お母好きOVA (183)

大丈夫よ、お母さんはずかしくないから♡

これまでのクエストの依頼の慰労を兼ねて白瀬から

リゾートビーチへの正体を受けた真人たち。しかし、いつもの

母親の真々子の同伴に彼は素直にイベントを楽しむことが出来ない

でいた・・・

そんな中、ワイズとのやり取りで頭を打って真人は記憶をなくてしまう。

真々子のことを忘れて美人のお姉さんだとすっかり思い込んでしまう真人

なのだが・・・


そんなわけで、お母好きOVAを購入。白瀬さんのはからいで南国のリゾート

ビーチで休暇を楽しむ真人たちパーティの様子が描かれる本作となっています。

そんな今回のOVAは水着回♪ 記憶をなくして母親の真々子さんのことを

すっかり忘れてしまった真人のハプニングが描かれていく今回、ヒロインたちの

水着姿が満載のサービス回であります♪

なお、やっぱり今回も真々子さんは鉄壁だった模様💧

さて冒頭は白瀬さんに呼ばれて南国のリゾートビーチへとやってきた

真人たちの様子から。

突然白瀬さんから呼ばれてなにかまた厄介事に巻き込まれるのか

と警戒する真人なのだが、

白瀬さんはこれまで真人たちに依頼をしたクエストの労をねぎらうため

に彼らを呼んだと話す。

そこでさっそく水着に着替える真々子さんたちヒロインズ♪

かわいい水着姿を披露の彼女たちであります♪

ぶっちゃけ水着回やりたいなー

って、白瀬さん本音ダダ漏れっす💧
 

そんな、リゾートビーチにテンションマックスのワイズちゃんw

それにメディちゃんは飛び跳ねても部分的に揺れないと相変わらずの

闇属性っぷりww

それは言わないであげてぇえええwww
 
 

そして、泳ぎの苦手なポータちゃんは浮き輪をふくらませるも

酸欠で目を回すかわいさっぷり♪

相変わらずポータちゃんはかわええな♪
 

そんな、ポータちゃんの代わりに浮き輪を膨らませようと

する真人。しかし、それにワイズちゃんが間接キスだと

騒ぎたてて、赤面してしまったことから思わず即死魔法を

暴発させてしまい、真人の水着が破れてしまうwww

それに慌てて体を密着させる真々子さん、自分の水着を脱いで

彼に着せようとする彼女でありますww

いや、それっていろいろまずいだろ💧
 

そんな状況にしれっと浮き輪を手渡す白瀬さん。

いや、それ全然隠せてないよね?

ぜったい、それわかっててやってるよね白瀬さん!

つか、しれっと真人のアレをガン見するメディちゃんの視線がwww
 

そんなことがありつつ、海で遊ぶヒロインたち。しかし、真人は

母親同伴でいろいろと真々子さんから世話を焼かれてなかなか

素直に楽しむことができないw

ま、母親の前で他の女の子たちの水着姿にデレデレ出来ないしな💧

そこで白瀬さんはスイカ割りをしようと提案し、真人と真々子さん

の仲を取り持とうとする。

だが、スイカと間違えて真々子さんのおっぱいをタッチしてしまった

ことから剣を放り投げてしまい、それが頭を直撃してしまいそれが元で

記憶をなくてしまうことにwwww

すっかり自分のことを忘れてしまった真人。真々子さんのことも

年上のきれいなおねえさんだと思いこんでしまい、恋に落ちる彼で

ありました💧 近親相姦、アカーーーーンwww

 

さて、そんなわけで、すっかり今までのことを忘れてしまい

真々子さんのお手伝いまで始めてしまう真人w

そんな真人に真々子さんも幸せそうな笑みを浮かべて一緒に台所

に立つ夢がかなったと。

イチャイチャが止まらない真々子さんと真人。他のヒロインそっちのけで

ツイスターゲームを楽しんだりしているうちにワイズちゃんと

メディちゃんからも生暖かい目で見られる2人でありますww

はい、アウトぉおおおおお!
 

そんな中でアイスをエッチに舐めるワイズちゃんとメディちゃん

のサービスカットや真々子さんの水着がカニに切られてポロリする

場面も♪

しかし、ここでも鉄壁な真々子さん。いったい『ありのママ』とは

なんだったのか・・・💧
 

そんな、エッチなハプニング発生でますますヤバい関係に発展しそうな

真人に危機感を募らせるワイズちゃんたち。

ここで冒険を止めて2人で一緒に過ごそうと言い出す始末の真人を

なんとか正気に戻そうとワイズちゃんとメディちゃんでお色気

作戦を企てることに。

おっぱいを真人に押し付けてお色気アピールの2人だったが、見事に

撃沈の彼女たちでありますwww

やっぱりワイズちゃんのまな板おっぱいでは勝負にならんかったぁああwww

 

さて、そんな2人のお色気作戦失敗でますますイチャイチャまっしぐら

な真人と真々子さん。

夕日をバックに告白を始める真人それに流されてしまいキスを受け入れ

てしまいそうになる真々子さんだったが・・・
 

そこにクラーケンが現れ、真人を海中に引きずり込んでしまう。

どうやらそれは白瀬さんが水着回だということでエッチなイベントを

発動させようと仕込んでいたものらしいw

それをあっさりと倒してしまう真々子さん。

真人もそのショックで記憶を取り戻す彼なのでしたw

いや、触手、仕事しろよぉおおおお!
     

そうして、なんと無事に記憶を取り戻した真人。

その際に子供の頃に真々子さんに助けられたことも思い出し、ちょっぴり

素直な気持ちを取り戻すことに。

だが、そんな中で倒したクラーケンでバーベキューをしていると、

その肉が弾けて真人以外のヒロインたちの頭を直撃!

そのことから全員記憶を失ってしまう彼女たちw

って、また振り出しに戻っちゃうのかよ!?
 

その他のパッケージの内容は以下の通り

キャラクターデザイン・八重樫洋平氏 描き下ろしジャケット

特典CD:キャラクターソング収録
「We Are Family」
作詞・作曲・編曲:ヒゲドライバー
歌:大好真々子(CV 茅野愛衣)&大好真人(CV 石谷春貴)
 

特製ブックレット
 

原作者・井中だちま 書き下ろし短編小説
[#13.5 全員記憶喪失・その後]
 

アイキャッチイラストカード
 

そんなわけで、これにてアニメも完結の本作。

結局は『ありのママ』で解禁されたのはBD第2巻でのワイズちゃん

のみだったわけで・・・

結果的に他のヒロインたちは鉄壁ガードなところが残念だったというか、

それだけでなんか煽った分、逆にマイナスなイメージとなったところが

本作の売りの不味さに直結してしまっているようにも思えます。

ストーリーは面白いんだから中途半端なことはせずにどっちかに振り切れば

よかったのに、ねぇ💧

まぁ、最後にヒロインたちの水着姿が拝めただけでも良しとポジティブに

思っておこうw


さて、レビューが遅くなりましたが、その原因として『神田川JET GIRLS』

の作画修正作業を行っていまして現在第11話まで終了しているのですが、

第3巻ではお色気シーンでの修正がほぼ皆無といった状況で・・・

そんなわけで、お母好きと差し替えたわけですが、今回の記事はどうしようか。

お色気シーンがなくても見たい方、います?