ヲタブロ 

マンガ・アニメのレビューブログ。最新BD/DVDの比較修正、特典情報はおまかせください♪

おしえて! ギャル子ちゃん

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000417729

昨日のギャル子のメール、

文明人してたよーw

 
貧血を起こして保健室で休んでいたオタ男。体調が良くなって授業中で誰もいない

廊下の非日常気分を味わいつつ、教室へと戻ろうとする彼だったが、

資料室の前に散乱するタオルを目撃することに。

すると、そこに今度は女子たちが競泳水着姿でその中へ・・・

一体、彼女たちは・・・?


今回は、ギャル子ちゃんたちの、更衣室ではなく、資料室で着替えをさせられる、非日常感

に始まり、日本史の授業では『お尻拭き』に関する考察や女子のお泊り事情などが

展開。お嬢の家でお泊り映画鑑賞会をすることになって生理用品を持って行こうか

悩むオタ子ちゃん。そんな彼女のお嬢に対するイメージがちょっぴり妙なことも

判明する今回となっていますw

そして、難易度の高いスタバ方式のオーダーを難なくクリアするも、エッチな場面が

登場する漫画本に叶わず、公衆の面前で赤面してしまうギャル子ちゃんが

じつにかわいい第11話であります。


  【おしえて! ギャル子ちゃん第11話「お尻は文明って本当ですか?」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000318938

とんでもねぇ暴れだぜ

アレはもう、という名の暴力だよ!


 
体育の時間で女子と合同で授業をすることになった男子たち。

そこで先生からランニングをさせられヘトヘトにさせられる彼らだったが

そこに女子たちのランニングが始まり、揺れまくりのギャル子のおっぱいを

みて、ランニング最高♪と いろんな部分を元気に回復することにw

その一方で、そんなギャル子の着ているシャツが男物だと気づいたチャラ男。

それを見て彼はギャル子が男との朝帰りから登校してきていると妄想するが・・・?

はたして、その真相は。


そんなわけで、今回はギャル子ちゃんのおっぱいの揺れに男子たちが夢中に♪

ランニングの苦しみも、そんな彼女のおっぱいに癒やされまくりの彼らでありますw

そんな我儘ボディで大人気の彼女ですが、その一方でスポ男の試合に大声で

声援を送ったり、チャラ男の制服のシミを洗ったりと女の子らしい一面を♪

そんな彼女の乳だけではない魅力が描かれる今回となっています。

やっぱり、男子に好かれるポイントを押さえていないとダメだよね♪

しかし、やってる本人は全くの無自覚で天然なのが厄介なところですがw

つか、そこがギャル子ちゃんって呼ばれる原因なのかもね

そんなおっぱいを揺らす擬音もギャルるんなギャル子ちゃんが男子目線では

どう意識されているかが描かれる第10話であります。

てか、JKで朝チュンってどうよ!?




  【おしえて! ギャル子ちゃん第10話「朝帰り登校って本当ですか?」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


牛乳をむと、

おっぱいが大きくなるって本当ですか? 

 
先日のお買い物の際に貰った抽選券でプールの招待券が当たったお嬢。

それを使って早速オタ子とギャル子を誘ってプールに行くことになった

三人。

しかし、そこでも彼女たちは脇毛の処理の話やタンポンをしてプールに

入るとアソコに水が入ってくるんじゃないかといつもの様にエッチなトークに

花が咲く♪

さて、そんな中でギャル子は迷子になった小学生の男子と知り合いになり、

ちょっとだけ大人の階段を登らせることに・・・♪

そんな彼女の行動とは・・・?


そんなわけで、水着回♪ ひさしぶりの土曜日で仕事が休みということで

ちょっとだけ気まぐれレビューな今回であります。

そんな第7話では、お嬢のおかげでプールの招待券が当たり、早速遊びに行った

三人の様子が描かれることに。ここでも教室同様に脇毛処理などのエッチな

シモネタガールズトークに花を咲かせる彼女たちでありますw

そして、そんなギャル子ちゃんは迷子の小学生男子と知り合い、そこで

巨乳とビキニで大人の魅力を見せつけるとともに、その包容力でその子の

反抗期を諭すといういい話も展開w ちょっぴり大人の階段を登らせてしまう

こととなる彼女であります♪

そして、そんなギャル子ちゃんはラストで日焼けの洗礼を受けるハメに・・・

おねえちゃんのエッチなローションを日焼け止めと間違えたことで

アイタタタなオチで締めくくられる第7話となっていますw

思春期女子のお肌事情は敏感なので気をつけましょうね、ギャル子ちゃん♪ 
【おしえて! ギャル子ちゃん第7話「プールと少年って本当ですか?」レビュー・感想】

このページのトップヘ