mp4_001128293
mp4_000952159

いい加減にしろぉおおおおお!

どいつもこいつも

私の事ほっぽりだして

しそうに盛り上がってんじゃないわよ!!!!



嵐の中で一人崖に描かれた少女の絵を必死に守ろうとしていた柚葉。

だが、彼女は実は霧夢本人ではなく、自分に仕える者だと別の少女が

姿を現す。その少女は『尾城 小梅』と名乗り、島の因習に囚われ、

『貴龍様』として跡継ぎができるまで島から出ることができずにいたために

自由に響との交流を楽しんでいるリヤン・ド・ファミユに嫉妬して今回の

事を企てたと明かすのだった・・・

そのことにショックを受け、なんとか霧夢=小梅に自由を取り戻させそうと

する響と子供たちだったが、そのことに霧夢は耳を貸さずに神社に引きこもっ

てしまう。

それに響たちはあるアイデアを思いつくのだが・・・

はたしてそれは・・・


そんなわけで、第9話は霧夢さんの真の正体が明かされる事となるエピソード。

実は柚葉ちゃんは島で『貴龍様』と呼ばれる神子の世話役であることが

明らかとなる今回となっています。

そして、それと同時に霧夢さんの本当の姿がかわいい女子小学生であり、島の因習

が原因でリヤン・ド・ファミユに嫉妬心を抱いたことから今回の騒動に発展した

ことも判明することに。そこで因習に囚われ、島に閉じ込められていること

を知った子供たちと響は霧夢さんを助けようとライブでとある秘策を実行する

ことに。

リヤン・ド・ファミユの活躍が霧夢さんに未来への希望の懸け橋となる第9話

であります♪




mp4_000013805 

アバンは『霧夢』が実は柚葉ちゃんではなく、巫女装束の小さな

小学生の女の子であることが打ち明けられる場面の続きから。

自分のわがままのせいで、柚葉ちゃんや響、そして子供たちに迷惑を

かけたことを謝る花澤香菜さん演じる彼女であります。
mp4_000018393
mp4_000023440
mp4_000028528
mp4_000043043
mp4_000051384
mp4_000054804
mp4_000056848

そうして、事の発端はすべて自分のせいだといって、これまでネット

を通して響とつながれていたことに嬉しかったといい、その場を後にする

女の子。

さよなら、そう告げて去っていく彼女が切ない冒頭部分となっています。

そんな彼女に辛そうに謝りながら嵐の中で泣き続ける柚葉ちゃん。

2人の関係と突然の意外すぎる霧夢さんの正体が明かされたことに

戸惑うばかりの響なのでした。
mp4_000062479
mp4_000063897
mp4_000072614
mp4_000074324
mp4_000077869
mp4_000081414
mp4_000090215

さて、そしてその後にペンションに戻った今日たちは柚葉ちゃんから

双龍島の特異な風習について語られることに。

それによれば代々『貴龍様』と呼ばれる神子の家計は跡継ぎができるまで

島からでることができずに貴龍神社で御霊代として捧げるために過ごしている

とのこと。島から出られるのには女の子の子供を生むか、養子縁組をして

その子が5歳になるまで待たなくてはならないらしい。

しかも、その間も島以外の人間とは接触もできないと柚葉ちゃん。

なるほど、それで柚葉ちゃんがせめて外界と繋がれるようにネット環境を

神社に持ち込んで絵が大好きだったことから『霧夢』としての活動が

始まったというわけです。柚葉ちゃんはそんな貴龍様の世話役、そしてその

正体を隠すための身代わりだったのですね。

幼女を島から出さないとは、なんというロリコン島www
mp4_000112987
mp4_000114781
mp4_000117033
mp4_000119369
mp4_000121246
mp4_000124916
mp4_000126209
mp4_000129796
mp4_000140515
mp4_000149149
mp4_000167333
mp4_000171713
mp4_000173256
mp4_000178511

そんな妙な風習に憤りを覚える響たち。

これまで嘘をついていたことに改めて謝る柚葉ちゃん。

それにもう怒っていないという希美ちゃんだったが、もうムカデだけは

許さないと

いや、怒るとこそこですかい、希美ちゃんw

mp4_000182599
mp4_000203578
mp4_000208541
mp4_000210752

ちなみにそんな柚葉ちゃんもムカデは苦手だったらしく、霧夢ちゃん

の命令で仕方なくやっていたことも明らかにww

霧夢ちゃんの世話役とはいえ、忠誠心が半端ない柚葉ちゃん 

ま、それだけ仲がいいってことかしら

mp4_000218176
mp4_000220845
mp4_000222555

響にい、霧夢は元気?

