ヲタブロ 

マンガ・アニメのレビューブログ。最新BD/DVDの比較修正、特典情報はおまかせください♪

ばくおん!!

    このエントリーをはてなブックマークに追加


偉大なレーサー、ウェイン・レイニー曰く

バイクは公道で走るものじゃない

スクーターはバイクじゃなきから公道を走っても

いいですよね♪


なんとか頑張って二輪免許を取得した千雨。そこで早速どんなバイクを買おうか

バイク部の先輩たちに相談をするのだが、それを発端にして自分のバイクのメーカー

を推し始める羽音たちだったw 口々に千雨にぴったりなバイクを選んだと満足そう

な彼女たち。しかし、そんな先輩たちの様子にますます自分のバイクの購入に悩み

始める千雨はそのことを父親に打ち明けることに・・・


そんなわけで、今回は千雨ちゃんの初めてのバイクを購入する顛末が描かれる

こととなるエピソード。どんなバイクを乗るかで羽音ちゃんたちに相談をするも、

それが引き金になって自分の好きなメーカーを選ばせようと大論争へと発展して

しまうことに。自分の意志とは関係なく、危うく勝手にバイクを選ばれそうになって

しまう千雨ちゃんでありますw

そんなストーリーがある中、他にも自転車とバイクとの『弱虫ペダル』的なあるあるネタ

が炸裂する話や、恩紗ちゃんが凜ちゃんの鈴木菌に感染してしまい、スズキ信者に

なってしまう話など、原作ならではのいい意味で狂ったストーリーが展開される今回

となっていますw

しかし、最後は千雨ちゃんの自分が選んだバイクも登場で綺麗にまとまった第11話で

あります。さすがにスズキのディスり具合がハンパねぇ






  【ばくおん!!第11話「じてんしゃ!!」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加



中野千雨16歳

身長144.8cm体重39kg

好きなことはバイクに乗ること、サーキットでレースをすること

親がGPライダーで、バイクレースの優勝優勝トロフィーは12個

そして・・・バイクの初心者です・・・!


えてくだい聖先輩、

どうやったらバイクに乗れるのかを・・・!
 
説明会での新入部員勧誘に失敗したバイク部メンバーたちw

そんな彼女たちはバイク経験のある千雨にどうにかしてバイク部に

入部してほしいとあれこれ接触をはかることに。

そこで、羽音はスーフォアに千雨を跨がらせようとするが、 背が低くて

足が届かないことを悟られたくない千雨はなんとか理由をつけてはその

誘いをかわそうとする。 

しかし、既にそのことに気づいていた羽音たちの熱意に遂に根負けして

バイク部に入部をすることになるのだが・・・

そんな千雨には最後の難関が・・・?


そんなわけで、今回は千雨ちゃんの入部&教習所の様子が描かれる

こととなるエピソード。

周りから鳴り物入りでバイク部に入部した彼女でしたが、レースは経験者では

あるものの、公道での交通法規に則った運転は初めてなために苦労することと

なる千雨ちゃんでありますw

しかし、周りは既に運転できるものと思い込み、そんな期待に千雨ちゃん本人も

つい、見栄を張って・・・そんな彼女に共感しまくりな今回となっています。

これはバイク経験者ならウルッときちゃうよね♪  【ばくおん!!第10話「こうはい!!」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


速く、もっと速く!

サーキットでは誰も私に勝てない!

晴れでも曇りでも今日は、千雨の日だ!! 


冬休みも終わっていよいよ受験シーズン到来!

