279536
mp4_001281997
mp4_001285333

そうはさせない!

しかし、正宗の名前を聞いた女の子が突然叫び出し、

和泉マサムネ君、君の夢は叶わない・・・

いや、叶えさせはしない!

甘ったるい君の夢は私の夢の邪魔なんだ

だから私が必ずここで潰す!!


と彼女もまたラノベ天下一武闘会の申請書にサインをしてしまう。
mp4_001287294
mp4_001292841
mp4_001294175
mp4_001299264
mp4_001301766
mp4_001302809
mp4_001303560
mp4_001305645
mp4_001311943
mp4_001314362
mp4_001316573
mp4_001318533
mp4_001320035
mp4_001323663

その申請書には

千寿ムラマサの文字が!

どうやら彼女は正宗のことを知っているようなのだが、

呼び捨てはよくないな、後輩

私のことはムラマサ先輩と呼びなさい!


はたして彼女が正宗に真っ向から反発するその訳とは・・・
mp4_001328251
mp4_001329794

そんなわけで、紗霧ちゃんとめぐみちゃんの件は好転するも、

新たな問題が発生!正宗と紗霧ちゃんの夢を阻もうと立ちはだかる

千寿ムラマサ先生。

一体彼女は正宗に何を思うのか。どうも名前を聞く前までは彼に気づいて

いなかったところをみると、初対面みたいなのだけど・・・

そんなムラマサ先生との戦いの行方が気になる次回の展開となっていきそうです。

これはエルフ先生も新たなライバル出現で気が気じゃないかも!?
mp4_001421177

マリみてを見てすっかりその気のめぐみちゃん

スールは同級生じゃできないぞ♪
mp4_001436234






気に入っていただけたらポチッと♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