SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-52-21_No-00


可愛い事を云う

よかろう

今日より汝は妾の下僕

とくと味わえ

妾が甘美なる呪(ネクタール)を・・・!  
 
アダール侯国の生き残りの姫・サクラとその義兄・グレイは

アルビオン王国の植民地支配組織『レムリアンカンパニー』から

自国を取り戻すため追手の手を逃れながらこの世界に希少な『稀人』と

呼ばれる最強の戦士を召喚するため、『奈落の神殿』へと向かい

『蝕』の機会を待っていた。

しかし、その儀式の最中、それを阻止するためオーク、オーガの大軍が

攻め込み、サクラを蹂躙しようと襲いかかる。

そんな彼女の絶体絶命の危機に応えて一人の男が姿を現す!

・・・だが、

その男は冴えない交通誘導員だったぁああ!?


そんなわけで、月刊チャンピオンRED連載の吉野弘幸さん&佐藤健悦さん

の最新作。約10年の間連載された聖痕のクェイサーコンビが描く異世界ファンタジー

エロスが展開される本作となっています。

そんな本作では異世界へ召喚された冴えない交通誘導員の主人公・渉里塊

がヒロインサクラ姫のおっぱいを吸ってその『呪乳』の力によって

『雷帝』の力を纏い、戦うというヒロイックファンタジーが展開。

突然異世界に召喚され戦い慣れていないことからサクラ姫を敵軍に奪われ

るも、そこから這い上がる塊の姿が描かれる本作です。

そんな主人公・塊の変身ではサクラ姫との授乳シーンがこれまでの

『聖痕のクェイサー』同様に描かれるのも今作の特徴♪

前作と同じにエッチな場面もたっぷりと登場する本作であります。
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-52-43_No-00 

そんなわけで、今回は吉野弘幸さんと佐藤健悦さんコンビの最新作を

購入♪ 約十年に渡る聖痕のクェイサーの最新作となる本作となっています。

そんな本作はアルビオン王国に自国を侵略され、逃亡するアダール侯国の

姫・サクラとその義兄・グレイが追手のオークやオーガたちから逃亡する

様子から。急激な産業革命によって強大な軍事力を発展させたアルビオン王国

が攻め入ってアダール侯国が植民地支配されたことから何らかの理由で

追われる身となっている様子の彼らであります。

SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-53-6_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-53-24_No-00

そんな敵軍から追われるサクラ姫。まさに世間知らずのやんごとなき

お姫様といった感じで義兄のグレイにさえ、手を触られただけで泣き出してしまう

ような初心でかわいい女の子♪

どうやら表向きはアルビオン王国からの支配を受け入れているアダール侯国

だが、その裏ではサクラ姫の姉・カーシャ姫(グレイはその夫)が失踪したことから

その行方を探して国を脱出しようとしているらしい。それが原因で追われる身となって

いる様子の二人であります。
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-53-39_No-00

さて、そんなサクラ姫とグレイ。

彼らの行き先は『奈落の神殿』という廃墟同然の神殿。

そこで彼女は月と月が重なり合う『蝕』を利用して儀式を行い、

この世界とは違う世界から『稀人』という伝説の最強の戦士を

召喚し、この危機的状況を覆そうとしているらしい。

しかし、その召喚儀式がどうも怪しいらしく、グレイがその神呪を

受けて戦士になれたら、というと真っ赤になってしまうサクラ姫www

否が応でも期待が高まる本作となっていますw

もうこのコンビでパワーアップ展開といったら、もうアレしかないよね

SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-54-13_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-54-33_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-54-43_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-55-1_No-00

しかし、召喚されたのは

なんと、

ただの交通誘導員だったぁああああ!?

なにも知らないサクラ姫は召喚成功に感激するもその召喚された

本人はまったく身に覚えがないwww

それどころか召喚のショックでこれまでの世界の記憶までも

綺麗さっぱり消失してしまう始末

かわいい眼の前の女の子に見惚れるばかりでのっけからポンコツ

ぶりが炸裂してしまう彼であります。

つか、サクラ姫、その手に持ってるのはライトセイバーじゃないから!

ただの交通整理の道具だからwww

交通整理のバイトの途中で召喚された塊君、手に持っていた誘導棒を

最強の武器だと勘違いされてしまう彼であります。

主人公、最強のはずが最弱からのスタートだったwww
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-55-17_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-55-29_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-55-45_No-00

そんなダメダメな塊君に顔面蒼白なサクラ姫w

彼の渾身のボケに言葉を失い、その気弱な見た目と言動に

さらに信用まで・・・www

あら、召喚失敗?
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-55-57_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-56-45_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-57-5_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-57-40_No-00

しかし、そこに敵軍が攻め入り、サクラ姫が襲われる展開に。

どうやら彼らは彼女の『神妃(アンブロシア)』の力を狙い、

それを自分たちのものにしようというのが目的であるらしい。

しかし、その敵の要求をサクラ姫はここで殺されたほうがマシだと

拒否。

それを庇って塊が剣に貫かれ、瀕死の状態になってしまう。

SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-58-10_No-00

だが、すると、サクラ姫がまるで人格が変わったかのように

雰囲気や言葉遣いまでが豹変し、傷口をかき回し死にかけている塊に

自分のおっぱいを晒し、その乳首を含ませる♪

聖痕のクェイサーでもおなじみの授乳プレイ、キターーーーーーッ!
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-58-26_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-58-41_No-00

