SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-45-33_No-00

キミをあわせて

・・・今からキミが ボクのダーリンだ!

 遠い未来。

既に荒廃してしまった大地に移動要塞都市『プランテーション』を

建設して人類は未だにその生を謳歌していた・・・

そのプランテーションの一つ、『セラスス』ではパラサイトと呼ばれる

10代の子供たちで構成されたパイロット候補生たちの入隊式が明日に

迫っていた。

しかし、そんな中でパラサイト候補生の一人、コード016『ヒロ』は

事前のテストの結果から落第を言い渡され、失意の中にいたのだった。

そんな彼が入隊の説明会にも出ずに森のなかでさまよっていると、泉で

泳ぐ一人の少女・コード002『ゼロツー』と出会う。

しかし、彼女は額に日本の艶めかしい角が生えていて・・・

はたして、彼女は一体何者なのか。

そんなわけで、『ダーリン・イン・ザ・フランキス』矢吹健太朗さん作画の第1巻を

購入♪

A-1 PicturesとTRIGGERの共同制作オリジナルアニメーション企画が原作で

そのコミカライズ版としてジャンプ+で連載が1月14日からスタート。

10代の子供たちが『叫竜』と飛ばれる異形の怪物と戦い

その中で一人の少女との絆の物語が描かれていくことになる本作となっています。

そんな本作では『ToLOVEる』シリーズの矢吹健太朗さんが作画を担当!

同日に放送されたアニメとは違い、こちらでは乳首がしっかりと描かれる

ことにwww

しかも、相変わらずエロには妥協のない神作画っぷりも健在!

アニメでは動くキャラクターたちのアクションを、そしてコミカライズ版では

エッチなシーンを、と一粒で二度美味しい本作であります。





SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-45-45_No-00

コミック版第1巻の冒頭にはカラーピンナップが付属♪

SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-45-58_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-46-12_No-00

さて、物語は地殻変動と環境破壊で荒廃した地球で移動要塞都市

『プランテーション』の中で暮らしている人類の様子から。

しかし、そこに突如として都市を襲う謎の存在『叫竜』という巨大生命体が

出現し、人類は再び存亡の危機を迎えることに。

それに対抗して人々は天才科学者集団『APE』を結成し、人型ロボット兵器

『FRANXX(フランクス)』の開発に成功する。そこから物語は始まります。

要塞都市とか謎の巨大生命体とか、さすがはガイナックスが前身のTRIGGER

といったところかw まさか、シンジ君が出てくるってことはないよね💧

SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-46-43_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-46-58_No-00

そんな冒頭ではメインヒロインとなるコード002『ゼロツー』も登場!

自分の味や匂いが気になるという彼女。そんゼロツーの正体がのっけから

気になる本作であります。

SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-47-19_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-47-29_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-48-25_No-00

一方、その最終人形決戦兵器人形ロボット兵器『FRANXX』に搭乗するため

育成された『コドモ』たちの一人、コード016『ヒロ』は事前のテストで

落第してしまい、入隊式もすっぽかしてしまう。

以前は天才少年と期待されるも、すっかり落ちこぼれてしまい、失意のどん底の

彼でありますw

そんなヒロを心配するコード015『イチゴ』ちゃん、ちょっと気の強い春菜ちゃん

といった感じでかわいらしい♪
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-48-38_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-48-52_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-49-9_No-00

つか、その操縦シーンを見てるとなんとなーくその原因がわかるよーな💧

どうやら件のロボット兵器は男女のペアで操縦するらしい。

10代の年頃の男の子がピッチリのボディスーツ着た女の子の尻やアソコを

前にして集中なんか出来ないだろwww

なにこのえっちぃ後背位ポジションの操縦スタイル💧
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-49-30_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-49-55_No-00

そして、ロボット兵器の開発者のフランクス博士、そして他のコドモたちの

会話からゼロツーに関する噂話もここで明かされることに

彼女にはツノが生えていて、一緒に操縦をすると、血を吸われてしまい、

3度めで命を落とすというのだ。とてもそんな風には見えない彼女だが、

なにか理由でもあるのかしら?
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-50-12_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-50-26_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-50-33_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-50-53_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-51-0_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-51-11_No-00

