SnapCrab_NoName_2020-11-22_9-55-15_No-00

の身体の
すみずみがわかるまで
一緒に洗い合いっこ
してもいいですよ・・・♡

 メンタル弱めな新人漫画家の凪のもとにやってきた、
小麦色の肌が眩しい美人編集の楠愛理。
ちょっと、いやかなり(?)いろんな意味でH(ハード)な
編集さんと目指せ初連載!


そんなわけで今回はごくげつさんの『褐色編集さんとショタ
漫画家』第1巻を購入♪高校生で漫画家になるも5話で打ち切られて
しまった宮崎凪とその担当編集者・楠愛里との初連載を目指す
日常が描かれる本作となっています。
そんな本作ではマンガを作るためにはエッチなこともまったく
厭わない愛理さんのたわわなおっぱいが大暴れ♪
事あるごとにエロいことを仕掛けてくる愛理さんに振り回される
凪wそのやりとりがたっぷりと楽しめる本作。連載時にはなかった
乳首券も発行の第1巻でありますw
 


第1巻は漫画家になったものの描いたマンガが5話で打ち切り
となってしまう主人公・宮崎凪の様子から。おまけに担当編集
も降りてしまい自分にはさいのうがないのかと落ち込んでいる
彼だったが、そこにアパートの部屋のドアを開けると見知らぬ
女の人が着替えているところに遭遇してしまうことにw
そんな事態に思わず二度見する彼だったが、実は彼女は降りた
担当編集の代わりに新たに担当することになった楠愛里さんで
あることが判明することに。
どうやら彼女は凪のアパートに打ち合わせのためにやってきた
ものの汗をかいていたところから勝手に入って着替えていた
らしい。
それにどうやって入ったのかと疑問に思う凪。
すると愛理さんは担当編集なら合鍵は持っていて当然だと
シレッと返すことに💧
褐色肌で美人の愛理さん、なにげにサイコパスだったww
   

さて、そんなわけで早速打ち合わせを始める愛理さん。
しかし、打ち切られて落ち込んでいる凪は今はマンガを
描く気分ではないと・・・
それに愛理さんは次回作はラブコメにしようと提案する。
だが、それにも凪は前作で女の子にリアリティがないと
編集や読者から叩かれたことを気にしていてあまり乗り気
ではない様子を見せる。

すると、愛理さんはリアリティがなければ取材でしっかり
設定をすればいいと、いきなり服を脱ぎだしておっぱいを
見せてくる!
おまけに一旦追い返すも学校の前で待っていて誤解を受ける
ような行動をし、ラブホへと凪を連れ回す始末w
そこで先にシャワーを浴びてバスタオル一枚の愛理さん。
エッチな気分にさせてマンガを描かせようとする彼女で
あります。

私は・・・
センセイのことを開発したいんです♡

愛理さん、絶対わざとやってるでしょ、これwww
てか一体どっちを開発しようとしてるんだか💧
         

そうして、バスタオル一枚でベッドで一緒に座る愛理さん。
そこで彼女はいきなり凪の手をとって自分のおっぱいに♪
女の子のおっぱいのマシュマロ感触を直で教える愛理さん。
そんな彼女の連載時にはなかった乳首もコミックスでは解禁♪
凪にならナマの感触を教えてもいいとバスタオルをご開帳で
褐色でたわわなおっぱいを見せつける彼女でありますw
愛理さんのエッチなおっぱい、キター!
それに思わず泣き出す凪なのであったwww
ちっ、これだからショタは・・・💧
     

その後も凪と打ち合わせを続ける愛理さん。
やはり女の子の描写が弱くて最初から主人公に高感度
マックスなヒロインなんていないとダメ出し。
あら、意外とまともで的確なアドバイスだな。

そこで凪に女の子とのやりとりを教えるために日曜日に
デートをすることに。
そこでもショップやカラオケに入ってエッチな誘惑を
始める愛理さん。喫茶店ではスプーンを落とした凪に
足を開いてパンツを見せてくるまでにw
そんなグイグイ来る愛理さんに振り回されまくりで
ゲッソリな凪だったが、そこから漫画を描くヒントも
生まれることに。
一歩前進の凪だったが、マンガのことがちょっと解決するも
愛理さんのエロ暴走は止まらず・・・💧
こっちの方はまだまだ攻略の道は遠そうな凪なのであり
ましたw
   

そうしてマンガのヒントからキャラデザにとりかかる凪。
だが、すぐに煮詰まってしまい締切が近いのに再び
悩み始めてしまう。
するとそこに愛理さんが泊まり込みでやって来ることに。
そんな愛理さんのカバンにはエッチな大人のおもちゃが
満載だった・・・
そしてさらに凪がお風呂に入っているところに裸で乱入
されることにwww
ちょ、愛理さんてばナニしにきたの!?
           

そんな、マンガのためならば全裸で凪と洗い合いっこも
まったく厭わない愛理さん。
それに恥ずかしがって逃げだす凪だったが、そんな彼を
愛理さんは一緒に頑張ろうと押し倒すことにwww
マンガのこととなると見境いないな、愛理さん💧

しかし、そこに凪の姉の汐さんがやってきてしまい盛大に
誤解される展開にw
どうやら汐さん、極度のブラコンで裸で弟と絡む愛理さんに
大激怒。それを見て凪はなんとか愛理さんを帰して事なきを
得るのだが、汐さんのブラコンっぷりも大概だよな💧
産みたいって・・・www
     

そんな病的にまでにブラコンの汐さん。愛理さんの持ってきた
大人のおもちゃが原因でそれを隠し通そうとした凪の積極的な
アプローチにさらにこじらせてしまった彼女は同じアパート
に引っ越してきてしまうw
そんな中で出張続きでなかなか顔を見せない愛理さんなの
だったが、そこにスマホから着信が入り、出るとそこには
彼女のバスローブ姿が!?
 

どうやら愛理さん、出張中でも凪の提出したプロットは
しっかりと読んでいて、ドキドキ要素もあったほうが
いいとアドバイス。
そこで彼女はそれを伝えるためにエッチに喘ぎだす♪
そんな愛理さんのエロボイスとバスローブ姿にドキドキ
の凪。ま、実はマッサージをされていただけなんだけどね💧
 

そして、その後のエピソードではパンツの描き方を
知りたい凪が愛理さんにパンツを見せてほしいと頼む
場面も♪
それに快く引き受ける愛理さんだったが・・・
   

そもそも穿いてなかったぁあああwww


   

そんなわけでマンガのためならどんなエッチなことでも
にこやかに引き受ける愛理さん。そんな彼女に振り回され
っぱなしな凪の羨ましすぎる生活が描かれる本作。
褐色肌でお色気たっぷりな愛理さんや、病的にまでのブラコン
を炸裂させる姉の汐さんといった強烈なキャラたちのお色気
展開に次巻も期待です♪