ヲタブロ 

マンガ・アニメのレビューブログ。最新BD/DVDの比較修正、特典情報はおまかせください♪

くまみこ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_001033538

・・・行かない・・・

会の高校、行かない!!


よしおにそそのかされ、仙台で行われる東北アイドル自慢コンテストに

参加したまち。しかし、持ち前のコミュ障と被害妄想が災いして、リハーサル

途中で彼女は逃げ出してしまう。

一方、そのことをよしおから聞いたナツは、自分が山神様に願ったからだと

責任を感じて仙台へ駆けつける。

そんな中、始まるコンテストの本番。

果たして、まちの決断は・・・・?


そんなわけで、最終回はまちちゃんのアイドルコンテストの結末が描かれる

こととなるエピソード。会場から逃げ出したまちちゃんがよしおたちの本音を

聞いたり、自分を応援してくれる子供との触れ合いで、再びステージに上がる

ことを決意する彼女♪

そんなプレッシャーの中、なんとかコンテストには成功したものの、燃え尽きた

まちちゃんは都会への高校にも行きたくないとw

ますます、田舎もんコンプレックスをこじらせてしまうまちちゃんでありますw

やっぱりまちちゃんはナツと平和にイチャイチャしていた方がかわいいよね♪
  【くまみこ第12話「決断」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


これがアイドル!?

勝てっこない!

やっぱり場いだったのよ・・・!

 
道の駅での村おこしイベントでアイドルとして無理やりステージに上げられた

まち。その後遺症のせいですっかり都会に怯えてしまった彼女は神事にまじめ

に取り組むようになってしまうw

一方、まちのそんな気持ちも知らず、よしおは懲りずに今度は『東北アイドル

自慢コンテスト』に出場させようと企画していたのだった。

しかもそのアイドル姿のまちを撮影した書類選考が一次選考をパスしてまちは

仙台へといくことに・・・

しかし、都会への恐怖に怯えるまちはよしおの頼みを拒絶してしまう。

それにナツも説得を試みるが・・・

 はたして、まちのアイドル活動への道は・・・?


そんなわけで、まちちゃんのアイドル活動の様子が描かれる今回の

エピソード。しかしよしおの勝手に出したアイドルコンテストに書類選考で

通過したものの、前回のイベントでヲタ芸にトラウマを植え付けられたまちちゃん

はすっかり拒絶反応を起こしてしまうことにw

都会への憧れもなんだか薄れてしまい、神事に逃げてしまうこととなるまちちゃん

でありますw

そんなまちちゃんをナツは心配して仙台の魅力で釣るも、彼の心中は複雑な

ようで、アイドルになったら自分の手から離れてしまうのではないかと不安も

よぎるナツの様子も描かれることとなる今回であります。

  【くまみこ第11話「都会へGO?」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


はっ、私なんで

アイドルやってるの!?

 
一人雨に濡れて音楽を効くまち。

そんな彼女にナツが事情を聞くと、学校で携帯電話をもっていないのが

自分一人だけだったことが判明する。そこでよしおは都会っ子クイズを出して

それに正解できたら最新型の携帯をプレゼントすると言い出すw

それになんとか正解して携帯を手に入れて大喜びのまちだったが、

その後彼女はよしおから強引にローカルアイドルとして町おこしに

参加させられることに・・・


そんなわけで、今回はまちちゃんの初めての携帯を手にした様子が描かれる

エピソード。電波が入らない熊出村では持っていることがステータスのようで、

なんとかよしおの出す都会っ子クイズに正解して最新型の

携帯を手にしてドヤ顔で見せびらかすまちちゃんが実にかわいい今回で

あります。

そして、そんな物語の後半ではまたもよしおからの難題で、まちちゃんに

新たな受難がw

アイドルとして村おこしプロジェクトのステージに無理やり上げられてしまう

こととなるまちちゃんw そんな彼女の歌声が虚しく響き渡る今回ですw





 
【くまみこ第10話「それってアイドル!?」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


私、ただのオバカなになってない・・・?

 
村の活性化のために役場から村おこしの担当に抜擢されたよしお。

そこで彼は町のテレビ局に掛けあって熊出村のコマーシャルを作る

ことに。 村人を集めて『村おこし会議』を始めるよしおだった。

そんな中、ナツに本を返しに神社に寄った響とまちも巻き込まれ、さっそく

撮影を開始することに。

しかし、そんなコマーシャルでスク水で参加させられることを知ったまちは・・・

はたして、コマーシャルの行方は・・・?


そんなわけで、今回はよしおの発案で熊出村のコマーシャルを作ろうという

エピソード。そこに最初は無理やりスク水姿で出演させられそうになるまちちゃん。

しかし、よしおにうまいこと丸め込まれてちょっぴりやる気に♪そんなまちちゃん

が実にアホの子かわいい今回となっていますw

スク水巫女で村おこしアピール。そんなコマーシャルはどんな結果となるので

しょうかw

  【くまみこ第9話「コマーシャル」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加


他にもなにかんでない、よしおくん

これから企むんじゃないかな・・・・?

ある初夏の日、まちとナツは川辺で水遊びをして、お昼時になると

今日のご飯は?と尋ねる。するとまちは水かけご飯と答え、

そのオリジナルのアレンジレピシを披露することに。

そこから対抗してナツもイタリア風水かけご飯を思いつき、それを

偶然居合わせらよしおに試食をしてもらうことになる二人だった。

するとよしおはまちの料理の腕を見込んである頼みごとを始める。

結果によっては都会に行けるかも、とほのめかすよしおにちょっぴり

心動かされるまちだったが・・・

はたして、よしおの頼みごととは一体・・・?


そんなわけで、前半は初夏に向けて郷土料理の水かけご飯のアレンジ

レピシを披露するまちちゃんの様子が描かれるエピソード。それに触発された

ナツもイタリア風水かけご飯で対抗する、まるでグルメ番組のような話が展開

される今回でありますw

そして、そんなまちちゃんの料理スキルに目をつけたよしおの企みで

スーパーの試食のアルバイトを初体験することになるまちちゃん。

そんな彼女のコミュ障が再び炸裂し、ビビりまくることにw

まちちゃんのマッチ売りの少女ならぬ、ナメコ売りの少女っぷりが薄幸すぎて

いろんな意味で涙が禁じ得ない今回ですw



  【くまみこ第8話「ON THE FLOOR」レビュー・感想】

このページのトップヘ