ヲタブロ 

マンガ・アニメのレビューブログ。最新BD/DVDの比較修正、特典情報はおまかせください♪

緋弾のアリアAA

    このエントリーをはてなブックマークに追加


麒麟は、オレの! 

 カルテットで高千穂麗を下し、EランクからDランクへと昇格した

あかり。

その間宮班の活躍をねぎらってアリアや理子がファミレスに集まり、

ちょっとしたお祝いが行われることに。

 しかし、そんな中ライカは理子と麒麟のイチャイチャ濃厚なスキンシップ

に悩まされていたのだった。

だが、その一方で麒麟も同じように、ライカとあかりのことで・・・

そこで麒麟は理子からあるアドバイスをもらってライカの気持ちを

確かめようとするのだが・・・

はたして、彼女の作戦とは。


 そんなわけで、シリアスな戦闘も終わり、ますます百合展開へと突入の

今作w あかりちゃんとライカちゃん、そして理子ちゃんと麒麟ちゃん

での過剰なスキンシップのためにお互いに嫉妬してしまい、不安に陥って

しまうライカちゃんと麒麟ちゃんの想いが描かれエピソードでありますw

そこで麒麟ちゃんは意地っ張りなライカちゃんを本格手に落すために

理子ちゃんからある作戦を伝授されることに。

そんな健気かわいい麒麟ちゃんにメロメロとなるライカちゃんです。

それにしても、第5話以来なんかキャラのアップで動きをごまかしている

ところが散見されるのは気のせいだろうか てか、そんなところまで

前期に似せんでもw  【緋弾のアリアAA第6話「小悪魔たちの依頼」レビュー・感想 】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


けない!!!


1年は全員参加が義務付けられる4対4の実戦テスト、カルテット。

あかりたちの教室に突然志乃を従えてやってきた生徒会長の

星伽白雪はその班決めを早く決定するように促される。

そこであかりたちは、志乃・ライカ・麒麟をメンバーとしてチーム

を組むこととなる。

しかし、そんな彼女たちの相手は、戦闘試験であかりをサディスティック

なまでに追い込んだ高千穂麗だった。

はたして、そんな因縁の相手との戦いにあかりは・・・


そんなわけで、それぞれに戦姉妹の契約を交わし、百合訓練にはげむ

あかりちゃんたちに今度は四人一組でチームを組んでカルテットという

試験が行われることに。戦姉のアリアちゃんの手を借りずにあかりちゃん

たちだけで解決しなければならない試練が訪れる今回となっています。

その中で必死に訓練に励むあかりちゃん。そんな彼女を陣中見舞いで

厳しい指導の中で元気づけるアリアちゃんの関係の深まりも描かれる

こととなる第4話であります。

それにしても、クレイジーサイコレズの志乃ちゃんが、

クレイジーサイコストーカーの白雪ちゃんに戦姉妹契約とか、

負の連鎖すぎるだろう




  【緋弾のアリアAA 第4話「カルテット・前編」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


ライカお姉さま、

麒麟を戦にしてください ですの♡

 東京武偵高校中等部3年・島麒麟。2年時に峰理子との戦姉妹の

契約を交わしていた彼女だったが、その契約が切れ、今はフリーに。

そこで彼女は今度は 「王子様タイプ戦姉」を探すことを決意することに。

そんな 矢先に彼女は事件に巻き込まれた自分を助けてくれた火野ライカ

にすっかり惚れ込んでしまい、契約を申し込む。

その中で、アリアの引率で身体検査を受けていたあかりたちはその

熱い視線をかんじるのだったw

はたして、そんな二人の契約の行方は。


そんな今回は男勝りの火野ライカちゃんと、 小柄でかわいい島麒麟

ちゃんとの対象的な二人の戦姉妹を巡るエピソード。

男子に引けをとらない恵まれた体格と男勝りの性格で 周りの女子からは

人気のライカちゃん。しかし、そんな自分に悩みも・・・

男子たちに男女と呼ばれて密かに傷つく彼女であります。

その最中にいきなり麒麟ちゃんからの戦姉妹の契約を切りだされる

ライカちゃん。そんな彼女の自分の嫌な部分を受け入れる姿が戦姉妹

を通して描かれる第3話であります。



  【緋弾のアリアAA第3話「戦妹志願」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


私の初めてのお友達

失いたくない・・・

だから・・・る・・・! 

 憧れの神崎・H・アリアとの試験にとりあえず合格を果たし、見習い

とはいえ戦姉妹(アミカ)となった間宮あかり。

そんな彼女は早く正式の戦姉妹となるためアリアの隙を狙っては銃を

取り返す毎日だった。

そこで寝ても覚めてもアリアの話題となってしまうあかり。

そんな彼女の様子をみて友人の一人、佐々木志乃は彼女が自分から

離れていってしまうのではないかと不安に感じ始めるのだった。

それを懸念し始めた志乃。そんな彼女はあかりからアリアを遠ざけるために

ある作戦を思いつく・・・

果たして、志乃の企てとは・・・


今回はヤンデレ居合少女・佐々木志乃ちゃんを中心としたエピソード。

そんな彼女のあかりちゃんへの重すぎる愛が炸裂する今作でありますw

その変態的なあかりちゃんへの独占欲のためにアリアちゃんに歪んだ嫉妬心

を向ける彼女。そんな志乃ちゃんの凶刃があかりちゃんに向けられる 第2話と

なっています。  【緋弾のアリアAA第2話「危険な関係」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


間宮あかり、私と勝負よ!

 私に勝てたら、戦姉(アミカ)契約を結ぶわ!

 
増加する凶悪犯罪に対抗するため、武力を行使する探偵・「武偵」の

存在が当たり前の社会。

 そんな武偵を育成する東京武偵高校に通う一年生・間宮あかりは

いつも事件現場に現れて颯爽と事件を解決するSランク少女武偵・

神崎・H・アリア
に強いあこがれを抱いていた。

しかし、彼女は強襲科でも射撃の腕がEランクという最弱武偵少女だったw

そこで、そんな自分を変えようと、あかりは思いたち、軽い気持ちから

無謀にもアリアに戦姉妹(アミカ)の申請をしてしまうことに。

すでに数十人の申し込みがあったにも関わらず誰も採用しなかったアリア。

そんな彼女にあかりはどう立ち向かうのか・・・!


赤松中学さんのライトノベル『緋弾のアリア』のスピンオフ漫画が原作。

今回の舞台では、いつもの遠山キンジがアリアちゃんとのパートナーではなく、

彼女に憧れを抱く、一年生の間宮あかりちゃんが主人公として活躍する

ストーリーが展開される今作となっています。

そんなあかりちゃんは、Sランクのアリアちゃんに心酔ともいえる強い憧れを持って

ある時、戦姉妹(アミカ)申請をすることに。だが、そんな彼女は強襲科に籍を

置くも、その射撃の腕はEランクという最弱武偵少女だったwww

そこで、アリアちゃんはそんなあかりちゃんに自分から30分以内に銃を取り返す

ことができたら契約を結ぶという勝負を持ちかける。

はたして、最弱武偵のあかりちゃんはアリアちゃんからアミカとして認めてもらえる

のか、そんなあかりちゃんの出会いと成長の物語が事件と共に描かれる今作で

あります。

原作とは違って百合百合しいのが実によいですねぇ♪
  【緋弾のアリアAA第1話「もう一人のA」レビュー・感想】

このページのトップヘ