そんななかで、霧夢ちゃんの事を心配する優しいそらちゃん。

どうやら今の彼女は柚葉ちゃんとは会うものの、ずっと神社に引きこもって

しまい、神子として専念してネット絵師もやめてしまうと言い出しているらしい。
mp4_000228269 
mp4_000240240
mp4_000243576

それにどうして!?

と思わず口走る響。

すると、それに桜花ちゃんは響だけはそんなことを言ってはダメだと

たしなめる。

霧夢ちゃんはずっと響の特別でありたいと思ってこれまで絵を描き続けて

きたわけですから、彼こそが唯一絶対の理解者だというわけですね。

それを引きづらないようにあえてここで関係を断ち切ろうとしている霧夢ちゃん。

そんな彼女の辛い心境を推察する桜花ちゃん。

相変わらず優しくて、孤独な同じような境遇の子には敏感な彼女が素敵です♪

ほんとにいい子だよな♪

mp4_000247830
mp4_000257674
mp4_000265807 

そんな霧夢としてのすべてを捨てようとしている小学生神子。

すると、希美ちゃんが本人に確かめてみて、自分たちの気持ちを

伝えようという。それがリトルウィングのポリシー♪

そこで霧夢ちゃんの本心を聞き出すために響たちは貴龍神社へと

向かうことに。彼女の本当の今の気持ちを確かめに行く彼らであります。
mp4_000276401
mp4_000279320
mp4_000282031
mp4_000287662
mp4_000297338
mp4_000316232
mp4_000323156
mp4_000326451
mp4_000329620
mp4_000337128
mp4_000348973
mp4_000351684
mp4_000358024

そうして、貴龍神社へと向かった響たち。

そらちゃんは一番に階段へと駆け上るw

これまで他人との接触を極力避けてたのに、変われば変わるものですwww

一方、柚葉ちゃんは家のしきたりがあり、これ以上貴龍様に関わることが

できないと残る。

だが、そこで彼らは神社に入るも、どこに霧夢ちゃんがいるのかがわからずに

のっけから躓くことに。
mp4_000368785
mp4_000374749
mp4_000376501
mp4_000380338
mp4_000384634
mp4_000408658
mp4_000412286

えへへ、響さんお困りですか?お困りですね♪

すると、潤ちゃんが急に嬉しそうに話しかけ、テンションダダ上がりw

任せてください、と壁に耳を当てて中の様子を伺いだす。

そうしてしばらくすると潤ちゃんは中から微かに聞こえるパソコンの

冷却ファンの音が聞こえるとその場所を指差すことにw

潤ちゃんの特殊能力発動、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

耳が良いってレベルじゃねーぞwww
mp4_000421587
mp4_000424799
mp4_000428094
mp4_000430012
mp4_000434392
mp4_000437478
mp4_000439188
mp4_000451075
mp4_000461461
mp4_000475433
mp4_000477310

そうして、当たって砕けろと中の霧夢ちゃんに話しかける響。

しかし、そんな彼に霧夢ちゃんはお断りよ、これまでのことは

ただのひまつぶしてそれはもう終わったことだと言って聞く耳を持たない。

そんな取り付く島もない彼女に一旦は戦力的撤退の響たち。

しかし、消えかけた崖の絵を見て霧夢ちゃんとの絆を信じる響はある作戦を

思いつくことに。

引きこもった神様を引っ張り出す方法なんて大昔からたったひとつしか

ないから♪


天岩戸ですね、わかりますwww
mp4_000482982
mp4_000488613
mp4_000503544
mp4_000525858
mp4_000537870
mp4_000544961
mp4_000551676
mp4_000554679
mp4_000556722
mp4_000561644
mp4_000573114
mp4_000579370
mp4_000584250

一方、引きこもりの霧夢ちゃんは響のことを思うあまりに子供たち

に嫉妬してしまい、逆に彼との距離を遠ざけてしまったことに後悔。

島の風習からは逃れられないと改めて絶望する彼女。

そんな霧夢ちゃんをはたして、響は救い出すことができるのか・・・
mp4_000591799
mp4_000596512
mp4_000601726
mp4_000620494
mp4_000625166

