mp4_001299763

君に、君のサーヴァントと

人類の未来を背負う覚悟はあるか・・・!?


西暦2015年、人理継続保障機関『カルデア』は人類の永続的な存続の

ために魔術だけでは見えない世界、そして科学だけでは計ることができない

世界を観測し、人類の決定的な絶滅を防ぐために設立された組織であった。

そんなある日、カルデアはその研究結果により、『2016年に人類が滅亡する』

ことを発見・証明してしまうこととなる・・・

その原因を探るうちに至ったのは西暦2004年に日本の地方都市・冬木市で

行われた『聖杯戦争』。それに使用された『聖杯』が観測不能領域を観測する、

有りえない事象を引き起こしてたことを知ることとなるのだった。

カルデア機関員たちはそれが人類絶滅の原因だと仮定し、観測不能領域=特異点

を調査・解明するために「霊子転移(レイシフト)」による時間遡行を実行可能な

素質を持つ48人のマスター候補たちを招集し、2004年に行われた「聖杯戦争」に介入し、

狂った歴史を正す様動き始める。

だが、そこに何者かの破壊工作によって システム及び候補者の大部分を失う事態へと

陥ってしまう。

そんな中、一人だけ偶然から生き残った藤丸立香はその現場に急行するも、 瀕死の

マシュ・キリエライトの最期を看取るしかできない無力な自分に絶望してしまう・・・

だが、そんな立香の想いをよそに 霊子演算装置「トリスメギストス」がレイシフトの

シークエンスを実行してしまい、マシュと共に2004年の聖杯戦争の真っ只中の

冬木市に二人を飛ばしてしまう。

はたして、彼らは無事歴史をただし、生還を果たすことができるのか・・・!?


そんなわけで、Fateシリーズのアナザーストーリーといった位置づけの本作。

ゲームブランド『TYPE-MOON』による本家『Fatestay night』を元として新たに

物語を再構築されたスマホ専用ゲーム『Fate/Grand Order』をアニメ化された

今作でありますw

そんな今回では近い未来に人類の絶滅が確定した世界が舞台となり、

主人公藤丸立香が「霊子転移(レイシフト)」による時間遡行を実行し、

ヒロインであり、サーヴァントと融合を果たした『デミ・サーヴァント』である

ヒロイン・マシュ・キリエライトと共に歴史を修正するストーリーが展開。

2004年に開催された冬木市の聖杯戦争に介入、そして更に人類を絶滅から

救うためにサーヴァントたちとのバトルロイヤルへと発展していく物語が

描かれる本作となっています。

そんな今回では、セイバーやアーチャーなど従来のヒーロー・ヒロインたちが

ダークな役回りになり、これまでランサーとして噛ませ役だったクー・フーリンが

キャスターとなって大活躍♪ そんなこれまでとは一味違った物語の展開も

魅力の一つとなっている本作でありますw

キャスターとなって大復活を果たしたクー・フーリンw

その兄貴っぷりが遺憾なく発揮される今回です。

つか、こっちのほうが相性がいいとは・・・愛槍の立場って・・・
  【Fate/Grand Order 「First Order」レビュー・感想】