異種族レビュアーズ第4話.mp4_001034700

通称・ToLOVEる焼きぃ♪
低級淫魔が集うサキュバス店“淫魔の狂喜乱舞”に旅勃った

レビュアーズ一行。

しかしその後彼らは道端に倒れた姿で発見され…。

『異種族レビュアーズ』を長い間応援してくださり、

ありがとうございました。


そんなわけで、第4話は低級淫魔&サラマンダーとの異種格闘技戦

エピソードw

一味変わった風俗店を探しているうちにサキュバス街の裏路地に

入り込んでしまい低級淫魔が集う店へと迷い込んだスタンクたちの

様子が描かれる今回となっています。低級淫魔との無制限一本勝負

に挑むスタンクたちレビュアーズ、その勝敗の行方は・・・

そして、後半戦ではサラマンダーのサキュ嬢との女体焼き肉も♪

乳首やアソコの形の焼き目もくっきりの今回、クリムくんのアレが

耐火性能も抜群だったことも判明する第4話でありますw

そら、海外配信サイトも逃げ出すわwww





アバンはサキュバス街の路地裏で全裸で倒れているスタンク、ゼル、

ブルーズの様子から。まったく動かない彼らに悲鳴を上げる

クリムくん、いったい何があったの!?
 

こんな・・・

こんなところで死んじゃだめぇええええ!

と、店に向かって叫ぶクリムくんの一方で、すでに食酒亭では

スタンクたちが消えて一週間も経っていたようで、すっかり死んだことに

なっている模様💧

スタンクたちを偲ぶようにいつも彼らが座っていたテーブルに手を置く

メイドリーちゃん、すっかり今は亡き伝説の勇者扱いの彼女でありますw
 

スタンクと、ゼルとブルーズに乾杯・・・

って、主人公死亡で打ち切りエンドかよ!?

異種族レビュアーズを長い間応援くださってありがとうございました。

これからもレビュアーズはあなたの心のなかに生き続け・・・

って、まだ4話しかやってないよね?

いい感じに終わらそうとしてるけど、これってどっかの白黒テレビ時代の

アニメの最終回だよね?

世間で色々と物議を醸している本作、台湾版は修正され、地上波は規制強化

でもはや風前の灯火なのか、それさえもネタにしてしまうところが

いっそ清々しいわwww

そら、北米配信版も完全削除されるわな💧
 

さて、そんなスタンクたちが全裸で倒れていた原因というのは

一週間前に遡る。

いつものように夕方になってサキュバス街に現れたいつものレビュアーズ。

そこでさっそく今日はいる店を選ぶ彼ら。どうせ行くなら新規の店に入り

たいと物色していると、そこに入ったことのない裏路地を見つけることに。

そこは人通りのまったくない寂れた、怪しい雰囲気の通りで、ビビりながら

入っていくと一軒の風俗店を見つけることに。しかもそこは・・・
 

500Gポッキリの超低料金店だったぁああ!?

しかも、時間無制限で人数無制限とな!?

って、ボッタクリかよ!?

そういって、怪しみながらもその破格な値段に釣られてとりあえずは

試しに入ってみるというスタンクw

いやいやいや、千日前とか歌舞伎町とかだったら絶対に入れねーよ?

スタンクたち、ある意味真の勇者だな💧
 

そうして、ヤル気満々で店に入っていくスタンクたち。

すると、そこにはガラスで仕切られた部屋いっぱいに

低級淫魔たちがびっしり!?

どうやらこのお店、低級淫魔たちだけが在籍していて、一旦部屋に

入ると泣こうが喚こうが精力を搾りきられるまで出してはもらえない

し、途中で死んでも店側は一切責任をとらない、という規約らしいw

それというのもこの店では淫魔自らがお金を出してお客を斡旋しても

らっているからで、お客の方もそれを承知の上で相手をするのが決まりだと

いうもの。なるほど、それで破格値だというわけっすなw

そこで、誓約書にサインをして、ゼルに補助呪文を強めにかけてもらって

低級淫魔たちに挑むスタンク。サキュ嬢からのエロい挑発に乗って

彼女たちに挑戦する彼らでありますw

 

そんな、スタンクたちの一般的な淫魔のサキュ嬢のイメージは

こんな感じ♪
 

しかし・・・実際は・・・

ガラス越しにおっぱいやアソコを見せつけてエッチなお汁を垂れ流し

更にはエロい挑発的な煽り文句でスタンクたちを誘う彼女たちの姿が💧

これは流石にキツイwwww

さしずめ飛田新地のちょんの間の不衛生さと似た感じといったところかw

そんな、淫魔たちの詰め合わせに挑むスタンク。どうやら彼は受付嬢が

目当てで、低級淫魔たちの相手をした後でまだ体力が残っていたら

ヤラせてもらえる約束を取り付けた模様w

そういう意味でもスタンクたち、勇者すぎるわwww

これ、絶対病気拾うだろ💧

あ、だから補助呪文なのねw
 

てか、ゼルの補助呪文がどうみても例の魔剤の缶のデザインに

見えてしょうがないですが💧

あら、モンスターww
 

そんなわけで、クリムくんが引き止めるのも聞かずに

部屋へと入っていく。スタンクたち3人。

しかし・・・
 

もう完全にヤラれとるやないかい!

部屋に入った途端に低級淫魔たちのサキュ嬢にマウントされる

スタンクたちww

全身を舐められ、騎乗されてものの30分も持たずに完全に搾り尽くされ

てしまった彼らでありますw

ちなみにこのお店、3人で入るようなお店ではないと受付嬢💧

ちょ、早くゆってよwwww

てか、文字通りに酒池肉林だ、これ💧

 

そんな、低級淫魔ちゃんの中でもかわええ子が♪

こういう子なら全部搾り尽くされてもいいかも?
 

