ヲタブロ 

マンガ・アニメのレビューブログ。最新BD/DVDの比較修正、特典情報はおまかせください♪

下セカ

    このエントリーをはてなブックマークに追加


下ネタという概念が存在しない退屈な世界が

いつかわりを告げる日がくるまで戦いましょう・・・♪ 


アンナの母親・ソフィア・錦ノ宮の名前による招待状が届き、健全な宿泊施設

『健全ランド』へと集められた綾女以下SOXのメンバーたち。

しかし、そこには従業員はおろか他の宿泊者すらいない無人の施設だった・・・

しかも、自分たちの他にはアンナと轟力の生徒会役員たちも・・・?

そんな意図されたように集められた面子をみて不信感を漂わせる狸吉。

すると、そこに突然悲鳴が聞こえ、綾女たちはその声の方に・・・

すると、そこには黒い下着で気絶して倒れるソフィアと、全身黒ずくめの下着を

纏った『底辺の黒』と名乗る男が立っていたのだった。

はたして、その謎の男の目的と、正体とは・・・?


そんなわけで、今回は『頂の白』との決着も終わり、SOXにとっての後日談的

ストーリーとなる最終回・第12話。まさに特典映像的なおまけエピソードが

展開される今回でありますw

狸吉に託された父・奥間善十郎からの秘宝とは?そんな物語の行方が

気になる最終回となっています。

そんな中でも本編ではなにかとやらかしてくれるアンナちゃんも大活躍♪

そして、

EDでB地区解禁、キターーーーーッ! 

と、サービス満点なラストとなっている今回です。

水玉コラに隠された綾女ちゃんの美乳が素晴らしい♪

ここまで綺麗な作画なら最初から(ry 

なんてもったいない、と思ったのは自分だけだろうかw 
【下ネタという概念が存在しない退屈な世界第12話「下ネタよ永遠に」最終回・レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


私は、ネタになりたい! 

鼓修理の裏切りによって拘束したはずの『頂の白』を取り逃がしてしまった

善導課、及びSOX。

そしてまんまと逃げおおせた彼らは鼓修理の用意した手引に乗って風紀優良校

総司ヶ岡学園に500人の人質をとって立てこもる人質籠城事件へと発展させる

ことに。

そんな下ネタテロ組織の暴走からペロリストをとりまく世論は最悪の事態を迎えるの

だった。

そこで、『群れた布地』、及びその頭目の『頂の白』を善導課よりも先に捕らえ、世論

を引き戻したいと考える綾女だったが、鼓修理の裏切りと圧倒的な戦力差に

手をこまねくしかなかった・・・

しかし、そんな状況で狸吉はある作戦を思いつく。

はたして、彼のいう命がけでとても卑怯な汚い手段とは、一体・・・?

 
今回は、群れた布地・頂の白との直接対決がいよいよ大詰めを迎えるエピソード。

鼓修理ちゃんの裏切りから最悪の事態に発展し、全国のペロリストを守るため、

立ち上がるSOXの活躍が描かれるストーリーとなっています。

 そんななか、裏切りや人質事件で戦力を分断されてしまったSOXで狸吉が徐々

にその頭角をあらわすことに。

そんな彼の思いついたたったひとつの冴えたやりかたとは・・・?

事件の行方が気になる最終回直前の第11話であります。

  【下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第11話「テクノブレイク」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


吾輩は、群れた布地の頭目、頂の白


SOXに賛同し、この世界に異を唱える者である

常に新鮮な下着が手に入る自由な世界を求め

この狂った世界に宣戦布する! 

