フルーツバスケット第2話.mp4_000011720

なんとなく、夾くんのことがわかってきました

人より少し不器用で、根はきっとしい人・・・

ごめんなさいの気持ちを知っている素直な人・・・

アクシデントで草摩夾に抱きついてしまった透は、

草摩家にまつわるとんでもない秘密を知る。

それは何百年も前から続く十二支の呪い……忌まわしき宿命……

透に秘密がバレたことは、

紫呉から草摩の当主である慊人に報告されるという。

由希の脳裏をよぎったのは、子供の頃の――隠蔽された――悲しい記憶だった。

 

そんなわけで、第2話は夾と由希の仲違いエピソード。十二支の昔話のように仲の悪い二人の様子が気になる透くんの姿が描かれる今回となっています。そんな中で、以前にも十二支の秘密がバレてしまい、友達の記憶を消した辛い思い出を語る由希。草摩家当主・ 慊人から透くんとの同居の許可が降りるも、その過去から素直に喜べない・・・そんな 慊人の影が薄っすらと陰り始める今回、夾と和解するも、複雑な家庭環境に不安が残る第2話であります。


続きはこちら