さて、一方で落第で落胆のヒロは森に逃げ込んで引きこもりモードw

部屋に帰るとモロバレだからね💧

すると、森の奥の泉でヒロは女の子が一人で泳いでいるところに

遭遇してしまうw

なんか、ラッキースケベっぽい展開、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

しかも、そんな女の子は魚を加えて泉から全裸で飛び出す始末w

彼女のおっぱいを間近にして慌てまくるヒロ君でありますwww

あら、お魚くわえた誰かさん💧

SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-53-3_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-53-20_No-00

そんなゼロツーの全裸描写では相変わらずの神作画っぷりを披露♪

さすがは矢吹神、アソコの割れ目の処理のギリギリ感がすげえことにw

つか、ヒロの頭の上の水滴にしっかり小陰唇っぽいのまで描いてある

ところがもう、ねw
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-53-39_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-53-47_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-54-4_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-54-22_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-54-36_No-00

さて、そんなゼロツーの全裸に思わず見入ってしまい、フリーズぶっこく

思春期真っ盛りのヒロ君w その様子にあっけらかんと彼女は

エッチな人だ―!

と指摘。すると、彼の手のひらにはしっかりと彼女のパンツが握りしめられて

いたwww

いや、おまえ、どっから錬成してきたんだ💧

どうやら、彼もリトさんまでとはいかないものの、因果を歪める能力者

であるのかしら💧

そんなヒロとのラッキースケベと彼の恥ずかしい反応に笑い転げるゼロツーw

そんな彼女がかわいい今回でありますw

アニメのPVではすまし顔しかなかったからこれは意外な反応だね。

そんなここでのゼロツーの全裸のぷっくりとしたアソコの膨らみがエロすぎるぜ♪

SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-54-43_No-00

SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-54-54_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-55-1_No-00

SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-55-30_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-55-47_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-56-0_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-56-19_No-00

さて、そうしてゼロツーが何者なのか知らずにすっかり仲良くなるヒロ。

しかし、そこにゼロツーの現パートナーが現れ、彼女を回収していく。

そこでヒロは彼女が噂の人物であることに気がつくことに。

そんな中でテストでパートナーだったナオミちゃんと一緒に育成所に戻される

ヒロ。そして入隊式を迎える他のコドモたち。はたして、彼らに待っている

ものとは・・・
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-56-36_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-57-0_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-57-17_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-58-56_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-59-16_No-00

SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-59-28_No-00


その後、育成所に戻されるために船に乗り込もうとするヒロ。

しかし、そこに巨大生命体・叫竜が現れ、ナオミちゃんが乗っていた船が

破壊されるという事態が起こってしまう。
SnapCrab_NoName_2018-2-3_3-59-43_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-0-20_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-0-33_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-0-50_No-00

そこで、迎撃するためにイチゴちゃんとゴローが出撃しようとするが

ガレージが壊されたことから2人の搭乗する『デルフィニウム』が出る

ことが出来ないでいた・・・

すると、そこに白い4つ足のロボット兵器が姿を現す。

それには件のゼロツーが乗っていて、瀕死のパートナーの代わりに

操縦をヒロにやってほしいと指名をする。一人でも戦うという血まみれの

彼女を前にして涙を流しながら一緒に戦う決意をするヒロ。

そんな彼をパートナーとして選ぶ彼女であります。
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-1-4_No-00

SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-1-12_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-1-38_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-1-50_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-2-7_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-2-16_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-2-30_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-7-4_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-7-18_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-7-30_No-00

そうして、ゼロツーと一緒にコクピットへと乗り込んだヒロ。

すると、そのロボット兵器は四足から人形に変形し、その真の姿を

みせ、叫竜を圧倒する力を発揮する。
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-7-54_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-8-3_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-8-15_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-8-39_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-8-56_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-9-0_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-9-20_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-9-49_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-10-18_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-10-32_No-00

