ヲタブロ 

マンガ・アニメのレビューブログ。最新BD/DVDの比較修正、特典情報はおまかせください♪

監獄学園

    このエントリーをはてなブックマークに追加



ら・ら・ら・・・世でござる!!?

 
女子風呂覗きの罪で裏生徒会の役員たちにプリズン行きを命じられた

キヨシ・ガクト・アンドレ・ シンゴ・ジョーの5人の男子生徒たち。

そこから彼らの裏生徒会たちとの戦いの日々が始まるのだった。

そんな攻防で、退学直前にまで追い込まれた彼らだったが、キヨシたちの

執念によって裏生徒会会長・万里の不正の証拠を白昼のもとにさらすこと

でなんとか回避することに成功することに。

そして、遂に裏生徒会メンバーをプリズン送りにして自由を手に入れる彼ら

だった。

そんな中で女子との交流をはじめ、憧れの学園生活謳歌する男子たち。

だが、その中でジョーだけが馴染めずにいた・・・

そこでヤケを起こして再びプリズンへと戻ろうとするジョー。

はたして、彼に何が起こったのか!?


そんなわけで、コミックス第20巻特装版を購入♪

今回のOVAではテレビ放送での裏生徒会との攻防の末に自由を手に入れた

キヨシたちのその後の姿を描いた、マッドワックス編を収録。

テレビ放送ラストでも少しだけ触れられていた女子たちとの交流の模様が

詳しく描写される今回でありますw

しかも、三国志のためなら糞漏らしの汚名も厭わなかったあのガクトに春が!?

そんな彼らの激しくもエロスな青春の1ページが赤裸々に描かれるマッドワックス

編となっています。

てか、ガクトを目覚めさせたピタゴラドジっ娘・横山みつ子ちゃんの

人智を超えたラッキースケベが面白すぎるわwww








  【監獄学園第20巻付属OVA「マッドワックス」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


青春は、いつだっての中に

あるんだ!

 
男女共学の全寮制高校・私立八光(はちみつ)学園に入学した

キヨシ、シンゴ、ガクト、ジョー、アンドレの男子5名。

女子1016人:男子5人という圧倒的な男女比に、彼らは肩身のせまい

学園生活を強いられていた。モテモテどころか女子と口もきけず、

正視すらできない…。

だが男子どもはその秘めた欲望に抗えず、女子風呂覗きを計画する。

その頃、女子たちの間では不純異性交遊を取り締まる、

「裏生徒会」の存在が噂されていた…。  (公式より)


今回は、先週放送では最終回を迎えた『監獄学園』のBD第1巻を購入。

そんな本作品は、平本アキラさんの劇画タッチの原作をかなり忠実に再現し、

それをブラックユーモアやバイオレンスな演出に定評のある水島努監督と

シリーズ構成の横手美智子さんのみごとなタッグによって更にとんでもない

ことにw 畳み掛けるようなエロスとバイオレンス、そしてギャグの連続が

これでもか、というくらいにスピード感たっぷりに描かれる様はまさに圧倒的

で、観ている者を飽きさせませんw

しかも、BDではすべての規制が外れ、その酷さにさらに磨きがwww

気になっていた裏生徒会のメンバーたちの色々なところが丸見えに♪

そんな本作の詳しい内容を、今回は見ていきたいと思います。





  【監獄学園(プリズンスクール)BD第1巻「畳み掛けるエロスとバイオレンス。規制解除で裏生徒会の尻も乳首も丸見えだ・・・な!」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


俺たちは・・・自由だ! 