丘乃上女子を受験するために校内へと入っていった由女とその友人の

中野千雨はそこで案内係をしている姉の羽音たちバイク部の面々と会うことに。

彼女たちは早速バイク部への勧誘アピールを始めていたのだったw

しかし、千雨はそんな羽音たちを横目で見ながら興味なさげに教室へと

入ってしまう・・・

千雨は小さい頃からポケバイレースでも優勝をしたこともある、バイク経験者

だったのだが、免許がとれない年齢であることと、とある理由で行動で走ることを

諦めていたのだった・・・

そんな中、無事に受験にパスした千雨と由女。

再びバイク部の勧誘を見る彼女だったが・・・

はたして、千雨の心は・・・

そんなわけで、今回はあずにゃんポジションの中野千雨ちゃんが入学してくる

様子が描かれるエピソード。

小さい頃からポケバイレースで活躍してきた彼女でしたが、何故かバイクに

対して恨みでもあるかのような態度で、バイク部への勧誘にも冷たいw

そんな千雨ちゃんの秘密が明かされる今回となっています。

そして、その一方で出会いがあれば別れもある・・・

卒業する3年製の来夢先輩のために自立できることを証明しようと頑張る

羽音ちゃんたちの姿も描かれることに。そんな来夢先輩のその後も気に

なるところw

バイク部メンバーたちの奮闘と勧誘アピールに思わずアツくなる

千雨ちゃんw そんな彼女がのっけから面白すぎる第9話であります♪

木戸衣吹ちゃんのローテンションキャラ、意外とイケるやんw

  【ばくおん!!第9話「しんにゅうせい!!」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


バイクってのは

公道なんかでるもんじゃないんだよ・・・! 


いよいよ始まった文化祭!

そこでバイク部は聖が提案した賭けレースを予定通りに行うことに。

校長のたづ子からの許可も意外にもすんなり通ってレースは予想外の

盛り上がりを見せるのだった。

そんな中、メイド服に身を包みレースに挑む羽音たち。

だが、スタートを切った瞬間、来夢先輩の乗るスクーター・カワサキエプシロン

がまさかの転倒をしてしまう!?

のっけから波乱の予感のレース、果たして勝者は!?


そんなわけで、今回は文化祭でレースを行うことになった羽音ちゃんたち。

彼女たちのまったりとした賭けレースの様子が描かれるエピソードであります。

 しかし、そんな中でも闘争本能に火が着いて、傍から見れば安全運転に

みえるものの、至って真剣な彼女たち。

そんなバイク部の、誰にも譲れない戦いがアツく描かれることとなる今回であります。

そして、そんな彼女たちを見てバイクは公道で走るものじゃないと一人つぶやく

かわいい女の子。彼女が一体誰なのか・・・その部分でもちょっぴり気になる第7話

となっています♪

もしかして・・・あずにゃんポジション、きちゃった!?  【ばくおん!!第7話「ぶんかさい!!」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


パワーバンドに入った途端の怒涛の加速!

2ストが絶滅した本当の理由がわかったよ♪

コイツは実にけしからんバイクだからだ!


コイツならスーフォア やカタナにてる!

学校の文化祭が近づき、バイク部ではレースをやろうと提案する恩紗。

そんな中、校長のたづ子と来夢はオートレースでの来夢の大儲けのこと

を思い出していたw

そこで、聖がレースにギャンブル性を持たせる提案にある条件付きでそれを

認めるたづ子だった。

一方、セローではレースに勝てないと考えた恩紗は父親から倉庫に置いてあった

TZR250(3MA)を手に入れることに。

乗った最初は2スト特有の扱いにくさに戸惑う恩紗だったが、パワーバンドを

掴んだ途端、その加速に魅了されていくのだった。

はたして、文化祭での勝者は、一体・・・?


そんなわけで、夏休みでのツーリングも終えて季節は秋に。

文化祭の出し物でレースをしようということとなるバイク部のメンバーたち

の様子が描かれる今回のエピソード。前半は来夢先輩とたづ子先生との

オートレースで大儲けした時のことが語られることに。それを資金にして

当時不評だったカワサキGPZ250Rを大人買いする来夢先輩でありますw

当時はバブル景気とレーサーレプリカ真っ盛りで硬派なイメージのカワサキも

迷走まっただ中w

そんな来夢先輩とたづ子先生とのやり取りが実に面白い今回となっていますw

ギャンブルは人を変えますからねぇ

そして後半は文化祭でのレースに向けてオカルトチューンの話題をはさみつつ、

恩紗ちゃんがレース用のバイクを手に入れることに。

2ストバイクの魅力に取りつかれていく彼女の活き活きとした表情が実に共感できる

ストーリーとなっています。

マルボロではなく、峰ってのが渋いぜ♪  【ばくおん!!第6話「じゅんび!!」レビュー・感想】

このページのトップヘ