ヲタブロ 

マンガ・アニメのレビューブログ。最新BD/DVDの比較修正、特典情報はおまかせください♪

亜人ちゃんは語りたい

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_001133132
mp4_000801675


波がたたないのは

プールだからか・・・


距離感の悩みも解消され、相変わらず亜人ちゃんたちに

慕われる高橋先生。夏を迎えてますます生物準備室に入り浸る

ひかりから学校のプールを一日貸切りたいというお願いをされることに。

しかし、そんなひかりはバンパイアで日差しに弱い性質を持っている

ことから心配しながら了解をとるのだった。

そんな高橋先生の心配をよそにプールではしゃぎまわるひかりたち。

どうやら、それには彼女なりの気遣いがあるようなのだが・・・?


そんなわけで、かわいい亜人ちゃんたちのラストエピソードは水着回♪

実質最終回だった第11話で亜人ちゃんたちとの距離感に悩んでいた高橋先生

もすっかりいつもの調子に戻って亜人ちゃんたちとの交流を深めていく

ことに。早紀絵先生からのサキュバスの水着の誘惑に内心必死で耐えながら

プールで一緒になって遊ぶことに。

なんとという羨ましい最終回www

そんなお色気もたっぷりな亜人ちゃんたちのまさにボーナスステージといった

感じの今回であります♪
  【亜人ちゃんは語りたい第12話「亜人ちゃんは泳ぎたい』レビュー・感想 】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000389597

やめろ

いてしまうからやめろ・・・


夏が近づき、日差の強さや暑さに頭を悩ませるひかりと雪。

そこで高橋先生はそんな亜人ちゃんたちが快適に過ごせる

ように一緒に考えてやるといつも通りにアドバイスをすることにw

だが、それに教頭先生がそれが帰って亜人ちゃんたちが高橋先生だけを

頼ってしまい、他の生徒や先生たちとの妨げになってしまうのでは

ないかと、異を唱える。

それにショックを受けてしまい、彼は一時的に亜人ちゃんたちとの

距離を置いてしまうことに。

果たして、そんな高橋先生に亜人ちゃんたちは・・・


そんなわけで、高橋先生の当番エピソード。日頃亜人ちゃんたちが

生物準備室に入り浸り、すっかり懐いてしまったことから

教頭先生に、それでは彼女たちの他の人間たちとのコミュニーケーションの

妨げになってしまうのではないかと苦言を呈されることに。

そんなところからショックを受けてしまい、おもわず亜人ちゃんたちを

避け始めてしまう高橋先生。そんな彼を知ってなんとか元気を出してもらおう

とあれこれ考えるひかりちゃんたち。そんな亜人ちゃんたちと高橋先生の

ほっこりエピソードが展開される今回となっています。

そして、最終回ではどうやら水着回となる模様♪ 実質的に最終回となる

今回、優しい世界が心癒される第11話であります♪

ひかりちゃんたちに囲まれて高橋先生、幸せな教師生活だねぇ♪


  【亜人ちゃんは語りたい第11話「亜人ちゃんは支えたい」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000587044

高橋先生は

私ののこと、知りたいと思いますか?


世界でも3人しかその存在が確認されていない、頭と胴体が

分離した亜人、デュラハン。

そんな自分の体の不思議について興味を持った京子は高橋先生に

相談して、大学で物理学を専攻していた友人・相馬に会いに行く

こととなる。

母校である、武蔵野理科大学で今は助教授として研究を続けている

彼の見地からデュラハンの謎に迫ることになった京子。

はたして、それは・・・?
 

そんなわけで、町ちゃんのデュラハンを巡る謎に迫るエピソード。

ひかりちゃんが高橋先生にキスをしたという自慢話から始まって

彼の旧友で、物理学を専攻していた友人、相馬からその考察を

受ける流れとなる意外な展開を見せる今回となっています。

ひかりちゃんがイタズラとはいえ、高橋先生にキスをしたことが

羨ましくて 口をとがらせて接近する無防備可愛い町ちゃんの様子が

楽しめる一方で、そんな彼女のデュラハンとしての謎が ワープ・

タイムトラベル・超能力開発などの実現への可能性に繋がるw

そんな町ちゃんのデュラハンの謎に乙女心と夢が広がる第10話でありますw
  【亜人ちゃんは語りたい第10話「デュラハンは時空を超えて」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000401818
mp4_000605605


あっあぁ、高橋先生・・・

居間でですか、  あっあ~♪ ダメ、三角定規が・・・

あっ、三角の部分がっ♪

あ、分度器も♡分度器もなんでですか? はっ、チョーク?

チョークもお願い♪

教育、されちゃうぅううううううう!

 
 仕事終わりの金曜日、一人深夜にビールを片手に酔っ払う早紀絵は

恋する高橋先生を想い、悶々したエロい気持ちをぬいぐるみにぶつけていたw

すると、突然携帯が鳴り、高橋先生への気持ちを前回の学校訪問で

察した宇垣がある提案を彼女に持ちかけるのだった。

それは、早紀絵が恋愛をする上でサキュバスの能力で催淫することは

ある程度仕方がないとしても、その恋愛の過程に催淫は持ち込みたくない

というジレンマに対するものだった。

はたして、それは一体・・・?

そんなわけで、早紀絵先生のサキュバスの性質についてのエピソード。

前回の学校でのやり取りで、早紀絵先生の好きな相手が高橋先生

だと知った宇垣刑事、そこで早紀絵先生の気持ちを察した彼は 積極的に

高橋先生との恋愛成就に動き出す事にw

そこで宇垣刑事は彼女が好きな相手を催淫するのは避けられないことから、

恋愛対象との落とし所を探るべく、まずは高橋先生を催淫してその反応を

みることとなる今回。生物準備室に乗り込んでエロい恰好で高橋先生に

誘惑を仕掛ける彼女でありますww

そんな早紀絵先生からのあからさまな挑発にどんな反応をみせることに

なるのか、そんな彼のリアクションがなかなかに面白い第9話となってい

ます。

そして、後半は雪ちゃんの冷気をコントロールするエピソードも展開♪

おのれぇ~!と踏ん張ってネガティブな気持ちになろうと頑張る彼女も

めっちゃかわいい今回でありますw

 

  【亜人ちゃんは語りたい第9話「亜人ちゃんは試したい」レビュー・感想】

    このエントリーをはてなブックマークに追加
mp4_000538579
mp4_000494827

そんな、シモネタもあるなら今度

みてみよう♪


春も過ぎて学校にも慣れた頃にやってくるのが、恐怖の中間試験!

その結果が張り出され、成績優秀なひまりや町の成績上位者を

羨むひかりw 赤点を3つもとってしまった彼女は高橋先生にその

ことを咎められ、一念発起で勉強に勤しむが・・・

一方、うっかり漫画本を落としてしまった雪は、それを早紀絵先生に

見られてしまい、意外な一面を知られることとなるw

はたして、それは・・・


そんなわけで今回はいろんな意味で勉強に絡んだエピソードが登場♪

成績上位者に町ちゃんが名前を連ねたり、雪ちゃんが意外なマンガフリーク

でシモネタ好きだったことも明らかとなる今回となっていますw

早紀絵先生の中学時代のサキュバスネタを聞かされて悶絶寸前の雪ちゃんw

そんな彼女のちょっぴり別の角度からの可愛さとか亜人ちゃんたちの

魅力あふれる良回となっている第8話でありますw

シモネタ好きな雪ちゃん、そんな彼女とマジ友達になりてぇ♪  【亜人ちゃんは語りたい第8話「亜人ちゃんは学びたい」レビュー・感想】

このページのトップヘ