その強さに圧倒されるコドモたち。改めて噂のゼロツーとの対面を

果たした彼らに待つものとは・・・・

SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-10-43_No-00

しかし、ストレリチアにゼロツーと一緒に登場するも、にわかに仲間たち、特に

ヒロをライバル視しているゾロメとミツルに本当に操縦していたのか、と

疑われてしまう。おまけに食堂に来ていたゼロツーとはイチゴちゃんとヒロを

巡る女の子同士のバトルが展開w

それにますますパラサイトとしての焦りが高まっていくヒロ・・・

複雑に絡み合うそれぞれの思いが交錯する本作となっています。

男子としては一緒に乗る女の子には自分が一番だってとこ、見せたいからねぇ♪

つか、そんな中で一人ヒロを庇うイチゴちゃん。そのパートナーである

ゴローの立場って・・・💧

そんな中で、イチゴちゃんのアニメ版ではなかったシャワーシーンも登場!
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-13-9_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-13-30_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-13-37_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-13-49_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-13-58_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-14-9_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-14-15_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-14-39_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-14-50_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-14-58_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-15-8_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-15-14_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-15-28_No-00

そして、第3話と第4話の間にはイチゴちゃんの鉛筆画風のイラストも掲載♪

アニメ版のエンディングのようにちょっぴり現在風のキャミソールワンピース

が可愛らしい。本編での気の強い彼女も素敵だけど、優しい眼差しもいいよね♪
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-16-6_No-00


さて、仲間たちに不協和音が生じる中、オトナたちの思惑でヒロを模擬戦で戦わせることに。

そのパートナーとしてイチゴちゃんが立候補♪ そして、その相手をするのはゾロメと

ミクちゃんのコンビ。それぞれゼロツーを意識しているのがまるわかりでかわいいっすな。

特に漫画版ではその辺がよく出ていていいな♪

SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-16-22_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-16-28_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-16-38_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-16-51_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-17-7_No-00


そんなわけで、FRANXXに搭乗するイチゴちゃんとヒロ。

相変わらずアニメ同様エッチなシート配置&シンクロ時のエッチな喘ぎ声は

健在な本作でありますwww

よく見知った女の子のピッチリスーツ越しのまんこ観ながら操縦って、

絶対撃墜される自信あるわ💧
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-17-17_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-17-28_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-17-37_No-00

そんなわけで、コネクト時のエッチな神作画キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ミクちゃんの乳首も初公開♪
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-17-47_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-17-57_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-18-11_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-18-16_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-18-27_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-18-34_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-18-48_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-19-3_No-00
SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-19-13_No-00

しかし、一旦は起動に成功するもすぐに停止してしまうヒロとイチゴちゃんの

乗るデルフィニウム。そこでゼロツーと乗った時には二人でキスをして動いたと

いったところから、ヒロにキスをするイチゴちゃん。

って、まるで童貞卒業した風俗嬢相手では性交に成功して彼女とはダメだった

シチュエーションじゃないかこれ💧

はたして、キスをしてヒロは起死回生を果たすことができるのか!?

って、

謝んな、下手くそ!

って、言われるオチが待ってるんだけどね💧


SnapCrab_NoName_2018-2-3_4-19-26_No-00



そんなわけで、アニメとほぼ同時に配信された本作。アニメ版はまだこれから

観る予定ですが、矢吹神が関わっていることからもエッチな展開になるのかが

気になります。

とりあえずアニメのPVを見たところでは無機質な感じの本作でしたが、

こちらは矢吹さんならではのかわいらしい絵柄が全面にでていてとっつきやすい

ところがいいっすな♪

動きのアニメ、エロい神作画のコミカライズ、比較して楽しめるのも

面白そうな本作。アニメは2クールで終わるところから、その後の物語での

漫画版ならではのストーリーも期待したい本作であります♪

なお、こちらは以前に配信版の時に書いた物をコミック版にキャプ画を全部

取り込み直し、加筆修正を加えたものとなっています。予めご了承ください。

気に入っていただけたらポチッと♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