退学処分の生き残りを賭けて 裏生徒会との最後の攻防を繰り広げる男子たち。

そんな中、看守室のドアの鍵を開けるためにキヨシは突然の花からのキス攻撃から

活路を見出すことに。

舌を絡ませず、唇だけでキスをする彼女から未経験だと察知した彼はそこから反撃の

糸口を見つけたのだった。

こうして、キヨシは強烈なディープキスを仕掛け、
想外の反撃に花は激しく混乱し、

気持ちの許容範囲を超え、放心してしまいその隙を突いて彼はなんとか自分の役目を

終えて独房に帰還を果たすことに。

そうして、ついに迎えた退学当日。果たして、男子たちは裏生徒会の罠を告発し、

無事生き残ることができるのか・・・


そんな訳で千代ちゃんや杏子ちゃんの協力を得て、起死回生の生き残り作戦を

実行する男子たちの最後の攻防が描かれるラストエピソード。

その中で、おしっこを見られたことから端を発した花ちゃんとの激しい復讐劇と、それを

なんとか利用して生き残りを賭けた攻撃を仕掛けるキヨシとの熱い攻防が描かれる

今回となっていますw

そして、それを乗り越えて退学当日に裏生徒会と対峙する男子たち。

練馬一の智将、ガクトの最後の軍師ぶりが光る最終話であります。

果たして、そんな彼らは無事退学を免れることができるのか・・・?

そんな彼らのアツくも、変態すぎる青春に行方が気になる第12話です。

  【監獄学園(プリズンスクール)第12話「グッドモーニング・プリズン」最終回・レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


つまり、僕のナニがカチンコチンになって

男はナニがカチンコチンになると、おしっこが出にくくなる

んです! 


理事長との尻問答をなんとか切り抜けたキヨシたちは退学処分を1日

だけ延長することに成功し、その猶予の間に裏生徒会のDTOの不正の

証拠を手に入れようと必死に策を練ることに。

そこでガクトは副会長・芽衣子の性格を利用して再び勝負を挑もうとするが、

それを見透かした会長。万里によって看守役を申し出た花にその役目を

引き継がせることに。

そんな思い通りにいかない男子たちの作戦だったが、そこでガクトが機転を

利かせ、花とキヨシとの間にある秘密を使って彼女を煽りキヨシを看守部屋

へと送り込むことに成功するのだった。

しかし、その奥にある裏庭に通じるドアの鍵を開けようとするも、花はまたしても

復讐の恨みから彼に恥ずかしい行為を要求し始める。

そんな彼女に一瞬怯むキヨシだったが、仲間たちを想う彼は敢然と立ち向かう

ことに。はたしてそんな二人の密室でのやり取りとは・・・


そんなわけで、理事長との尻問答を乗り越えたものの、その猶予は一日だけと

背水の陣で作戦を繰り広げる男子たちの必死な姿が描かれるラスト直前の

エピソード。

そのなかで、キヨシの幾多にも渡るエロいハプニングに決着をつけようと燃える

花ちゃんとの戦いが繰り広げられることとなる今回でありますw

うまく花ちゃんを煽って看守部屋へと入ったキヨシでしたが、そこで待っていたのは

ハサミとペットボトルを片手に待つ彼女の姿・・・

またしても、おしっこの悪夢が訪れるキヨシはそのピンチを乗り切り、無事不正を

暴けるのか。そんなアホらしくも緊迫した状況が面白すぎる第11話でありますw

  【監獄学園(プリズンスクール)第11話「エリンギ・ブロコビッチ」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


私は、パラディン

神に仕える騎士です 。世のため、人のために

この身を投げ出すことこそ、私の使命ですわ♪ 

 
 弱きを助け強きを挫く、正義を貫く信念のもと、仲間を助けるためには

自己犠牲も厭わない、それがパラディンw

そんな正義感の塊のような彼女は、ある村で この先へ進みたければ自分と

結婚しろと村長から無理難題をふっかけられることに。

 それに周りは大反発をするも、パラディンはそれを受け入れてしまう・・・!?

はたして、そんなパラディンの運命は・・・


そんなわけで、いつもドMなパラディンさんがメインの今回。

毎回のようにモンスターにエロい目に遭わされてる彼女ですが、まさか、そんな

隠れた設定があったとはw

けっして自分から気持ちよくなるためじゃ無かったですねぇ 

そんな彼女が今度はエロ村長からの夜伽を・・・♡

これも、自己犠牲の賜物、なんでしょうか、ねぇ(; ̄Д ̄)  【ビキニ・ウォリアーズ第11話「聖騎士の白き柔肌に迫る獣欲の罠」レビュー・感想】

このページのトップヘ