さて、そんな低級淫魔ちゃんたちにもてあそばれるヘタレなスタンクたちw

すると、そこにオークの一団が現れる。

それは以前にこの店に来て嬢たちに搾り尽くされたことからリベンジに

仲間を100人連れてやってきたらしいw

それに大喜びの低級淫魔ちゃんたちw

精力が尽きたスタンクたちをダストシュートしてオークたちに群がる彼女

たちなのでしたw

なるほど、それでアバンの有様だったというわけなのね💧
 

そんなわけで、一週間ぶりに店に帰ってきたスタンクたちのレビュー

評価は全員ほぼ『0』wwww

天国に行くはずだったものの地獄を見た彼らでありますw
 

後半は食酒亭の女将兼シェフのツタさんの家で目を覚ますクリムくんの

様子から。クリムくん、彼女の家に現在は下宿をしているんだな。

そんなクリムくんに彼女は『火の魔石』を火山地帯に行って採りに行って

ほしいと頼む。そこでスタンクとゼルにも頼んで一緒に付いてきてもらう

クリムくん。イエロー火山へと向かう彼らでありますw
 

そんな道中ではモンスターに襲われるも圧倒的な強さを見せる

スタンクの活躍も。そこでも父親との折り合いの悪さが匂わされる

今回なのだけれども、なにか物語に伏線でもあるのかしらね、これ。
 

そんな、モンスターたちが合体してゴーレムっぽくなるシーンが、

どうみても『巨神ゴーグ』に見えてしょうがないのは気のせいかw

 

そんなことがありつつ、魔石を採りに火山地帯に入っていくスタンクたち。

だが、そんな彼らが途中で寄ったのは・・・

デスヨネーwwww

サキュバス店『女体焼き肉火竜』に入ってサラマンダーのサキュ嬢・

ティアプレートちゃんを指名して女体焼き肉を堪能のスタンクたちw

汗だくになりながらティアプレートちゃんの肌で直火焼きのお肉に

舌鼓の彼らでありますw

ちなみにお触りもOKらしいのだが・・・触れるか!
 

そんなエッチなお店以外にも普通にサラマンダーお姉さんの

火力で作る料理を出すお店も♪ まさに手作りwww
 

さて、そんなティアプレートちゃんで焼いたお肉にエロいがただの

焼き肉だとちょっぴりガッカリなのはスタンク。

その一方で、ゼルとクリムくんは濃厚な魔力が感じられると箸が止まらない♪

あら、魔力厨www
 

それに魔力を感じることができないスタンクは女体焼き肉に集中

することにw

乳首の上で焼いてその焦げ目を見ながらエロさを楽しむスタンク。それを

真似をしてゼルはティアプレートちゃんのアソコに押し付けてその

形をクッキリ♪

ティアプレートちゃんのサラマン子、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

AT-Xでは無修正だったけど、いいのかこれwwww
 

そんな、自分の女性器に押し付けた焼き跡を『ToLOVEる焼き』と

いうティアプレートちゃんw

なるほど、矢吹神の例のサブリミナル作画のことかwwww

いや、こっちはモロだけどな💧
 

そこで今度はティアプレートちゃんのお口にフランクフルトを

咥えさせるスタンク。それに対抗してゼルはアソコに♪

二穴同時責めに喘ぎだすティアプレートちゃん、その表情がエロすぎな

彼女でありますw
 

ちなみにこのシーンでエロだけではなく、『トップをねらえ2!』での

サーペンタイン姉妹からタイタン変動重力源の肉を食べさせられるニコラ

の図に見えたのは自分だけなんだろか💧
 

そんなわけで、お股を広げてアソコにフランクフルトを打ち込まれる

ティアプレートちゃん、エロ♪
 

で、その先はとてもAT-Xでも放送ができないとメイドリーちゃんの

水浴びシーンに差し替えられるネタもwww

メイドリーちゃんの乳首解禁もきたぁああああ!

それと同時にミツエさんの水浴びも💧

沈むボートが色々物語ってるなwwww
 

と、そんな二人のエロプレイに股間が暴発寸前のクリムくんw

それにスタンクたちにイジられたティアプレートちゃんも発情してしまい

二人で個室へ♪

どうやらクリムくん、熱いのは平気なようで、彼女に抱きつかれても

大丈夫な模様w

クリムくんのアレ、大きさもさることながら耐火性能も抜群だったwww
 

と、いうわけでクリムくんとティアプレートちゃんが本番真っ最中に

スタンクとゼルは火の魔石を買い、出てくるのを待つことに。

そんな一方でヤりまくりなクリムくん。ティアプレートちゃんのアソコから

溢れ出るエッチなお汁を堪能する彼でありますw 

ティアプレートちゃん、クリムくんのクンニでイッたぁああああ!

あら、焼き肉味www

 

そんなティアプレートちゃんとのプレイに高評価のクリムくん。

そのレビューを見てすっかりスタンクたちの仲間になってしまったと

一人つぶやくツタさん。はたしてそれは・・・?

 

そんなわけで、際どい、というか完全にアウトな本作ww

かわいいティアプレートちゃんとの女体焼き肉はなかなかにエロかった♪

そんな今回でしたが、次回は単眼娘とのマニアックなプレイが登場。

こっからは上級者向けへと突入の予感でついてこれるか心配ですw