そんななか、響は島太鼓のメンバーたちに掛け合い、リヤン・ド・ファミユ

とのコラボレーションを提案。

どうやら、それが響の考える霧夢ちゃんを神社から出すきっかけを作る

秘策らしい。

しかし、そのことは響たちだけの秘密で、島民たちには内緒だという響。

霧夢ちゃんがこのままでも良いのか、と説得し柚葉ちゃんからの協力も得て、

ちょっぴり大胆なひびきPでありますw
mp4_000630838
mp4_000647396
mp4_000654195
mp4_000662536
mp4_000674757
mp4_000677968
mp4_000685142
mp4_000691023
mp4_000698114
mp4_000711460
mp4_000719719
mp4_000721303
mp4_000729854
mp4_000734567
mp4_000738112
mp4_000740865

はじめまして、リヤン・ド・ファミユです!船できました!

さて、そうして段取りを終えて、いよいよライブ本番がスタート!

控室では緊張でおしっこ我慢の潤ちゃんwwww

MCでも上がりまくりでかみまくりな潤ちゃんでありますw

しかし、演奏が始まるといつもの調子を取り戻してライブは大盛況に♪
mp4_000762386
mp4_000765306
mp4_000768934
mp4_000772688
mp4_000774398
mp4_000777943
mp4_000779528
mp4_000780780
mp4_000783282
mp4_000784575
mp4_000788162
mp4_000789580
mp4_000792958

そんなわけで、本番には強い潤ちゃんw

そらちゃんも力強いドラムでバンドを牽引していく♪

小学生バンド、最高だぜ♪
mp4_000794877
mp4_000797838
mp4_000800424
mp4_000802802
mp4_000803260
mp4_000806096
mp4_000808974
mp4_000810976
mp4_000812478
mp4_000814146
mp4_000815523
mp4_000820277

さて、そんなライブで観客を魅了していくリヤン・ド・ファミユ。

盛り上がってきたところで島太鼓とのコラボ曲を演奏。

いつもはドラムス担当でバックにいるそらちゃんが今回はボーカル担当♪

鈴を鳴らしながらしっとりとした歌声を披露する彼女の歌声が実に素敵な

彼女であります♪

なんとなくだけど、曲調が大昔に聞いたことがある谷村有美さんの曲に

感じが似ているのは気のせいだろうか。
mp4_000837169
mp4_000844593
mp4_000846262
mp4_000852893
mp4_000867157
mp4_000872162
mp4_000881547
mp4_000888012
mp4_000894727
mp4_000897688
mp4_000901859
mp4_000904904
mp4_000915331
mp4_000918375

歌ってる時の幸せそうな表情とかもまさに天使の笑顔なそらちゃん♪
mp4_000922504
mp4_000925341
mp4_000927134
mp4_000929011
mp4_000929970
mp4_000934516
mp4_000937353
mp4_000938437
mp4_000940481
mp4_000945319
mp4_000947696
mp4_000951075
mp4_000952159
mp4_000954912
mp4_000956872
mp4_000958332
mp4_000961502

と、そこに響の思惑通りに霧夢ちゃんがステージに乗り込んできて

いい加減にしろぉおおおおお!

どいつもこいつも

私の事ほっぽりだして

楽しそうに盛り上がってんじゃないわよ!!!!

この愚民どもがぁあああ!

と怒鳴り込んでくるw

まんまと狙い通りに誘い出されて気づいた頃には手遅れの霧夢ちゃんw

そこはさすがに小学生だねぇww
mp4_000971971
mp4_000976266
mp4_000976558
mp4_000979478
mp4_000980771
mp4_000984525
mp4_000986735
mp4_000989154
mp4_000991281
mp4_000995160
mp4_000997621
mp4_000998706
mp4_001001333
mp4_001002626
mp4_001008007
mp4_001011343
mp4_001013887
mp4_001018684