そんなサクラ姫のおっぱい授乳シーン、ここでは『呪乳』というらしいの

だが、塊は彼女の乳首から溢れ出る甘美な母乳にむしゃぶりつき、

彼女との契約を交わしてしまう。

その溢れ出す甘い汁の味わいにゴクゴクと喉の鳴らしてサクラ姫の呪乳を

受け入れる塊。彼の夢中になって吸い付く唇に思わずイッてしまう彼女。

相変わらずこのコンビの授乳シーンが安心安定のエロさな本作であります。

サクラ姫の桜色の乳首、乳輪のや乳頭の大きさもまさに授乳される

ためには最適な大きさwww ボリューミーでコリコリなサクラ姫の

乳首、これはしゃぶりたい衝動にかられるのは男の性としかいいようがない

よねw しかも、性体験がない処女なのに母乳!このシチュエーションが

マニアック過ぎてたまらんwww
SnapCrab_NoName_2017-5-19_0-59-10_No-01
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-2-18_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-2-27_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-2-41_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-3-3_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-3-14_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-3-26_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-3-37_No-00

さて、そんなサクラ姫との呪乳によって契約を完了する塊。

すると彼は『神呪化』し、『雷帝』の力を持った異形の姿に変身。

敵の怪物たちを瞬殺し、圧倒的な格の違いをみせつけるのだが、

戦い慣れていないことからなのか、彼は敵のオリハルコンの剣の

攻撃に倒れてしまう。それをグレイが介入し、なんとか事なきを得る

ことに。

SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-3-51_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-4-10_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-4-25_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-4-45_No-00

さて、その戦いの後、なんとか敵から逃れた3人。

そんな一時では水浴びをするサクラ姫の塊に裸を見られて恥ずかしがる

エッチなシーンも!大胆な授乳シーンもエロくていいけど 

やっぱり羞恥とおっぱいは切っても切れない大事な関係よねw

と、どうやらそんな今のサクラ姫と、乳首を吸われていた彼女とは

やはり別人格だったようで、あの時の彼女は『シャクンティーラ』

というらしく、その人格が表面に現れているときはサクラ姫の

記憶は失われているという事実も判明することに。

そんな二人、というか人格の入れ替わりが今後の展開にどんな影響が

出てくるのか気になる本作となっています。

なんか、色々と他にも隠された真実がありそうですな♪

SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-5-1_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-5-13_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-5-22_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-5-31_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-5-46_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-5-56_No-00


SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-6-56_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-7-8_No-00 

さて、こうして、塊を加えて3人で旅をすることになったサクラ姫一行。

するとそこでケモミミ少女が娼婦の女衒に痛めつけられ、裸にされて

(商品として)おまんこをみせるように命令されている場面に出くわす。

それを見かねて自分の身につけている財産をはたいて買い取ってしまう

サクラ姫。アダール侯国の宮廷侍女だったというその女の子の言葉を

真に受けてしまう彼女であります。
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-7-48_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-8-27_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-8-45_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-8-59_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-9-12_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-9-51_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-9-58_No-00

しかし、それは彼女が奴隷商人から逃れるための咄嗟についた

嘘だったことが判明。

そんなサクラ姫の甘さと塊の戦闘練度の不足がグレイの死と

サクラ姫自身が囚われの身となる原因となってしまうことに。

SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-10-54_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-11-30_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-12-0_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-12-20_No-00

SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-12-33_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-12-45_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-12-56_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-13-7_No-00

シャクンティーラとの呪乳で雷帝に変身してグレイを殺した

暗殺者を屠るも、その後変身が解けてしまい動けなくなった

塊は軍にサクラ姫が捕まり、連行されていくのを黙ってみるしかない・・・
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-13-36_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-13-50_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-14-19_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-14-32_No-00

SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-14-45_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-15-11_No-00

そうして、一人残った塊は奴隷の少女・ニアに助けられ、

グレイの遺言を胸にサクラ姫救出に一人で立ち向かうことに。

シャクンティーラの力に頼らず孤独な戦いを始める塊。

SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-15-29_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-15-43_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-15-59_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-16-19_No-00
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-16-33_No-00

身分を隠し、グレン・エンフィールドと名を変えて敵軍に

潜り込むことに。はたしてそんな彼の目論見とは・・・
SnapCrab_NoName_2017-5-19_1-16-48_No-00

そんなわけで、エッチな授乳シーンもたっぷり楽しめる本作。

ストーリーの方はサクラ姫を助け出すために軍に潜り込んで

そこから自力で功名を立てて、塊がのし上がっていく過程が描かれて

行く展開となっていきそうです。そんな彼の成長とともにサクラ姫

との関係もさらに・・・♪

なかなかに見応えのありそうなストーリーとエッチな授乳シーンに

期待の本作。サクラ姫以外のヒロイン登場の予感にも楽しみが広がりますw

さて、第2巻ではどんなヒロインが乳を吸われるんだかwww



気に入っていただけたらポチッと♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