新興下ネタテロ組織 『群れた布地』の頭目・頂の白から呼び出されたSOX

のメンバーたち。共闘を呼びかけ交渉に持ち込もうとする『頂の白』だったが、

それぞれの思想の違い、そして相手を利用して組織を拡大しようとするその

手口から交渉は決裂に終わることに。

そんな対立関係を深めた結果となった頂の白は犯行予告めいた言葉を残して

立ち去るのだった。

すると、翌日狸吉の乗るバスが群れた布地の構成員に乗っ取られ、同時多発

バスジャックが起きてしまう。

はたして、群れた布地の頭目・頂の白の狙いとは・・・


今回は、雪原の青が率いる『SOX』と頂の白の 『群れた布地』との対立がそれぞれ

の理念の違いから明確なものとなり、敵対するに至るまでが描かれるエピソード。

正しい性知識を伝えようとするSOXに対してあくまでも自分の欲求を得るために

テロ行為を繰り返す頂の白の活動に異を唱える綾女ちゃんであります。

しかし、見た目の派手さに魅了され、次第に心惹かれていくのは鼓修理ちゃん。

そんな彼女の心変わりが綾女ちゃんたちを危機に陥れる事となってしまう第10話と

なっています。  【下ネタという概念が存在しない退屈な世界第10話「ジイ級クエスト」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


発情するのに理由などあるだろうか

エロ本は変態を作り出しはしない

変態の想像力を掻き立てるだけだ

 さぁ。腰を振れ、本能の赴くままに!

 アンナの父・錦ノ宮祠影が時岡学園に送り込んだ新たな風紀委員・

月見草朧、そして新たに導入された風紀委員システムと振興テロ組織

『群れた布地』との板挟みにより、それに対抗すべくSOXは新しい作戦

を計画・実行することに。

それは学園にエロ本のコピーを隠し、ばら撒いて、その騒ぎに乗って現れた

『群れた布地』の構成員を捕まえようというものだった。

しかし、実際に釣れたのはアンナだった!?

しかも、思わぬところから月見草朧の秘密までが・・・


今回は、『群れた布地』・頂の白との本格的な抗争の始まりを告げるエピソード。

そんな中で、さらに生徒会長・アンナちゃんの変態性欲が加速し、そこから

月見草朧の意外な真実が明らかとなる今回となっています。

そして、新しくSOXのメンバーとして加入した鬼頭鼓修理ちゃんは自分の思惑

通りに組織の中枢に食い込めずに、イライラを募らせて早くも不穏な動きも・・・

はたして、そんな獅子身中の虫を抱えた状態で敵と対峙する綾女ちゃんたち

に運命はどう転ぶのか、そんなところが気になる第9話であります。

  【下ネタという概念が存在しない退屈な世界第9話「アンドロイドは電気アンマの夢を見るか」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


ほら、お詫びの気持ちを込めて


鼓修理の足をめるっすよ

奴隷おにいちゃん・・・♪ 

アンナからの要請で政治家の父・錦ノ宮祠影から時岡学園へ派遣された

善導課所属の風紀委員・月見草朧(つきみぐさ おぼろ)。

一見女性のような風貌と姿を持つ彼はアンナから始業前に狸吉たちにお披露目

されそのその卑猥なものを正しく理解する能力のエキスパートぶりを発揮することに。

その一方で、鬼頭慶介の娘を匿うという名目で仲間に入った鼓修理はその愛らしい

外見と、狡猾で邪悪な性格を武器に綾女にその存在感を見せつけるように動き出す。

群れた布地との対決を前に内外から発生する不安要素にSOXははたして・・・?


 そんなわけで、今回は学園側での新キャラ・月見草朧(CV坂上すみれさん)の加入

によって取り締まりが強化される模様と、SOX側での鬼頭鼓修理ちゃんの本性が

描かれることとなるエピソードに。

鼓修理ちゃんのあざとすぎるまでの狡猾さが狸吉の存在感を脅かすこととなる展開が

始まる第8話でありますw

その一方で、日毎に狸吉への変態的性欲を募らせていくアンナちゃん。そんな彼女は

自ら自分の首を絞めるかのように風紀を強化することに。その先にあるものは破滅か、

それとも・・・?
 
てか、エンドカードが完全に放送レベル超えてね?  【下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第8話「悪魔が来たりてホラを吹く」レビュー・感想】

このページのトップヘ