そこで、霧夢ちゃんともう一度話したいと切り出す響。

しかし、風習に縛られた島民たちからはそのことに島に災いが起こると

猛反対。

はやく社に戻るようにと響との間に壁となる。
mp4_001022521
mp4_001026275
mp4_001031947

それに柚葉ちゃんも我慢できずに島民たちからの反発も覚悟で

今だけ霧夢ちゃんの思うとおりにさせてやってほしいと直談判。

そして、そこに小百合さんもステージ上に現れ、島民たちの説得を

始める。彼女こそ、先代の貴龍様であり、霧夢ちゃんの実の母親だった

ことがここで判明することに。

先代の貴龍の神子が実の娘の自由を願ったらやっぱり突っ返すのか、

って意味よ


それにはさすがの島民たちも逆らうことができないようで、響との

話し合いが実現。島のしきたりとは関係なく、霧夢ちゃんとこれからも

つながっていたいと話す彼の説得を受けて、リヤン・ド・ファミユ

とのコラボに応じることに。

小学生をその気にさせる響さん、さすがやでwww
mp4_001037369
mp4_001040539
mp4_001046462
mp4_001054762
mp4_001061935
mp4_001069526
mp4_001072112
mp4_001080329
mp4_001086335
mp4_001088962
mp4_001093509
mp4_001094635
mp4_001097262
mp4_001100390
mp4_001107439
mp4_001110984
mp4_001114404
mp4_001118033
mp4_001119785
mp4_001123247

響の説得ですでに恋する女の子の顔の霧夢ちゃん♪
mp4_001125374
mp4_001128293
mp4_001136051
mp4_001138887
mp4_001143559

さて、そんな霧夢ちゃんとリヤン・ド・ファミユとのコラボは

崖に消えた少女の絵をもう一度曲に合わせて再現してほしいと

いうもの。

そんな準備に追われる中で、実は島の歪な風習に風穴を開けようと島おこしを

小百合さんが企画したことも明かされることに。

良いママンじゃん、小百合さん♪
mp4_001146562
mp4_001148355
mp4_001153485
mp4_001158282
mp4_001162661
mp4_001166832
mp4_001168876
mp4_001171128
mp4_001176383
mp4_001180846
mp4_001187603
mp4_001191773
mp4_001195903
mp4_001199239
mp4_001201575
mp4_001211084
mp4_001214838
mp4_001227851

これからも娘のことよろしくね♪

霧夢ちゃんと響の公認展開、きたぁあああ!

これまた小学生女子とのフラグ、立てちゃいましたかねぇ、響さん
mp4_001235776
mp4_001239529
mp4_001242950

さて、そうしてステージ上でのバンド演奏に併せて霧夢ちゃんが

絵を描くというコラボ企画がスタート♪

特殊EDではその様子が描かれていく。

曲と共にペンを走らせる霧夢ちゃん。どうやら子供たちや響との

わだかまりも消えたみたいですね♪
mp4_001247746
mp4_001253085
mp4_001255671
mp4_001258131
mp4_001260842
mp4_001264221
mp4_001266223
mp4_001267391
mp4_001268350
mp4_001275649
mp4_001277025
mp4_001278652
mp4_001286118
mp4_001288578
mp4_001291290
mp4_001293208
mp4_001298839
mp4_001302342
mp4_001306972
mp4_001312185
mp4_001318108
mp4_001319735
mp4_001322696
mp4_001330746
mp4_001332247
mp4_001335083
mp4_001336168
mp4_001338253
mp4_001340047
mp4_001346178
mp4_001348221
mp4_001349681

そうして、曲が終わりを告げると共に霧夢ちゃんの絵も完成♪

ステージのモニターに描かれたそれは見事に崖の絵を再現。

こうして、リヤン・ド・ファミユの島おこしライブは成功のうちに

終了するのでした。
mp4_001351808
mp4_001354686
mp4_001366823
mp4_001369117
mp4_001372120
mp4_001373872

そして、帰路のフェリーの中では見送りに来なかった霧夢ちゃん

ちゃんからのメッセージと添付されたイラストが♪
mp4_001389429
mp4_001392808
mp4_001397896

またね。

という言葉とともに送られてきた笑顔の少女のイラストに霧夢ちゃん

が自由を獲得したと確信する響。

再び会えることを心に誓う彼なのでした・・・

って、あのフラグなら嫌でも会えるよね、きっとwww
mp4_001405612
mp4_001408865
mp4_001414162

今回の懺悔室は崇め奉られる神様の立場なのに懺悔させられることに

ご立腹な霧夢ちゃんw

そんな彼女に『滝行』といって水をぶっかける容赦ないそらちゃんw

神様だってば!

霧夢ちゃんのわがまま神通力も島内限定だったようで 
mp4_001416248
mp4_001418166
mp4_001427926
mp4_001428677

そんなわけで、霧夢ちゃんのわがままっぷりに振り回されながらも

それが島から出られない、人との触れ合いを制限された寂しさから

だったことを知り、解決した響と子供たち。

ママンの公認も確定してフラグ立ちまくりな霧夢ちゃんと響ですが、

このままで終わりとは思えませんw

再登場で響とのエッチなハプニング、はよwww




気に入っていただけたらポチッと♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